<   2018年 06月 ( 14 )   > この月の画像一覧

五山送り火の下見

 8月16日に行われる、「五山送り火ウオーク」の下見に行ってきた。朝9時に、嵐山中ノ島に集合。矢張の位置や、立ち番誘導の位置を確かめながら、コースを入念にチェック。嵐山から、竹林の道、釈迦堂、大覚寺、広沢の池、仁和寺から、きぬかけの道、金閣寺を巡って、船岡山公園で昼食休憩。船岡山公園を降りたところで、9月の下下見の4ブロックのメンバーと、偶然遭遇。お互い、暑い中での下見の無事を、声掛けしながら別れ、今宮神社から、上賀茂神社、深泥池、高野橋を経て出町柳まで、25㌔を完歩。最後は、雷のごろごろと言う音に追いかけながらの下見となったが、幸い雨に遭うこともなく終わった。途中、今宮神社と上賀茂神社で茅の輪くぐりもできた。
b0044663_10492239.jpg
嵐山を出発
b0044663_10495803.jpg
竹林を通り抜ける。最近、竹に落書きをするけしからん奴が多いらしい
b0044663_10510348.jpg
清凉寺(釈迦堂)
b0044663_10532333.jpg
途中の田んぼで見つけた甲エビ
b0044663_10541955.jpg
左端に鳥居形が見える
b0044663_10552298.jpg
月の名所、大覚寺大沢の池
b0044663_10560951.jpg
広沢の池と愛宕山
b0044663_10564923.jpg
仁和寺仁王門が見えてきた
b0044663_10583931.jpg
仁和寺から金閣寺へ続く「きぬかけの道」
b0044663_10593743.jpg
左大文字
b0044663_11000138.jpg
船岡山から比叡山方面
ここから、鳥居形以外の四山の送り火が見える
b0044663_11012063.jpg
今宮神社と茅の輪
b0044663_11015745.jpg
二軒の焙り餅屋が向かい合わせに
b0044663_11023502.jpg
舟形
b0044663_11030971.jpg
上賀茂神社の茅の輪くぐり
b0044663_11034134.jpg
妙法の「妙」
b0044663_11041149.jpg
妙法の「法」


by take4ni4da | 2018-06-30 23:38 | KWAウォーク | Comments(0)

今日の風景2018.06.28

 朝、洗濯を干していたら、嫁さんから電話。
「携帯忘れたので、〇〇さんの電話番号がわからないので見てくれる?」というので、携帯を開けて〇〇さんの電話番号を教える。
「今日暇?暇なら、携帯持ってきてほしいけど」と言うので、太秦天神川近くにある嫁さんの事務所まで20分歩いて届けた。
用事が終わったので、さて、どこ行こうか?思案して、ついでにこのままJR二条駅まで歩いて、シネコンで映画でも見ようかと言うことで、歩いて二条駅まで。何の映画を見ようかとみると、今話題の「万引き家族」が、あと少しで始まるので、昼飯を食べて映画館に入る。

ビルの谷間の平屋に、ひっそりと暮らす家族。収入源は、日雇いの夫、パートの妻(、風俗店で働く妻の妹のわずかな収入と、この家の持ち主(樹木希林)の年金だけ。足りない生活費は、万引きで稼いでいた。 笑いの絶えない家族に、冬のある日、近隣の団地の廊下で震えていた幼い女の子を、見かねた夫が家に連れ帰る。虐待を受けていたようで体中傷だらけの彼女を、娘として育てることにする。だが、ある事件をきっかけに家族はバラバラに引き裂かれ、それぞれが抱える秘密と切なる願いが次々と明らかになっていく──。


と言うような内容。是枝監督の作品で、戸籍のない子供を扱った作品「誰も知らない」もそうだったが、終ってみると、これで終わり?という何か釈然としないものを感じた。カンヌ国際映画祭で最高賞のパルム・ドール賞に輝いた作品だ。

帰りも、歩いて久しぶりに西院「おふくろ」によってちょっと一杯。

b0044663_15000597.jpg
朝食
b0044663_15004169.jpg
太秦天神川へ行く途中、蚕の社に寄る。
b0044663_15022655.jpg
万引き家族。良い映画だ
b0044663_15030423.jpg
帰りに西院「おふくろ」に寄る。(焼きナスに芋焼酎の水割り)


by take4ni4da | 2018-06-28 23:19 | 日記 | Comments(0)

アサヒビール・吹田工場見学・試飲会

 大和ウオーキング協会の例会に参加してきた。
 今日は30度以上になるとの予想、集合時間からすでに蒸し暑い。JR環状線桜ノ宮駅近くで集合。大川沿いの遊歩道を北に向かう。僕には、懐かしい散歩道だ。会社への行きかえり、囲炉裏村の月例会に行くときなど、良く通ったものだ。都島橋、毛馬桜ノ宮公園、城北運河を通って城北公園で休憩。この城北公園も、僕のウオーキングでは、おなじみの場所だ。城北公園から、菅原城北大橋を渡り、上新庄から高浜橋を越えると、吹田市に。浜屋敷で昼食休憩の跡、班分けしてアサヒビール吹田工場に。ビールの製造工程を見学して、ようやく試飲会となった。最初は、氷点下のビールを頂く。よーく冷えていて旨い!あとは4種類のビールから選ぶのだけど、あと二杯の制限なのでどれを飲もうかと迷った。でも、酷暑の中、ひたすら歩いてきたので、どれも美味しい。大和ウオーキング協会のみなさん、お世話になりました。
b0044663_01195408.jpg
大川沿いの遊歩道は懐かしい
b0044663_01203984.jpg
城北公園で休憩
b0044663_01211255.jpg
菅原城北大橋を渡る
b0044663_01214967.jpg
高浜橋を渡ると吹田市
b0044663_01222564.jpg
浜屋敷で昼食
b0044663_01230559.jpg
ビール工場に到着
b0044663_01234830.jpg
6班に別れて工場見学
b0044663_01242016.jpg
待望の試飲会
b0044663_01245148.jpg
お代わりに並ぶ人たち

by take4ni4da | 2018-06-22 23:45 | 日記 | Comments(0)

驚いた!ビビった!

 朝、洗濯物を干そうと、物干しに出たとたんガタガタ、ガタガタ!
どうすることもできず、ただ、窓枠にしがみついているだけだった。かなり長く感じられた。収まって、洗濯物を干し始めたが、心臓がどきどき、手がブルブル興奮が収まらなかった。何とか干し終わって、部屋に入ってテレビをつけた。大阪北部で震度6弱だそうだ。facebookに「怖かった!」と一言投稿したら、いろいろと反応が有った。中には、阪急電車が止まっていて、閉じ込められているという人(Maちゃん)までいた。大変だ。家族にラインとメールで、「大丈夫やった?」と聞くと、大丈夫と返事があって安心。東京に出張中の嫁さんからもLINEで「地震大丈夫ですか?」と。「大丈夫です。」と返事。その後、いろいろな人に安否メールを。その中にもう一人、阪急電車に閉じ込められている人がいた。Saさん「どうやって帰ろうか?」と心配していた。彼はその後、昼頃職場に連絡し、水瀬まで歩いて最後は家族に車で迎えに来てもらって帰宅できたそうだ。よかったね。Maちゃんはどうしたんだろう?
テレビを見ると、地震関係のニュースばっかりで、亡くなった方が3人、けがをした人が続々と増えている模様だ。午後になって、散歩に嵐山まで行ったら、JRも阪急も止まっている影響で観光客ががらがら、久し振りに、静かな嵐山だった。
b0044663_22160496.jpg
朝食
b0044663_22165005.jpg
桂川沿いにはねむの木が咲き始めていた。
b0044663_22172900.jpg
優しいねむの花
b0044663_22180818.jpg
静かな嵐山
b0044663_22183955.jpg
いつもは観光客がひしめき合っている渡月橋だが
b0044663_22191533.jpg
土産物屋も閉店
b0044663_22194342.jpg
渡月橋は昔、琴きゝ橋と言ったとか


by take4ni4da | 2018-06-18 22:20 | 日記 | Comments(0)

驚いた!ビビった!

 朝、洗濯物を干そうと、物干しに出たとたんガタガタ、ガタガタ!
どうすることもできず、ただ、窓枠にしがみついているだけだった。かなり長く感じられた。収まって、洗濯物を干し始めたが、心臓がどきどき、手がブルブル興奮が収まらなかった。何とか干し終わって、部屋に入ってテレビをつけた。大阪北部で震度6弱だそうだ。facebookに「怖かった!」と一言投稿したら、いろいろと反応が有った。中には、阪急電車が止まっていて、閉じ込められているという人(Maちゃん)までいた。大変だ。家族にラインとメールで、「大丈夫やった?」と聞くと、大丈夫と返事があって安心。東京に出張中の嫁さんからもLINEで「地震大丈夫ですか?」と。「大丈夫です。」と返事。その後、いろいろな人に安否メールを。その中にもう一人、阪急電車に閉じ込められている人がいた。Saさん「どうやって帰ろうか?」と心配していた。その後、Saさんは、昼頃職場に連絡し、水瀬まで歩いて最後は家族に車で迎えに来てもらって帰宅できたそうだ。よかったね。Maちゃんはどうしたんだろう?
テレビを見ると、地震関係のニュースばっかりで、亡くなった方が3人、けがをした人が続々と増えている模様だ。午後になって、散歩に嵐山まで行ったら、JRも阪急も止まっている影響で観光客ががらがら、久し振りに、静かな嵐山だった。
b0044663_22160496.jpg
朝食
b0044663_22165005.jpg
桂川沿いにはねむの木が咲き始めていた。
b0044663_22172900.jpg
優しいねむの花
b0044663_22180818.jpg
静かな嵐山
b0044663_22183955.jpg
いつもは観光客がひしめき合っている渡月橋だが
b0044663_22191533.jpg
土産物屋も閉店
b0044663_22194342.jpg
渡月橋は昔、琴きゝ橋と言ったとか


by take4ni4da | 2018-06-18 22:20 | 日記 | Comments(0)

お城と金魚の町・郡山を巡る

 素晴らしい朝を迎えた。近鉄郡山駅前に11名の仲間が集まった。案内不足で、JR郡山駅に行った人もいたようで、ごめんなさい。
 近鉄郡山駅を出発。暑い日差しの中しばらく歩き、箱本館「紺屋」に到着。お店に入り、紺染めの品物を眺める。紺屋を後に、薬園八幡神社から、古い遊郭の街並みの中にある三階建ての「町屋物語館」に入る。大正13年に建てられた遊郭で、昭和33年に廃業し最近郡山市に買い取られて、耐震補強などを行って、今年になって一般公開されたそうだ。ボランティアの女性に隅々まで詳しく案内していただいた。
 町家物語館から、郡山の古い街並みを通り、郡山八幡神社で休憩後、いよいよ金魚が買われた養殖池の間を通り、金魚資料館を訪れて、様々な金魚を観賞。
ふたたび、金魚の養殖池を巡りながら、金色の観音様が立つ万福寺を通って、5世紀前半の築造の新木山古墳の前を通って、3つに分かれた道の真ん中を進み、ちょっと行ったところの横断歩道を渡って、細い道を進み、大納言塚に到着。大和郡山城主の豊臣秀長の墓所だ。墓所の前の看板には「秀長公は優しく賢く、立派なお殿様で・・・」とある。
 さらに進んで少し坂を登ると、郡山城に着いた。城跡公園で昼食とする。
 昼食後、郡山高校の向かいに建つ鳥居をくぐって天主台に向かう。最近整備されて綺麗になっている。天主台が正面に見えるところで、記念写真を撮り、とって頂いたガイドの方に、大和郡山城のガイドを頼む。非常に熱心にガイドしていただいたが、日照りが熱くてちょっと参った。ガイドの方には申し訳なかった。最後に天主台に上がって、奈良盆地の景色を楽しんだ後、下に降りて、柳沢文庫前から、大手門を通り郡山城を後にする。最後に、秀長の菩提寺「春岳院」を訪れた後、創業400年と言う和菓子の老舗「本家菊屋」を訪ねた後、近鉄郡山駅にゴール。おつかれさまでした。暑かったね。みんなと別れた後、のどを潤すため近くの、居酒屋に入ってハイボールで乾杯!美味しい!
b0044663_15364667.jpg
街角の金魚
有名だった電話ボックスは撤去されていて残念
b0044663_15375196.jpg
薬園八幡神社
b0044663_15383066.jpg
3階建ての遊郭跡
b0044663_15391131.jpg
ハート型の猪目窓
またの名を桃尻窓とも
b0044663_15432193.jpg
風情のある中庭
b0044663_15441163.jpg
遊郭の傍にある源九郎稲荷大社
b0044663_15452311.jpg
江戸時代からあった元旅館「花内屋」
b0044663_15475097.jpg
金魚の養殖池の間を行く
b0044663_15484713.jpg
金魚資料館には様々な金魚が
b0044663_15492392.jpg
わー、賑やか。
b0044663_15500489.jpg
万福寺の黄金の観音様?
b0044663_15544740.jpg
大納言塚
前の箱に白砂があり、願い事をしながら真ん中の穴に通すと叶うという
b0044663_15562712.jpg
郡山城に到着
b0044663_15572475.jpg
記念写真
b0044663_15574876.jpg
暑い日差しの中、熱心なガイドを聞く。ちょっと、ボーっとする。
余りに熱心なので、「もう少し短く」って言えなかった。
b0044663_15593999.jpg
天主台から奈良市方面。若草山が見える
b0044663_16002831.jpg
大手門をくぐる
b0044663_16013022.jpg
秀長の菩提寺「春岳院」
b0044663_16005218.jpg
改札機に金魚鉢


by take4ni4da | 2018-06-17 23:01 | 567倶楽部ウォーク | Comments(0)

半夏生の両足院

 両足院の半夏生が見ごろだというんで、今日は天気もいいし見に行ってきた。
敬老乗車証を使ってバスに乗り、京阪市場で下車。ただとはいえ時間がかかるねえ。南座前を通って、花見小路を南へ。やはり外人さんが多い。辟易!建仁寺に入り、塔頭の両足院に。入り口で、拝観料600円払って入る。廊下を抜けていくと、半夏生が満開の庭園が見える書院に。しばらく眺めるが、もう少し近くによって眺めてみたいので、庭に。なんと、ここで別料金を800円入る。「高いねえ」と言うと、「お茶の接待をやってますので」と言うことだ。仕方がないので、払って入り庭を徘徊。中ほどにある茶室で、お茶をよばれてさらに庭を巡る。なるほど近くで見られるが、美味しくもないお茶を飲まされて、これで800円とは・・・。ぼったくりだ!ちょっと納得できない気持ちで、ゆっくり拝観して帰って来た。
b0044663_23514758.jpg
池の周りにびっしり
b0044663_23510910.jpg
b0044663_23530337.jpg
書院から額縁にはめたように
b0044663_23535561.jpg
トンボが見える?
b0044663_23542643.jpg
特に美味しくもないお饅頭とお薄
日本に饅頭を伝えたお寺としても有名だとか
b0044663_23572990.jpg

by take4ni4da | 2018-06-16 23:57 | 日記 | Comments(0)

郡山(奈良)へ行ってきた

 今度の日曜日に、仲間のウオークで「お城と金魚の町郡山」に行くので、ちょっと下見だ。もう、11年前の2007年7月にこの仲間で、郡山を歩いたが、今回は逆回りコースを検証。郡山駅から箱本館「紺屋」、薬園八幡宮、源九郎稲荷大社、郡山神社、郡山金魚資料館、大納言塚、永慶寺、郡山城跡から春岳院から郡山駅に帰ってくるコース。とてもいい天気で、暑いくらいだったが、ゆっくりと時々迷いながらの下見だった。
b0044663_14044679.jpg
近鉄郡山駅
b0044663_14054701.jpg
洞泉寺町の古い街並みを歩く
b0044663_14065838.jpg
郡山金魚資料館
b0044663_14075775.jpg
整備された郡山城
b0044663_14085491.jpg
大手門
b0044663_14092992.jpg
帰ってきて京都駅ビルで一杯

by take4ni4da | 2018-06-13 23:44 | 日記 | Comments(0)

昼から晴れたので紫陽花を観に

 台風による雨も上がったので、今日は午後から、あじさいを観に松尾大社に出かけた。ところが、境内のどこにもアジサイ園の看板がない。社務所に行って、神社に人に聞くと、去年の台風による、倒木のためアジサイ園は公開していないとのこと。ガッカリ!
 でも、諦めてはいけない。松尾大社から、南に向かい、月読神社を越えていって、鈴虫寺に向かう途中に、最福寺というお寺があり、ここにすばらしいアジサイ園がある。おまけに観覧自由。(無料)入ったところに「さしのべ観音」という大きな観音像が立っていて優しいお顔で迎えてくれる。色とりどりの紫陽花を十分に楽しむ。ここは、適当な広さで、訪れる人もあまりなくて静かなお寺だ。
 十分に、アジサイを楽しんだ後は、さらに南に進み、苔寺のバス停を通り、一休さんの生誕地の地蔵院(竹の寺)の前を通り、浄住寺を訪れる。前を何度も通っていて、入ったことがなかったので、一度入ってみたかったお寺で、京都市内には数少ない黄檗宗のお寺だそうで、深い緑の中、自然石の石段と本堂が一体となった静かなお寺だ。
b0044663_00554275.jpg
松尾大社に行く途中見かけた紫陽花
b0044663_00563671.jpg
松尾大社の紫陽花園には入れず
b0044663_00572190.jpg
小さなお寺「最福寺」に
b0044663_00575782.jpg
さしのべ観音とアジサイ園
b0044663_00583658.jpg
b0044663_00585770.jpg
b0044663_00591372.jpg
b0044663_00593327.jpg
b0044663_00595125.jpg
b0044663_01001541.jpg
b0044663_01004962.jpg
b0044663_01011529.jpg
b0044663_01013860.jpg
一休さんの生誕地の地蔵院(竹の寺)
b0044663_01023149.jpg
浄住寺の石段
b0044663_01031854.jpg
本堂
b0044663_01035175.jpg

by take4ni4da | 2018-06-12 23:34 | 日記 | Comments(0)

創立30周年記念ウオーク「平安京を巡る①」

 1988年(昭和63年)5月に、京都歩け歩け協会として発足した、京都府ウオーキング協会(KWA)も、創立30周年を迎えた。記念の一環として、平安京を巡るウオークが企画され、いよいよ当日となった。前回25周年記念までは、節目ごとに発足当時のウオークの後を歩く企画だったが、ちょっと今までのウオークと違ったウオークをしようと、京都だから、平安京の京の跡を巡ることになった。
 台風接近で、雨が心配されたがなんとか曇りで、鴨川河川敷のひかり公園で創立記念ウオークの出発式を迎えた。記念式典と言うことで、KWAの30年間の歴史が紹介され、今日参加された、歴代会長の紹介や、ストレッチ体操の後、出発し河川敷を北に向かった。七條大橋で地上に上がり、高瀬川を遡上し五条児童公園で列詰め橋右傾を撮った。ここからかつて平安京の東京極大路(今でいう東大路)に当たる寺町通りを北上し、四条通からアーケードのある寺町商店街をさらに北に向かった。アーケードを過ぎるころから、雨が降りだしたので、雨具を着て市役所横を通り抜け、下御霊神社前からさらに京都御苑の東の道(寺町通り)を進み、清和院御門から京都御苑に入り、中立売休憩所付近で昼食となった。
 午後は、雨も少し止んで、一条通を西に進み堀川通りを渡って、清明神社に参る。その後さらに一条通から大宮通、中立売通りを西に進み千本通りを南下。この辺りから、平安京大極殿の周りにあった施設跡などの碑が真新しく立てられていて、説明板も最近設けられたらしい。それぞれをくねくねと回り、二条公園で列詰め休憩後、JR二条駅にゴール。ゴール地点では、KWA会員さんには、記念品のリュックを、最近はいられた会員さんには、マフラータオル。一般参加者にもハンカチがきねんひんとして配られた。KWAを今後ともよろしくお願いします。
b0044663_14570326.jpg
記念式典会場に貼られた横断幕
b0044663_14574305.jpg
記念式典でのKWA会長の挨拶
b0044663_14583052.jpg
清明神社に参る
b0044663_14590277.jpg
平安宮内裏承香殿跡
后妃の居所
b0044663_15082641.jpg
今の京都の地図に平安京の条坊図を重ねた今回の地図
(Na氏苦心の作)
b0044663_15105741.jpg
30周年記念品と苦労の末出来た記念誌
(度重なる校正の後でも・・・)

by take4ni4da | 2018-06-10 23:50 | KWAウォーク | Comments(0)


趣味(音楽、山、ウォーキング)中心に気の向くままにいろいろ書いています。よろしかったらコメント頂戴ね!


by take4ni4da

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

外部リンク

カテゴリ

全体
日記
KWAウォーク
山と仲間と囲炉裏村
567倶楽部ウォーク
ナガスポウオーク

フォト
嵐電に乗って
未分類

最新の記事

新撰組を追って②
at 2018-09-17 23:18
本薬師寺のホテイアオイと今井..
at 2018-09-16 23:20
SKYふれあいフェスティバル..
at 2018-09-15 23:08
ホテイアオイを観に
at 2018-09-11 23:39
西陣名水と町屋ウオーク
at 2018-09-09 23:28

以前の記事

2018年 12月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 11月
2004年 10月

最新のコメント

りゅうちゃん、お疲れさま..
by take4ni4da at 10:29
会久々のコメントです。1..
by りゅうちゃん at 19:40
> まあちんさん、Jさん..
by take4ni4da at 09:53
たけちゃんさん、こんばん..
by まあちん at 20:31
でこさん、そうでしたね。..
by take4ni4da at 18:10
お疲れさまでした。ほんま..
by でこ at 17:58
> ミミさん いつも見..
by take4ni4da at 22:19
綺麗な花たち。良いですね..
by ミミ at 09:25
> しまふくろうさん ..
by take4ni4da at 10:24
春のウォーキングは心がウ..
by しまふくろう at 19:04

メモ帳

フォロー中のブログ

ライフログ

音楽


ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧