小畑川・悠久の流れウオーク

 京都市西京区から、長岡京市を縦断して桂川に流れ込む、小畑川に沿って歩く。ナガスポの基地ウオークでは、中心を流れる川で、ナガスポウオークではおなじみである。
 阪急・桂駅前を出発して、山陰街道を西に進む。車のよく通る狭い道の路側帯を、一列になって進み、樫原本陣そばの樫原公会堂で列詰めトイレ休憩をとる。さらに、西に進み三ノ宮から国道9号線を横断して、次第に登っていく。中山峠を越えてコンビニ前で再び列詰め休憩。国道9号線を渡り返し住宅街の遊歩道を進み、新林池公園で再び休憩。日差しが強いので、こまめに休憩をとって水分補給を行いながら進む。やがて、今日のメインである小畑川の河川敷の道を進む。両側に草が生い茂った道を進み、小畑川中央公園に至る。整備されて綺麗になった河川敷では、家族連れがバーベキューなどをして楽しんでいる。我々も、ここで昼食休憩となる。すぐそばにあるラクセーヌタカシマヤ(ショッピングセンター)に入り、涼しいところで昼食をとる。
 午後は、前の河川敷で記念写真を撮って出発。さらに小畑川に沿って進む。気温が高いせいか、行きかう人も少ない。二つほどの橋を渡ったり、渡り返したりしながら進み、スーパーマツモトと言うショッピングセンターでトイレ休憩をとった後、川に沿ってなおも進み、一文橋を渡って、馬場一丁目の交差点を渡り、ナガスポにゴール。暑かったけど、少し風もあって、何とか無事にゴールできた。お疲れさん。
 次回は、7月8日(日)「近江路の歴史を訪ねて」(12㌔)JR・大津駅10時集合です。よかったらどうぞ。(IVV有りません)
b0044663_17320278.jpg
小畑川河川敷で記念写真
b0044663_17325013.jpg
阪急桂駅前で出発式
b0044663_17332992.jpg
狭い山陰街道を一列で進む
b0044663_17340778.jpg
樫原本陣
b0044663_17343935.jpg
小畑川に沿って
b0044663_17351281.jpg
一文橋を渡る

# by take4ni4da | 2018-06-03 23:12 | ナガスポウオーク | Comments(2)

ビール工場見学

 長岡京の、サントリー京都工場がしばらく工場見学を休んでいたが、この4月からリニューアルオープンしたので行ってきた。
 尾瀬から夜行バスで帰って来たその日の見学。見学と言っても、普通の工場見学と違って、メイン商品のプレモルの講座で、見学前にプレモルの宣伝と、泡がいかに香りがいいかと言うことで、泡だけの試飲があって、工場見学。見学後は、部屋に戻って試飲タイム。でも、普通の工場見学のおつまみとは違う、プレモルの種類に応じたマリアージュを楽しむというもの。また、ビールの注ぎ方の体験もできた。美味しかった。
b0044663_21040628.jpg
セミナールームでプレモルの説明
b0044663_21033345.jpg
工場見学に出発
b0044663_21050706.jpg
工場見学
b0044663_21105210.jpg
ビールを注ぐ体験
b0044663_21115836.jpg
美味しい!


# by take4ni4da | 2018-06-01 23:55 | 日記 | Comments(0)

尾瀬に行ってきたよ

久し振りに、尾瀬に行ってきた。
調べてみると、もう11年前の2007年7月に行って以来のことだ。もういけないかなと思っていたが、山仲間でありウオーキング仲間のSaさんが、先日の仲間のウオーキングの時に、「尾瀬に行きませんか?」と誘ってくれた。即返事で「行く!」と言った。
 5月29日の午後24時に京都駅から夜行バスに乗り込む。若い人が多いなあ。車内は3列の一番前。全体にカーテンに覆われていて外が見えない。ちょっと息苦しい。おまけに、リクライニングが壊れていて直立のままの乗車で、だんだん腰が痛くなってくる。あまり眠れないまま新宿バスタ(スタバじゃない?)に到着。同行する、Saさんに合流。バスタ内のコンビニでサンドイッチを買って、朝食を済ませる。そうこうするうちに、同じく同行するHaさんとSiちゃんに合流。7時過ぎの尾瀬行きのバスに乗り込み出発。戸倉でマイクロバスに乗り換えて鳩待峠に。
 雨が降りそうなので、雨具を装着していよいよ尾瀬ヶ原へ。木道をたどり尾瀬ヶ原の山の鼻へ向かう。しばらく進むと、左側に残雪の至仏山が見えてくる。前回登った至仏山だ。道中所々に、高山植物が咲いていて、エンレイソウ、ミヤマカタバミ、シラネアオイ、ニリンソウ、イチリンソウなどを楽しむ。山の鼻手前まで来ると、ミズバショウが、白い姿を現す。時期がちょっと遅かったのか、白い部分が茶色に変色し、大きなはっぱが出ている。今年の花は、何もかも早いというがミズバショウも早かったようだ。今年は雪解けが早くて、瞬く間に花が咲き始めたそうだ。山の鼻に着いて、山荘の前で弁当を食べる。このころから、本格的に雨が降りだす。やだなあ。
 山の鼻を出発して、いよいよ尾瀬ヶ原の木道を進む。背後の至仏山がどーんと構えている。ミズバショウはそこここに咲いていて、それにキンコウカの黄色が素晴らしいコントラストを見せている。この時期の尾瀬は、まだ植物が芽生えたばかりで、白いミズバショウと、キンコウカの二色が目立って、その他はまだ枯れた茶色のままだ。木道を進み、牛首から左に曲がって、ヨッピ吊り橋から竜宮小屋から弥四郎小屋に到着し、今日はここで一泊だ。夕食は、台湾から来たと言う20人ほどの団体と一緒だった。比較的、静かだ。
 夜九時に就寝。夜中2時頃目が覚めると、何か明るい。窓際まで行って眺めると、月明かりで尾瀬ヶ原が明るくて周囲の山が見える。その後ちょっと眠って、今度は4時頃、同行の2人がカメラを持って出て行った。しばらくして、僕も出かける。至仏山の左肩に満月がかかっていて、下にガスがたなびいていて幻想的な風景だ。すばらしい!前に来た時も、尾瀬ヶ原の朝霧が素晴らしかったが、今日の朝霧は格別だ。満月に朝霧なんてそんなタイミングがあるのか?素晴らしい風景を、バチバチ写真を撮りまくる。寒いんだけど、あまり気にならない。興奮の極み。
 興奮が収まらないまま、6時から朝食をとった後小屋を出発し、尾瀬沼に向かう。天気予報は午後に雨になるというが、今は日差しがあり、葉っぱのしずくが輝いている。昨日の雨が嘘のように素晴らしい天気だ。でも、足元は濡れているので、同行の仲間が、木道ですってんコロリン。いくつかの沢を越え、湿原を通って尾瀬沼の湖畔に建つ長蔵小屋に。尾瀬沼と燧ケ岳の眺望を楽しんで、三平下の小屋の前で昼食をとる。この辺から、再び雨が降りだす。三平峠を越えると、後は下り。木道に滑らないように注意しながら一ノ瀬から大清水に着き、新宿行きのバスに乗り込み帰路に着く。
b0044663_00200579.jpg
尾瀬のビューポイントからミスバショウと至仏山
b0044663_00212633.jpg
尾瀬への登山口、鳩待峠
b0044663_00221864.jpg
木道を下っていく
b0044663_00231630.jpg
左側になだらかな至仏山が見えてくる
b0044663_00251056.jpg
オオカメノキ
b0044663_00254857.jpg
シラネアオイ
b0044663_00262875.jpg
いよいよミズバショウが
b0044663_00271420.jpg
ミズバショウが
b0044663_00275038.jpg
ニリンソウ
b0044663_00282436.jpg
イチリンソウも
b0044663_00285608.jpg
エンレイソウ
b0044663_00293091.jpg
至仏山をバックに
b0044663_00300716.jpg
リュウキンカも色を添える
b0044663_00310075.jpg
葉っぱがだいぶ出ている
b0044663_00341721.jpg
池塘と燧ケ岳
b0044663_00360353.jpg
小さなヒメシャクナゲ
b0044663_00442914.jpg
ミズバショウとリュウキンカのコラボ
b0044663_00455301.jpg
ヨッピの吊り橋
b0044663_00470676.jpg
竜宮小屋
b0044663_00492457.jpg
ミツガシワ?
b0044663_00504100.jpg
朝の幻想的な風景。最高!
b0044663_00521377.jpg
幻想的な風景をバックに
b0044663_00532795.jpg
うーん!
b0044663_00570458.jpg
出発前にハイポーズ!
b0044663_00584422.jpg
見晴らしから尾瀬沼に向かうところどころにもミズバショウ
b0044663_01005205.jpg
タテヤマリンドウ?フデリンドウ?
b0044663_01024086.jpg
オオカメノキ
b0044663_01035959.jpg
尾瀬沼のミズバショウは見ごろ
b0044663_01062366.jpg
燧ケ岳と尾瀬沼
b0044663_01072349.jpg
ショウジョウバカマ
b0044663_01081516.jpg
尾瀬沼とお別れ



# by take4ni4da | 2018-06-01 22:00 | 日記 | Comments(2)

京都十二薬師霊場めぐり

 今日は、京都の日中最高気温が31度になるという。
 日差しのきつい梅小路公園に、大勢のウオーカーが集った。今日の集合地は、当初いつもの京都駅だったのだが、駅前のイベント?か何かで、急きょ出発会場が梅小路公園に変更になった。集まった参加者は、木陰にそれぞれ出発を待っていた。
 梅小路公園を出発して、南に向かい東寺の金剛薬師を通り、西門を出てさらに西に向かう。JR西大路駅前からガード下をくぐり、若一神社前を通り西塩小路通りを東に進んで、水薬師寺の水薬師から、御前通を北に上がり、五条通を東に辿ってJR嵯峨野線のガードをくぐって、千本通を北へ。壬生寺の歯薬師前で列詰め休憩。KWA語り部のSaさんから、壬生寺についてのお話を聞く。壬生寺を後に、狭い坊城通りを北に。三条通から千本通りを進み、七本松通りから出水通の福勝寺峰(みね)薬師に。さらに東に進んで薬師院不来乎(こぬか)薬師前を通り、京都御苑に入り、境町休憩所で昼食休憩となった。昼食後、再び語り部のSaさんから、十二薬師についての説明が有った。午後は、麩屋町通りの大福寺菩提(布袋)薬師から、観光客で賑わう人混みな中を進み、西光寺寅薬師と永福寺蛸薬師とめぐり、四条通を東に進み、八坂神社を抜けて、円山公園の坂本龍馬・中岡慎太郎の像の前で休憩。すぐ近くの雙林寺東山薬師を経て、最終の平等寺因幡薬師前にゴール。十二薬師の内十一回ったが、疲れた。なお、あと一つは、昔西陣近くにあったが、その後北の遠く岩倉に移ったそうだ。
b0044663_15384301.jpg
梅小路公園で出発式
b0044663_15403554.jpg
東寺金剛薬師
b0044663_15411932.jpg
泰山木が咲いている
b0044663_15432646.jpg
水薬師寺水薬師
b0044663_15443550.jpg
壬生寺歯薬師前で語り部
b0044663_15455265.jpg
壬生寺歯薬師
b0044663_15465883.jpg
地福寺日限(ひぎり)薬師
b0044663_15481041.jpg
福勝寺峰薬師
b0044663_15491028.jpg
薬師院不来乎(こぬか)薬師
b0044663_15505922.jpg
昼食後の語り部
b0044663_15522103.jpg
大福寺菩提(ほてい)薬師
b0044663_15540934.jpg
新京極にある西光寺寅薬師
b0044663_15564421.jpg
同じく新京極の永福寺蛸薬師
b0044663_15575055.jpg
雙林寺東山薬師
b0044663_15595238.jpg
最後の平等寺因幡薬師にゴール


# by take4ni4da | 2018-05-27 23:02 | KWAウォーク | Comments(0)

初めての将軍塚清龍殿

 今日は、最高気温が32度になるというので、朝ちょっとためらったが、行って診ることにした。大和ウオーキング協会の「凄い:[京都新名所]ー大パノラマ&大舞台「清龍殿/将軍塚・東山山頂公園・京都トレイル」」と言う長い題名の例会だ。
 京都駅で集合して、塩小路通から、鴨川河川敷を北上し、四条大橋から八坂神社で休憩。円山公園を抜けて、除夜の鐘でおなじみの知恩院の鐘楼を過ぎると、いよいよ将軍塚への山道を登る。九十九折れの木陰の道を登るが、団体で登るのは、ちょっともどかしい。山道は、マイペースで登るのが一番で、隙間を見つけてどんどん追い越して行く。東山トレイルの分岐を過ぎると、ようやく山頂公園について昼食休憩となる。京都市内が一望の眺めのいいところに座って弁当を食べる。食べ終えて、何度か来ているが、中に入ったことがなかった清龍殿に500円の拝観料を払って入る。北野天満宮前にあった清龍殿は、平成26年に東山山頂に移築されたという。奥殿には国宝「青不動」が安置されていて、その複製画が訪れる参拝客をにらみつけている。青不動を観た後、清水寺の4.6倍の広さの木造大舞台の上に立つと、西山から北山、比叡山、大文字山の大パノラマを楽しむ。黄砂のせいか、少し霞んでいるが、雲一つない展望は息をのむほどだ。庭園内には、将軍塚があり、世の中に異変があるときは鳴動するというが、最近は鳴動しているのか?将軍塚の隣には、さらに高く作られた展望台もあり、登るともう一つダイナミックな展望が楽しめる。少々長かった昼休みを終えて、午後のスタート。これからは京都トレイルを南に向かう。ややごつごつした岩が出た山道を注意しながら下って最低部から、今度は清水山に登る。そんなにきつく無い登りをしばらく歩いて、三角点を見てさらに下って、国道一号線をくぐり、渋谷街道をさらに下り、京都女子大を越えて、国立博物館前で解散となった。日差しは暑かったけど、程よい風があり快適なウオークだった。大和ウオーキング協会のスタッフの皆さん、お世話になりました。たまには、他協会のウオーキングに参加して、気楽に歩くのもいいなあ。
b0044663_01320674.jpg
清龍殿からの大パノラマ(つなぎ目がうまくないな)
b0044663_01324425.jpg
京都駅前での出発式
b0044663_01332426.jpg
八坂神社
b0044663_01334810.jpg
知恩院の鐘楼を過ぎると
b0044663_01342493.jpg
いよいよ山道に
b0044663_01350277.jpg
将軍塚
b0044663_01354704.jpg
さらに高い展望所から愛宕山を望む
b0044663_01364675.jpg
清龍殿正面
b0044663_01372350.jpg
さらに山道を進む
b0044663_01374920.jpg
清水山の三等三角点

# by take4ni4da | 2018-05-25 23:35 | 日記 | Comments(0)

昨日と今日のこと

昨日のこと
 KWA30周年記念誌も、校正刷りが上がってきて、最終チェック。あれだけ見たのに、まだまだ間違いや不具合が見つかり、編集者3名で答え合わせ?それを修正して、今週中にPDFにして印刷屋に送ることになる。午後2時まで、KWA事務所で作業する。
 午後、一旦家に帰り大阪日本橋へ。
山の仲間囲炉裏村の月例会だ。久しぶりに阪急電車で淡路駅に。ここから菅原城北大橋を渡り、勤めていた会社に寄り、後任のTaさんと談笑。いろいろと変わってきているようだ。会社は、5月20日が期末締めで、Taさんは忙しそうだ。邪魔をしたね。
 地下鉄に(今はオオサカメトロと言うんだね)都島駅から日本橋駅まで乗って会場の中華料理店に到着。午後7時から開宴となった。今日の出席者は16名。いつもよりやや少なめだけど、普段しゃべったこともないメンバー(村民という)とも話が出来たので、良かった。料理は、食べ放題&呑み放題で3600円。今日の新人さん、自己紹介では、山は初心者ですなんて言ってたけど、北海道の山は、ほとんど登ったんだって、どこが、初心者やねん!と言いたいね。そんなこんなで、楽しく9時半まで喋り捲ったし、呑みすぎたかな?どうやって帰ったのかな?
 一夜明けて、雨!午前中は、パソコンのお付き合い(こっちがお付き合いされてんのか?)午後になって、雨だけど、運動不足なので「雨ニモ負ケズ」散歩に。家から嵐山まで歩いて、西山の麓の道を松尾大社まで。梅宮大社からいつもの散歩道を歩いて自宅に。合計12600歩だった。
b0044663_23045244.jpg
久し振りの淀川
b0044663_23054292.jpg
城北公園もすっかり緑。もうすぐ菖蒲園かな
b0044663_23063051.jpg
コミスジが羽根休め。蝶々大好きです。
b0044663_23080198.jpg
囲炉裏村月例会の始まり
b0044663_23084107.jpg
料理は美味しかったよ。
b0044663_23091981.jpg
今日の散歩で出会った花 コマチソウ
b0044663_23101261.jpg
さつきは今満開
b0044663_23104143.jpg
雨中嵐山
b0044663_23112286.jpg
愛宕山も雲の中
b0044663_23120635.jpg
松尾大社に寄る
b0044663_23123947.jpg
カシワバアジサイ
b0044663_23131753.jpg
アジサイも咲き始めた

# by take4ni4da | 2018-05-23 23:10 | 日記 | Comments(0)

長岡宮大極殿・光明寺コース

 さわやかな朝だが、冷たい風が吹いて寒い。
 ナガスポ近くの新田公園に、57名の参加者を集めて出発式の後スタート。ナガスポの店の前を通り、アゼリア通りを東に向かう。西国街道から小畑川遊歩道を進み、「知らぬ顔の半兵衛」の語源となった逸話のある一文橋を渡り、さらに西国街道を北に進み、長岡宮朝堂院前を過ぎ、大極殿跡の木陰で休憩。歩いていると、段々暑くなってきたので水分補給。南真経寺を通り抜けて、再び西国街道を北に進み、向日神社の参道を登る。ここでトイレ休憩。そのうち、他のウオークのグループがやってきて、我々のグループと入り乱れる。しばらくの休憩後、そちらのグループに紛れ込まないように注意して、神社の裏の急な階段を注意しながら下りる。滝の下交差点から西に向かうと、空気が綺麗で、西山がくっきりと見える。すばらしい。医院のところを左に折れて南に向かい、弘法大師ゆかりの乙訓寺に寄り、少し休憩。ここで、すでに12時を回っているので、この後光明寺に寄っていくと、昼食時間が13時を越えてしまうので、リーダーから光明寺に寄らずにショートカットして昼食場所に向かう提案があり、参加者に快諾を得て、昼食前、最後の急坂を登り、昼食場所の西山公園に到着。12時を大きく回ってお腹もぺこぺこ。それぞれ講演の木陰に陣取って、弁当をほうばる。午後は、西山体育館の東側の京都が良く見える場所で記念撮影をして、光風台の住宅街を抜けて、竹林の道を通って、走りだ神社前を通り、柳谷通りを通り、長岡天満宮に到着。少し休憩後、八条ヶ池回廊を通り、ナガスポにゴールした。終始、快晴のさわやかなウオークだった。
b0044663_21041591.jpg
出発後、西国街道を進む
b0044663_21051875.jpg
長岡宮大極殿跡の木陰で
b0044663_21062396.jpg
向日神社で休憩
b0044663_21071812.jpg
弘法大師ゆかりの乙訓寺
b0044663_21082881.jpg
ショートカットの道を行く
b0044663_21091895.jpg
西山公園の木陰で昼食
b0044663_21101819.jpg
京都をバックにハイチーズ!
b0044663_21111829.jpg
竹の径を抜けて
b0044663_21120262.jpg
長岡天満宮に参って
次回の例会は6月3日「小畑川・悠久の流れウオーク」阪急桂駅10時集合です。


# by take4ni4da | 2018-05-20 23:36 | ナガスポウオーク | Comments(0)

秀吉が洛中につくった三城を探る

快晴のJR二条駅近くの栂尾公園に200名を超えるウオーカーが集った。
栂尾公園を出発し、二条城の西側を北上。丸太町通りから智恵光院通りへと進み、辰巳公園で列詰め休憩。この辺りは、関白になった秀吉が政庁件邸宅として建てた聚楽第があったところとして、最近の発掘調査で明らかになった。公園の日陰で、KWA語り部のSaさんが、お城のような作りの聚楽第についての話が有った。聚楽第本丸西濠跡から中立売通りを東に進み、中立売橋から堀川通りを北へ。今出川通りから小川通りを北へ進み、秀吉の命により現在の地に移転した妙顕寺前を通って、烏丸通を南に進み、今出川御門から京都御苑に入る。御苑の中の木陰の道を進み、秀吉が聚楽第に代わり洛中に最後に建てた京都新城が有った仙洞御所前を通り、富小路休憩所で昼食休憩となった。昼食休憩が終わって、出発前に再びKWA語り部Saさんの今日のウオークのテーマについての解説がありSaさんの名調子にみんな聞き入っていた。京都御苑をしゅっぱつして、丸太町通りを西に進み、小川通りを南下。秀吉が初めて洛中につくった妙顕寺城址の碑を見て堀川通りを南下し、四条通から西洞院通りに進み綾西公園で最後の休憩をとる。休憩後、堀川通りに戻り南下。京都新城の遺構と言われる「飛雲閣」「唐門」のある西本願寺の前を通り、JR京都駅にゴールとなった。
b0044663_20194458.jpg
出発前のストレッチ
b0044663_20205077.jpg
辰巳公園でKWA語り部のSaさんのお話を聞く
b0044663_20221166.jpg
聚楽第本丸西濠跡(京都弁で書かれた説明書がある)
b0044663_20240347.jpg
日差しがあるので、なるべく木陰を選んでのウオーク
b0044663_20252114.jpg
秀吉の命により現在の地に移転した妙顕寺
b0044663_20265168.jpg
京都御苑の木陰の道を進む
b0044663_20280104.jpg
京都新城のあった仙洞御所(跡形もない)
b0044663_20292082.jpg
富小路休憩所前で語り部の話
b0044663_20302893.jpg
秀吉が洛中に最初に建てた妙顕寺城址
# by take4ni4da | 2018-05-17 23:18 | KWAウォーク | Comments(0)

ナガスポ下見「長岡宮大極殿・光明寺コース」

 5月20日のナガスポ例会「長岡宮大極殿跡・光明寺コース」の下見。(5月20日午前10時阪急長岡天神(ナガスポ)集合)
ウオーキングステーション「ナガスポ」のイヤーラウンドコースを、ナガスポの例会としてみんなで歩く。定番コースだから、一応コースの確認と言う下見だ。蒸し暑い。阪急長岡天神駅近くのナガスポから、西国街道を通り、一文橋を渡りさらに西国街道を進んで、長岡宮大極殿跡で休憩。その後、南真教寺を通り抜けて向日神社でトイレ休憩。神社の裏の急な階段を降り、小畑川を渡り乙訓寺に。牡丹で有名な、弘法大師ゆかりのお寺は、牡丹も終わり静かだ。境内で、大きなスズメバチに遭遇。そっと傍を離れる。おとくにでらを出ると、光明寺道に出ないで民家の間の道を西へ。途中、光明寺方面から来る道に合流し、やや急な坂を登り西山公園に着き昼食。平日であるが、公園の中ほどにあるジャブジャブ池には、家族連れが水浴びに来ていた。公園管理の人に「20日50人ほど、公園で昼食させてください」と言ったら、「何人来てもろてもええけど、混むで」と言われた。
 午後公園を後に、走田神社に向かう竹林の道を通り抜け、神社には寄らずに下っていき、長岡天満宮を抜けて、ナガスポにゴール。コース名に光明寺とあるが、時間の関係で立ち寄ることが出来ないのがちょっと気になるが、当日は何人来てくれるだろうか?
b0044663_14194069.jpg
西国街道を進む
b0044663_14200962.jpg
一文橋
b0044663_14203153.jpg
一文橋の由来
b0044663_14212297.jpg
長岡宮大極殿跡の木陰が嬉しい
b0044663_14223892.jpg
日蓮宗鶏冠(かいで)山南真経寺
b0044663_14234632.jpg
向日神社で休憩
b0044663_14241522.jpg
牡丹が終わり静かな乙訓寺
b0044663_14252396.jpg
走田神社には登らず前を通る
b0044663_14260273.jpg
長岡天満宮

# by take4ni4da | 2018-05-16 23:54 | Comments(0)

葵祭観賞ウオーク

 今日の三大祭り「葵祭」ウオークだ。
 KWAでは、この葵祭や時代祭、祇園祭などを鑑賞するウオークが、特別基地ウオークとして、毎年9~10回開催されるが、普通の例会に比べて、比較的集客数が多かった。今年になって、他の例会もそうだがいわゆるKWAのドル箱的例会も、最近、めっきり参加者が減ってきている。今日も、150人余りだった。代り映えしない例会が飽きられていているのか?去年から、奇祭と言われる祭りの企画を増やしたりしているが・・・。
 京都駅前から京都御苑に向かう道が狭いので、40人ぐらいずつ別れて出発し、東洞院通りを北に向かう。よく晴れていて、暑くなりそうだ。
 京都御苑について、今回は京都御苑で祭りを鑑賞する班と、別動隊として出町柳で観賞する班に別れる。僕は、出町柳班のスタッフに駆り出されたので、そちらの集合場所に向かうと、約30名ほどの別動隊が待機。こちらの班は、中立売休憩所辺りで、祭りの本体を見送った後、出町柳に向かい、出町柳の交差点(さば街道の起点だ)で観賞する。傍にある有名な和菓子屋で豆大福を買って食べながら待つと、行列がやって来た。出町柳のアーケードの下で、多くの観客が声援を送る。御苑で見るのと、ちょっと雰囲気が違うが、割と近くで見られるので新鮮だ。行列に参加の人たりはみんな頭に双葉葵の葉っぱを付けているのも、手に取るようにわかる距離だ。聞くところによると、今年は規模が少し小さいという。そういえば、京都御苑でも、最後の牛車が出て行ったのが早かった。のんびり、ゆったりと武者や女人が通り、斎王代が通ると、最後の藤の花飾りをつけた牛車が通り過ぎると終り。
 急いで、本体を追いかけて戻る。戻る途中、別動隊に参加していたウオーカーが、ほとんど昼食を食べていないというので、京都御苑の一角で少し時間を取って昼食休憩。休憩後、堀川遊歩道からKWA事務所へゴールとなった。
b0044663_13112245.jpg
葵祭の主役の斎王代
b0044663_13105502.jpg
京都駅前で出発式
b0044663_13125352.jpg
京都御苑を出発する行列
b0044663_13152011.jpg
行列の参加者は頭に二葉葵かかつらの葉を付けている。
上賀茂神社と下鴨神社の紋がともに二葉葵で、元は賀茂祭と言われていたが葵祭と呼ばれるようになった。これはかつらか?
b0044663_13264550.jpg
有名な和菓子屋「ふたば」には行列が出来ていた
b0044663_13275851.jpg
最後の牛車が通り過ぎると祭りは終わり

# by take4ni4da | 2018-05-15 23:10 | KWAウォーク | Comments(0)


趣味(音楽、山、ウォーキング)中心に気の向くままにいろいろ書いています。よろしかったらコメント頂戴ね!


by take4ni4da

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

外部リンク

カテゴリ

全体
日記
KWAウォーク
山と仲間と囲炉裏村
567倶楽部ウォーク
ナガスポウオーク

フォト
嵐電に乗って
未分類

最新の記事

暑かった祇園祭前祭観賞ウオーク
at 2018-07-17 22:36
大和W「嵯峨野のんびりウオー..
at 2018-07-14 23:40
もうすぐ祇園祭
at 2018-07-12 23:40
鯖街道ウオークの下見
at 2018-07-10 23:49
近江路の歴史を訪ねて
at 2018-07-08 23:40

以前の記事

2018年 12月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 11月
2004年 10月

最新のコメント

> まあちんさん、Jさん..
by take4ni4da at 09:53
たけちゃんさん、こんばん..
by まあちん at 20:31
でこさん、そうでしたね。..
by take4ni4da at 18:10
お疲れさまでした。ほんま..
by でこ at 17:58
> ミミさん いつも見..
by take4ni4da at 22:19
綺麗な花たち。良いですね..
by ミミ at 09:25
> しまふくろうさん ..
by take4ni4da at 10:24
春のウォーキングは心がウ..
by しまふくろう at 19:04
> hakoさん 参加..
by take4ni4da at 20:43
西郷どんウォーク参加させ..
by hako at 00:02

メモ帳

フォロー中のブログ

ライフログ

音楽


ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧