天下分け目の古戦場巡りウオーク

b0044663_18534676.jpg
天王山をバックに 当初「天下分け目の天王山から西山古道ウオーク」というタイトルで、年間予定表に計画したが、台風21号で、天王山の登山道が甚大な被害を受けて、通行止めになったため、表記のタイトルでの開催となった。快晴のJR山崎駅前の離宮八幡宮で出発式の後スタート。寶積寺(ほうしゃくじ)から観音寺(山崎聖天)に向かう道が、急な登りと荒れた山道なので、足に自信のない参加者にはまっすぐ下の道に行ってもらい、観音寺を下りたところで合流ということで、JR山崎駅の踏切で別れ、寶積寺に向かって急坂を登る。参加者42名の内30数名山コースに参加した。喘ぎながら登って山門を入ったところで、列詰めトイレ休憩。境内に入った右側には、秀吉が一夜にして建てたといわれる三重塔「秀吉一夜之塔」は青空にすっと建っていた。一寸法師の打ち出の小槌の逸話もあるという寶積寺を後に、大山崎美術館の横を通り観音寺に向かい道を進む。この道は通行止めの黄いろいテープが貼ってあったが、下見をした結果、難なく安全な道だということも分かったので、テープをくぐって進む。途中、三川合流の絶景を見ることもできた。しかし、倒木も多くあったが、幸いすべて横に避けて歩きやすかった。道の終わりに、ふたたび天王山ハイキング通行止めのテープをくぐり、観音寺の急な石段を登り、本殿に参ったあと緩い車が通る道を下り、下の道を来たウオーカーと合流した。北に向かって広い道を歩き、名神高速の下を通り右に向かい「天王山古戦橋」を渡り、小泉川を渡って「山崎合戦古戦場跡」で、Maさんから山崎合戦の状況の説明を聞く。KWAの語りべがSaさんなら、ナガスポの語りべは、Maさんだ。わかりやすい解説に、参加者は興味深そうに聞き入ってた。その後、なだらかな天王山をバックに記念写真を撮って出発。しばらく住宅街を歩き「明智光秀本陣跡」を通り、サントリービール京都工場前を後ろ髪(有るんか)を引かれる思いで通り、阪急・西山天王山駅でトイレ休憩をとる。休憩後さらに阪急のガードをくぐり、緩い坂を登って小倉神社に着き、昼食休憩をとなった。
 午後は、高台地区の住宅地を通り、金ヶ原橋を渡り西代里山公園で休憩後、小泉川源流辺りから長岡天満宮からナガスポにゴールした。きつい日差しの中、影に入るとやっぱりひんやりした風が吹き、気持ちの良いウオーキングだった。
b0044663_18555407.jpg
離宮八幡宮(本邦精油の発祥地)
b0044663_18572980.jpg
寶積寺(ほうしゃくじ)への、急な坂道を登る
b0044663_18583108.jpg
秀吉一夜之塔
b0044663_21083970.jpg
寶積寺本堂
b0044663_21092609.jpg
寶積寺から観音寺に向かう山道
b0044663_21101904.jpg
観音寺(山崎聖天)
b0044663_21110423.jpg
観音寺の倒木で潰れたお堂
b0044663_21115569.jpg
阪急とJR京都線をまたぐ跨線橋の「天王山古戦橋」跨線と言わずに古戦橋とは
b0044663_21133438.jpg
山崎の合戦古戦場跡で、Maさんの語り部
b0044663_21150818.jpg
明智光秀本陣跡
ここで持ちこたえられず、勝竜寺城から山科の小栗栖で落ち武者狩りに遭った
b0044663_21171540.jpg
西山天王山駅で休憩
b0044663_21175014.jpg
創建1300年の小倉神社で昼食
天王山の登山口でもある
b0044663_21190285.jpg
西代里山公園で休憩


# by take4ni4da | 2018-11-03 21:19 | ナガスポウオーク | Comments(0)

京の表鬼門と裏鬼門

 昨日と同じ時間6時50分過ぎに家を出て集合場所に向かう。地下鉄国際会館駅に降り立つと、やはり寒い。地上に上がって出発会場に向かう。ミーティングの後、参加者を待つ。時間になってひんやりと晴れ上がった宝ヶ池公園をスタート。叡電の跨線橋を越え、鹿の群れが見られる山沿いを歩き、表鬼門の赤山禅院を尋ねる。拝殿の屋根で皇城(御所)を見守る鬼門除けの猿を仰ぎ見る。赤山禅院を後に、南に進み、修学院離宮前から、音羽川沿いを進み、宮本武蔵ゆかりの一乗下り松でトイレ休憩。コスモスが咲く高野川河川敷を通り、市で賑わう下鴨神社で休憩。葵橋を渡って幸神社(さいのかみのやしろ)参り、こちらも拝殿の北東角に飾られている烏帽子を冠った御幣を担いだ猿を観る。こちらも表鬼門封じの神社だ。その後、京都御苑に入り出水広場で昼食休憩。午後は、京都府庁前から堀川遊歩道をひたすら南に下り、神泉苑の中を通り抜け、大宮通から四条大宮を通り壬生川通りを南に進み、梅小路公園で16㌔の参加者のゴール。24㌔コースの参加者86名は、気合いを入れてストレッチの後、さらに南に進み、東寺を通り抜けて、羅城門跡で語り部の話を聞いた後、千本通を南に進み鳥羽地蔵前を通り、小枝橋から皇城の裏鬼門の城南宮で再び語り部の話を聞く。そしていよいよ近鉄・竹田駅に無事ゴール。出発時には寒かったが、強い日差しの中、汗も掻き、時々吹く冷たい風に助けられながらのウオークだった。お疲れ様。

b0044663_22512433.jpg
色づいてきた宝ヶ池公園
b0044663_22521363.jpg
比叡山をバックに出発式
b0044663_22525397.jpg
さあ歩くぞ!
b0044663_22533999.jpg
跨線橋を越えて
b0044663_22541226.jpg
赤山禅院の皇城を守る猿
b0044663_22552182.jpg
高野川河川敷を進む
b0044663_22560177.jpg
下鴨神社で休憩
b0044663_22564708.jpg
幸神社(さいのかみのやしろ)前で、語り部が語る
b0044663_22575064.jpg
幸神社の北東角の猿
b0044663_22582819.jpg
京都御所の鬼門猿が辻を行く
b0044663_22592421.jpg
猿が辻の猿。烏帽子を冠り御幣を持っている
b0044663_23002711.jpg
午後の出発前に、ストレッチ
b0044663_23031023.jpg
神泉苑を通り抜ける
b0044663_23060065.jpg
梅小路公園で再びストレッチ。さあ頑張るぞ!
b0044663_23071757.jpg
平安京南の入り口羅城門跡
b0044663_23080635.jpg
羅城門で語り部のお話




# by take4ni4da | 2018-10-28 23:50 | KWAウォーク | Comments(2)

洛西ひとめぐりウオーク

b0044663_19435679.jpg
 夜来の雨も上がって次第に良くなりそうな空の下、阪急・桂駅前を出発。西へ向かい、国道9号線にある「西友」でトイレ列詰め休憩をとる。9号線を渡り、西に向かい山道に入る。緩い地道の登りの東海自然歩道を、ゆっくり進み、途中少し休憩をとり登って、桂坂の住宅地に着く。さらに伸びる住宅街の遊歩道に整備されている東海自然歩道をたどり、桂坂公園で休憩。桂坂公園を出たところのモミジバ(紅葉葉)フウの並木道の紅葉を愛でながら出発し、桂坂から山陰道を進む。沓掛インター近くの交差点を渡り、しばらく登って大枝から細い道を下りる。道の両脇の店には美味しそうな大枝名物の柿が並べられていた。去年、下記の時期に歩いた時、メンバーのOgさんが全員に一個ずつ柿を大判振る舞い。店の人がサービスでさらに一個ずつタダで暮れたのを覚えているウオーカーが「Ogさん、柿売ってるでえ」とそれとなくおねだり。でも、願いもむなしくNO! 千丈天満宮前を通り、新林池公園で休憩。下見の時咲いていた藤袴も終わっていた。新林池公園を出て、ところどころ紅葉した道を進み、洛西タカシマヤに到着し、昼食休憩とする。休憩後、記念写真を撮って出発。午後は、小畑川に沿って延々と歩き、スーパーまつもとで休憩。さらに小畑川を下り、一文橋からナガスポにゴールした。秋晴れの素晴らしいウオークになった。今日は20㌔のロングコースだった。
b0044663_19443619.jpg
東海自然歩道を進む
b0044663_19452059.jpg
下見の時、倒木が多かったが、すっかり片付けられていて歩きやすかった。
感謝して歩く
b0044663_19463942.jpg
途中で、ちょっと一服
b0044663_19471541.jpg
最後の急登をやっと
b0044663_19480397.jpg
桂坂公園横のモミジバフウの並木
b0044663_19491860.jpg
大枝の柿
b0044663_19495116.jpg
新林池公園で休憩


# by take4ni4da | 2018-10-27 23:32 | ナガスポウオーク | Comments(0)

新選組ウオーク(秋の基地ウオーク②)

快晴の梅小路公園に多くのウオーカーが集まった。出発式で、主催者のタカシマヤ京都店の代表の方からのあいさつの後、ストレッチ体操をしてスタート。幕末小競り合いのあった北小路事件跡、天満屋事件跡をめぐり、第二屯所跡の西本願寺太鼓楼前に到着。ここでKWA語り部のお話を聞く。その後、堀川通りを北に進み堀川五条の歩道橋を渡り、綾西公園で列詰め休憩をとる。さらに堀川通りを北上。二条城前を通過し、二条公園で昼食をとる。午後は、大宮通を南に進み、四条大宮から新選組ゆかりの壬生の町を巡り、第一屯所跡旧前川邸跡と八木邸跡前を通って壬生寺で再びKWA語り部のお話を聞く。光徳公園で小休止後、新選組隊士が良く通っていたといわれる花街の島原の佇まいを通り、梅小路からホテルの前にある第三屯所跡の碑を巡って、京都駅にゴールした。強い日差しの下、涼しい風にも癒されながら、快適なウオークとなった。

b0044663_15325962.jpg
出発式
b0044663_15334378.jpg
天満屋事件跡
b0044663_15344740.jpg
第二屯所跡、西本願寺太鼓楼前でKWA語り部の話を聞く
壬生の屯所が池田屋騒動の後、隊員が増えて手狭になったのでこの地に屯所を移した。ところが、境内で大砲の射撃練習や、境内で豚の飼育をして、生き物の殺生をしたので、西本願寺の費用持ちで約二年で出て行ってもらったという。
b0044663_15420621.jpg
綾西公園で休憩
b0044663_15434925.jpg
二条公園で昼食
b0044663_15445400.jpg
第一屯所跡旧前川邸
b0044663_15454249.jpg
壬生寺でKWA語り部のお話を聞く
b0044663_15472055.jpg
花街島原の置屋「輪違屋」前を行く
b0044663_15495098.jpg
ホテル前の第三屯所跡
b0044663_15520937.jpg
完歩のウオーカーに、主催者からプレゼント


# by take4ni4da | 2018-10-26 23:23 | KWAウォーク | Comments(0)

来年1月の例会下見

 来年、1月13日に実施する「全国都道府県女子駅伝応援ウオーク」の下下見だ。我がブロックが担当する。去年は、京都御苑からファミリーコースのみで、女子駅伝のランナーと出会えなかったタイミングの悪い例会だったのを反省して、21㌔のロングコースを復活させて、時間差でショートコースを設けるという例会になる。今日は、新たに設定したショートコースを下下見した。宝ヶ池公園から宝ヶ池の池畔を周り、狐坂から北大路堀川とロングコースと合流する。午後からの降水確率が高いので、どこまでいけるか。先ず、宝ヶ池池畔を半周する。進むと近くの山から下りてきた鹿が2頭何やら食べている。さらに進むと、狂い咲きの山つつじ、コウヤボウキを見る。狐坂を越えて市内に入ると、パラパラ慌てて傘を用意するも、すぐに止んでしまった。その後、時々降ったりやんだり、どっちやねん。ロングコースとの合流まで休みなく進む。船岡山公園で一寸休憩して、北大路から西大路へここからは、南へずっと下りなので、自然に足が進む。楽ちん!西ノ京児童公園で昼食休憩して、雨が降りださないうちにゴールしようと、さらに進み、西大路五条から西へまっすぐ。天神川まで来たら、程なくゴール。雨にあまり降られずにゴールできた。コース変更はなし。キョリ測は14㌔あまりだった。お疲れさん。
b0044663_23125583.jpg
スタートの宝ヶ池公園のトイレが綺麗になっていた
b0044663_23134068.jpg
鹿に遭遇
b0044663_23140634.jpg
狂い咲き?のつつじ
b0044663_23143505.jpg
コウヤボウキ
b0044663_23145882.jpg
ゴールの西京極運動公園

# by take4ni4da | 2018-10-23 23:15 | KWAウォーク | Comments(0)

時代祭観賞ウオーク

 連日の快晴。京都タワーが青空に映える京都駅前。多くのウオーカーが集った。京都三大祭りの一つ「時代祭」観賞ウオークの始まり始まり!数名の、フェイスブックのお友達も来てくれて有りがたい。京都駅前を出発。地下道を通って七条通にでる。七条通から河原町通りを経て、五条児童公園でいつも通りの休憩。界隈の店の朝の掃除の進む木屋町通りを北に進み、途中から鴨川河川敷を進む。東華采館、四条大橋、先斗町歌舞練場、三条大橋を過ぎ御池大橋から地上に上がり、また地下に潜ってゼスト御池の地下街を進み、9番出口から地上に上がり御池通を西に進む。間之町通り北に突き当たって、時代祭を観ようとごった返している人々をかき分け「間の口」から京都御苑に入りいったん解散。参加者はそれぞれ思い思いの場所に散っていく。今日の僕の役割は、広報(写真とレポート係)なので、行列が始まる前に腹ごしらえ。食後、KWAの仲間が用意してくれた場所に移動して行列を鑑賞する。市長が乗る馬車を先頭に、鼓笛隊が賑やかに通り過ぎ、明治時代から延暦時代(教科書にはない)八時代を溯る衣装や人物を観賞。西郷どん、桂小五郎、皇女和宮、羽柴秀吉、淀君、紫式部に清少納言など、知っている名前を見るたびに、観客から歓声が沸き起こる。優雅なゆったりとした絵巻を十分に楽しむことが出来た。
 行列が終わったら、三々五々参加者が、元のところに集合し、堀川遊歩道を通りKWA事務所前に無事ゴールした。
b0044663_22093727.jpg
青空に映える京都タワー
b0044663_22104201.jpg
出発式風景
b0044663_22113264.jpg
鴨川河川敷を進む
b0044663_22122556.jpg
京都御苑に到着し解散
b0044663_22132394.jpg
時代祭行列の始まり
b0044663_22142768.jpg
鼓笛隊が進む
b0044663_22152165.jpg
時の人西郷どんだ
b0044663_22163123.jpg
車輪のきしむ音を立てながら牛車が進む
b0044663_22201951.jpg
皇女和宮
b0044663_22233700.jpg
大原女の行列
b0044663_22244163.jpg
ライバル清少納言(右)と紫式部(左)仲良く?
b0044663_22264198.jpg
こちらは白川女
# by take4ni4da | 2018-10-22 23:48 | KWAウォーク | Comments(0)

高槻コスモスロードウオーク

 仲間のウオークの月例会。今回は、先日下見した高槻コスモスロードまで歩く。快晴の阪急・茨木駅で集合。東に向かい安威川を渡って、東雲運動公園で休憩。さらに寄るところもない道を進む。工場やら倉庫が多い道だ。やっぱり、前の震災の被害を受けたブルーシートがかかった家が目立つ。照り付ける日差しの中進み、三島鴨神社に到着。寄る前に、車で当地を訪れた人に、「コスコスロードはどこですか?」と聞かれた。とりあえず、下見に行った知識で、こっちの方です」と答えたが、ちゃんとたどり着けたのかな?この神社、下見の時は、するっと前を通っただけだったけど、せっかく来たんだからちょっと寄ってみる。古墳時代に造られた神社だそうで、建物は予想に反して格式が高そうだ。社伝によれば、伊予(愛媛)、伊豆(静岡)とともに三三島ともよばれているという。三島鴨神社を通り抜けて、いよいよ高槻コスモスロードだ。休耕田に造られたコスモス畑が、あちこちに点在する。ちょっと遅いのか、しおれた花もちらほら。それらの畑を写真を撮りながら散策。新幹線をバックにというところも有るけど、撮ってみるとただの白い線だ。珍しい野焼き風景も楽しんでしばし。堪能して、淀川河川公園に降りると、以前このウオークに来てくれていた人たち(4名)にばったり。宇治のウオーキングのグループらしい。嬉しい再会で話をした後昼食。この昼食場所、椅子にテーブルがあるのは嬉しいが、椅子が低くテーブルが高いので、ちょっと食べにくい。
 昼食後、記念写真を撮って再出発。再び堤防を越えて、コスモスロードへ。途中、この間までKWAのスタッフをやっていたTaさんとまたまた偶然遭遇。高槻の歩こう会のイベントで来ているらしい。Taさんンと別れて、帰り道をたどり柱本公園で休憩した後、若園公園でバラ園を楽しんだ後、阪急・南茨木駅にゴール。ゴール後、高槻市駅に移動して反省会となった。お疲れさん。
b0044663_21402649.jpg
三島鴨神社
b0044663_21414939.jpg
コスモスロード1
b0044663_21422882.jpg
コスモスロード2
b0044663_21432424.jpg
野焼き風景。煙たかった
b0044663_21441071.jpg
新幹線と。白い線分かるかな?
b0044663_21451160.jpg
昼食場所のテーブル。高い!
b0044663_21460809.jpg
若園公園のバラ園。秋バラ、ちょっと寂しい
b0044663_21471909.jpg
こんなところにホテイアオイ

# by take4ni4da | 2018-10-21 23:07 | 567倶楽部ウォーク | Comments(0)

下見のダブルヘッダー

 今年最後のKWAウオーク「京の七口シリーズ③大原口」の下見に行ってきた。今回の集合場所は、叡山電車の八瀬比叡山口駅。八瀬比叡山口から、いつもさば街道の帰路のコースをたどり賀茂波爾神社(赤の宮)を経て、河原町今出川交差点の西にある、大原口の道標まで。その後は、京都御苑で昼食。ところが、食堂があるとあてにしていた中立売休憩所は全面的に建て替えのために閉鎖していた。仕方がないので、二人で烏丸通沿いにある喫茶店に入ったら、中が薄暗い。「やってますか?」って聞いたら、一人いた客が「やってるよ」。恐る恐る座って、メニューを見てカレーと焼き飯を注文したら、中から出てきた老女が、ご飯が一人前しかありませんやと。仕方がないので、一人は焼きそばに変更。早々と出てきたカレーは、なんとパックのご飯に、レトルトカレーをかけたものだった。こら、客がいないはずだ。もう来ない。 午後は、近くの護王神社に寄り、足腰のお守りを買って、一路東洞院通りを南に進み、途中御射山公園で休憩後、京都駅にゴール。
 KWAの下見を終えて、今度は27日のナガスポの下見(「洛西ひとめぐりウオーク」20㌔、IVVあり)に。先日下見したところだが、洛西の「東海自然歩道」にコースの再確認に、Onさんと二人で阪急桂駅にバスで移動し、出発。結局、山の中を通るコースは、合っていたが、山道を抜けたところから桂坂公園までのコースが前回、間違っていたことを確かめて帰る。今日は、両方合わせて20㌔以上の歩きになった。疲れた。
b0044663_18265113.jpg
八瀬駅(書き方がレトロだ)
b0044663_18275171.jpg
シュウメイギクが満開だ。(八瀬駅前)
b0044663_18311764.jpg
八瀬駅前に飾られていた。小さな実は柿だろうか?
b0044663_18325912.jpg
ホトトギス
b0044663_18380677.jpg
稲刈りも終わった
b0044663_18385819.jpg
ハナミズキの実も真っ赤に
b0044663_18394614.jpg
賀茂波爾神社(赤の宮)例会の次の日に祭があるらしい
b0044663_18415659.jpg
大原口の道標
b0044663_18453657.jpg
足腰の神様、護王神社
b0044663_18463455.jpg
お守り(1200円)
b0044663_18482750.jpg
ナガスポの下見の桂坂公園


# by take4ni4da | 2018-10-20 23:02 | KWAウォーク | Comments(0)

フジバカマとアサギマダラ

b0044663_11130613.jpg

 毎年、行きたいと思っていた京都大原野のフジバカマとアサギマダラをやっと見に行くことが出来た。
 阪急・東向日駅から、善峯寺行きのバスに乗り、終点の善峯寺で下車。さて、ここから少し戻ったところに、フジバカマの育成地があるはず。急なアスファルトの道を戻り「よしみねの里」というお土産屋さんを少し行ったところに、かかしの看板があると書いてあったが、看板?そんなものないよ。そのかわり、右へ細い道が下っている。その角に、フジバカマの紹介をしたチラシが板に貼ってあるものがあった。これが看板?分かりにくいなあ。半信半疑でよし行ってみよう。暗い竹藪の道を下っていくと、パッと開けてなにやら畑みたいなところに出た。網が張り巡らされていてその前に「フジバカマ育成地」と書いた小さな札かある。ここか?入り口の網は締まっていて、人は誰もいない。あー、終ったのか。と諦めて網越しにフジバカマを見る。最盛期は終わっているようだ。遠くから写真を撮って、諦めて帰りかけるが、思いとどまって入り口のネットに近づき触ってみると、開いた。よく見れば、シカやイノシシ除けに、当てたら占めるようにとの注意書きがある。なんだ、入れるんだ。中に入り、テントのテーブルの上のノートをみると、今日も何人か訪れてサインしていた。ノートにサインして、畑に入る。やっぱりフジバカマは終わりかけているが、少し咲いていて、その上を数少ないアサギマダラが、ひらひらと舞っている。これが見たかったんや。このフジバカマ畑は、1998年に、大原野で珍しい原種の藤袴が発見され、地元の住民が接木などして増やしたという。園芸種とは違う、大変貴重な品種だそうだ。
 畑には、人っ子一人いなくて、僕一人。しばらく写真を撮りながら、優雅なアサギマダラの舞を眺める。充分に、楽しんだ後、帰路はバスに乗らずにバス道をたどり東向日駅まで帰って来た。
b0044663_11112183.jpg
善峯寺バス停近くの倒木
b0044663_11124179.jpg
最初は網越しに
b0044663_11135454.jpg
畑の中に入って近くで
b0044663_11143958.jpg
いたいた
b0044663_11242642.jpg
エルタテハ。羽裏のLの字がくっきりと
b0044663_11255852.jpg
これはテングチョウでした
b0044663_11263256.jpg
やっぱりきれいだな
b0044663_11273654.jpg
アサギマダラは旅をするチョウで、1980年ごろから
マーキングという調査方法によると春は南から北へ、秋は北から南へ燕みたいに移動することが分かってきたといわれている。
b0044663_11320269.jpg
全部で4頭のアサギマダラが見られた。


# by take4ni4da | 2018-10-18 23:32 | 日記 | Comments(0)

高槻コスモスロードへ

 今月の仲間のウオーキングは、どこへ行こうかと思っていたが、高槻コスモスロードに行くことにした。阪急茨木駅を出発。ひたすら東へ東へ歩き、淀川の堤防に。あれ?どこにあるんだろう?堤防の上に上がって、くるくる見回したが見つからない。地図に寄ればこの辺りなんだが?とりあえず河川敷に降りて、弁当を食べて、スマホで調べてみると、何と、さっき歩いてきた道をちょっとそれると有るらしいんですね。そういえば、歩いてきたときに、家の間からちょっと見えていた。てっきり、淀川河川公園にあるとばかり思っていたのである。
 堤防を下りて、三島江の民家の間を抜けていくと、ぱっとコスモス園が広がった。ちょっと、枯れている花もあったが、割と沢山咲いていて、しばらく写真を一杯撮って楽しんだ。何面もの休田に咲いていて綺麗だった。
 コスモスを楽しんだ後、工場や倉庫が立ち並んだ間を抜けて、安威川を渡り返して、若園公園で休憩。バラ園を少し見て、近くの平和堂で一人反省会。最後、南茨木駅から大阪に出て、囲炉裏村の月例会に出席。少人数で、わいわいガヤガヤ。9時過ぎに解散になった。
b0044663_11032067.jpg
三島鴨神社(古墳時代創建というから大変古い神社だ)
b0044663_11045278.jpg
コスモス園に
b0044663_11051685.jpg
黄金色の稲穂とコントラストが美しい
b0044663_11053631.jpg
見飽きない
b0044663_11055221.jpg
コスモス園の向こうを新幹線が通る
b0044663_11061553.jpg
ツマグロヒョウモン(オス)
b0044663_11063432.jpg
わー一杯!
b0044663_11070004.jpg
若園公園のバラ
b0044663_11071721.jpg
b0044663_11123826.jpg
囲炉裏村月例会

# by take4ni4da | 2018-10-17 23:47 | 日記 | Comments(0)


趣味(音楽、山、ウォーキング)中心に気の向くままにいろいろ書いています。よろしかったらコメント頂戴ね!


by take4ni4da

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

外部リンク

カテゴリ

全体
日記
KWAウォーク
山と仲間と囲炉裏村
567倶楽部ウォーク
ナガスポウオーク

フォト
嵐電に乗って
未分類

最新の記事

下見 全国都道府県対抗女子駅..
at 2018-11-17 23:43
大和W協会 秘蔵:奈良の紅葉..
at 2018-11-16 23:11
囲炉裏村月例会11月へ
at 2018-11-15 23:38
佐紀の里・西ノ京の道(奈良ウ..
at 2018-11-14 23:43
下見:第9回西大路七福社ご利..
at 2018-11-11 23:18

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 11月
2004年 10月

最新のコメント

いいえ、反則ではありませ..
by take4ni4da at 22:12
いいな〜 私も仲間に入..
by としこ at 17:00
りゅうちゃん、お疲れさま..
by take4ni4da at 10:29
会久々のコメントです。1..
by りゅうちゃん at 19:40
> まあちんさん、Jさん..
by take4ni4da at 09:53
たけちゃんさん、こんばん..
by まあちん at 20:31
でこさん、そうでしたね。..
by take4ni4da at 18:10
お疲れさまでした。ほんま..
by でこ at 17:58
> ミミさん いつも見..
by take4ni4da at 22:19
綺麗な花たち。良いですね..
by ミミ at 09:25

メモ帳

フォロー中のブログ

ライフログ

音楽


ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧