受診は怖いなあ

ずいぶん長い間、書き込みをさぼってしまったなあ。
事あるごとに、書こうと思っていてもなかなか書けない。

ウォーキングのこと、ビートルズのこと
フォークルのこと、六甲全縦練習会のこと
いろいろ有ったんだ。

このブログを観てくれている人も
いるんだと、時々聞かされるので申し訳ない思いだ。

今日は、二カ月に一回の受診日。

行く前は、インフルエンザにうつらないように
マスクを着けて行こうと思っていて忘れた。

行くと、周りはマスクの人が沢山。
本物の患者もいるかもと気が気じゃなかった。

診察の結果は
悪玉コレステロールは下がっていたし、
ヘモグロビンA1cは、前回6.5から
6.3になっていて、5台までもう少し。
総じて良いほうに推移していて
先生から褒めてもらった。

体重も、実は一番重い時で80,5kgあったけど
昨日風呂に入る前に計ったら、71kgになっていた。
どうしてって?

実は2か月ほど前から、糖質制限食なるものをやっている。
朝晩のご飯は摂らず(おかずは食べる)
ご飯は昼だけ少し食べる。
(昼も食べないのを「スーパー糖質制限食」という)
それから、ビールやお酒はやめて、(これが一番悪いと思っていた)
蒸留酒の焼酎を飲む。
そんなことをやっていたら、目に見えてぐんぐん痩せてきた。
やる前は、さぞ空腹感で耐えられないかと思ったが、
そんなに苦しくなくて、体調もグーで、体も軽い。

このごろ、風呂前の計量が楽しみだ。
目標は、70kgを切って六甲全縦を完走すること。
実際、2回の全縦練習会は膝の調子も良く快調だった。
ことしもいけそうだ。
# by take4ni4da | 2009-11-04 23:40 | 日記 | Comments(0)

金時山に行ってきた。

箱根の金時山に登ろうと朝早く京都を出発。実は5時半に出るつもりだったけど寝過ごして一時間おくれて、友人のFさんに迷惑をかけてしまった。でも、小田原駅に着くと箱根に向かう登山電車は乗るのに長蛇の列。こりゃ大変だ。結局予定通り来ていても今日中に金時山に登るのはとても無理と言うことが分かって、今日は箱根観光にきりかえた。ところが強羅からのケーブルも早雲山からのロープウェイもこれまた長蛇の列。大涌谷に着いたのが午後1時過ぎだった。富士山もガスで見えず、硫黄臭の中で買って来た弁当を食べて、少し観光してロープウェイ、ケーブルなどを乗り継ぎ小田原まで戻って来た。晩は小田原で泊まり明日金時山に再チャレンジだ。

翌朝7時に小田原を出発。早いので流石にスイスイだ。強羅に8時半に到着。臨時バスで仙石に到着。歩いて金時神社から登りはじめる。最初は緩い登りだ。真ん中がぱっくり割れた金時の宿り岩あたりから次第にきつくなる。それでも休まずに黙々とのぼる。さすがに人気の関東の山。家族づれが多い。稜線に着くと頂上まで後20分よし頑張るぞ!今までよりきつい登りに気を奮い起たせて一気に頂上まで登る。
パッと開けて登り着くと、なんと人、人、人。そして、目に飛び込んできたのが「天下の秀峰・金時山」の大きな看板。やっと着いたぞ。
しかし、その向こうに見えるはずの富士山は雲の中で残念。それでも、下界の景色は良く見えたいて、芦の湖も遠くに観えた。
b0044663_12411091.jpg

ちょうど空いていたベンチに腰かけて弁当を食べ、有名な金時娘さんを観に行ったら、満員で入れず。他の人の話ではお元気だったそうだ。入口には「無断撮影お断り」の貼り紙がしてあった。
 どんどんと人が増えるので、早々にが下山することに。今度は登ってきたほうと反対の乙女峠を目指す。こちらはところどころ急なところはあるものの登りよりは歩きやすくて気持ちのいい道だ。一つのピークを越えてすぐに乙女峠に着く。そんなに見晴らしは良くないが富士山の方向に一部空いていて、よーく見ると富士山の頂上が少し見えている。たぶん写真では確認できないと思うけど、一応撮っておく。(携帯のデジカメだけど)
それから30分、ややごろごろ石の坂を30分下って乙女峠のバス停に着いた。バスが来そうにないのでそのまま仙石まで歩いている最中に遅れていたらしいバスの追い抜かされてしまった。
仙石からどうしようかと迷ってが、芦の湖方面に行くと混みそうなので、丁度来た「箱根湯本」行きのバスに乗り帰る。
# by take4ni4da | 2009-09-23 12:39 | 日記 | Comments(0)

久しぶりの山オフ

最近ウォーキングで忙しくてご無沙汰していた山
所属する山サークルのオフで「南葛城山」に行ってきた。

京都から遠い「河内長野」集合。
駅前のバス停には同じ方向に向かう凄い人たち。
何とかバスに乗り込み40分ほどかけて滝畑ダムに。

出発前に、全員で自己紹介をして
まず、滝畑48滝にひとつ「光滝」による。
このあたりの河原は水遊びや焼き肉パーティを楽しむ
家族連れでごった返している。
そんな中に割とどっしりとした「光滝」があった。
b0044663_22241357.jpg

滝を後にしばらくアスファルトの道を黙々と進む。
「たけちゃん、ストップ。こっちの道やで」
リーダーのMさんに止められる。

良く解らないような草の茂った脇道に入って行く。
それからは、やや急登。
久しぶりの山登り。遅れてはいけないと先頭に着いて行く。
一回の休憩のあと、「のぞき平」に着く。展望はないが
ここでお弁当。早速のビールがうまい。
時々蜂がブーンと近寄ってくる。じっと我慢。

b0044663_22245377.jpg

デザートにMさん手作りのゼリー。これが美味しかった。
それにもうひとつ、Jさんのこれもお手製のJロール。
「堂島ロール」と変わらんね。ご馳走様。

さて、まだまだ先があるよ。
南葛城山に向けて出発。お腹がいっぱいになった体には
辛いね。それでも、午前中の急登に比べればちょっと楽だ。

最後のショートカットの急登を登りきって山頂に到着。
山頂は高い樹木に覆われた眺望ゼロ。
休憩後、全員でバンダナショットを撮って下山に。

b0044663_22252976.jpg

ここからが長い長い下り。
ところどころの木陰の道では涼しい風が吹き抜けて気持ちがいい。
b0044663_2226286.jpg

でも、輪だちの残る林道に出るとムーっと暑い。
そんな道の繰り返しでやっとゴールの紀見峠駅に着く。

そのあと有志で天下茶屋でアワアワタイム。
美味しいビールで乾杯。
お疲れ様。
# by take4ni4da | 2009-09-06 22:22 | Comments(0)

歩育・JRふれあいハイキングをお手伝い

今日は予定がなかったので
嵐山で行われるウォーキングのお手伝い

「歩育・JRふれあいハイキング」で嵯峨野を歩く。
歩育と言うのは、最近の子供が外で遊ぶことが少なくなって
運動不足になりつつあるということで
親子の触れ合いを通じてウォーキングで体と心の
ケアをしていくという運動だ。

今日は京都では地蔵盆で、出足が悪いところへ
空模様がいま一ついつもより参加者も少なかった。

JR嵯峨嵐山駅前の広場に集合して、新しくできた駅舎を横切って
北へ、丸太町通りから大覚寺前。
先日の大文字ウォークで通ったところだ。
今日はコースを逆に進む。鳥居の火床のある山を正面に向けて歩き
化野(あだしの)念仏寺の前を通る。
ちょうど明日が千灯供養とあって「愛宕古道街道灯し」が行われている。
道端のあちこちに奇抜な絵が描かれた大きな行燈が飾られていて、
嵯峨美大など近隣の学校が協力して行われている。
b0044663_22543645.jpg

化野念仏寺を過ぎてまっすぐ行き鳥居本の赤い鳥居前で
少し休憩して折り返す。
b0044663_2255713.jpg
b0044663_22552656.jpg
b0044663_22554124.jpg

後は、念仏寺の前を再び通って嵯峨野観光のメインストリートを二尊院前をまたまた大文字ウォークのときに通った道に合流して釈迦堂に着く。
トイレ休憩をして、釈迦堂山門から嵐山に向かう。
山門を出たところで今度は大文字ウォークのときにはがし忘れてた矢印を発見。あれー?
そうだ、あの時は埼玉のグループが湯豆腐を食べているのに気を取られて見逃してしまったのだ。
ポスターには「16日には剥がします」と書いてあるので申し訳ない。
b0044663_22565344.jpg

丸太町通りを渡っていよいよゴールのJR嵯峨嵐山駅に着いて解散。
雨も心配されたが、少しパラパラしたけどたいしたこともなく終わってよかった。
終わったのが12時。
集合前に弁当を買っておいたけど要らなかった。

時間も早いので、歩いて家まで帰って弁当を食べた。
# by take4ni4da | 2009-08-22 22:57 | Comments(0)

大文字ウォーク2日目

大文字ウォークの二日目

朝のうちお盆に施餓鬼会のためスタッフの集合に遅れる。
(あらかじめ連絡してあったけど)
10時半に嵐山の中之島公園に着く。
スタッフの一部は、誘導員を各ポイントに配置するために
既に出発していた。
今日の僕の役割は、もう一人のOさんと二人でアンカーを務める。
出発は11時半の出発式の後
参加者がすべて出発してしまった後なので12時を回った。

アンカーの役割は、最終の参加者の後を歩いて
各休憩ポイントでトイレに人が残っていないかチェックしたり
先行者が貼って行った矢印を剥がして行ったりするのだ。
今回はおまけに矢印の上にA4大の「大文字ウォーク」のポスターも
剥がしていかなければならない。
これが結構手間がかかる。炎天下にしっかりとガムテープで
貼られたテープは、接着剤が溶けていたりでうまくはがせない。

中之島公園を出発して天竜寺まえから竹林を通り大河内山荘。
そのあと、常寂光寺から落柿舎を通って二尊院から釈迦堂を通り抜ける。
釈迦堂では昨日も参加していた埼玉の団体が境内のお店で
湯豆腐を食べているので先に行ってくれと言う。
もう何回も参加されているYさんなので、「道はわかるから
先に行ってくれ」と言われる。仕方無く先に進む。

釈迦堂を抜けて、正面に送り火の鳥居が良く見えるところを通る。
しばらく行った大覚寺の前の茶店であまりに暑いので
かき氷を食べていると、誘導に立っていた先輩のスタッフに
二人ともコースアウトしてはいかんと怒られる。
現に後から2人の参加者が通ったそうだが
どこに隠れていたのか?途中のお寺やお店に入っていたら
チェックのしようがない。Oさんとそんなことを話しながら
先に進む。

大覚寺をぬけて広沢の池から山越えにくると、バス停に年配の参加者がいるので
「最後ですよ」と声をかけると、足が痛いのでリタイヤするそうだ。
別れを言って先に進む。

仁和寺で中に参加者が入っていないかチェックして「きぬかけの路」を進み立命館大学を右に見ながら進むと、金閣寺。
ここを少し行ったところから左大文字山が見える。低い山なので
今夜の送り火の火床がまじかに見える。ここを過ぎると
もうすぐ船岡山公園だ。がんばろう。

船岡山に着くと、数組の参加者がまだ、休憩していた。
ここからは、舟形、妙法、大文字が良く見える。
僕たちもここで一休みだ。

さて、あと残すのは2km余り。
気を取り直して出発。船岡山を降りるとあとは
所々で矢印とポスターをはがしながら
北大路通りをひたすら東に。

北大路橋でドリンクサービスを受けて
加茂川の河川敷公園を今度は南に歩き、3つの橋をくぐりぬけて
ゴール。
「アンカー到着です。」と拍手で迎えてくれたけど
ほんと疲れた。

あとは、大文字山送り火の点火を待つ。

初めて鴨の河原で見る大文字は格別だった。
b0044663_22514185.jpg

# by take4ni4da | 2009-08-19 22:50 | Comments(0)

大文字ウォーク1日目

京都は明日大文字など五山送り火だ。

京都府ウォーキング協会では毎年15,16日
五山送り火ウォークが開催される。
今年初めて参加してきた。
スタッフとしてのお手伝いだけども、結構楽しんできた。

今日は山科から疎水をたどって蹴上から先日訪れた南禅寺を抜けて、
b0044663_2248404.jpg
b0044663_2249192.jpg

岡崎公園で昼食休憩して、哲学の道をしばらく歩き
急な坂道と階段を登って真如堂を通って
吉田山に登り、今日のコース一番大文字山が観望できるところを
通って出町柳で解散の14kmのコースだ。

その間、午前と午後1回ずつ、誘導員で立った。

午前中はロシアからの留学生が5人参加していたが
ウォーキング初めてという彼らは足にまめができたり
虫さされなどで、午後はリタイヤしてしまった。

また、このイベントには全国から多くの参加者があり
先日さば街道で一緒に歩いた埼玉の人たちも参加していた。
うれしかったのは、去年ウォーキング指導員の実技で歩いたときに
指導してくださった女性が参加してくださったこと、
この方は70歳以上と思えないスマートな方で
本当にきれいな姿勢で歩かれるのだ。

今日は昨日よりは暑かったけど
比較的風もあって歩きやすかった。

明日は嵐山から鴨川のかわらまで歩くが
昨日、コースリーダーの方から
「西田さん、アンカーをやってください」とFAXが入っていた。
明日は17kmだ。
鴨川のかわらで大文字を観る。
たのしみだ。
# by take4ni4da | 2009-08-15 22:43 | Comments(0)

ルーブル展のつもりが

今日は、予定も入れずに朝から家の掃除と
犬のお散歩。

早く終わったので、「さて、どこ行こうか?」
ルーブル展にいって、そのあと映画でも見るかって出かける。
市立美術館の近くの画材屋で前売り券を買って
さて、入ろうと入口に向かっていると
向こうからひげ面の手を振る人。ん?
少し見覚えのあるような?思わずこちらも手を振る。

近寄ってみると、僕の今の職場の前任者のSさん。
「やあー、偶然ですね」
「これから入るの?」
「ええ、でも前売り券だからいつでもいいんだけど」
「じゃあ、お昼でも一緒に」
と言うことになって、入口寸前で進路変更。
彼の後ろには、僕の今の同僚の二人もいて
一緒にお昼にする。

お昼を食べた後も、結局
この近所を案内する形で彼らにお付き合い。

まずは、山県有明の別荘「無隣庵」に入り
きれいな庭園を楽しむ。
b0044663_22401198.jpg

b0044663_22405134.jpg

そのあと南禅寺の山門で一服した後
水楼閣を通って、インクラインを通って
南禅寺の山門に戻る。
b0044663_22412419.jpg
b0044663_2242244.jpg

今度は、白川のそばの光秀の首塚によって
白川沿いを祇園に抜けて四条で解散。

久しぶりに会ったSさん
すっかり芸術家風の髭になじんで
おまけに髪の毛も僕みたいに丸刈りにしていた。
それも、妙に似合っている。
お話も、久しぶりの募る話をたっぷり。
思いがけず、楽しい時間を楽しむことができた。
# by take4ni4da | 2009-08-08 22:38 | Comments(0)

鯖街道、波乱の二日目

二日目は朝5時半に起き、車に積んでもらう荷物をまとめる。6時ごろから朝食を食べいよいよ出発。旅館の横の広場で今日の予定の説明。今日は昨日の山コース、里コースの人が全員同じ道を歩く。
 役割分担の発表で驚いた。「今日の午前中の先頭旗の旗手を西田さん、お願いします。」えーっ?今日は朝から調子がいまひとつ。ちゃんと歩けるかどうかも心配なのに・・・。しかも、先頭旗はみんなに遅れることが出来ないし・・・。
b0044663_22365535.jpg

頼まれれば断れない正確なので、内心渋々引き受ける。まあ、行けるところまで行ってみよう。ストレッチ体操をしてさあ出発。天気は昨日の雨も上がって青空も見えている。葛川沿いの道を行く。程なく坊村の明王堂に着く。境内では阿闍梨(比叡山で修行したお坊さん)さんが比叡山に向けて歩く準備をしている。毎年、彼らと前になり後ろになりして歩くそうだ。彼らの出発が1時間ほどあとなので先に進む。旗手として歩き始めはやはり体が重くて、僕の前に先導で歩くNさんとSさんに必死についていく。国道をはなれて橋を渡って安曇川小学校の前で一回目の休憩。ふーっ!辛いなあ。
つめたい飲み物を少し貰って一息ついて出発。山間の民家の続く道を進むうちに気がついたら快調に進んでいた。Oさんから「今日は快調ですね」と励まされた。この辺からは峠まで緩やかな登り。
国道に合流したり離れたり。時には藪こぎの道もあった。平(だいら)に着く。懐かしいところだ。去年ここから皆子山に登った。今の季節は蛭が多いと言うが、たしか今日友人が登っているはずだ。そんなことを考えながら今日の最高点「花折峠」を目指す。ここも蛭が多いという。旗手としての調子は上々。苦しくもなく峠に着く。花折峠の石碑の前で記念写真をすばやく写して先を急ぐ。道には蛭がうろうろしているので早く!
b0044663_22373844.jpg

下り道も快調。「西田さん、旗を持つのが上手ね」と会長夫人からおだてられ余計に調子に乗る。(あほやね)順調に進んで途中と言うところでお昼。お弁当をもらって食べる。今日のおにぎりは3個。昨日1っ個しか食べられなかった埼玉の男性。「食べられるかなあ」と言いながら、難なくぺろり。僕もつられてぺろり。
ここで異変に気がついた。地面に蛭がいる。誰かが持って来たのかと思って自分のすねを観るとズボンが血まみれ。えー?なんと知らないままに吸いつかれていたのだ。ショック!
b0044663_22381594.jpg

 そこへ阿闍梨さんたちがついたという知らせ。向こうのほうから彼らが来るのを待ってそれぞれの頭にこつこつと触ってもらう。何かご利益があるらしい。
b0044663_22394141.jpg

そのあと、みんな揃って今日の後半ゴールに向かって歩き始める。相変わらず国道を行ったり脇道(旧道)を歩いたりしてようやく大原に着く。
b0044663_22385825.jpg

紫蘇の葉が紫に色づいている。休憩地の柴漬けで有名な店によりみんなで柴漬け味のソフトクリームを食べる。美味しかった。
今日はこのまま順調に雨も降らないと思っていたら大原で突然雨が降り出した。それでも八瀬に着くころにはすっかりあがって後はゴールを目指すのみ。高野川にそって道を進んでいくと下鴨神社の糺の森が見えてきた。いよいよだ。そして下鴨神社で隊列をそろえてゴールの出町柳枡形商店街へ。
商店街に着くと、店の人たちから拍手が起こりゴールではくす玉が割れた。
b0044663_22402061.jpg

感激のゴールだった。よく頑張ったね。でも、つかれたね。ご褒美に焼き鯖寿司と缶ビールをもらってプシューッ!と抜いてカンパーイ!
# by take4ni4da | 2009-07-25 22:40 | Comments(0)

鯖街道一日目

その昔、若狭湾で取れた魚介類を運んだ鯖街道に、前から一度歩いてみたいと思っていた。
所属する京都府ウォーキング協会の会員限定のイベントで2日間歩いてきた。
 19日若狭小浜の泉商店街を出発。
b0044663_2233124.jpg

一日目のコースは山と里の2つに分かれていて初参加は里を歩かなければならない。若狭姫神社まで山コースの人たちと一緒に歩き神社で休憩後お別れ。我々はJR小浜線に沿って東へ。全コース2台のサポート車が併走してくれて水分を補給してくれるので助かる。天気予報は雨だったけど、前半はカンカン照りで、結構苦しいので水分も多く摂る。瓜破の滝という小さな滝に寄って美味しい湧水を飲む。
b0044663_2232224.jpg

小浜線と分かれて緑豊な里山の風景の中を進む。下がアスファルトなので足には辛い。
少し疲れて歩いているとベテランで73歳のOさんに「大丈夫ですか?下を向いて歩いていると呼吸が苦しいので余計に疲れますよ。」とアドバイスを受けた。胸を張って歩こうと思っていたけど知らず知らずにうつむいているんだ。
Oさんの歩き方は背筋が伸びてきれいな歩き方だ。
そのせいか、いままで足に豆ができたことがないそうだ。

b0044663_22335034.jpg
このコースで有名な「熊川宿」についてその端正な町並みをたっぷり堪能しながら歩く。一度ゆっくり来てみたい。熊川宿のはずれにある道の駅に11時半に到着。やっとお弁当にありつく。大きなおにぎりが2個。食べられるかなと思ったけど、ぺロリ。美味しかった。
横で食べていた埼玉からみえた人は「とても食べ切れない」と一個残していた。
 12時にストレッチをして先に向かう。しばらく行くと滋賀県にはいる。寒風トンネルを抜けて道路に沿って歩く。水坂トンネルの手前で国道303号線と分かれ山側に緩やかに上りやがてトンネルの上を通り水坂峠に着く。ここで、午後一回目の休憩。
b0044663_22344620.jpg

峠を下りると保坂と言うところから再び国道を歩き、また峠に向かう。檜峠を越えるとぐんぐん下りていって朽木に着き、朽木新本陣という道の駅で休憩。このへんから雲行きが怪しくなってきて雨が降り出す。おまけに何処やらでゴロゴロと鳴り出した。
ここからゴールまであと約12km。先輩のOさんに「大丈夫ですか?」と心配されるがもう行くしかない。よっぽど疲れた歩き方をしていたのか?安曇川に沿った国道を雨の中黙々と歩く。やがて川の名前が葛川と変わって、途中東屋の有る休憩所で最後の補給。あめが一段ときつくなる。山コースの人はもうゴールに着いたという情報も入る。辛いけどあと6km頑張らないと。雨は一向に止む気配がない。同じような曲がり角を何度も曲がる。そしてようやく梅ノ木のゴール。山コースの人たちが浴衣姿で迎えてくれる。
びしょびしょの靴を脱いでソールを出して新聞紙をつめて宿に入り風呂に入る。熱い目の湯なので気持ちがいい。さっぱりして夕飯。冷たいビールが旨い。そのあと10時頃までまた飲んでお開き。
ああ、疲れた。
# by take4ni4da | 2009-07-25 22:34 | Comments(0)

鯖街道プロローグ

京都府ウォーキング協会(KWA)に入るまでは
こんなイベントがあることは知らなかった。

前から一度は歩きたいと思っていて
なかなか機会もどう歩いていいのかもわからなかったが
同協会で毎年7月にそういうウォーキングがあると知った。

いままで、六甲全縦5回、京都から堺までの100キロウォークに
一回参加しているので新しい試みとして
挑戦してみようと思った。

18日
実はこの日も朝から小浜の市内をウォークする催しがあったけど
事情でいけなかった。
みんなに遅れて午後2時前に小浜に到着。
旅館の集合時間まで時間があったので、駅で市内地図をもらって
まずは「鯖街道資料館」に向かう。
資料館に着くと、偶然先発のウォーキングを終えた人たちと出会った。

資料館はどこ?と聞くと商店街の小さなスポット。
大きな資料館を想像していたのでちょっとがっかり。

隣の店で「ここの鯖の缶詰は美味しいよ」という言葉につられて
3個買う。(まだ食べていない)

そのあとみんなと旅館に帰って風呂に入り
夜の宴会を待つ。
b0044663_22292632.jpg

午後6時Nさんの司会で宴会の開始。
まずはKWA会長のMさんの開会のあいさつ。
鯖街道ウォークも今年で11回目だそうだ。

そのあと、しばらく歓談した後
参加メンバーの自己紹介。
遠く埼玉から10回目の参加というYさんをはじめ
日本ウォーキング協会の偉いさんというSさん、
四国から参加の親子などいろいろなメンバーがいる。
b0044663_2230168.jpg

宴会が終わって、それぞれの部屋に帰るも
われわれの部屋でまた2次会が始まる。
内モンゴルで買ってきたという60度のお酒を飲まされたり
明日から80km歩くとは思われないほど
よく飲まれる人たちだ。
会長のMさんも一緒になって10時まで飲んでお開き

明日は9時頃から雨の予報だけど
どうだろうな?
# by take4ni4da | 2009-07-25 22:30 | Comments(0)


趣味(音楽、山、ウォーキング)中心に気の向くままにいろいろ書いています。よろしかったらコメント頂戴ね!


by take4ni4da

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

外部リンク

カテゴリ

全体
日記
KWAウォーク
山と仲間と囲炉裏村
567倶楽部ウォーク
ナガスポウオーク

フォト
嵐電に乗って
未分類

最新の記事

いろいろ
at 2018-04-20 22:21
長岡天満宮のつつじ
at 2018-04-16 23:57
嵯峨野を散歩
at 2018-04-15 21:16
今も残る源内古道から芭蕉を訪ねて
at 2018-04-14 23:36
ヤマブキがもう咲いている?
at 2018-04-14 00:26

以前の記事

2018年 12月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 11月
2004年 10月

最新のコメント

> ミミさん いつも見..
by take4ni4da at 22:19
綺麗な花たち。良いですね..
by ミミ at 09:25
> しまふくろうさん ..
by take4ni4da at 10:24
春のウォーキングは心がウ..
by しまふくろう at 19:04
> hakoさん 参加..
by take4ni4da at 20:43
西郷どんウォーク参加させ..
by hako at 00:02
> でこさん 参加あり..
by take4ni4da at 16:14
リ-ダ-お疲れ様でした。..
by でこ at 17:30
でこさん、コメントありが..
by take4ni4da at 09:20
2日間お疲れ様でした。こ..
by でこ at 17:38

メモ帳

フォロー中のブログ

ライフログ

音楽


ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧