人気ブログランキング |

<   2019年 01月 ( 12 )   > この月の画像一覧

門前狛犬めぐり

b0044663_19364114.jpg
宗忠神社の逆立ちする狛犬の前で
  昨夜降った雪のために出足が心配されたが、冷たい風が吹き抜ける四条大橋の下に多くのウオーカーが集まった。遠く福井県からのfacebook仲間のKuご夫妻も見えて感謝です。出発前に、ナガスポ語り部のMaさんから、今日のコースの概要の説明と狛犬の説明があり、一対の狛犬のうち角が生えているのが、狛犬で、角がないのは獅子だと初めて知った。寒い中、ウオーミングアップのストレッチの後、四条大橋を渡り、南座前から、川端通を進み、団栗橋で東に進み建仁寺前から一つ目の京都一古い狛犬のある安井金毘羅宮に参る。境内には多くの参拝客がいて、有名な縁切り縁結びの碑くぐりの行列ができていた。列詰め休憩後、東大路を渡り京都で二番目に大きな狛犬の霊山護国神社の狛犬を観て、高台寺公園でトイレ休憩をとる。撮影禁止の張り紙のある静かな石塀小路を通り抜けて、たくさんの狛犬がいる八坂神社から、円山公園を抜けて知恩院の女坂を登り御影堂前で休憩。黒門を出て松風天満宮の京都一怖い狛犬を観る。白川沿いの道から、三条通、神宮道と進み、岡崎公園で昼食休憩となる。
 午後の出発前に、ナガスポ語り部から今日の後半の見どころの説明があってスタート。平安神宮前を東に進み、ウサギの狛犬のある岡崎神社に参り、天王町から真如堂に向かう坂道を上り、真如堂にはいかないでまっすぐ登り切った所から、東のほうに雪化粧の大文字の火床を観て西に進み、宗忠神社の逆立ちをした狛犬の前で記念写真を撮る。語り部によると、逆立ちをしているのは、参拝者に歓迎の意を表しているそうだ。宗忠神社を後に、最後の坂を上り、赤と緑の狛犬のいる吉田神社に参り、京大前を通り出町柳にゴールした。
b0044663_19083574.jpg
出発式でコース概要の説明
b0044663_19092432.jpg
パワースポット安井金比羅宮の狛犬(京都で一番古い)
b0044663_19103035.jpg
霊山護国神社の狛犬(京都で二番目に大きい)
b0044663_19113566.jpg
高台寺公園から八坂に塔を望む。(明け方の雪はほとんど解けている)
b0044663_19130098.jpg
八坂神社(多くの狛犬がある)
b0044663_19134707.jpg
知恩院の女坂をのぼる
b0044663_19143266.jpg
工事中の知恩院御影堂前で休憩
b0044663_19264032.jpg
松風天満宮の狛犬(怖ーい)
b0044663_19274312.jpg
午後出発前に午後の見どころを説明
b0044663_19282909.jpg
岡崎神社の狛兎(撫でるとご利益があるとか)
b0044663_19295111.jpg
雪化粧の大文字火床
b0044663_19310501.jpg
宗忠神社の逆立ちをした狛犬(逆光だ)
b0044663_19330072.jpg
こちらも備前焼の狛犬
逆立ちしているのは参拝者を歓迎しているからだとか


by take4ni4da | 2019-01-27 23:48 | ナガスポウオーク | Comments(0)

大和W「千本鳥居・竹之下道・琵琶湖疏水」

 京都駅前に、かなり多くのウオーカーが集まった。300人超える?京都駅を出発し、塩小路通を東に進み、東大路通りを南へ。新熊野神社の大楠をみて、泉涌寺道を登り鳥辺野を通り、泉涌寺の前で休憩。泉涌寺から東福寺の臥雲橋から、通天橋を左に見てさらに南へ。水のない疏水に沿って歩き、京阪・藤ノ森駅前の前の公園で昼食休憩をとる。午後は、名神高速道路に沿って東に進み、JR奈良線を過ぎて、次第に山間に登っていく。あたりの風景は、ちょっと奈良の里山を想像するような風景の中を行き、竹之下道を登っていく。長いアップダウンの道を歩き、やがてざわざわと人の声が聞こえてきたと思うと、伏見稲荷の千本鳥居の道に出た。奥の院に参り、千本鳥居を抜けて、伏見稲荷大社本殿前の大鳥居前で解散となった。さすがに、人気スポットのウオークで参加者が多いのはわかるが、大和Wにはそれ以上の人気の理由があるようだ。ありがとう。
b0044663_15245181.jpg
京都駅前での出発式
b0044663_15253675.jpg
新熊野神社の大楠
b0044663_15264729.jpg
泉涌寺前で休憩
b0044663_15312674.jpg
臥雲橋から通天橋(秋はもみじが美しい)
b0044663_15323253.jpg
本堂の龍図(堂本印象画)
b0044663_15343238.jpg
琵琶湖疏水
b0044663_15365094.jpg
里山を行く
b0044663_15372655.jpg
竹之下の道
b0044663_15375741.jpg
千本鳥居を抜ける
by take4ni4da | 2019-01-19 23:32 | 日記 | Comments(1)

明治天皇陵と伏見酒蔵めぐり

 KWAのシリーズウオークに今年は平日ウオークも取り組む。今年は改元の年ということで一回目は「明治を歩く」だ。正月を過ぎて、静かになった快晴の藤森神社をスタートして、南に進み、JR奈良線の踏切を越えて間もなく左に折れて、桓武天皇陵の参道を登る。この道は、ぼくとしては初めての道だ。木漏れ日に静かな参道の苔が綺麗だ。去年の台風による倒木の残る山道を進み、左に曲がり、今度は明治天皇陵への砂利の参道を進む。天皇陵前でトイレ休憩となる。天皇陵からは南に遠く生駒方面が望めた。空は一点の曇りもなく気持ちがいい。参道を下りる途中、明治天皇に隣接する皇后陵の前を通りさらに進んで、明治天皇大葬の日、自刃して亡くなった茂木希典夫妻を祀った乃木神社に寄る。外環状線を西に進み柿ノ木浜公園で休憩後、月桂冠の大倉酒造から酒蔵の街並みを通り抜けて、伏見港公園で昼食休憩となった。
昼食後、濠川をさかのぼり、春には菜の花と酒蔵の風景で有名な松本酒造の西の堤防を通り、さらに酒蔵の町を巡り、伏見区役所前で列詰め休憩の後、南部児童公園にゴール。日差しが温かくて、快適なウオークだった。ゴール後、酒蔵の町めぐりの記念に酒粕や、猪口などが当たるささやかな抽選会が行われ、楽しんで帰られた。
b0044663_15080719.jpg
ストレッチ体操をして出発
b0044663_15090122.jpg
桓武天皇陵参道を行く
b0044663_15095362.jpg
明治天皇陵前で休憩(伏見城があったところだ)
b0044663_15110511.jpg
明治天皇陵からの眺め、ここから下へ急な石段が続く
b0044663_15150588.jpg
下から眺めたところ
b0044663_15154262.jpg
乃木神社
b0044663_15161476.jpg
大倉記念館前を行く
b0044663_15172576.jpg
伏木城公園で昼食
b0044663_15180863.jpg
伏見城公園を出発
b0044663_15183949.jpg
水仙が満開だ
b0044663_15191160.jpg
松本酒造横を行く


by take4ni4da | 2019-01-17 23:15 | KWAウォーク | Comments(0)

下見:門前狛犬めぐり(1月27日)IVVあり

 1月27日の、門前狛犬めぐりの下にに行ってきた。
 阪急河原町駅近くの、四条大橋の下の河川敷から、四条大橋を渡り川端通りを南下し、団栗橋から東に向かい、安井金比羅宮に参る。鳥居を入ったところにある京都で一番古い狛犬を皮切りに、霊山護国神社の京都で2番目に大きな狛犬、境内に多くの狛犬がある八坂神社、京都で一番怖い形相の狛犬がある松風天満宮、うさぎの狛犬のある岡崎神社、逆立ちした陶器の狛犬のある宗忠神社、赤と緑の狛犬のある吉田神社と巡って出町柳にゴール。ここ数日天気が良くて、気持ちのいいウオークだった。このウオークは、当初IVVが出ない予定だったが、KWAのご厚意により出ることになった。来てね!
b0044663_23572957.jpg
安井金比羅宮(京都で一番古い)
b0044663_23581807.jpg
霊山護国神社(京都で2番目に大きい)
b0044663_23590624.jpg
松風天満宮(怖い形相)
b0044663_23594952.jpg
岡崎神社(可愛いうさぎの狛兎)
b0044663_00005492.jpg
宗忠神社(逆立ちした狛犬)
b0044663_00054374.jpg
蝋梅が咲いていた



by take4ni4da | 2019-01-16 23:33 | ナガスポウオーク | Comments(0)

泉涌寺七福神めぐりウオーク

 青空に映える京都タワーを仰ぎながらの集合場所京都駅前に、続々と参加者が集まった。久しぶりに大盛況に、用意した地図もぎりぎり間に合う。出発式の後地下街を通り、七条通を東に向かう。河原町を北上し正面通りを東へ進み、正面橋を渡って、耳塚を過ぎ、豊国神社前を南に折れて、京都国立博物館から、三十三間堂に至り列詰め休憩をとる。南大門を出て、東大路から剣神社前を通り、東山トレイルを南に辿り、今熊野観音寺の赤い橋をくぐって宮内庁書陸部事務所前で、一旦解散となった。12時45分の集合を約束し、参加者それぞれに泉涌寺の七福神に離散。界隈には、七福神のご利益をいただこうという人たちでにぎわっていて、小豆粥、甘茶などの接待に行列ができていた。今日の担当は広報なので、売店できつねうどんを食べて取材に向かう。参加者はそれぞれに、うどんや、そばなどで昼食をとり、福笹に吉兆と言われる縁起物を集めて回り、約1時間半あった自由時間も瞬く間に過ぎて、集合時間となる。時間が足りないと嘆く参加者もいたそうだ。集合時間になり、泉涌寺を後に、東福寺前を通り、九条通りから京都駅をまたいでKWA事務所前にゴール。日差しが温かく、楽しいウオークとなった。
b0044663_11073643.jpg
京都駅前で出発式
b0044663_11084150.jpg
修理中の三十三間堂前で休憩
b0044663_11093438.jpg
一番 即成院(福禄寿)
b0044663_21324634.jpg
二番 戒光寺(弁財天)お寺の中に真っ赤な鳥居が
b0044663_21340170.jpg
戒光寺では、小豆粥の接待が
b0044663_21345594.jpg
番外 新善光寺(愛染明王)
b0044663_21360409.jpg
三番 今熊野観音寺(恵比寿神)
b0044663_21371308.jpg
四番 来迎院(布袋尊)
b0044663_21382521.jpg
普段は静かな泉涌寺本堂
b0044663_21390993.jpg
泉涌寺の鬼瓦。目が光っているね
b0044663_21400189.jpg
五番 雲龍院(大黒天)
b0044663_21440768.jpg
番外 楊貴妃観音
b0044663_21412405.jpg
六番 悲田院(毘沙門天)
b0044663_21464485.jpg
悲田院からの眺め

b0044663_21453316.jpg
七番 法音院(寿老人)



by take4ni4da | 2019-01-14 10:58 | 567倶楽部ウォーク | Comments(0)

皇后盃全国都道府県対抗女子駅伝応援ウオーク

b0044663_20513999.jpg
円町付近でランナーと遭遇
 地下鉄を下りると、冷たい空気が地上から吹き下りて来て震えあがる。KWA恒例の女子駅伝応援ウオークだ。毎年この日は、大阪の環状線ウオークとバッティングするが、それでも何とか、200人強のウオーカーが集ってくれて感謝だ。去年は、御所から出発して、西京極競技場までのファミリーコースのみで、ランナーとの出会いのタイミングが合わず、早い人は、駅伝スタート前に西京極競技場に到着してスタートも見ずに帰られたウオーカーもおられたという。今年は、21㌔コースを復活して、1時間遅れで、同じ宝ヶ池公園を出発する、14㌔のファミリーとの併設となった。9時になって21㌔の健脚コースの出発式。出発の挨拶で、まだ風邪が治っていないのか、せき込んで苦しい。ストレッチ体操後スタートし、駅伝の折り返し地点から、駅伝コースの復路を歩く。叡電の宝ヶ池駅を過ぎて、跨線橋あたりから自由歩行となる。あっそうだ、地図に21㌔のチェックポイント欄について、スタッフが少ないのでチェックしないことをいうのを忘れていたことに気づく。途中の立ち番のスタッフが多くの人に聞かれたという。ごめん!自由歩行を見送って、14㌔の出発式会場に向かう。さぞ少ないだろうなと思っていたが、思ったより沢山のウオーカーが待っていたので安心。こちらは、21㌔コースの合流地点まで団体歩行だ。10時になって、出発式の後宝ヶ池の東岸を巡り進む。宝が池の周りでは、「宝ヶ池駅伝」が催されていて、我々の横を走り抜けていく。「ガンバレー!」と声をかけるウオーカーも。狐坂を下り、北山通から下鴨本通りを南下し、北大路通りを西へ。スタートから僅か1時間余りで北大路堀川の合流地点に到着し、ここから自由歩行となる。ちょうど、21㌔のウオーカーの先頭が通り過ぎるころだった。そのあと、各立ち番のスタッフに声をかけながら、西京極に向かう。途中、円町の手前で駅伝のランナーと遭遇する。西大路から五条通を西に進み、14時頃ゴール。しばらくしてランナーが到着。愛知の選手がトップでゴール。京都はトラック一周遅れで2位となった。その後、こちらのゴール地点に戻るが、ランナーはみんなゴールしても、KWAのアンカーが到着しない。ゴール到着時間を言っていなかったためか、のんびり歩いておられた方もいて、例年より遅い締めとなった。こちらも反省点だ。
b0044663_20523145.jpg
宝ヶ池公園を出発(21㌔)
b0044663_20531737.jpg
1時間遅れの14㌔出発式
b0044663_20541189.jpg
愛知が一位で到着
by take4ni4da | 2019-01-13 23:23 | KWAウォーク | Comments(0)

新春の神社巡り

b0044663_19020259.jpg
子守勝手神社にて 今日も、曇り空で寒い。今回も、他のウオーキングがないため、97名ものウオーカーが集って来た。感謝!ナガスポ近くの新田公園での出発式で、ナガスポスタッフ10名の紹介があった。(10名で97名の参加者。きついなあ)
 ストレッチ体操の後出発。西国街道、一文橋を経て阪急西向日駅を過ぎたところの朝堂院公園でトイレ休憩の予定だったが、行ってみると6日(今日)までお休みとのことで、前を過ぎて長岡宮大極殿跡で小休止。ここはトイレもないので、早々に出発し南真経寺境内を通り過ぎて、一つ目の神社「向日神社」でトイレ列詰め休憩。拝殿裏の急な階段を下りて、義峰道を西に進み、二つ目の「角宮神社」に参る。民家の中の小さな神社だ。さらに、光明寺道を西へ進み、光明寺の山門をくぐって長い石段を登り、御影堂にお参り。いつもは、前まできて登らずに通り過ぎるが、新年だけは上まで登ろうということで、ここまでやって来た。(登って来ずに下で待っている人もいるが)下で待っている人と合流して、ふたたびアスファルト道を登る。初めてこの道を登った時は、ずいぶん苦しかったが、今は慣れてしまってすいすい。ため池を過ぎT字路を右へさらに登り、子守勝手神社に参る。こちらも登って来ないでT字路で待っている人も。神社に参って拝殿の前に置いてある、干支の竹細工の前で集合写真を撮る。毎年、この干支の竹細工が楽しみで来る人もいる。子守勝手神社を後に、T字路まで戻りまっすぐ進んで西山公園に到着し、昼食となる。
 昼食後、西山体育館の東側を回り、住宅街を進み竹林の径を抜けると、ワーオ!以前は深い森におおわれていた走田神社前がすっかり伐採されて、開けていて上の方の神社の石垣が山城の様になっている。去年の台風で倒木があってすべて伐採されたのだろうか?思わず開けた神社絵の道を登り、拝殿に。参った後、振り返ると素晴らしい眺めにびっくり。思わぬ絶景にしばらく見とれた後、階段を下りて下で待っている人と合流し、長岡天満宮に参って後、ナガスポにゴールした。それにしても、今日の走田神社の光景は驚きだった。ゴールして、お酒を貰って解散となった。
b0044663_19024444.jpg
新田公園で出発式
b0044663_19032781.jpg
西国街道を進む
b0044663_19040007.jpg
長岡宮大極殿跡
b0044663_19043998.jpg
向日神社の絵馬
b0044663_19051850.jpg
角宮神社
b0044663_19055252.jpg
光明寺に登る
b0044663_19062636.jpg
粟生光明寺の御影堂
b0044663_19070013.jpg
子守勝手神社の干支の竹細工
b0044663_19074649.jpg
走田神社前の森がなくなっていた
b0044663_19090116.jpg
走田神社の拝殿
b0044663_19093948.jpg
走田神社からの眺め
b0044663_19102737.jpg
最後に長岡天満宮に参拝して
by take4ni4da | 2019-01-06 23:22 | ナガスポウオーク | Comments(0)

第9回西大路七福社ご利益めぐり

b0044663_18093877.jpg
モダンな熊野神社衣笠分社 KWAやナガスポのブログの更新や、来週の全国都市対抗女子駅伝の地図の印刷や、準備に追われて、どうしてもこちらのブログの投稿が遅くなってしまうので、話題が少々古くなってしまう。
 今年最初のKWA通常例会だ。曇り空で寒い朝だ。JR円町駅で受付の後、北野天満宮御旅所の集合して出発式。各神社で御朱印を貰う御朱印隊と、ただ参って歩くだけの本体に別れての出発だ。スタートして、佐井通りを北に向かう。嵐電北野線の踏切を渡り、最初の熊野神社衣笠分社に参る。この建物は神社にしてはモダンで奇抜だ。馬代通りを北上して、わら天神宮に参る。西大路通りに出てここからは南へ南へ長い下りとなる。以前は、南の吉祥院天満宮から北上するコースだったが、南の方が低くなっている京都盆地はここ2年ぐらい北から南へ下っていくコースなので楽ちんだ。
 西大路通りを下り、平野神社で朱印隊のウオーカー13名と遭遇。彼らは、これからわら天神宮、熊野神社衣笠分社と回る。本体の我々は、平野神社に参った後、七福社には含まれない北野天満宮でトイレ列詰め休憩。今日は、名物長五郎餅の店が開店していて、その前の梅が数輪咲いていた。天満宮に参った後、南に下って、建築方除の大将軍八神社に参り、西大路通りを南下し、島津製作所前の三条坊町児童公園に着き昼食とする。我々がついてすぐに朱印隊も公園に到着し昼食。
 午後は、時間がかかるご朱印隊が先に出発し、本隊は、KWA語り部のお話の後出発。佐井通り(春日通り)を南下し、厄除けの春日神社に参る。四条通を横切りさらに南下し、五条通を渡り名倉公園で列詰め休憩。再び西大路通りに出て南下し、平清盛ゆかりの開運の若一神社に参ると、後はもう1社。JRのガードをくぐり、西大路五条で折り返し知恵と学問の吉祥院天満宮に参る。ご朱印隊の方は、すでに数分前に到着していて、合流後JR西大路駅前にゴールした。お疲れ様。
b0044663_18103835.jpg
出発式で(Maさんにいただきました。)
b0044663_18132984.jpg
平野神社
b0044663_18135296.jpg
紅梅が咲いていた
b0044663_18142996.jpg
大将軍八神社
b0044663_18150299.jpg
西院春日神社
b0044663_18152624.jpg
若一神社
b0044663_18172276.jpg
ご朱印隊の皆さん

by take4ni4da | 2019-01-05 23:15 | KWAウォーク | Comments(0)

大和W協会 新春例会世界遺産「薬師寺」ウオーク

b0044663_23594821.jpg
朱雀門
 今年最初の他流試合。大和ウオークだ。
 大和W協会の新春ウオークは去年に続いて2回目。出発式は薬師寺境内の「まほろば会館」だ。温かい開館を出発し、北に向かい唐招提寺近くを通り、近鉄の踏切を越え垂神天皇陵脇を通って、西大寺で列詰め休憩をとる。西大寺からさらに北に向かい、秋篠寺で再び列詰め休憩。去年の秋にも来たコースだ。奈良の競輪場の傍を通り、成務天皇陵を通って佐紀神社をすぎると、平城京の遺構展示館で昼食休憩。ここで、全員に記念品とお神酒が渡される。
 午後は、出発前にAs会長の挨拶と、福井からのKuさんの挨拶の後出発。広大な平城宮跡地を通り抜けて、朱雀門を通り、新しくできた「平城宮いざない館」前でいったん解散となった。平城宮いざない館は、後日ゆっくりと訪れてみたいところだ。
b0044663_00003497.jpg
大和W協会As会長の年頭のあいさつ
b0044663_00012784.jpg
垂神天皇陵
b0044663_00020853.jpg
西大寺
b0044663_00023167.jpg
秋篠寺に
b0044663_00032429.jpg
成務天皇陵を右に見て
b0044663_00041574.jpg
「日本から世界へと 楽しくウオーキング」の主催者Kuさんの挨拶
b0044663_00073806.jpg
復元大極殿
b0044663_00082565.jpg
朱雀門をくぐる
b0044663_00090153.jpg
平城宮いざない館
by take4ni4da | 2019-01-04 23:38 | 大和W協会 | Comments(0)

愛宕山初詣登山

 山の仲間、囲炉裏村で唯一オフを主宰している「愛宕山初詣オフ」です。
 今年も、30名もの囲炉裏村の仲間が集まってくれました。朝9時半に清滝登山口に集合。HやんとFマンさんのお二人の見送りを受けながら出発。旧ケーブル清滝駅跡で、新年の挨拶と自己紹介をして出発。最初は、旧ケーブル線跡を登り、しばらくして本表参道に合流。愛宕さんは、登り始めが大変。正月休みの体にこたえる。3合目半で小休止をして、さらに進み。五合目、七合目と過ぎる。辺りの木々が先の台風で傷つけられて痛々しい。数日前の雪のせいか、道は段々と悪路になっていく。水尾分かれを過ぎ、9合目頑張り坂を過ぎたあたりからアイスバーンに近い道となり、アイゼンをつける。持ってきたアイゼンがほんまに軽アイゼンで、小さくてつけにくいので手こずり、せめて6本爪を持ってくればよかったと後悔する。なんとか、頂上広場にたどり着いたら、辺りは一面に雪景色。やっぱり正月の愛宕山らしい。とりあえず、雪と氷の石段を登り本殿に詣で、お札を買って石段下の小屋で昼食を食べる。
 午後は、石段下で集合写真を撮って、下山。月輪寺経由の下山となる。表参道より雪が少なく、軽快に下山。月輪寺で小休止して一気に清滝に。清滝からバスで嵐山から、最終的に長岡天神でアワアワ(反省会?)楽しい一日だった。
 ちょっと苦しかったけど、今年も愛宕山に登れて自信がついたね。
b0044663_23204239.jpg
登り始めは元気に
b0044663_23212910.jpg
3,3合目の小屋にのしかかる倒木
b0044663_23221953.jpg
七合目からの眺め
b0044663_23225117.jpg
だんだん雪が
b0044663_23232379.jpg
いつものお地蔵さん
b0044663_23241056.jpg
やっと黒門が見えた
b0044663_23245060.jpg
山頂広場付近
b0044663_23253344.jpg
さあ、長い石段を登って本殿へ
b0044663_23262512.jpg
奉納された絵馬
ここの絵馬は毎年イノシシだ。
b0044663_23320686.jpg
本殿前で
b0044663_23335456.jpg
集合写真



by take4ni4da | 2019-01-03 23:26 | 山と仲間と囲炉裏村 | Comments(0)


趣味(音楽、山、ウォーキング)中心に気の向くままにいろいろ書いています。よろしかったらコメント頂戴ね!


by take4ni4da

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

外部リンク

カテゴリ

全体
日記
KWAウォーク
山と仲間と囲炉裏村
567倶楽部ウォーク
ナガスポウオーク

フォト
嵐電に乗って
大和W協会
未分類

最新の記事

賽の河原と魔界人めぐり
at 2019-09-12 23:00
上賀茂神社「烏(からす)相撲..
at 2019-09-09 23:51
ユニバーサルシティーより舞洲..
at 2019-09-08 23:30
一休さんウオーク下見
at 2019-09-07 23:50
サントリーロード♪どんだけ飲..
at 2019-09-03 23:30

以前の記事

2019年 12月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 11月
2004年 10月

最新のコメント

> ファイヤーマン 私..
by take4ni4da at 14:04
暑い中お疲れ様です、救急..
by ファイヤーマン at 20:18
ありがとうございました。..
by 大和・浅田晴夫 at 11:42
> 浅田晴夫・奈良市さん..
by take4ni4da at 10:12
西田 様   怪我..
by 浅田晴夫・奈良市 at 07:48
西田 様  多忙の所、..
by 浅田晴夫 at 19:25
いいえ、反則ではありませ..
by take4ni4da at 22:12
いいな〜 私も仲間に入..
by としこ at 17:00
りゅうちゃん、お疲れさま..
by take4ni4da at 10:29
会久々のコメントです。1..
by りゅうちゃん at 19:40

メモ帳

フォロー中のブログ

ライフログ

音楽


ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧