<   2018年 01月 ( 12 )   > この月の画像一覧

のらりくらりウィーク

今週は、ウオークの予定もなく
のらりくらりの毎日だった。
お陰で、音楽がいっぱい聞けた。
最近は、もっぱらspotyfyで流しっぱなしだ。
Ipadでspotyfyのアプリを立ちあげ、聴きたい音楽のアイコンをクリックするだけ。CDを入れ替える手間もなしで、大変便利だ。
イアン&シルヴィア、エラ・フィッツジェラルド、オーティス・レディング、ニール・ヤング、ニーナ・シモンなど、懐かしいところを聞いた。

一昨日と、今朝雪が積もっていた。
金閣寺にでも行こうかと思ったが、そんな意欲もなく、
先日、百均で買ったスマホ用のマクロレンズを使って、雪の結晶を撮ろうと
挑戦してみたが、やっぱりスマホでは持つ手が安定しないので
ピンボケでうまく撮れないなあ。
百均とは言え、もうちょっとマシな写真が撮れないかな?
b0044663_01172606.jpg
朝食
b0044663_01180064.jpg
ピンボケだ。(雪の結晶少し見える?)

by take4ni4da | 2018-01-26 23:50 | 日記 | Comments(0)

冬の西山里山ウオーク

寒い阪急・洛西口駅前で出発式の後、西に向かい急な坂道を登って向日回生病院前から竹の径を進み、竹林公園でトイレ列詰め休憩をとる。休憩後は、洛西ニュータウン(昔はニュータウンだった)に入り、ラクセーヌ(ショッピングセンター)で再び休憩。さらに西に向かい緩い登りの遊歩道を行き、洛西高校前を進み正面に西山を望みながら里山風景の中を進み、京春日と呼ばれる大原野神社に到着し、昼食とする。
 午後、猿沢ノ池をまねて造られたという鯉沢の池に架かる赤い橋の上で記念写真を撮って出発。長峰寺、京都女子大グランドを通って、最後に急な坂道を登って通称業平寺と呼ばれる小塩山十輪寺に到着。さらに、西山の山裾の道をのんびり進み光明寺前でトイレ休憩後、ナガスポにゴールした。
b0044663_16170881.jpg
阪急洛西口駅前で出発式
b0044663_16175663.jpg
回生病院への急な登り
b0044663_16190433.jpg
竹の径を進む
b0044663_16193107.jpg
竹林公園に到着
b0044663_16200184.jpg
大原野神社に到着
b0044663_16203792.jpg
集合写真
b0044663_16211321.jpg
大原野神社を出発
b0044663_16220095.jpg
急な登りを行く
b0044663_16253719.jpg
十輪寺
b0044663_16261668.jpg
光明寺(今日は入らない)

by take4ni4da | 2018-01-20 23:50 | ナガスポウオーク | Comments(2)

第11回丹波七福神ウオーク

KWA新春恒例の七福神巡りも今年3回目。
亀岡市の牛松山の山裾を巡る古山陰道沿いに点在する七福神を祀る寺を巡る。
JR亀岡駅の北側は、京都パープルサンガのスタジアム建設に寄り狭くなっている。その狭い駅前広場で出発式をして、保津橋を渡って北へ。しばらく行って右に登っていく。まず最初に毘沙門天の神応寺に着く。境内の軒先を借りて、出発時に参加者に渡したスタンプ台紙に、KWAスタッフがスタンプを押していく。次に進んで程なく、布袋尊の養仙寺に着く。大きなおなかの豪快な笑いの布袋尊が迎えてくれる。背後にムササビが生息する愛宕神社の前を通り、春は桜の名所である七谷川に沿った和らぎの道の公園で、列詰めトイレ休憩をとって千歳の集落を北に進み木の多い茂った山麓の道を抜けると、大黒天の蔵宝寺に参る。さらに府道25号線に沿って北に進み、山側にしばらく苦しい坂を登り、弁財天の金光寺から、恵比寿の耕雲寺と参って、元出雲と呼ばれる出雲大神宮に着いて昼食となる。
 午後は、さらに北に進み、また坂を登って寿老人の極楽寺と福禄寿の東光寺と参って、平が沢池を巡る「水鳥のみち」を通り、月読橋を渡ってJR千代川駅にゴールした。例年なら、冷たい風に吹かれての寒いウオークであったが、今年はとても穏やかな気候の快適なウオークであった。
b0044663_15312657.jpg
工事中の亀岡駅で出発式
b0044663_15320590.jpg
亀岡駅を出発
b0044663_15333677.jpg
神応寺
b0044663_15341511.jpg
大きなおなかの布袋さんの養仙寺
b0044663_15351950.jpg
七福神
b0044663_15360585.jpg
大黒天の蔵宝寺
b0044663_15364949.jpg
金光寺への上り坂
b0044663_15374239.jpg
金光寺
b0044663_15382880.jpg
さらに耕雲寺への登り
b0044663_15392506.jpg
恵比寿の耕雲寺
b0044663_15401941.jpg
昼食地の出雲大神宮
b0044663_15405645.jpg
出雲大神宮にて
b0044663_15415183.jpg
極楽寺(寿老人)
b0044663_15424924.jpg
東光寺(福禄寿)
b0044663_15433847.jpg
平が沢池


by take4ni4da | 2018-01-18 23:45 | KWAウォーク | Comments(0)

リベンジ皆子山

15年11月に、皆子山に登る途中、沢で濡れた石で滑ってザブン!その拍子に、沢の石に頭を強打したむなく退散してから、いつか行きたいと思っていた。
先日、Saさんから「皆子山に行きませんか?」と連絡があり、一つ返事で「行く」と行った。
すこし、前回のことがトラウマになり不安で、当日まで迷っていたが、何とか集合地まで行ってSaさんをはじめ同行のみんなと会って決心がつき、登山口の平(だいら)に向かうバスに乗り込んだ。
平について、すぐに登山口に向かう雪道を進む。まだ、アイゼンは付けないで進むが、15cmほどの積雪は、つぼ足とはいえ中々厄介だ。(ふみ後の歩幅と自分の歩幅が合わない)しばらく雪の林道を進み、いよいよ登山口に。以前利用していた登山口手前の橋が流されてから、少し手前から新しい道が拓かれているが前回もたいへんだったこの道を登り始める。
山の斜面に人が一人通れるほどの細い道を登り、一つ目の尾根を越えてV時谷に降り、渡渉して再び急な対岸を登り尾根を越えて本来の沢に降りる。前回は、ここら辺で渡渉するときに沢の押しで滑って川にどぶんと飛び込み、その拍子に沢の石に頭を強打して流血に至ったという次第。今回も、そんな恐怖があったが、慎重に渡渉を繰り返し何とかクリアしていく。やがて、沢を離れてなおも急な斜面をジグザグに登って、なんとか皆子山荘に到着。懐かしい三角屋根の山小屋だ。今日のリーダーのSaさんから、京都某大学のワンゲル部が50年前に建てた創建当時の苦労話を聞かされる。50年たった今もそのままの姿で有るのは、創建当時の彼らに加えて、受け継いできた交配諸氏の努力のおかげで、今日こうして利用できるのはとても有りがたい。
 ほっとして、とりあえず昼食をとる。
 そうこうするうち、Saさんの友人夫婦が到着。皆小山山頂を踏んだ後こちらに下って来たということだ。後で聞いた話だが、KaさんというSaさんの友人は、文筆家で「山・岩・沢・雪」という本を出しておられる方だ。(帰り別れる前に、一冊買わせていただいた)
 さて、食後はどうしますか?という話になったが、僕は前回のこともあるから、今日はここまでこれただけで十分ということで、山頂への挑戦は辞退。ほかの人たちで行ってきてということを伝えたが、結局みんな山頂への挑戦は止めということになった。(後の祭りだが、やっぱり行っておいた方が良かったかな?)
 そんなこんなで、それから山荘に入って、持参したウィスキーやワインを飲み、夜になったら鍋を囲んで長い夜を過ごす。
 朝になって、昨夜の鍋の残りの汁にうどんを入れて朝食後、雨の中下山。往路と同じくやかなか厄介な雪の急斜面を慎重に下り10時ごろ平についた。
b0044663_14353136.jpg
登山口に向かう雪の林道
b0044663_14363676.jpg
ここから登る
b0044663_14375221.jpg
前回、転落した沢あたり
b0044663_14390405.jpg
やっと着いた山小屋
b0044663_14394310.jpg
みんなで

by take4ni4da | 2018-01-17 23:06 | 山と仲間と囲炉裏村 | Comments(0)

新春の神社巡りウオーク

今年のナガスポ最初のウオークだ。
カラッと晴れたナガスポ近くの新田公園に、何と60名を超えるウオーカーが集まった。幸先がいいね。
今年最初とあって、O新会長の新年の挨拶と、新役員の紹介(なぜかどさくさに副会長を任されてしまったわい。)、会員の紹介の後、ストレッチ体操をして出発。
ナガスポの店の前を通って、アゼリア通り(長岡京の通りの名前にカタカナが多いのはなぜ?)を東に進み、旧西国街道を北へ。小畑川の遊歩道を通って一文橋を渡る。さらに旧西国街道を進み、阪急・西向日駅前を通過して朝堂院公園前から、長岡宮跡で列詰め休憩をとる。さらに進んで向日神社に初詣。本殿手前の二本の大きな破魔矢が印象的だ。向日神社の本殿裏の石段を下りて、善峯道を西へ進み二番目の神社、角宮神社に参る。ひっそりとした神社だ。角宮神社(すみのみやじんじゃ)から光明寺道を西に進み。粟生光明寺の緩やかな石段を登り御影堂(みえどう)に、手を合わせる。僕が総代をやっている太秦西光寺から光明寺までを念仏を唱えながら歩く念仏行脚が1月24日にある。そのスタートの西光寺で、行脚に参加する僧侶や信者の接待に参加する。
 光明寺に参った後、やや急な坂を登って子守勝手(こもりかって)神社に参る。ここの境内には、毎年干支の竹細工が飾られるので、毎年楽しみにしている。その干支の竹細工を囲んで今年最初の記念写真を撮り、急な階段を降りてしばらく行き、昼食地の西山公園に到着。それぞれ散らばって弁当を食べる。
 午後は、西山体育館の東の展望を楽しんで、竹林の道を通り過ぎたところにある走田神社(はしりだじんじゃ)の、一風変わった本殿に参りこちらも急な階段を降りて鳥居のところで、新春例会お楽しみの大抽選会。豪華賞品から紙パックのジュースまで、一喜一憂して楽しむ。抽選会を終えて、柳谷通りを通り長岡天満宮に参った後、ナガスポにゴールした。今年もナガスポウオーキングをよろしく。
b0044663_11175083.jpg
ナガスポウオーキング同好会会長の新春の挨拶
b0044663_11190735.jpg
旧西国街道を行く
b0044663_11195868.jpg
きりっと二本の破魔矢が立つ向日神社
b0044663_11210705.jpg
角宮神社
b0044663_11330728.jpg
粟生光明寺の石段を登る
b0044663_11340772.jpg
前に法然上人の像が立つ光明寺御影堂(みえどう)
b0044663_11354600.jpg
子守勝手神社の竹細工の干支
b0044663_11383383.jpg
竹細工の干支を囲んで
b0044663_11394545.jpg
子守勝手神社石段から望む(右の方の比叡山から左奥に雪のかぶった比良蓬莱山が見える)
b0044663_11411302.jpg
西山公園で昼食
b0044663_11435390.jpg
走田神社
b0044663_11445336.jpg
大抽選会の様子
b0044663_11454461.jpg
長丘天満宮に参ってゴール


by take4ni4da | 2018-01-07 23:11 | ナガスポウオーク | Comments(0)

第8回西大路七福社ご利益めぐり

KWA新春恒例の七福神巡りの今年第一回目「西大路七福神ご利益めぐり」だ。
西大路通りに沿って、点在する七福社を北から南まで巡る。2年前までは逆コースで、南から北に歩いていたが、京都の町は北の方が高いところにあるので、ずっと登りになるので、結構辛かったが、このコースになってからはずいぶん楽になった。
今日も寒い朝になった。JR円町駅近くの、北野天満宮御旅所に集合。寒いせいか、やはり出足が悪い。Ikさんのブロック長デビューの例会で、緊張しているようだ。頑張ってね!
 10時の集合時間になって、出発式でKWA野村会長から新年の挨拶とコース説明やストレッチ体操をしてスタート。春日通りを北に進み、嵐電の踏切を渡って北に進んでしばらくのところにある熊野神社衣笠分社に到着。延命・長寿のこの社は、鉄筋コンクリートのモダンな建物だ。さらに北に上がりきぬかけの道を経て、安産祈願のわら天神宮に参る。境内には安産の帯を求める人が多く参拝していた。
 今度は西大路通りを南に下がって、平野神社に入る。開運の社には、今回のウオークで七福社のご朱印を集める別動隊の参加者に遭遇。効率よくご朱印していただくために、我々のコースとは少し違ったコースを歩いている。平野神社を後に、東に進みすぐの今回の七福社には入っていない北野天満宮で、トイレ列詰め休憩をとる。東門の傍には、秀吉がねねへのみやげにした名物「長五郎餅」を売っていて、買い求めるウオーカーも。天満宮には学問の神さんとあって合格祈願の参拝客が長蛇の列を作っていた。
 天満宮から今出川通りを経て、一条通にある大将軍八神社に。建築・方除の神さんにお参りをして、西大路通りに出て南に進む。スタート地点の円町を過ぎて島津製作所前の三条坊町公園で昼食休憩となる。
 昼食後、春日通りを南に進み春日神社に。厄除けの神社の境内をぐるっと回ってふたたび春日通りを南に。五条通の歩道橋を渡り、ローム社のメタセコイヤの並木を過ぎて傍にある名倉公園で列詰め休憩。
 春日通りを下って、七条通から西大路通りに進み西大路通りが清盛お手植えの楠のために大きく迂回しているところにある若一(にゃくいち)神社に到着。開運のご利益のある神社に参り、さらに西大路通りを南に向かう。最後に西大路十条を右折れしてすぐの吉祥院天満宮に。知恵・学問の神さんにお参りして七福社を結願。しばらくして、別動隊のウオーカーも到着して、JR西大路駅近くの公園にゴール。お疲れさん。
b0044663_11021888.jpg
北野天満宮御旅所で出発式
b0044663_11030414.jpg
御旅所を出発
b0044663_11033497.jpg
モダンな建物の熊野神社衣笠分社
b0044663_11041965.jpg
わら天神宮
b0044663_11044952.jpg
平野神社
b0044663_11051422.jpg
北野天満宮で長五郎餅を求める参加者
b0044663_11055898.jpg
北野天満宮の絵馬
b0044663_11063204.jpg
大将軍八神社
b0044663_11070926.jpg
参加者は229名
b0044663_11080320.jpg
春日神社
b0044663_11090136.jpg
暮れにはイルミネーションが綺麗なメタセコイヤ並木
b0044663_11112106.jpg
若一神社
b0044663_11120091.jpg
吉祥院天満宮
b0044663_11145592.jpg
七福社のご朱印

by take4ni4da | 2018-01-06 23:12 | KWAウォーク | Comments(0)

第8回西大路七福社ご利益めぐり

KWA新春恒例の七福神巡りの今年第一回目「西大路七福神ご利益めぐり」だ。
西大路通りに沿って、点在する七福社を北から南まで巡る。2年前までは逆コースで、南から北に歩いていたが、京都の町は北の方が高いところにあるので、ずっと登りになるので、結構辛かったが、このコースになってからはずいぶん楽になった。
今日も寒い朝になった。JR円町駅近くの、北野天満宮御旅所に集合。寒いせいか、やはり出足が悪い。Ikさんのブロック長デビューの例会で、緊張しているようだ。頑張ってね!
 10時の集合時間になって、出発式でKWA野村会長から新年の挨拶とコース説明やストレッチ体操をしてスタート。春日通りを北に進み、嵐電の踏切を渡って北に進んでしばらくのところにある熊野神社衣笠分社に到着。延命・長寿のこの社は、鉄筋コンクリートのモダンな建物だ。さらに北に上がりきぬかけの道を経て、安産祈願のわら天神宮に参る。境内には安産の帯を求める人が多く参拝していた。
 今度は西大路通りを南に下がって、平野神社に入る。開運の社には、今回のウオークで七福社のご朱印を集める別動隊の参加者に遭遇。効率よくご朱印していただくために、我々のコースとは少し違ったコースを歩いている。平野神社を後に、東に進みすぐの今回の七福社には入っていない北野天満宮で、トイレ列詰め休憩をとる。東門の傍には、秀吉がねねへのみやげにした名物「長五郎餅」を売っていて、買い求めるウオーカーも。天満宮には学問の神さんとあって合格祈願の参拝客が長蛇の列を作っていた。
 天満宮から今出川通りを経て、一条通にある大将軍八神社に。建築・方除の神さんにお参りをして、西大路通りに出て南に進む。スタート地点の円町を過ぎて島津製作所前の三条坊町公園で昼食休憩となる。
 昼食後、春日通りを南に進み春日神社に。厄除けの神社の境内をぐるっと回ってふたたび春日通りを南に。五条通の歩道橋を渡り、ローム社のメタセコイヤの並木を過ぎて傍にある名倉公園で列詰め休憩。
 春日通りを下って、七条通から西大路通りに進み西大路通りが清盛お手植えの楠のために大きく迂回しているところにある若一(にゃくいち)神社に到着。開運のご利益のある神社に参り、さらに西大路通りを南に向かう。最後に西大路十条を右折れしてすぐの吉祥院天満宮に。知恵・学問の神さんにお参りして七福社を結願。しばらくして、別動隊のウオーカーも到着して、JR西大路駅近くの公園にゴール。お疲れさん。
b0044663_11021888.jpg
北野天満宮御旅所で出発式
b0044663_11030414.jpg
御旅所を出発
b0044663_11033497.jpg
モダンな建物の熊野神社衣笠分社
b0044663_11041965.jpg
わら天神宮
b0044663_11044952.jpg
平野神社
b0044663_11051422.jpg
北野天満宮で長五郎餅を求める参加者
b0044663_11055898.jpg
北野天満宮の絵馬
b0044663_11063204.jpg
大将軍八神社
b0044663_11070926.jpg
参加者は229名
b0044663_11080320.jpg
春日神社
b0044663_11090136.jpg
暮れにはイルミネーションが綺麗なメタセコイヤ並木
b0044663_11112106.jpg
若一神社
b0044663_11120091.jpg
吉祥院天満宮
b0044663_11145592.jpg
七福社のご朱印

by take4ni4da | 2018-01-06 23:12 | KWAウォーク | Comments(0)

大和W初詣例会に参加

初めて、大和W協会の例会に参加してきた。
集合場所の奈良薬師寺で、先ず金堂で参加者全員で新春祈祷を受けて、境内を拝観した後、出発式で大和W協会会長As氏による設立5周年に思いを込めた新年の挨拶の後、小雨の中スタート。秋篠川を遡上し、平城京朱雀門で休憩。広い平城京跡を北上し復元された大極殿を経て、遺構展示館で昼食。昼食後、参加者全員にお酒と記念品が配られた。午後のスタートは、ここで帰る人とさらに歩く人に分けられる。僕は、もちろん歩く方に参加。まだ降り止まない雨の中、コナベ古墳、ウワナベ古墳を経て、近鉄奈良駅前にゴールした。いつもと違って、のんびりとただのウオーカーとなって歩いた。飴だったけど楽しかった。
b0044663_21551113.jpg
久し振りの薬師寺西塔
b0044663_21560352.jpg
参加者全員で新春祈祷を受ける
b0044663_21573729.jpg
秋篠川を遡上
b0044663_21580808.jpg
朱雀門の雄姿
b0044663_21583551.jpg
大極殿も立派だ
b0044663_21591133.jpg
コナベ古墳、ウワナベ古墳をめぐる

by take4ni4da | 2018-01-05 23:03 | 日記 | Comments(0)

今日は休足日?

新春古都の道ウオーク、愛宕山初詣登山と二日間忙しかったので、今日は休足日だ。
朝、きのう登った愛宕山の様子が気になったので、散歩がてらJR太秦駅まで歩いた。太秦駅手前のJR嵯峨野線をまたぐ歩道橋から愛宕山が良く見えるのだが、生憎、まだ雪が降っているのか雲がかかって見えなかった。
 帰ってきて、今年に入ってから、ブログの更新が出来てないので、固めて登録するが、エキサイトblogの投稿が混んでいるのかうまくいかなかった。何回か試みてやっとつながったので、1日から3日まで投稿した。おまけに、ナガスポの7日実施例会用の、チラシ(向こう2回分の紹介チラシ)の作成も仕上げて、ナガスポにメールで送った。
午後3時ごろ、ちょっと余裕が出来たので、散歩に出かける。広沢の池から児神社、遍照寺を回って帰って来た。広沢池まで行くと、うっすら雪化粧の愛宕山が何とか見えた。池の中央にある観音島に渡って、少し休憩。広沢の池は築造が諸説あり、島に建てられた石碑に「廣澤池築造壱千年記念碑」の裏に昭和58年4月吉日とあるので、築造されたのは981年ということになる。大分県の「初沢池」、奈良県の「猿沢池」とともに日本三沢の一つとして農業用水として作られたそうだ。この北側には、大覚寺と並んで宇多天皇の孫の寛朝僧正が建立した遍照寺の大伽藍が広がっていたそうで、応仁の乱で滅びて、江戸時代に広沢の池の南300mのところに再建されていまに至っている。
b0044663_23554388.jpg
朝の散歩。愛宕山方面見えない
b0044663_23562135.jpg
JR太秦駅
b0044663_23570042.jpg
ピラカンサス?
b0044663_23583392.jpg
嵐電北野白梅町線
b0044663_23591542.jpg
蝋梅が咲いていた
b0044663_23594731.jpg
午後の散歩。広沢の池と愛宕山
広沢の池の水は、毎年年末に水が抜かれ成長した鯉を収穫している。
b0044663_00025716.jpg
観音島の千手十一面観音石像
b0044663_00101875.jpg
寛朝僧正が滅した後、悲しみに打ちひしがれ広沢の池に身を投げた
稚児を弔うために建てられた児神社
b0044663_00135195.jpg
現在の遍照寺。源氏物語「夕顔」ゆかりの地

by take4ni4da | 2018-01-04 23:19 | 日記 | Comments(0)

恒例愛宕山初詣登山

小雪が舞う清滝バス停に集合。
 集合時間の9時半に、愛宕ケーブル清滝駅跡に場所を移して、自己紹介とあいさつ。
22名の仲間が集まった。おまけに、ファイヤーマンさんが見送りに来てくれた。有難う。
登山口の鳥居をくぐって、最初のきつい登りに。三合目と五合目、七合目で休憩。三合目を過ぎると木々に積もった雪が美しい。七合目の、元瓦けなげの場所からの眺めは今日は曇っていてさっぱり。その代わりというか、雪景色が素晴らしい。水尾分かれを過ぎて、少し行ったところの、旧ケーブル山頂駅への道は、凄い倒木で道がふさがれていた。なおも進んで九合目がんばり坂から積雪が本格的になってきて、アイゼンを付けるかどうか迷ったが、行けるところまで行こう。アイゼンを取り出してつけるのも邪魔くさいから。雪道をなるべく踏み固められていないところを選んで慎重に進む。やがて、黒門が見えて来た。ここでも、アイゼンを装着している人が多かったが、僕はそのまま進む。そして、ようやく山頂広場に着き、手前の小屋と愛宕神社に登る石段の手前の小屋に別れて昼食をとる。昼食後、頼まれていた「火の要慎」のお札を買って石段下に集まりバンダナショットを撮る。ハイチーズ!
 午後は、当初予定していたつつじ尾根を降りるのを辞めて、月輪寺コースを降りる。マスターが「下りはアイゼンを付けや」とアドバイスをしてくれたが、このまま点けずに降りる。このコースを降りるのは久しぶりだが、結構楽しいコースだ。ジグザグに雪の積もった道は、滑りそうだが注意して進めば行けそうだ。月輪寺で一寸休憩してさらに下る。結構膝に来る道でちょっと疲れたかと思う間もなく、梨の木谷から来る道に合流。時間があったので、空也の滝にピストンする。氷瀑でも見られるかなと思ったが、勢いよく滝が落ちていた。
元の道に戻って長い林道を歩いて清滝に。バス停から阪急嵐山駅まで乗り。桂でアワアワタイムとなった。カンパーイ!途中、法香さんが合流して楽しい新年会となった。お疲れ様。
b0044663_14432234.jpg
お助け水手前
b0044663_14452883.jpg
三合目を過ぎたあたり
b0044663_14480098.jpg
七合目のビューポイントはさっぱり
b0044663_14485874.jpg
ケーブル山頂駅に向かう道は倒木で通行不可
b0044663_14503806.jpg
九合目手前のいつものお地蔵さん
b0044663_14513755.jpg
九合目頑張り坂
b0044663_14525702.jpg
頑張り坂の倒木
b0044663_14535091.jpg
山頂広場の燈籠
b0044663_14544788.jpg
拝殿前で
b0044663_14570219.jpg
バンダナショット
b0044663_14575798.jpg
月輪寺に向かう下山道
b0044663_14585896.jpg
月輪寺
b0044663_14595522.jpg
綺麗な雪景色
b0044663_15010167.jpg
空也の滝で
b0044663_15015027.jpg
打ち上げアワアワタイム
楽しかった

by take4ni4da | 2018-01-03 23:30 | 山と仲間と囲炉裏村 | Comments(0)


趣味(音楽、山、ウォーキング)中心に気の向くままにいろいろ書いています。よろしかったらコメント頂戴ね!


by take4ni4da

プロフィールを見る
画像一覧

外部リンク

カテゴリ

全体
日記
KWAウォーク
山と仲間と囲炉裏村
567倶楽部ウォーク
ナガスポウオーク

フォト
嵐電に乗って
未分類

最新の記事

泣かしたこともある~♪
at 2018-08-08 23:11
角倉了以と京の名水
at 2018-08-05 23:42
歩けなかった歩育「コカ・コー..
at 2018-08-04 23:48
愛宕山千日詣りに行ってきた
at 2018-07-31 23:50
大和W「生駒山麓・納涼ウオー..
at 2018-07-27 23:30

以前の記事

2018年 12月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 11月
2004年 10月

最新のコメント

りゅうちゃん、お疲れさま..
by take4ni4da at 10:29
会久々のコメントです。1..
by りゅうちゃん at 19:40
> まあちんさん、Jさん..
by take4ni4da at 09:53
たけちゃんさん、こんばん..
by まあちん at 20:31
でこさん、そうでしたね。..
by take4ni4da at 18:10
お疲れさまでした。ほんま..
by でこ at 17:58
> ミミさん いつも見..
by take4ni4da at 22:19
綺麗な花たち。良いですね..
by ミミ at 09:25
> しまふくろうさん ..
by take4ni4da at 10:24
春のウォーキングは心がウ..
by しまふくろう at 19:04

メモ帳

フォロー中のブログ

ライフログ

音楽


ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧