<   2016年 10月 ( 12 )   > この月の画像一覧

近江歴史回廊を歩く

カラッと秋晴れの朝だ。さすがに、ひんやりと肌寒い。
今日は、KWAが滋賀県のJR草津線の石部に遠出のウオーク。
列車の本数も一時間に2本と寂しい。集合時間の9時をちょっとすぎた1っ本を合わせても
駅前にある、東海道五十三次「石部宿」と書かれた門のある公園で出発式の後スタート。
暫く、旧東海道の街並みの中を歩き、次第に登っていく。結構長い登り道を汗をかきかき行くと、
雨山文化運動公園に着き、列詰めトイレ休憩。公園内には体育館やグランドがある。
 しばしの休憩後、さらに登って石部高校を過ぎると、棚田の風景の中を
長ーい列で進む。常楽寺の三重塔を右に見てさらに進むと、長壽寺前を通り、じゅらくの里で休憩。
じゅらくの里を後に丘陵地帯から次第に下って拝殿に金銀の狛犬が祀られている吉姫神社に参り
近くの「吉姫の里あけぼの公園」で昼食。公園内のフウの木が赤く色づいていた。
午後は旧東海道をさらに歩いて、JR甲西駅で列詰め休憩後、さらに東海道を江戸に向けて歩く。
青空に映える道端のコスモスを観ながら進み、天井川の由良谷川隧道をくぐる。
江戸日本橋から、約4キロごとに設けられた115番目の一里塚の場所を示す銘鈑を見て、
再び天井川の大沙川隧道を通り抜ける。
この川の土手には、弘法大師が眺めのいいここで昼食をとり、その時使った杉箸を堤に刺したところ、後に成長して大杉になったという「弘法杉」が立っている。
隧道をくぐって、しばらく進んでゴールのJR三雲駅に着く。
解散後、参加者はそれそれ1時間に二本しかない列車に乗って帰路に。お疲れ様。
b0044663_1133835.jpg
集合地のJR石部駅
b0044663_1135144.jpg
駅前の公園
b0044663_11362768.jpg
出発式
b0044663_1137179.jpg
旧東海道の町並みを行く
b0044663_1138873.jpg
雨山文化運動公園で休憩
b0044663_11392228.jpg
棚田風景の中を行く
b0044663_1140435.jpg
常楽寺の三重塔
b0044663_11405869.jpg
長壽寺
b0044663_11413949.jpg
じゅらくの里で休憩
b0044663_11423520.jpg
吉姫神社の金銀の狛犬
b0044663_11433067.jpg
フウの木が赤く色づいた吉姫の里あけぼの公園で昼食
b0044663_1146777.jpg
道端のコスモスに癒される。
b0044663_1147767.jpg
大沙川隧道の上の弘法杉
by take4ni4da | 2016-10-30 23:35 | KWAウォーク | Comments(0)

散歩

今日は、ウオーキングも何もなし。
 午後3時過ぎに、散歩に出る。
今日のコースは、家から北に向かい、宇多野ユースのあたりから広沢の池に。
嵯峨野の田園地帯を北西に向かい大沢の池近くから、北嵯峨高校を経て、家まで帰ってきた。
b0044663_2329217.jpg
朝食。ヨーグルトのトッピングはバナナ
b0044663_23301156.jpg
散歩道に咲いていたシュウメイギク
b0044663_23311029.jpg
愛宕山と広沢の池。だいぶ薄暗くなってきた。16時半ごろ
b0044663_23325465.jpg
広沢の池
b0044663_23333059.jpg
夕焼け
b0044663_23341880.jpg
コスモスと愛宕山
b0044663_23344882.jpg
車折神社にはすっかり暗くなって
by take4ni4da | 2016-10-29 23:36 | 日記 | Comments(0)

秋の基地ウオーク「新選組ウオーク」(タカシマヤ京都店)

 雨が心配されたが、幸い曇り空だった。集合場所の京都駅前広場に、続々とウオーカーが集まり、出発式では、今回の基地であるタカシマヤ京都店さんから、歓迎の挨拶があり、ストレッチ体操をしてスタート。
 京都駅前を通り西へ進み、まず最初に、不動堂明王院前を通り、リーガロイヤルホテル前にある新選組の幻の屯所と言われた第三屯所跡の不動堂村屯所跡を左に見る。前に、KWA女性スタッフが説明板を持って立つ。梅小路公園を経てJR嵯峨野線のガードに沿って北上、高架下の道は狭くて車もよく通るので、注意して一列になって歩く。しばらく進むと、長州藩士久坂玄端密議の角屋や輪違屋などがある新選組の隊士たちがよく訪れた花街の島原を通り抜け、五条通を渡って少し赤く色づいて秋めいて来た光徳公園で休憩した。公園では、10月ごろ咲く桜もつつましく咲いておりウオーカーの目を癒してくれた。
 休憩後は、壬生寺を通り抜けて新選組の前身の浪士組のリーダー清河八郎が大演説をした新徳禅寺から第一屯所跡の八木邸と旧前川邸前を通り、墓所のある光縁寺前を経て、四条大宮交差点を渡り大宮通を北に上がって二条城の濠を左回りに半周し二条公園に着いた。今日はここで昼食だ。二条公園の北側には鵺(ぬえ)大明神という小さな祠があり、その前にこの公園一帯にあった鵺池の伝説に関する説明板があった。説明板によると、平家物語では、近衛天皇の住まれる清涼殿に毎夜不気味な鳥の鳴き声が響き、天皇が大そう怯えられたので、弓の名人・。源頼政により退治された。その姿を見ると、顔は猿、胴体は狸、手足が虎、しっぽが蛇という姿をした怪鳥・鵺であったという伝説だ。
 昼食後は、二条城の外周の道を時計回りに歩き、堀川通りから四条通を経て、西洞院通りの綾西公園で休憩して堀川通に戻り南下。西本願寺境内にある第二屯所跡の太鼓楼を仰ぎ見る。池田騒動事件以降、隊員が200名を超える人数になったので、第一屯所では手狭になったため、第二屯所に映ったが隊員たちが、騒いだりして本願寺の僧侶や信者を震撼させたため2年後第三屯所に移ったそうだ。そのあと油小路にある新選組にかかわる天満屋事件、北小路事件、油小路事件それぞれの跡を歩き、JR京都駅にゴールした。ゴールでは、主催のタカシマヤ京都店さんから、全員に素敵な記念品のプレゼントがあった。
 10月とは思えない日差しと、暑さの中参加者は汗をかきかきのウオークだった。お疲れ様。
b0044663_12564012.jpg
京都駅前で出発式
b0044663_12574050.jpg
不動堂村第三屯所跡
b0044663_1315015.jpg
花街島原の角屋前を行く
b0044663_13306.jpg
色づき始めた光徳公園で休憩
b0044663_1335762.jpg
十月桜が咲いていた。(光徳公園)
b0044663_135062.jpg
壬生寺を通り抜ける。
b0044663_1354746.jpg
八木邸(第一屯所跡)
b0044663_1364160.jpg
旧前川邸(同じく第一屯所跡)
b0044663_1375077.jpg
二条公園で昼食。日差しがあったので、木陰で食べたが多くの蚊に悩まされた。
b0044663_13115263.jpg
鵺大明神
b0044663_13135197.jpg
鵺池伝説の説明板
b0044663_1314425.jpg
二条城前を通って
b0044663_13153165.jpg
西本願寺太鼓楼(第二屯所跡)
b0044663_13163290.jpg
天満屋事件跡(注意していなければ見過ごしてしまいそう。北小路事件跡は石碑もない)
by take4ni4da | 2016-10-26 23:30 | KWAウォーク | Comments(0)

嵐山・木津川サイクリングロードウオーク③

 去年からナガスポウオーキング同好会で実施しているシリーズウオーク「嵐山・木津川サイクリングロード」の3回目だ。今日のコースの目玉は、今春久しぶりに復旧なって渡れるようになった流れ橋を渡ることだ。
 集合場所の京阪・八幡駅に着くと、少し肌寒い。近くの「さざなみ公園」で、参加者を待つ。
 天気は上々、出発式をしてスタート。京阪八幡駅東の踏切を渡って、御幸橋から、サイクリングロードに合流する。風が強くて、ナガスポの旗がパタパタとひらめく。暫く堤防の上の道を行くと、東山、北山、向こうには比良の蓬莱山まで見える。さらに愛宕山から西山までの大パノラマだ。気持ちいいなあ。
 気持ちがいいので、ついつい足が速くなり、後方のウオーカーとの列が長ーく伸びる。サイクリングロードなので、自転車がスピードを出して横を通り過ぎるので、注意して歩く。木津川大橋の下で列詰め休憩をとり、一旦サイクリングロードと別れて、河川敷の道を行く。ヒッツキムシ(草の種)が多くて、触らないように歩く。木津川橋をくぐっると、四季彩館に到着してトイレ休憩。
 しばらく休んだ後、再出発して、いよいよ流れ橋を渡る。渡る前に、下に降りてみんなで記念写真を撮り、W足り始める。僕は2回目だが、初めての人もいて結構楽しみながら渡る。一度流れたら3千万以上かかるそうで、昔は時代劇の撮影で利用していた映画会社の東映が費用を出していたが、最近は京都府が出しているそうで、今回の復旧では、簡単に流されないように補強されているということ。そんなことなど話しながら渡る。あっという間に対岸に渡り、さらに上流に進み桜づつみ寺田緑地に到着。ここで、昼食とする。100本桜と言われる細長い公園には番号が1から100まで打たれた桜並木がある。
 午後は、木津川右岸の堤防の道をひたすら遡上し、新木津川大橋を渡って、再び猛スピードの自転車が通り過ぎるサイクリングロードに合流。自転車に注意しながら歩き、田辺橋南休憩所で列詰め休憩後、近鉄・新田辺駅にゴール。
b0044663_1326858.jpg
さざなみ公園で出発式
b0044663_1327756.jpg
サイクリングロードを行く
b0044663_13275054.jpg
ちょっと強い風に旗がバタバタと
b0044663_1329120.jpg
流れ橋が見えてきた
b0044663_13293970.jpg
流れ橋をバックに
b0044663_13303153.jpg
流れ橋を渡る
b0044663_13311879.jpg
桜づつみ寺田緑地で昼食
b0044663_13323814.jpg
新木津川大橋を渡る
by take4ni4da | 2016-10-23 15:17 | ナガスポウオーク | Comments(0)

時代祭鑑賞ウオーク

もう何年前だろう、毎年催されている時代祭を見に行くのは?
KWAでは毎年時代祭鑑賞ウオークが実施されているが、仕事をしていたため参加できなかった。
今年は、やっと参加できることができた。
いつもの集合場所の京都駅前が急きょ使用できなくなった影響で、集合場所が五条大橋の傍の五条児童公園になり誘導員を要所に配置してのスタートとなった。ちょっと狭い五条児童公園には300名を超えるウオーカーが集まった。
10時半に出発式の後スタートし、木屋町通りから鴨川河川敷の道を北に歩く。川面には、シラサギやアオサギが川魚を狙っていた。四条大橋、三条大橋を過ぎて、御池通を西へ、東洞院通りを北に進んで、祭り見物にきた観光客で賑わう御苑に入り、それぞれで、昼食と時代祭の鑑賞を楽しむべくいったん解散する。
 我々も、弁当を食べた後12時から始まった時代祭の行列を楽しむ。御所の南に延びる広い砂利道の両側に鑑賞席が設けられており、われわれはその後ろでの鑑賞だ。だから、お金を出して鑑賞席にいる人が立ち上がると行列は見にくくなり、写真を撮るには背伸びをしなければならない。あちこち動き回って、よく見えるところを探す。
 行列のほうは、明治維新時代のコスチュームの人たちから、時代に逆行する形でゆっくりと進んでいく。しばらく見ていると、あまりゆっくりしているので、ちょっと飽きが来る。行列の最後まで鑑賞しての集合ということなので、予定の14時ごろまでには、まだ十分な時間がありウオーカーの中には早々と集合場所まで戻ってきて退屈している。中には、集合時間まで待てないで帰る人も。
 そうこうするうち、行列も終わって続々と参加者が集まってきて、KWAの語り部のSaさんによる、時代祭の説明を聞いた後帰路に着く。帰路は、堀川遊歩道を南下して四条通を超える。四条通では、祭りの交通規制のため市バスが数珠つなぎで、乗っている人はさぞ大変だなあと思う。
 四条通りを少し下がったところの綾西児童公園でトイレ休憩の後、KWAの事務所前で解散。お疲れ様
b0044663_15253783.jpg
五条児童公園で出発式
b0044663_15261241.jpg
鴨川河川敷を北へ
b0044663_15265811.jpg
時代祭が始まる
b0044663_15273445.jpg
鼓笛隊
b0044663_15282228.jpg
皇女和宮
b0044663_15305122.jpg

b0044663_15315358.jpg
ゆったりと進む行列
b0044663_15324136.jpg
大原女の行列
b0044663_15341032.jpg
堀川遊歩道を歩き帰路へ
by take4ni4da | 2016-10-22 23:58 | KWAウォーク | Comments(0)

久しぶりの大阪やから

こんばんは囲炉裏村の月例会があるので、
ちょっと早い目に出かけて、前はいつも通っていた通勤コースを歩いて
勤めていた会社にちょっと寄ってみた。

阪急・淡路駅で降りて民家の間の道を通り、淀川の堤防の道に上がると
赤川の鉄橋が見えた。懐かしいなあ。
会社を辞めてから、約5か月や。
菅原城北大橋を渡って城北公園を通り抜けて、会社に定時前の5時過ぎに着いた。

みんなが笑顔で迎えてくれた。元気そうだ。
今日は、全社定時退社の日だったので、ちょっと、元同僚とおしゃべりをして退社し
月例会の会場のある難波に向かった。

今回初めての会場だったので、ちょっと迷ったが何とか間に合った。
古い村民のHIさんはじめ、29人の仲間が集まった。

それにしても、だいぶメンバーが変わって来たなあ。
b0044663_1422856.jpg
朝食。会社に行ったとき、Taさんに最近朝食の写真がありませんねえと言われた。
b0044663_1435159.jpg
昼は、きつねうどん
b0044663_1462752.jpg
ひさしぶりの赤川鉄橋
b0044663_147898.jpg
ひさしぶりの菅原城北大橋
b0044663_1474941.jpg
囲炉裏村の月例会風景
b0044663_1482143.jpg
腹いっぱい、酒いっぱい。呑みすぎたあ。
by take4ni4da | 2016-10-19 23:49 | 日記 | Comments(0)

昔の山仲間と能登で芋煮会

15日、16日と能登に行ってきた。
昔の山仲間のTAさんが、時々来阪して仲間と一緒に呑み会をやるが、
前回の呑み会で、一度こちらからTAさんの住んでいる氷見に押しかけて呑もうということになった。
ほかの仲間は、何度も氷見まで出かけていて、僕だけ一度も行っていなかったのだけど、
今回やっと、スケジュールが合っていっしょに行けることになった。

15日朝、名神の深草のバス停で拾ってもらおうということで、MAさんと一緒に深草のバス停に行ってみると
大変!バス停が金網で囲われていて、扉にかぎがかかっていて出られない
慌ててWAさんに電話して、一般道で拾ってもらうことになった。

さて、大阪からのWAさん、MOさん、SIさんの3人と合流して、いざ名神で能登へ。
天気は、最高で申し分ない。途中、何か所かでトイレ休憩を取り、北陸自動車道の東金沢で降りて
一般道を北へ。能登島で現地のTAさんと合流し、能登島を半周し中ほどにある温泉でゆっくりする。
あんまりゆっくりしたので、キャンプ場のチェックインの時間に間に合わなくなって、
電話して遅れる旨を伝えて事なきを得る。

18時過ぎに、薄暗くなった宿泊地の「石川健康の森」に到着。
早速、荷物を借りていたログハウスに運び込み、芋煮会の始まり始まり。

昔の山行の話や、近況について語り合い、ワイワイガヤガヤと酒が進む。
このログハウスは、バストイレ付で炊事施設も完備で、中は比較的広々としていて快適だ。
近所の、ログハウスにも家族連れがたくさん来ていて、外でバーベキューなどして
騒いでいるが、全然気にならない。
われわれも、10時過ぎまで結構騒ぎまくって就寝。

翌朝は、6時ごろ目が覚めたが、ちょっと体が重いので7時ごろまでシュラフに包まる。
朝食は、外のテーブルで、昨日の芋煮の残り汁にカレーとうどんを入れて食べる。
TAさんは、この「健康の森」で石川きのこ会の観察会があるとかで別れて、大阪組5人で帰路に着く。

帰り道は、能登空港のそばの展望台に登って、うっすらと見える北アルプスを眺める。
今日も快晴で遠くは霞んでいるが雄大な景色に感動する。
そのあと、氷見の道の駅で買い物をして、有名な「きときと寿司」によって昼食。
新鮮な、魚の寿司をたらふく食べて、氷見を後にする。
b0044663_0202811.jpg
さあ、名神を東へ。絶好の天気で気持ちがいい。
b0044663_0215422.jpg
何処までも広い日本海と青空。
b0044663_0231453.jpg
能登島から能登半島へ渡るツインブリッジの夕日
b0044663_024896.jpg
芋煮会の始まり、始まり!
b0044663_0245589.jpg
翌朝は、外のテーブルで。
b0044663_0253898.jpg
泊まったログハウス。快適!
b0044663_0262076.jpg
みんなでハイポーズ!
b0044663_0273789.jpg
健康の森のブランコで遊ぶ。(横向けだ)
b0044663_028329.jpg
氷見に行ったら寄ってねと言われた「きときと寿司」
by take4ni4da | 2016-10-16 23:46 | 山と仲間と囲炉裏村 | Comments(2)

下々見:京の七口シリーズ①「五条口」(12月25日実施分)

12月25日の例会の下々見だ。(下見は今週の土曜日)
秀吉が、京都改造の一環として、京都の周囲に御土居を築き、京都から各地へ向かう七つの街道への口を作ったといわれる。
KWAでは、毎年一回七口を通るウオークを実施しているが、去年で七口が完了したので、今年から新たに毎年一口を通るウオークが行われる。今年は、暮れも押し詰まった12月25日だ。
京都駅をスタートし、五条大橋のあたりにあったとされる五条口を通って、豊国神社から南に向かい、三十三間堂から、伏水街道を南下して伏見稲荷から、藤森神社から伏見城を通り、御香宮神社からJR・桃山駅にゴールする。
b0044663_13415269.jpg
五条大橋。この辺りが五条口だが、目印となるものが見当たらない。
b0044663_13431366.jpg
豊国神社
b0044663_13434025.jpg
三十三間堂
b0044663_13446100.jpg
方広寺の南大門
b0044663_13445024.jpg
伏水街道を行く
b0044663_13453960.jpg
多くの観光客で賑わう伏見稲荷大社
b0044663_13483128.jpg
旧東海道本線の唯一残っている建物のランプ小屋
b0044663_1350674.jpg
藤森神社。菖蒲節句の発祥の地で、菖蒲と勝負をかけて勝負の神様として信仰されている。
b0044663_13522415.jpg
藤森神社のフジバカマにアサギマダラ
b0044663_13533989.jpg
黒田官兵衛屋敷跡
b0044663_13542687.jpg
伏見城
b0044663_13552042.jpg
名水が湧き出る御香宮神社
by take4ni4da | 2016-10-10 23:30 | KWAウォーク | Comments(0)

下見:洛陽十二支妙見めぐりウオーク(12月11日実施)

急に寒くなった。
今日は、12月11日実施の「洛陽十二支妙見めぐりウオーク」の下見だ。
御所の紫宸殿を中心に十二支の方角にある妙見大菩薩の霊場をめぐるウオーク。
JR二条駅から、西陣の妙見宮「善行院」(子)から、賀茂川近くの本満寺の妙見宮本山「本満寺」(丑)、
高野川を溯って、修学院離宮近くの修学院の妙見さん「道入寺」(寅)、
今度は南に下がって哲学の道そばの鹿ケ谷の妙見さん「霊鑑寺」(卯)から、
今回最後の岡崎の妙見さん「満願寺」(辰)を巡ってきた。
b0044663_13201388.jpg
二条駅を出発して、堀川遊歩道を北に上がる。
b0044663_13212762.jpg
アプローチの緑が綺麗な、妙賢寺の境内を抜けて、
b0044663_13233535.jpg
塔頭の善行院に着く。洛陽十二支の子
b0044663_13245731.jpg
洛陽十二支「丑」の本満寺
b0044663_13263234.jpg
洛陽十二支「寅」の道入寺
b0044663_13281793.jpg
洛陽十二支「卯」の霊鑑寺
b0044663_13291952.jpg
洛陽十二支「辰」の満願寺
by take4ni4da | 2016-10-09 23:41 | KWAウォーク | Comments(0)

第5回ピンクリボン京都スタンプラリー&ウオーク

毎年一回京都で行われる、乳がんの早期検診・早期発見・早期治療を呼びかける活動のピンクリボンのスタンプラリー&ウオークのお手伝いに行ってきた。
会費は当日2000円とちょっと高いが、東山界隈の13か所の社寺の拝観料が参加記念のピンクの袋を見せると無料なので普段1か所500円としても、4か所回れば元が取れる。
われわれKWAのスタッフは、ウオークのコースの要所に立って案内する。その中で、僕の役目は会場周辺の誘導員配置と、誘導員の昼食の手配だ。清水坂の有名な七味家の前で交代で立っていると、周りは外人さんの言葉が溢れて、「ここは、どこの国や?」と頭がおかしくなりそうだ。
参加のウオーカーは、界隈の社寺をウオークのコースとは関係なく、あっちへ、こっちへ、朝の9時過ぎから、午後4時前まで長い時間どちらから来るかわからないウオーカーの誘導にてんやわんや。おまけに、そばを通る観光客に道を聞かれるわで、大変。
突然、〇※✕◇△と訳の分からない言葉で大声で聞かれたりするのだから・・・
4時になって、ようやくお役御免で解散。あー、疲れた!
b0044663_2236437.jpg
早朝、会場の高台寺公園に向かう途中、静かな花見小路を通る。
b0044663_22373464.jpg
チェックポイントの一つ、安井金比羅宮
b0044663_2238229.jpg
八坂の塔への道
b0044663_2245932.jpg
八坂庚申堂
b0044663_2312469.jpg
ピンクリボンスタッフ用Tシャツ
b0044663_232716.jpg
回避に含まれるチャリティーのバッヂ
by take4ni4da | 2016-10-08 23:58 | KWAウォーク | Comments(0)


趣味(音楽、山、ウォーキング)中心に気の向くままにいろいろ書いています。よろしかったらコメント頂戴ね!


by take4ni4da

プロフィールを見る
画像一覧

外部リンク

カテゴリ

全体
日記
KWAウォーク
山と仲間と囲炉裏村
567倶楽部ウォーク
ナガスポウオーク

フォト
嵐電に乗って
未分類

最新の記事

外付けハードディスクが壊れた!
at 2017-03-24 11:16
囲炉裏村の4月月例会に
at 2017-03-22 23:21
地下鉄駅発京都エリアウオーク..
at 2017-03-18 23:52
ちょっと早めのお花見(桜)ウ..
at 2017-03-16 23:45
大政奉還150年②王政復古の..
at 2017-03-11 23:37

以前の記事

2017年 12月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 11月
2004年 10月

最新のコメント

でこさん、参加ありがとう..
by take4ni4da at 18:16
お疲れ様でした。河津桜が..
by でこ at 14:27
こんにちは! ibaka..
by ibakasumi60 at 16:54
あけましておめでとうござ..
by まあちん&J at 21:35
でこさん、有難うございま..
by take4ni4da at 11:14
アンカ-お疲れ様でした。..
by でこ at 15:55
パンの耳さん いつもコ..
by take4ni4da at 00:46
皆さま良く歩かれますね。..
by ぱんの耳 at 09:53
さきちゃん コメントあ..
by take4ni4da at 12:55
囲炉裏の「さきちゃん」と..
by さきちゃん at 07:56

メモ帳

お気に入りブログ

ライフログ

音楽


ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧