<   2015年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

戦国三武将ゆかりの地を歩く

夜明けの雷鳴で目が覚めた。まだ、かなり雨が降っているようだ。
ちょっと、モチベーションが上がらないなあ。
でも、今日は広報係りなので行かなければならない。どうしても動作が遅くなって、だんだん出かける時間が迫ってくる。
出発会場に着くと、夜来の雨が残っているせいか参加者の集まりが悪い。
今日のリーダーTrさんが自ら戦国武将のコスチュームでウオーカーをお迎え。
だれの扮装?(秀吉のつもりだそうだ。)
集合場所の片隅に、コースの説明パネルが掲示されて、出発前のウオーカーが熱心に眺めて予習中。
 出発式の後、まずは京都駅前の地下街を横断し地上へ出て、さらに西へ向い、
秀吉ゆかりの西本願寺を訪れる。このころにはスッカリ雨も止んで青空が見える。
次に東に進んで家康ゆかりの東本願寺前をさらに東へ。
鴨川を渡って豊国神社(秀吉)から、関が原の戦いの火種となった方広寺の鐘をみながら半周して東大路へでる。東大路を北上して高台寺前を通り過ぎて
ねねの道から円山公園の枝垂桜の前を通り知恩院(家康)の女坂を汗だくで登って休憩。
知恩院の御影堂は修理中。
 知恩院から今度は西へ西へ、御池通りの地下街を通り抜けて再び地上に上がり、
堀川通りを右折して、二条城(家康)の前を通る。「あっ、Saさんだ。」
KWAの語り部のSaさんは、京都のガイドをしておられるから、今日は本業なんですね。
 二条城前から今度は東へ。旧二条城(信長)跡の碑(碑だけ)を見て、烏丸通を渡り
京都御苑の堺町休憩所でお弁当。ああ、お腹空いた。
 午後はさらに北に進んで、信長の墓所がある阿弥陀寺を訪れ、秀吉が大掛かりな信長の葬儀を行なった大徳寺を通り抜けて、信長を祀る建勲神社の石段を登る。船岡山の中腹で休憩後、秀吉の大茶会で有名な北野天満宮。秀吉がねねによく買って帰ったという「長五朗餅」のお店はしまっていた。
 後は、紙屋川に沿って下り、JR円町にゴール。
 街中のウオークとはいえ、知恩院の女坂や、歩道橋や地下街、建勲神社の階段など
結構アップダウンのあるコースで、25キロをよく歩いたね。最後まであめが持ってくれたので、良かったね。
b0044663_15472163.jpg
西本願寺
b0044663_15475343.jpg
方広寺の鐘
b0044663_15483294.jpg
知恩院で休憩。御影堂は大修理中
b0044663_15493052.jpg
紫陽花の咲く御池通りを西へ
b0044663_1550393.jpg
信長の墓所の阿弥陀寺にはいる
b0044663_15514863.jpg
船岡山から東を望む。一番高いところが比叡山
b0044663_15541483.jpg
信長を祀る建勲神社
by take4ni4da | 2015-06-21 23:44 | KWAウォーク | Comments(0)

歩育:天ヶ瀬ダム見学ウオーク

ダム工事の影響で、一部通行止めがあると聞き
直前までコースの決定をあれこれ考えていた。
当初の距離が7キロ程度のところ、迂回コースで
10キロ近くまで伸びた。
さて、歩育としていいものだろうか?

曇り空のJR宇治駅前に集合。
予告では、保健組合の団体の参加表明があり
前回、山科のときは一般の参加者を合わせて
150名ぐらいになったので、大勢の参加を予想していたが
団体の参加者が、20名ぐらいということで、大きく予想が外れた。

結局、閉めてみれば61名の参加となった。
(歩育なのに、子供の参加がゼロだった。)

出発式をして、宇治駅からスタート。
宇治橋を渡って、宇治川の右岸を行く。
狭い道だけど、車もときどき通るので注意しながら歩く。

朝霧橋を右に見て、宇治神社の前を通り過ぎて、しばらく行って
もみじの緑が綺麗な興聖寺の参道を登る。
この参道は、両側のせせらぎの音が琴の音に聞こえることから琴坂と呼ばれている。
興聖寺は道元禅師開祖の曹洞宗のお寺で、本堂は伏見城の遺構だそうだ。

興聖寺を後に、さらに宇治川の右岸を登る。
亀の形をした亀石を見て、緑の木陰の道を進むと
天ヶ瀬吊り橋に着き、トイレ休憩。

ここで、参加者の一人がもう歩けないといって離脱。
つられてもう一人。
とりあえず、天ヶ瀬ダムの見える「白虹橋(はっこうばし)」まで行ってもらい
二人といえど、無事帰りまで送らなければならないので
スタッフのFuさんに、お願いして送ってもらう。

残りのメンバーは、志津川沿いにたどり、途中から森林公園への道を登る。
この前の、下見のときはくだりに使った道で車も余り通らない安全な道なので、
今回はのぼりに使うことに。

安全といえども、やはり結構急な道なので、みんな息を切らしながら登る。
15分ほどの登ると、平坦な道が続きいったん下って、再び10分ほど登って
展望台に着いた。
ダムの上からのダイナミックな眺めを見ると、いままでの苦しみがふっとぶほどの絶景。
(それどころで無い人も居たのかな?)
いつもは、子供たちだけで写真を撮るのだけど、今回は大人ばかり
みんなに集まってもらってハイポーズ!

さて、おなかも減ってきたので200段あるという急な階段をダムまで降りて
昼食にする。
東屋の下で、ダムを紹介したビデオを見ながら食べる。

ダムの入口にある受付で、ダムカードを人数分もらってみんなに配る。
その際、受付の人から今日は工事をやっていないので、いつものアクセスコースが
通れるとのこと、何だ?通行止めと聞いていたので、ああだこうだと
コースを考えてきたのに・・・

ということで、当初考えていた車がビュンビュン通る自動車道路を通らずに
帰り道は、そちらのほうを通ることになった。

1時になって、ダムを後にして通行可能になった道を下ると
あっという間に、つり橋まで戻ってきた。

さらに宇治川の左岸を歩いて、宇治十帖の「宿木の古蹟」の碑を過ぎて
宇治市観光センターで休憩する。温かいお茶のサービスを受ける。
2階では、今日からウミウのヒナの一般公開が始まっているということで
見学する。ヒナと言ってもアヒルほどの大きさがある。かわいらしい。

休憩の後は、平等院のそばを通って、宇治橋で解散する。
お疲れさん。
b0044663_1474217.jpg

b0044663_148423.jpg
b0044663_1484565.jpg
b0044663_149129.jpg
b0044663_1492876.jpg

by take4ni4da | 2015-06-20 23:32 | KWAウォーク | Comments(0)

突然!スズメバチが・・・

今朝の、通勤途中
淀川の堤防を歩いていると
横の草むらから、突然ブーン!とスズメバチが飛び出てきた。
襲ってきそうに僕のほうに近づいてきたので、一瞬、じっとしたが
かおの近くを通り過ぎたので、一目散に逃げた。

5年ほど前に、北陸の大笠山で襲われた。
そのときは、そんな経験が無かったので
ひざ辺りにとまったスズメバチが恐ろしくて払いのけたら、
たちまちのうちに、周りに仲間が集まってきて攻撃してきた
先に行った友人が、「たけちゃーん、こっちまで走って来い」と
声を掛けてくれたので、一目散に逃げた。
それでも、5箇所ほど刺されて、救急車で病院に搬送された。
幸い、大事に至らなかったが、医者に、次に刺されないように用心しなさいといわれ、
その後は、アナフィラキシーショックにならないように用心した。
それでも、その後山登りや、ウオーキングで何度か遭遇したときは
固まってじっとしているしかなかった。
b0044663_1556119.jpg


今日は本当に怖かった。
by take4ni4da | 2015-06-17 16:03 | 日記 | Comments(0)

土曜の午後は紫陽花めぐり

毎週毎週、ウオーキングや山に出かけているので
家の事が出来ない。
たまには、やらないと家の中はぐちゃぐちゃ

今日は、久しぶりにゆっくりして家中の掃除機かけ
今の時期、じっとり汗が出てくる。

昼まで掛けて、やっと終わり午後からどこへ行く?
藤森神社まで紫陽花を観にいこうか?
去年は、時期がちょうど良かったので、行こうかと思ったけど、
近くにも、いいところがあるだろうということでお手軽の
梅宮大社に出かける。

外は、きつい日差しだ。
b0044663_15374995.jpg

歩いて約20分で梅宮に到着。
拝殿にお参りをして、神苑に入る。
神苑に入る券を買い求める社務所の前に
猫が気持ちよさそうに寝ている。
こんな格好で寝るんか?
b0044663_1538898.jpg

神苑に入ったところの池の周りに咲く菖蒲は、最盛期を少し過ぎている。
ぞれでも、中央あたりに結構咲いていて
真ん中の島の茅葺といいコントラストを見せている。
b0044663_15383846.jpg
b0044663_1541347.jpg
b0044663_15415153.jpg
b0044663_15424216.jpg
テングチョウ
池を後に拝殿の裏側に向うとアジサイ園と中央には菖蒲池がある。
紫陽花は、最盛期は過ぎているが、まだまだ見ごろ。
菖蒲園は、ちょっと汚くなった花が目立つ。
b0044663_1548495.jpg
b0044663_1624165.jpg
b0044663_16242791.jpg

b0044663_16253626.jpg
b0044663_16263553.jpg

桂川を渡って松雄大社へ
b0044663_1627334.jpg
b0044663_16291432.jpg

松尾大社のアジサイ園のオープンは月曜日からだそうで
それでも500円払って入ったけど、まだ早かった。
梅宮に比べると、杉木立の中にあるので咲くのが遅いのかな?
ちょっとがっかり。
境内の茶店で、きな粉と黒蜜の二色わらび餅を食べる。
b0044663_16324479.jpg
冷たくて美味しい。
ちょっとがっかりで、松尾大社をあとに、上桂まで歩こうと西山の山麓を進む。
途中、最福寺というところのアジサイ園が素晴らしかったので寄って見た。
余り広くないが、色とりどりの紫陽花がびっしり
b0044663_16354649.jpg

入口に観音さんが立っている。
b0044663_16363988.jpg
b0044663_16365598.jpg
ここの紫陽花が今日一番だった。
by take4ni4da | 2015-06-13 23:55 | 日記 | Comments(0)

スーパー・デラックス・エディションは買う?

僕が、音楽情報を得る唯一の番組「ウイークエンド・サンシャイン」を久しぶりで聴いた。
今日は、先日ここにも書いたけど
先ごろ発売されたRollingStonesのスティッキー・フィンガーズ」の特集。

最近は、ネタ切れか旧譜のアウトテイクなどを集めた豪華スペシャル盤の
発売が盛んだが、僕はこういうのはどうかと思ってきた。
アーティストがレコードを発表する場合、いろいろなテイクを録音した中から
ベストなものを集めて、一枚のレコードにしていくのだから
いわゆるベストでない、お蔵入りになった曲を寄せ集めて再発する。
ファンはほかにテイクも聞きたいと思うので、つい買ってしまう。
しかも、お値段は高め。

中には、止む終えずアウトテイクにしたけど
どのテイクも、捨てがたいできばえだというのもあるかもしれないが
どこかがだめで、ベストになれなかった曲を、別の形で発売して
ファンに買わせるというのは、なんとせこいことかと思っていた。

しかし、今回特集されたスティッキー・フィンガーズの別テイク
とくにオリジナルのアルバムで一番好きだった
「Can't You Hear Me Knock'in」は、最高
ちょっと、荒削りなところが没になったということか
でも、こっちもいい。

となると、この豪華盤の購入欲が沸いてくるというものだ。
これが、敵の思う壺ということか?
by take4ni4da | 2015-06-13 23:50 | 日記 | Comments(0)

城北公園の菖蒲園を訪ねてウオーク

仲間のウオーキング6月例会

6月はどこへ行こうか?紫陽花はまだ早いか?
薔薇園もええけど、菖蒲にしようか?
ということで、今回は菖蒲園に行くことにした。

このごろ、特に梅雨時なので参加表明をしてくれる人が少ないので
さて、何人来てくれるんかな?

集合場所は、いつも通勤のときに降りている阪急淡路駅
朝から晴れて、集合場所が暑い。というのも、阪急淡路駅前は高架化に伴う工事で
廻りの建物が大方壊されて影が無いのだ。

10時の集合時間になって、結局集まったのは11名。
いつも連れて行く嫁さんは、友達のItさんとコンサートだとか。
おなじみの仲間なので、自己紹介もなしで出発。

いつもの通勤コースを行く。
菅原の交差点を過ぎて、民家の間を抜けて淀川の堤防に上がる。
今日もすっきりと赤川鉄橋が見える。
堤防の上は、かぜもあって涼しい。でも、日差しはきつい。

堤防をいつものように、菅原城北大橋に向けて歩く。
女性群は、元気でさっさと歩くが、高齢の男性群はゆっくりと進む。
b0044663_151115100.jpg

大橋のところまで来て、影に入って休憩。
いつものようにRさんの奥さんから、冷菓をもらう。いつもありがとう。
ここから、今日もあべのハルカスがよく見える。
b0044663_15113222.jpg

休憩の後、ゆるいスロープを登って大橋を渡る。
空は晴れて気分爽快。

橋を渡りきって、ループ状のスロープを降りていって城北公園菖蒲園前に到着。
200円の入場料金を払って、40分後に出口に集合と約束してそれぞれ園内を観賞。

流石に、お天気もよく日曜日とあって人も多い。
さまざまな色、さまざまな種類の菖蒲にみんな酔いしれる。
おまけに周りには、紫陽花も咲いていて愉しませてくれる。
菖蒲園の池の中に人が・・・と思ったら、咲き終わった菖蒲を取り除いてくれている人だった。
手入れが行き届いているんだな。
b0044663_1511586.jpg
b0044663_15123070.jpg
b0044663_15125458.jpg
b0044663_15133299.jpg
b0044663_1514263.jpg
b0044663_15145299.jpg
b0044663_15152858.jpg
b0044663_1516314.jpg
b0044663_15172573.jpg

集合時間になったので、みんな出口に集まって菖蒲園をバックに記念写真を撮る。
ハイチーズ!

菖蒲園を出て、城北公園の池のそばで影を見つけてお弁当を食べる。戴きまーす。
食後のデザートは、今日はおかき類が多いね。いつも、ありがとう。

昼食が終わって午後の部に向かって出発。
とその前にMaさんが「午後は失礼しまーす。」といって帰っていった。
気をつけて。

再び堤防に上がって、今度は河川敷に降りて進む。
「堤防の上のほうが涼しかったね。でもどうせ又降りないといけないので、このまま行きましょう」
淀川のワンドには釣りを愉しむ人も居る。
b0044663_15195870.jpg

赤川鉄橋の下を通り過ぎときどき自転車がスピードを出してすれ違う中
梅田のビル群に向かって進む。
途中で、堤防の上に上がるとやっぱり風が涼しい。
やがて、毛馬の閘門に着き一休み。水分補給して下さ~い。
ここには、与謝野蕪村生誕の地の碑が立っている。
b0044663_15203163.jpg
b0044663_1519092.jpg

ここから、淀川と分かれて大川沿いの遊歩道を行く。
堤防の道と違って、葉陰がうれしい桜の遊歩道だ。
途中の、毛馬桜宮公園でトイレ休憩をして、都島橋を越えて
JRの線路をくぐると、JR桜ノ宮駅に着きゴール。

どこかに打ち上げのお茶をするところが無いか探したが無いので
あっさり解散。
お疲れ様でした。
by take4ni4da | 2015-06-07 23:21 | 567倶楽部ウォーク | Comments(0)

歩育:天ヶ瀬ダム見学ウオーク下見

6月20日に実施する、歩育天ヶ瀬ダム見学ウオークの下見に行って来た。

この下見は、先月16日にも行って来たが、順調に目的地に向かっていたら
もうすぐダムというところにきたら、「ダム工事のため、通行止め」の看板。
こら、えらいこっちゃということになった。
交通整理をしている人に聞いたら、「日曜日以外は発破作業のため通行止めになってるんです。」
ということで、そのときはダムも見ることが出来ないまま帰ってきた。
上のほうを通る自動車道で行くことは出来るが、歩道が無く危ないよということだった。

後日、ダム工事の事務所に電話して6月20日にウオーキングを実施するので
そのときだけ、何とか通れませんかと頼んでみたが、丁寧に断られてしまった。

それでは、上の道はそんなに危ないのか見てこようということで、
今日また下見に出かけた次第だ。

JR宇治駅を出発して、興聖寺に立ち寄る。手前でぱらぱらと雨が降り出したので
傘を差して、琴坂を登る。両側を流れるせせらぎの音が琴の音に聞こえるので琴坂という。
深草の地に道元が開創したのを後に宇治に移されたお寺だ。
ここから吊橋までは前回下見したコースを行く。
b0044663_1310589.jpg
興聖寺への琴坂
b0044663_13103047.jpg
興聖寺
b0044663_13104817.jpg
天ヶ瀬吊り橋
吊り橋を渡って、宇治市街方面に戻り途中もみじ谷に入る道から誰も通らないような石段をのぼると
大津南郷宇治線という道路に出る。
これをひたすらダム方向に歩く。
側道に白線が引いてあるが、すぐ横を車が通って少し怖い。
緩やかな登り道で、しばらくして目的の天ヶ瀬ダムに着いた。

入口で、サインをして受付の人に6月20日に見学の旨を伝える。
「上の道を通ってきたので怖かった。」と伝えると
「上からも来れますよ」ということで、道を教えてもらい帰りはその道を行こうと決心する。
ダムの上の道の両側には、ところどころにパネルが展示してあり見学はそれらを読んでゆく。
空はすっかり晴れ上がり暑いくらいだ。
途中のベンチで弁当を食べて教えてまらった道を帰る。

いきなり200段あるという階段に取り付き、天ヶ瀬森林公園の前を左に取る。
緩やかな下り道だ。ということは当日このコースを来るということは登りだなあ。
しばらく行くと、古い記憶がよみがえってきた。
そういえばこの道を、ウオーキングの仲間と下ったことがある。
下まで降りてきて、やっぱり思った所だった。

降りたところから、白虹橋(はっこうばし)まで戻る。この橋も天ヶ瀬ダムの工事と平行して
立派な橋に付け替え工事が進行中だ。
白虹橋から、天ヶ瀬ダムがデーンと上流に見える。

吊り橋まで帰ってきて、さらに下流へ向かい、宇治十帖古蹟の宿木の碑の前を通り、
塔の島を横切って、平等院前からJR宇治駅にゴール。

ちょっと距離は長くなり、いずれにしても天ヶ瀬ダムまでは登りだから
今日教えてもらった道のほうが安全だから、そのコースを行こうと思う。

b0044663_13112298.jpg
天ヶ瀬ダム
b0044663_13114520.jpg
宇治の平等院に因んで鳳凰湖と名づけられているダム湖
b0044663_1312543.jpg
天ヶ瀬森林公園への階段
b0044663_13123185.jpg
森林公園から見た天ヶ瀬ダム
b0044663_1313474.jpg
森林公園の道
b0044663_13132812.jpg
森林公園の入口
b0044663_13141536.jpg
白虹橋からダムを望む
b0044663_1314484.jpg
白いホタルブクロが咲いていた
b0044663_13151455.jpg
JR宇治駅にゴール
by take4ni4da | 2015-06-06 19:43 | KWAウォーク | Comments(0)

悲しい出来事

5月31日に、滋賀県で大凧落下事件があった。

そのときニュースで一人が重態とあって、名前が発表されていた。
それが、僕の山仲間のPuさんの本名と同じのようで、よく似た名前の方がいるなあ
という程度のことであったが、事実が明らかになってきて、そのPuさんだというのが分かった。
その後6月2日になってなくなったと報じられて、写真まで出ていたという。

他の山仲間から、やっぱりPuさんだと知らせがあり愕然とした。

Puさんとは、何度か近くの山オフでご一緒させてもらったことも、
六甲全縦でも何度か一緒に参加した。
初めて六甲で一緒に参加したときは、摩耶山の登りで足が攣って苦しんで
られたことを思い出す。でも、そのときも最後まで歩かれた。

それから、僕が主宰した愛宕登山でも2回ほどご一緒した。
山頂で、まだ発売されたばかりのIpadで満開の桜をとられていた。
山を下りた後のアワアワ(打ち上げ)では、大きな声で英語の替え歌を
歌って、みんなを愉しませてくださった。

とにかく、朗らかで楽しい笑顔も素敵な人だった。

もうあの笑顔も、楽しい歌も聴けないかと思うと寂しい

ご冥福をお祈りします。
Puさん、安らかに。
b0044663_1248139.jpg

2011年の愛宕山オフで(左端の赤い服の方がPuさん)
by take4ni4da | 2015-06-04 12:49 | 日記 | Comments(1)


趣味(音楽、山、ウォーキング)中心に気の向くままにいろいろ書いています。よろしかったらコメント頂戴ね!


by take4ni4da

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

外部リンク

カテゴリ

全体
日記
KWAウォーク
山と仲間と囲炉裏村
567倶楽部ウォーク
ナガスポウオーク

フォト
嵐電に乗って
未分類

最新の記事

何事もなく
at 2017-08-14 21:30
世間はお盆休み。孫来る!
at 2017-08-13 22:35
長岡天神・勝竜寺コース下見
at 2017-08-10 23:49
歩育の中止と、友人の訃報
at 2017-08-08 15:12
京の六地蔵めぐり④鞍馬口地蔵..
at 2017-08-06 23:24

以前の記事

2017年 12月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 11月
2004年 10月

最新のコメント

567倶楽部のオフ会はも..
by take4ni4da at 13:48
本当に残念な事です。寂し..
by ukuleleojisan at 17:05
> でこさん 来年は参..
by take4ni4da at 09:59
> RYUさん 今まで..
by take4ni4da at 09:55
暑い中3日間お疲れ様でし..
by でこ at 16:21
ベテランさんでも暑かった..
by RYU at 05:41
ベテランさんでも暑かった..
by RYU at 05:41
さくらんぼさん、こんにち..
by take4ni4da at 15:05
こんにちは~。 ヘビ・..
by ibakasumi60 at 08:57
> まあちんさん コメ..
by take4ni4da at 10:24

メモ帳

フォロー中のブログ

ライフログ

音楽


ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧