人気ブログランキング |

NPO法人京都府ウォーキング協会について

NPO法人京都府ウオーキング協会←KWAホームページはこちら
2020年のスケジュール ←クリックしてください。
コロナウイルス感染対策のガイドラインなど、KWAホームページで詳しく掲載していますので、ご覧の上ご参加ください。


# by take4ni4da | 2020-12-31 23:59 | KWAウォーク | Comments(14)

ナガスポのスケジュール

10月25日(日)山科疎水から大石神社・醍醐寺(15㌔) JR琵琶湖線山科駅10時集合
11月7日(土)珍しい狛犬を訪ねて(14㌔) JR京都駅10時集合
11月23日(祝・月)哲学の道・平安神宮コース(13㌔) JR京都駅10時集合
12月5日(土)七条通移り行く景観・継承される景観(12㌔) JR京都駅10時集合
12月13日(日)長岡宮大極殿・光明寺コース(15㌔) 阪急・長岡天神駅10時集合
全コースIVV有ります。
参加費は100円です。(IVV対象ウオークの場合は、必要者は+200円頂きます)
ナガスポのウオークからクラスターを出さない様、感染対策を考慮して実施しています。


# by take4ni4da | 2020-12-31 16:12 | ナガスポウオーク | Comments(0)

山科疏水から大石神社・醍醐寺コース

山科疏水から大石神社・醍醐寺コース_b0044663_22044408.jpg
岩屋寺にて
 快晴になった。でも、集合場所の木陰はじっとしていたら寒いくらいだった。ナガスポにしては多い77名ものウオーカーが集まった。今日は2班に分けてスタート。JR山科駅の地下道を通り、洛東高校前から疏水に沿って進む。ちょっぴり秋色になりかけた木々の下を進むと、じんわり汗が噴き出してきた。第一班見られなかったが、後の組の人は、琵琶湖から来た遊覧船が見られたようだ。天智天皇陵で列詰め休憩をしていると、「○○さんがいないね。どうしたんだろう?」と。どうも、途中から後ろのメンバーは、道を間違えたらしく、休憩していると反対側からやって来た。合流できてよかった。旧東海道から南に進みJRのガードをくぐりさらに南に進む。国道1号線をちょっと京都側に登って、新大石街道をひたすら南に進み、大石神社に着く。境内では、かわいいポニーが迎えてくれた。大宍倉之介の像を観て神社に参った後、山道を少し登り岩屋寺に着き、昼食となる。大石蔵之介が隠棲して、討ち入りの策を練ったところと言われている。もう少しすると、紅葉できれいなところだ。
 午後の出発前に、本堂に通じる階段で記念写真を撮る。今回は、みんなに「マスクをとってください。」と言ったけど、一部、理解していなかった人がいた。岩屋寺を出発し、新十条通を東に進み旧安祥寺川に沿って進み、名神高速道路を潜って、勧修寺前から山科川を渡って、随心院でトイレ休憩をとる。その後醍醐天皇陵から朱雀天皇陵を過ぎて、醍醐寺境内に入り三宝院の前で解散となった。今日は、快晴で気持ちの良いウオーキングだった。また来てね!
山科疏水から大石神社・醍醐寺コース_b0044663_22054761.jpg
ラクト山科公園を出発
山科疏水から大石神社・醍醐寺コース_b0044663_22064111.jpg
山科疏水を行く
山科疏水から大石神社・醍醐寺コース_b0044663_22071834.jpg
天智天皇陵前で休憩
山科疏水から大石神社・醍醐寺コース_b0044663_22075154.jpg
大石神社に到着
山科疏水から大石神社・醍醐寺コース_b0044663_22082821.jpg
ポニーがお出迎え
山科疏水から大石神社・醍醐寺コース_b0044663_22090880.jpg
大石蔵之介像
山科疏水から大石神社・醍醐寺コース_b0044663_22094621.jpg
岩屋寺で昼食休憩
山科疏水から大石神社・醍醐寺コース_b0044663_22103099.jpg
旧安祥寺川に沿って
山科疏水から大石神社・醍醐寺コース_b0044663_22110654.jpg
随心院で休憩
山科疏水から大石神社・醍醐寺コース_b0044663_22115872.jpg
醍醐寺三宝院に到着
山科疏水から大石神社・醍醐寺コース_b0044663_22124983.jpg
次回の例会ご案内

# by take4ni4da | 2020-10-25 23:49 | ナガスポウオーク | Comments(0)

山科疏水から醍醐寺(ナガスポ下見)

 10月25日の例会の下見だ。山科駅に集合して、山科疏水~天智天皇陵~旧東海道~新大石街道~大石神社と進み、隣の岩屋寺で昼食。午後は、旧安祥寺川~勧修寺~随心院~醍醐天皇陵~醍醐寺~地下鉄醍醐駅でゴール。
山科疏水から醍醐寺(ナガスポ下見)_b0044663_15301221.jpg
山科疏水を進む
山科疏水から醍醐寺(ナガスポ下見)_b0044663_15311180.jpg
大石神社に到着
山科疏水から醍醐寺(ナガスポ下見)_b0044663_15313683.jpg
境内にある大石良雄像
山科疏水から醍醐寺(ナガスポ下見)_b0044663_15371183.jpg
岩屋寺で昼食
山科疏水から醍醐寺(ナガスポ下見)_b0044663_15375305.jpg
キンモクセイは満開
山科疏水から醍醐寺(ナガスポ下見)_b0044663_15383338.jpg
随心院に到着
山科疏水から醍醐寺(ナガスポ下見)_b0044663_15392895.jpg
ギンモクセイも
山科疏水から醍醐寺(ナガスポ下見)_b0044663_15401168.jpg
醍醐寺

# by take4ni4da | 2020-10-20 23:02 | ナガスポウオーク | Comments(0)

京都トレイル 東山伏見深草ルート

京都トレイル 東山伏見深草ルート_b0044663_14333366.jpg
雲海の上に浮かぶ愛宕山の絶景に感動
 バタバタしていて、ブログを書くのが遅くなってしまった。9月の「京都トレイル・京都一望の大文字山」の例会に続いて、第2弾の「京都トレイル東山伏見深草ルート」の例会に、大勢のウオーカーが参集。その中でも、初参加の方が60名余り参加。山ルートはやはり根強い人気が有るんだなあと痛感した。いつものウィズコロナスタイルの受付に加えて、今回は30名ほどの小集団でスタート。KWAとしては、団体歩行はコロナ前以来だ。伏見稲荷大社の赤い千本鳥居を潜り抜けて、奥宮を過ぎたところで竹の下道を進む。曇り空の下、薄暗い竹林の間の道を進む。路面が凸凹していて歩きにくい。田園地帯を過ぎいったん町中を通り、大岩街道を渡る。すこし過ぎたところに、赤い鳥居が有った。大岩神社の鳥居だ。手前で休憩後、再び山道をすすむ。前日の雨で、所々ぬかるんでいたので注意して進む。やがて、前方に異様な建物が出現。堂本印象が寄贈した鳥居だ。山の奥にこんな鳥居が有るなんて、ちょっとびっくりだ。荒れ果て神社の中を進みちょっと登ってパッと開けたら、大岩山展望所に着いた。先に出発したグループが休んでいたが、我々がづいた着いたので、密を避けて早々に出発して行った。先のグループを見送った後、我々は京都西山から南部の大眺望を楽む。右側には雲海に浮かぶ愛宕山が、正面には西山のてっぺんがくっきり見えた。程なく、後発のグループも到着したので出発。右側のメガソーラーを右に見て、竹藪の中を通り、再び町中をくねくねと通り伏見桃山城に到着した。ここからゴールまで自由歩行になった。一部の人は、ここで昼食をとっていた。
京都トレイル 東山伏見深草ルート_b0044663_14343663.jpg
30名ぐらいの小集団で出発
京都トレイル 東山伏見深草ルート_b0044663_14354742.jpg
千本鳥居を抜ける
京都トレイル 東山伏見深草ルート_b0044663_14362129.jpg
竹の道を進む
京都トレイル 東山伏見深草ルート_b0044663_14365285.jpg
大岩神社の一の鳥居?
京都トレイル 東山伏見深草ルート_b0044663_14373358.jpg
前日の雨ですこしぬかるんだ参道
京都トレイル 東山伏見深草ルート_b0044663_14384710.jpg
堂本印象寄贈のモダンな鳥居
京都トレイル 東山伏見深草ルート_b0044663_14393416.jpg
だんだん傾斜がきつくなってくる
京都トレイル 東山伏見深草ルート_b0044663_14405357.jpg
大岩山展望所から伏見桃山城が見えた
京都トレイル 東山伏見深草ルート_b0044663_14422186.jpg
展望所で眺めを楽しみながら休憩
京都トレイル 東山伏見深草ルート_b0044663_14433133.jpg
メガソーラーを右に見て下山
京都トレイル 東山伏見深草ルート_b0044663_14443538.jpg
伏見桃山城の二つの模擬天主
京都トレイル 東山伏見深草ルート_b0044663_14453801.jpg
桃山御陵の参道を通りゴール

# by take4ni4da | 2020-10-18 23:14 | KWAウォーク | Comments(0)

明日のKWA例会「京都トレイル・東山伏見深草ルート」のご案内

 明日の、京都トレイル・東山伏見深草ルートウオークについてちょっと宣伝です。京都の外周の山々を巡る京都トレイルウオークの第2弾。
 伏見深草ルートを巡ります。本来は、伏見桃山城から北に歩くコースですが、今回は伏見稲荷大社から南に歩きます。前回の大文字山ルートよりは、はるかに歩きやすい道です。伏見稲荷大社の千本鳥居をくぐり、奥宮を過ぎたところから、竹之下道を通りいったん民家の間を通り、大岩山の幟に差し掛かります。山の中腹の標高166mの大岩山展望所まで登ります。途中、大岩神社に、堂本印象が寄贈したちょっと変わった鳥居が有ります。そして、大岩山展望所の大展望を楽しみます。天気が良ければあべのハルカスも見えるそうです。さて、先に進むとちょっと急な坂を下りていくと、右側の山肌にソーラーパネルが見えます。さらに下っていき、伏見北堀公園を通り抜けて、伏見桃山城からJR桃山駅でゴールです。以上如何ですか?
明日のKWA例会「京都トレイル・東山伏見深草ルート」のご案内_b0044663_14012213.jpg
伏見稲荷大社の千本鳥居を通り抜けます
明日のKWA例会「京都トレイル・東山伏見深草ルート」のご案内_b0044663_14021773.jpg
奥宮を通りすぐの標識「東山2-2・F35」でやや斜め後ろへ曲がります
明日のKWA例会「京都トレイル・東山伏見深草ルート」のご案内_b0044663_14043621.jpg
竹之下道を行きます
明日のKWA例会「京都トレイル・東山伏見深草ルート」のご案内_b0044663_14054560.jpg
スズメウリがなっていました
明日のKWA例会「京都トレイル・東山伏見深草ルート」のご案内_b0044663_14080638.jpg
名神高速を潜ります
明日のKWA例会「京都トレイル・東山伏見深草ルート」のご案内_b0044663_14085271.jpg
深草毘沙門天です
明日のKWA例会「京都トレイル・東山伏見深草ルート」のご案内_b0044663_14094342.jpg
大岩街道を渡ってすぐにF21で山道に入ります
明日のKWA例会「京都トレイル・東山伏見深草ルート」のご案内_b0044663_14111329.jpg
大岩街道から入ってすぐの大岩神社の鳥居
(これは堂本印象の鳥居ではありません)
明日のKWA例会「京都トレイル・東山伏見深草ルート」のご案内_b0044663_14141424.jpg
山道は緩やかですが、ちょっとぬかるんでいるかも
明日のKWA例会「京都トレイル・東山伏見深草ルート」のご案内_b0044663_14152056.jpg
これが堂本印象寄贈の鳥居です
明日のKWA例会「京都トレイル・東山伏見深草ルート」のご案内_b0044663_14162279.jpg
大岩神社にちょっと寄り道してもいいでしょう
明日のKWA例会「京都トレイル・東山伏見深草ルート」のご案内_b0044663_14181116.jpg
大岩山展望所からの眺望
明日のKWA例会「京都トレイル・東山伏見深草ルート」のご案内_b0044663_14191843.jpg
展望所から少し下ったところのソーラーパネル
明日のKWA例会「京都トレイル・東山伏見深草ルート」のご案内_b0044663_14214062.jpg
F11番を過ぎて伏見北堀公園へ
明日のKWA例会「京都トレイル・東山伏見深草ルート」のご案内_b0044663_14223876.jpg
伏見桃山城を過ぎてゴールへ



# by take4ni4da | 2020-10-17 14:23 | KWAウォーク | Comments(0)

余り天気がいいので、広沢の池のコスモスを

余り天気がいいので、広沢の池のコスモスを_b0044663_01180223.jpg
広沢の池の西側のコスモス 今日は朝から、快晴。余り天気がいいので、いつもの散歩コースをウオークしてきた。広沢の池の西側のコスモスが満開だった。前から、ここにコスモスが咲いているのは知っていたが、今年は、そのコスモス畑が大きくなっていた。
余り天気がいいので、広沢の池のコスモスを_b0044663_01202713.jpg
朝、新聞を取りに外に出たら青空が広がっていた
余り天気がいいので、広沢の池のコスモスを_b0044663_01214079.jpg
溜まらず、午後いつものコースをウオークし広沢の池まで来た
余り天気がいいので、広沢の池のコスモスを_b0044663_01232822.jpg
池面は風で波立っていた
余り天気がいいので、広沢の池のコスモスを_b0044663_01243894.jpg
広沢の池の西にある広場の周りにコスモス園が出来ていた
余り天気がいいので、広沢の池のコスモスを_b0044663_01261144.jpg
余り天気がいいので、広沢の池のコスモスを_b0044663_01270625.jpg
余り天気がいいので、広沢の池のコスモスを_b0044663_01273545.jpg
優しいピンクや、色とりどりのコスモスは見飽きない
余り天気がいいので、広沢の池のコスモスを_b0044663_01283085.jpg
白いのもある
余り天気がいいので、広沢の池のコスモスを_b0044663_01294214.jpg
夕日が沈むころまで
余り天気がいいので、広沢の池のコスモスを_b0044663_01301728.jpg
夕日が沈んだ
# by take4ni4da | 2020-10-15 23:14 | 日記 | Comments(0)

亀山城城下町と穴太寺

亀山城城下町と穴太寺_b0044663_21401375.jpg
皆マスクをしています
 台風14号の接近で開催が心配されたが、台風も遠く去ってしまい開催することが出来た。コロナウイルス感染防止のため、2班に別れてのスタート。亀岡駅前を出発し、今日のIVV提供の山内スポーツの前を通り、亀岡市役所前から西山に沿って西に向かい風の口から斜めに農道に進み、穴太寺に着く。西国三十三か所第21番霊場で、御朱印を貰ったりお参りしたりして、暫く休憩。再出発も、2班に別れて出発し、農道を通るときほかのグループと前後して進むので、そちらに行かないように注意しながら亀岡運動公園に着き昼食となった。野外ステージの傍だったので、誰かが歌っているのが聞こえてくる。
 午後は、久しぶりに記念写真を撮ろうということになる。後で気が付いたのだが、マスクをしている人が多くいて、だれか分からない人もいたので、マスクをとるように言えばよかったなあと反省。運動公園を後に、コスモス園を左に見て東へ進む。道路のコスモス園側は歩道がないのでコスモスが良く見えないが、下見のときより咲いていた。さらに進んでガレリア亀岡で最後の休憩をとり、亀岡市役所の南を通り、亀山城の南郷公園の光秀像を観て、JR亀岡駅にゴールした。
亀山城城下町と穴太寺_b0044663_21410283.jpg
明智光秀の家紋の桔梗があちこちに
亀山城城下町と穴太寺_b0044663_21420458.jpg
彼岸花は終わっていました
亀山城城下町と穴太寺_b0044663_21425095.jpg
穴太寺に着く
亀山城城下町と穴太寺_b0044663_21571706.jpg
穴太寺の御朱印
亀山城城下町と穴太寺_b0044663_21575078.jpg
ご朱印と一緒に小さな散華を貰いました
亀山城城下町と穴太寺_b0044663_21584728.jpg
シュウメイギクが満開
亀山城城下町と穴太寺_b0044663_21592076.jpg
穴太寺でしばらく休憩
亀山城城下町と穴太寺_b0044663_21595024.jpg
亀岡運動公園のキンモクセイも満開
亀山城城下町と穴太寺_b0044663_22003672.jpg
帰り道のコスモス園
亀山城城下町と穴太寺_b0044663_22011034.jpg
ソーシャルディスタンスを保って
亀山城城下町と穴太寺_b0044663_22014818.jpg
ガレリア亀岡に着く
亀山城城下町と穴太寺_b0044663_22022864.jpg
ガレリア亀岡の花水木の真っ赤な実
亀山城城下町と穴太寺_b0044663_22031198.jpg
南郷公園の光秀像
亀山城城下町と穴太寺_b0044663_22040067.jpg
次回のナガスポ。また来てね!



# by take4ni4da | 2020-10-12 23:21 | ナガスポウオーク | Comments(0)

光秀亀山城城下町と穴太寺(10月11日)の下見

光秀亀山城城下町と穴太寺(10月11日)の下見_b0044663_07474460.jpg
彼岸花が満開だ(本番では見られないかも?)
 ナガスポの次回例会の下見に5日に行ってきた。
 久しぶりの亀岡だ。駅前のサッカースタジアムもそろそろ使用されているのかな?亀岡駅を出発して、先ず、ウオーキングステーションの山内スポーツに行って、IVVのお願いをする。国道9号線を西に向かい穴太寺を目指す。道々、彼岸花が真っ赤な帯を見せている。去年KWAの例会で来たときは綺麗だったなあ。程なく、穴太寺に到着。厨子王丸ゆかりの穴太寺は西国三十三か所の第二十一番札所だ。境内の多宝塔が美しい。穴太寺を後に、農道を通り亀岡総合運動場へ。総合運動場の広場で昼食後、コスモス畑を見て東に。コスモス畑は、まだわずかしか咲いていない。例会本番には、もう少し咲いているかな?京都縦貫自動車道を潜って、草の生えた農道を通ってガレリア亀岡に。ガレリア亀岡はコロナのせいかガラーンとしている。亀岡市役所を通り亀山城の南郷公園の明智光秀像を観て亀岡駅にゴールした。
光秀亀山城城下町と穴太寺(10月11日)の下見_b0044663_07490187.jpg
西国三十三か所第二十一番札所の穴太寺
光秀亀山城城下町と穴太寺(10月11日)の下見_b0044663_07503354.jpg
穴太寺の多宝塔
光秀亀山城城下町と穴太寺(10月11日)の下見_b0044663_07511094.jpg
シュウメイギクが綺麗だ
光秀亀山城城下町と穴太寺(10月11日)の下見_b0044663_07515949.jpg
亀岡総合体育館の横にあるコスモス園(まだわずかしか咲いていなかった)
光秀亀山城城下町と穴太寺(10月11日)の下見_b0044663_07533525.jpg
稲穂がだいぶ垂れている
光秀亀山城城下町と穴太寺(10月11日)の下見_b0044663_07541022.jpg
ガレリア亀岡はガラーンとしていた
光秀亀山城城下町と穴太寺(10月11日)の下見_b0044663_07550998.jpg
亀山城南郷公園に去年5月に建てられた光秀像
光秀亀山城城下町と穴太寺(10月11日)の下見_b0044663_07563264.jpg
ナガスポの案内です

# by take4ni4da | 2020-10-08 22:07 | ナガスポウオーク | Comments(0)

ビギナーウオーク旧京都電燈火力発電所跡と三栖閘門資料館(長いタイトルやね)

ビギナーウオーク旧京都電燈火力発電所跡と三栖閘門資料館(長いタイトルやね)_b0044663_13421178.jpg
二番目に立った大手筋橋から濠川の眺め 歩育ウオークを2年前にビギナーウオークに改めて実施している。プラス以前は10㌔以下はIVVが出なかったが、去年からIVV認定もされるようになったので、ちょっと参加者層も変わって参加人数も増えたようだ。
 最初は、参加する予定ではなかったが、コロナ禍でスタッフ人数が増えたので参加。今日の役割は、2か所の立ち番だった。最初は大手筋商店街の西の入り口で、二番目がそこから500mぐらい西の大手筋橋のところで、下を通る濠川遊歩道から上がってくる参加者を東のゴールへ誘導した。
 12時ごろ、全員がゴールして解散。大手筋商店街の「杉玉」という寿司屋兼居酒屋で昼食をとる。
 昼食後、みんなと別れて今日のウオークのコースを歩いていないので、せっかくだから歩いてみる。大手筋から、納屋町を通り龍馬通りを南下。蓬莱橋を渡り右折して、最初の目的地、旧京都電燈火力発電所跡に。その場所には現在モリタ製作所という会社が建っている。その前を通り、東高瀬川の堤に上がり左折して京阪電車のガードをくぐり、宇治川の河口付近をぐるっと回ると、三栖閘門が見えた。昭和初期に建設された濠川と宇治川の間に船を通す施設で、パナマ運河のような役割をしていたという。三栖閘門資料館に入ると閘門の歴史を勉強する。
 閘門を後に、伏見港を通り中書島からバスで京都駅まで帰った。
ビギナーウオーク旧京都電燈火力発電所跡と三栖閘門資料館(長いタイトルやね)_b0044663_13432769.jpg
最初の立ち番の場所
ビギナーウオーク旧京都電燈火力発電所跡と三栖閘門資料館(長いタイトルやね)_b0044663_13441135.jpg
二番目の立ち番の大手筋橋の近所には
坂本龍馬が新選組からの追跡の際、避難した材木屋の跡の碑
ビギナーウオーク旧京都電燈火力発電所跡と三栖閘門資料館(長いタイトルやね)_b0044663_13470071.jpg
昼食は大手筋の「杉玉」で
ビギナーウオーク旧京都電燈火力発電所跡と三栖閘門資料館(長いタイトルやね)_b0044663_13474459.jpg
午後、旧京都電燈火力発電所跡のモリタ製作所に
ビギナーウオーク旧京都電燈火力発電所跡と三栖閘門資料館(長いタイトルやね)_b0044663_13491850.jpg
京阪電車の下を潜る
ビギナーウオーク旧京都電燈火力発電所跡と三栖閘門資料館(長いタイトルやね)_b0044663_13484946.jpg
三栖閘門
ビギナーウオーク旧京都電燈火力発電所跡と三栖閘門資料館(長いタイトルやね)_b0044663_13503234.jpg
堀川の三十石船の模型
ビギナーウオーク旧京都電燈火力発電所跡と三栖閘門資料館(長いタイトルやね)_b0044663_13522233.jpg
三栖閘門の説明板
ビギナーウオーク旧京都電燈火力発電所跡と三栖閘門資料館(長いタイトルやね)_b0044663_13525209.jpg
伏見工跡

# by take4ni4da | 2020-10-07 23:47 | KWAウォーク | Comments(0)


趣味(音楽、山、ウォーキング)中心に気の向くままにいろいろ書いています。よろしかったらコメント頂戴ね!


by take4ni4da

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

外部リンク

カテゴリ

全体
日記
KWAウォーク
山と仲間と囲炉裏村
567倶楽部ウォーク
ナガスポウオーク

フォト
嵐電に乗って
大和W協会
未分類

最新の記事

山科疏水から大石神社・醍醐寺..
at 2020-10-25 23:49
山科疏水から醍醐寺(ナガスポ..
at 2020-10-20 23:02
京都トレイル 東山伏見深草ルート
at 2020-10-18 23:14
明日のKWA例会「京都トレイ..
at 2020-10-17 14:23
余り天気がいいので、広沢の池..
at 2020-10-15 23:14

以前の記事

2020年 12月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 11月
2004年 10月

最新のコメント

たけちゃんさん、こんばん..
by まあちん at 20:27
とても優しい声のナレーシ..
by ume at 08:18
「アズナブール流しながら..
by take4ni4da at 19:48
> 浅田晴夫さん 追伸..
by take4ni4da at 13:15
> 浅田晴夫さん コメ..
by take4ni4da at 13:12
おはようございます。 ..
by 浅田晴夫 at 06:31
> ファイヤーマン 私..
by take4ni4da at 14:04
暑い中お疲れ様です、救急..
by ファイヤーマン at 20:18
ありがとうございました。..
by 大和・浅田晴夫 at 11:42
> 浅田晴夫・奈良市さん..
by take4ni4da at 10:12

メモ帳

フォロー中のブログ

ライフログ

音楽


ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧