久しぶりの、近所散歩

そろそろ、梅が見ごろかなと午後梅宮大社に出かけた。
家を出て南へ、帰化人秦氏の首長級のお墓と言われる蛇塚を経て
西高瀬川に沿って進み、僕の母校の嵯峨野小学校前を通り
有栖川を渡り、梅宮大社に着いた。
梅宮大社の塀の上から早咲きのピンクの梅が満開の顔を見せている。
楼門へ続く塀の外にも紅白の梅が咲いていた。来てよかった。
拝殿にお参りをして、境内の白い梅を見たら、こちらは早くも散っていた。
拝殿の背後に広がる、神苑にも入ってみようかと思ったけど、
止めて帰って来た。
b0044663_1513097.jpg
僕が小さかったころ、周りは田んぼで、いかにも蛇が出そうなところだった。蛇塚と名前が付いた所以だとか。
b0044663_1542239.jpg
その頃は、この上に登って遊んでいたが、今では崩れないように鉄骨が石組を支えている。
b0044663_15744.jpg
塀越しのピンクの梅
b0044663_1582357.jpg
楼門までの塀沿いに咲く白梅
b0044663_15102313.jpg
神苑入り口前の白梅
b0044663_15111717.jpg
拝殿
b0044663_15124552.jpg
梅宮大社には猫が多い
b0044663_15133444.jpg
ここにも
b0044663_15141577.jpg
楼門の上には、酒樽が
b0044663_15164030.jpg
参道には水仙も
# by take4ni4da | 2017-02-16 23:46 | 日記 | Comments(0)

下見:「比叡山麓・石積みの門前町と湖畔ウオーク(4月23日実施)

今日も、朝から大雪警報が出ていたが、KWAの下見に穴太積みで有名な坂本へ。
比叡山延暦寺や、日吉神社の門前町として栄え、激動の歴史の舞台となった
穴太積みの町、坂本をウオークした。
JR比叡山坂本を出発して、比叡山の山麓を登り西教寺から、日吉神社を経て、
近江八景のから先を訪れ、坂本城からJR比叡山坂本駅に戻るコース。
冷たい比叡颪に吹かれて、アイスバーンになった道を注意し、鼻水をすすりながら約16キロの道のりだった。
b0044663_23312487.jpg
西教寺からの琵琶湖と近江富士の絶景
b0044663_23414423.jpg
日吉神社の参道。参拝には300円が必要。
b0044663_23425894.jpg
比叡山への登り口。近くに坂本ケーブルがある。
b0044663_23435774.jpg
坂本ケーブルの近くには、日吉東照宮がある。長く急な階段は雪が積もっているので注意。
b0044663_23474413.jpg
信長による比叡山焼き討ちの後、復興に尽力した天海(慈眼法師)の廟所。天海=光秀説を思い出した。
b0044663_23561242.jpg
滋賀院
b0044663_23564086.jpg
自然石を積み上げた穴太積みの町を行く
b0044663_00218.jpg
近江八景の唐崎の夜雨(やう)
b0044663_023017.jpg
明智光秀像の建つ公園
# by take4ni4da | 2017-02-13 00:05 | KWAウォーク | Comments(0)

今日の例会は中止

朝7時現在で、京都市に大雪警報が出ていたので、
今日の「大政奉還150年①大政奉還奏上」(ちょっと早いバレンタインデー)が中止になった。
7時頃、集合地に出かけるための準備をしていたら、KWAのTaさんから
「京都市に大雪警報が出ていますので、今日の例会は中止になりました。」との電話があった。
こんなにいい天気なのにと思ったが、バタバタしていたので、ちょっとほっとする。
「さて、今日は何をしようか?」と考えながら、パソコンを立ちあげてKWAのホームページを見ると、「中止」トピックスが上がっていた。でも、ウオーカーの中にはパソコンを見ない人もいるから、知らずに来た人は、どうするだろうと心配になり、とりあえず集合場所に向かう。
JR太秦駅に向かう陸橋の上から真っ白な愛宕山が見えるが、空は青空だった。JR二条駅に着くと、すでにスタッフが8名ほど集まっていた。そこへ、やっぱり中止になったことを知らない人が続々集まってくる。それが、10時の出発時間が迫るにつれて、さらに多くなってきて少ないスタッフも大あらわ。中には、三重県や岡山県から来られた方も。ごめんなさい。来られた方には、とりあえず事情を説明して、お名前を書いてもらい、ちょっと早いバレンタインデーと、副題にあるように、チョコレートを進呈する。用意したチョコレートは200個で、たちまち無くなりあとわずかで足らなくなるのではないかと心配したが、何とかあと3個というところで収まった。ということは、中止を知らずに来た人が200人近くあったということか。10時4分到着の列車まで待って、やっと解散となった。それにしても、大雪警報が出ているなんて嘘のように、晴れていますよ。
 さて、これからどうしましょう?
傍に、シネコンがあるので、久しぶりに映画でも見ようかと思ったけど、時間的にちょうどいいのがないので、とりあえず、地下鉄に乗って国際会館前に移動した。宝が池を半周してみたが、水鳥も寒いのか余りいなかった。宝が池の南端にある梅園に寄り雪に覆われた紅梅、葉kぅ倍を楽しむ。狐坂を下って、深泥池に。やっぱり殺風景だ。南に向かい地下鉄北山駅の傍のファミレスで昼食にするが、イラつくほどに料理が出てくるのが遅いし、案外高い。ファミレスはもう来ないぞ。昼食後、1000円の年間パスで北門から植物園に入る解っちゃいるが、冬の植物園も殺風景。セツブンソウやフクジュソウが咲いているらしいので探すと、有った有った。でもセツブンソウはちっちゃくて貧弱。フクジュソウもわずかで、がっかり。それでも、ちょっとだけ咲いている梅園に寄ったりして、1時間ほど園内をうろうろ。植物園を出て、賀茂川の河川敷を下り出町柳から、とうとう三条大橋まで歩いてしまった。さあ、帰ろう。
b0044663_22524753.jpg
愛宕山も雪景色(ちょっと雲に隠れているね)
b0044663_22533474.jpg
中止を知らずに来た人の対応に追われる。
b0044663_22544665.jpg
例会でよく出発式を行う場所。比叡山も真っ白。
b0044663_22555361.jpg
池に浮かぶボートも寒そう
b0044663_22563571.jpg
裸木に雪が綺麗
b0044663_22573165.jpg
紅梅に雪が重そう
b0044663_2314914.jpg
綺麗やなあ
b0044663_2324716.jpg
深泥池
b0044663_2332557.jpg
スノードロップ?(植物園)
b0044663_2352735.jpg
小さな小さなセツブンソウ
b0044663_236547.jpg
バイカオウレン
b0044663_2364511.jpg
フクジュソウ
b0044663_2372271.jpg
植物園の白梅
# by take4ni4da | 2017-02-11 23:09 | KWAウォーク | Comments(0)

オールディーズ大好き

僕の洋楽歴は中学時代に始まる。その頃は、まだFM放送もなかったころで,NHKや民法の京都放送のポピュラー番組を片っ端から聴いていた。NHKの石田豊アナウンサーの「リクエストアワー」や民放の甘い声の小島正雄が司会(まだ、DJなんて言ったなかったような)「9500万人のポピュラーリクエスト」などを聴いていた。
 今日も暇なので、オールディーズのCDを聴いている。
「思い出のヒットポップス」という9枚セットだ。
そのVol.1
b0044663_14323145.jpg

ヒット順はバラバラだが、どれもこれも懐かしい曲ばかりだ。
1,10はポールアンカの代表曲。3、6、17は、ポールアンカと人気を分け合っていたニールセダカ
2の「ビキニスタイルのお嬢さん」は、日本ではダニー飯田とパラダイスキングがカバーしていた。
5は、高校教師と教え子のグループ。大好きな歌だった。

オーラーーラララララララーナ♪
7の「ヘイ・ポーラ」は田辺靖男と九重由美子がカバーしていたな。
8は、この曲より先にヤング・ワンという曲がヒットしたけど、それはVol.2に入っている。
9,14は、弘田三枝子や中尾ミエがカバーしていた。
このころの洋楽のヒット曲は、アメリカに限らず、イタリアなどヨーロッパからのヒット曲もヒットチャートに上がっていたが、11,19のミーナや、16のカテリーナ・バレンテがそれだ。
12の日本のカバーは誰だったかな?「恋をした女の子~(^^♪」歌っているのは、フランクシナトラの娘、ナンシーだったな。
13も、好きな曲でビーチボーイズと並び、サーフィンミュージックの二人組。
そして、1961年発表のマーべレッツのこのヒット曲を、ビートルズが1963年にカバーした曲で、僕が初めて聴いたのは、もちろんビートルズだ。
18の悲しき片思いも日本でカバーされ、ザ・ヒットパレードでもよく歌われていた。このころの洋楽の邦題は「悲しき・・」が多かった。ウォーウウォウオ~
このCDの最後の曲20は、パットブーンで、この曲も大好きだった。
いつの時代も、二人のライバルがあって、先のポールアンカとニールセダカ
パットブーンとエルビスプレスリー、ビートルズとストーンズなどね。
とにかく、オールディーズを聴いていると、落ち着く。
# by take4ni4da | 2017-02-10 15:28 | 日記 | Comments(0)

今日はゆっくり

今日は久しぶりに、予定もなくゆっくりした。

百均の材料で、簡単に缶バッチが作れるというので、近くのダイソーで
「くるみボタン」「安全ピン」「アルミテープ」などを買ってきて
挑戦してみたが、どうしても表面にしわができて上手くいかない。
b0044663_003931.jpg

それがこれ。白く光っているのは、表面のフィルムがちゃんと伸びていないせい。
また、チャレンジだ。

夜は、wowwowで「エルトン・ジョン ライブ イン ジャパン2015」と
「エリック・クラプトン ライブ 2015」で楽しんだ。
長く、聞き親しんだ曲が満載で、よかった。
b0044663_054765.jpg
エルトン・ジョン
b0044663_082651.jpg
エリック・クラプトン
# by take4ni4da | 2017-02-10 00:09 | 日記 | Comments(0)

歴史街道&悠久ウオーク

とほほ!雨だ!
3日前に下見を念入りにしたが、今日は無常の冷たい雨。
何人来るかなあ?
集合時間30分前までに来たウオーカーは、おなじみの一人のみ。
その後、KWAのスタッフの2名が来て、もうこれだ終わりかと締めかけた時
もう一人の一般参加者が来てお客さんは4名だけ。ナガスポ同好会のメンバー8名と合わせて
合計12名と、おそらく過去最少。
雨なので、当初のコースを変更。とりあえず長岡天満宮まで行きましょう。と言って出発。
しとしと降る雨の中を、新幹線のガードに沿って北上。高速道路の大山崎ジャンクションの近くの
大山崎町中央公民館に寄ってトイレ休憩。館の事務員さんにトイレ借用を申し入れると、
「雨でもウオーキングされるんですね。頑張った下さい」と励ましを受ける。
なおも雨の中を進み、小畑川の遊歩道を通り、前回も通った勝龍寺横を通って、細川忠興・ガラシャ夫人ゆかりの、勝龍寺城公園で休憩。その後は、西国街道を北上し、JR長岡京駅から延びる天神通りを西に進み、めったに通らない長岡天満宮の石の鳥居から、八条ヶ池を渡り、本殿に参る。
 本殿に参って、まだ降り続く雨のためこれからナガスポにゴールして解散とする。
 距離は短かったが、すごく疲れた。
b0044663_15343548.jpg
雨の行軍だ
b0044663_15365176.jpg
とりあえず集合写真
# by take4ni4da | 2017-02-05 23:30 | ナガスポウオーク | Comments(0)

歩育:京(みやこ)エコロジーセンター見学ウオーク

今年初めての歩育ウオークは
去年も行った「京エコロジーセンター見学W」だ。
JR稲荷駅近くの、児童公園で集合。今回は、一般参加者が21名とスタッフが12名の計33名だ。(歩育なのに、子供の参加はゼロ)
公園を後に、伏見稲荷大社の千本鳥居を抜けて奥社奉拝所に着く。人気スポットとあって、相変わらず参拝者?が多い。奉拝所の右後方に「おもかる石」があって、この石を持ち上げて軽いと感じたら願いがかなうとか?
奥社から元来た道を戻り、鳥居の尽きたところを左に曲がって狭い道を進み、歯痛に効くという「ぬりこべ地蔵」を通り、疎水を南に進み、京阪藤森駅前のマンションの公園でトイレ休憩をとる。
 京エコロジーセンターに、電話を入れ人数や到着時間を報告する。
公園を後に、竹田街道の歩道橋を超えると、すぐにセンターに着いた。
 ボランティアの方に迎えてもらい、33名を8名ずつのグループ分けしてそれぞれ館内の見学をした。「京エコロジーセンター」は、1997年12月に行われた「地球温暖化防止京都会議」の
「京都議定書」を記念して2002年に建てられた。館内は温暖化防止の意味や、現在の環境の状況、取り組まなければならない問題点などが解りやすく展示されていて、考えさせられる内容となっている。約45分の見学の後、参加者全員で写真を撮り、京阪藤ノ森方面と、地下鉄竹田駅方面に別れて解散となった。
b0044663_1504018.jpg
ストレッチ体操をして出発
b0044663_1511666.jpg
伏見稲荷大社の千本鳥居
b0044663_1515182.jpg
おもかる石を持ち上げる参加者。
b0044663_1523243.jpg
水がない疎水の横を通る
b0044663_1532999.jpg
8名ずつのグループに分かれて見学
b0044663_1542280.jpg
過去とのごみの比較
b0044663_1565778.jpg
最後に全員で
# by take4ni4da | 2017-02-04 23:21 | KWAウォーク | Comments(0)

節分

節分ということで、紫式部ゆかりの廬山寺に、久しぶりに行ってきた。
何年か前に、初めて行ったときは節分会はもっと短かったように思っていたが、実際は結構長かった。今日は、よく晴れて暖かかったので助かったが、前回は雨で寒かった。
読経や何かで、相当待たされてと言っては失礼だが、やっと鬼の登場。本堂の前でユーモラスな踊りを見せてくれた後、本堂に入り暴れまわった後、追い出されて去っていくのを見送った後、豆まきがあったが、豆を一つも取れずに終了。ずーっと立ちっぱなしで疲れた。
b0044663_2331427.jpg
本堂の前はすごい人
b0044663_2333347.jpg
いよいよ鬼の登場
b0044663_23334817.jpg
本堂の前で赤、青、黒の鬼が踊り狂う
b0044663_23353130.jpg
最後に鬼たちが追い出されてくる
b0044663_23372085.jpg
鬼が去った後は豆まき
節分会が終わって、京都御苑を通り抜けると
b0044663_23382434.jpg
紅梅が
b0044663_23385575.jpg
白梅が
本屋さんに寄ってみると、節分らしく鬼に関する絵本が数冊おいてあったので
この2冊を買ってきた。
どちらも、優しい鬼の物語だ。ほんのりと・・・楽しい。
b0044663_23412087.jpg

# by take4ni4da | 2017-02-03 23:16 | 日記 | Comments(0)

京都ツーデーW1日目の下見

 3月4~5日に実施される京都ツーデーウオークの1日目の下見だ。今日は、その最終チェックで、3班に分かれての下見。僕の担当は10㌔コースで、梅小路公園をスタートし東に向かって、三十三間堂から東山五条を北に進み、松原通(清水道)を登り、清水寺仁王門に至る。今年のコースはスタートから東山七条まで、10,20,30㌔コース同じ道を進み、10㌔コースは東大路通りを北進し、20,30㌔は京都女子大前から、清水寺に山側から入り仁王門で10㌔と合流するコースだ。その後、ねねの道、円山公園、知恩院黒門前で、20,30㌔コースと再び分岐して、祇園辰巳大明神から、鴨川河川敷、河原町五条、河原町七条を通り、七条通を西に進み梅小路公園に戻る。
 矢印の貼る場所や、誘導員をどのように配置すればよいかなど検証しながら、無事下見を終えた後、事務所に集まり、ウオーカーに配る地図のチェックをして解散した。
 今日は暖かくて、快適な下見だった。
b0044663_11371344.jpg
京都駅前の交差点。「どこに矢印貼る?」
b0044663_11381480.jpg
清水寺仁王門で20㌔、30㌔と合流
b0044663_11472594.jpg
知恩院前を通る。
b0044663_11485646.jpg
辰巳大明神近くの梅
# by take4ni4da | 2017-01-29 23:30 | KWAウォーク | Comments(0)

小泉川源流と勝龍寺コース

 いいウオーキング日和になった。ナガスポの近くの新田公園で準備体操をして、さあ、出発。ナガスポの店の前を通り過ぎて、アゼリア通りを西に向かい、長岡天満宮に。本殿に参って、すこし咲き始めた梅園を通り抜け、柳谷通りを西にとる。正面に西山がくっきりと見える。柳谷橋の手前を右に曲がり小泉川の左岸を溯り、源流付近に到着。本当の源流はもっと奥みたいだけど、先に進めないようだ。橋を渡って「西代理山公園」に着きトイレ列詰め休憩を取る。この公園は京都縦貫自動車道のトンネル掘削の土砂置き場で有ったところを整備して作られたそうだ。
 西代理山公園を後に、小泉川の右岸を行き金ヶ原橋から右に曲がり、西山山麓に広がる住宅地を通り小倉神社に参り小休止。時刻は11時半になっていたが、もう少しお昼を我慢してもらい、先に進む。「お腹減った~」の声も聞こえるが。京都方面の眺めのいい長い坂を下り、ふたたび小泉川に合流して右岸を下り山崎橋を渡り国道171号線を渡り、大山崎ジャンクションの横を通り、やっと昼食地の淀川河川敷公園に着いた。よく晴れ上がっている空を、飛行機雲が横切っていく。日差しが温かいが、風が少し冷たい。
 午後は、記念写真を撮って出発。淀川の堤の道を進み、国道171号線を渡り、民家の間の細い道を通って恵解山古墳の横を通り、ぼけ封じの勝龍寺に参る。近くの、勝龍寺城公園で休憩後、西国街道を経てナガスポにゴール。お疲れさん。(参加者は54名)
b0044663_14131416.jpg
新田公園で出発式
b0044663_14134510.jpg
長岡天満宮に参る
b0044663_14141867.jpg
少し咲き始めた梅林を通る。
b0044663_14151799.jpg
小泉川の左岸を溯る。
b0044663_1416544.jpg
小倉神社近く
b0044663_1416491.jpg
淀川堤防の道から天王山を望む。酒解神社の鳥居が見える。
b0044663_14182563.jpg
集合写真
b0044663_14192831.jpg
恵解山古墳の横を通る
b0044663_14202888.jpg
ぼけ封じの勝龍寺
# by take4ni4da | 2017-01-28 23:56 | ナガスポウオーク | Comments(0)


趣味(音楽、山、ウォーキング)中心に気の向くままにいろいろ書いています。よろしかったらコメント頂戴ね!


by take4ni4da

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

外部リンク

カテゴリ

全体
日記
KWAウォーク
山と仲間と囲炉裏村
567倶楽部ウォーク
ナガスポウオーク

フォト
嵐電に乗って
未分類

最新の記事

ぶらーり散歩
at 2017-03-29 23:45
ウオーキングだより編集
at 2017-03-29 10:41
新流れ橋お花見ウオーク
at 2017-03-27 16:06
琵琶湖疎水から哲学の道
at 2017-03-25 23:39
外付けハードディスクが壊れた!
at 2017-03-24 11:16

以前の記事

2017年 12月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 11月
2004年 10月

最新のコメント

でこさん、参加ありがとう..
by take4ni4da at 18:16
お疲れ様でした。河津桜が..
by でこ at 14:27
こんにちは! ibaka..
by ibakasumi60 at 16:54
あけましておめでとうござ..
by まあちん&J at 21:35
でこさん、有難うございま..
by take4ni4da at 11:14
アンカ-お疲れ様でした。..
by でこ at 15:55
パンの耳さん いつもコ..
by take4ni4da at 00:46
皆さま良く歩かれますね。..
by ぱんの耳 at 09:53
さきちゃん コメントあ..
by take4ni4da at 12:55
囲炉裏の「さきちゃん」と..
by さきちゃん at 07:56

メモ帳

フォロー中のブログ

ライフログ

音楽


ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧