<   2013年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

午後の散歩で、嵐山に行ってきたよ。

午後の散歩で、嵐山まで行ってきた。
b0044663_23195357.jpg
途中、車折神社に。
b0044663_232128.jpg
b0044663_2321261.jpg
もうすっかり、普段の嵐山の静けさだ。
b0044663_23222545.jpg
b0044663_23225166.jpg
b0044663_2323175.jpg
それでも、やっぱりところどころに傷跡が残っていた。
b0044663_23243375.jpg
愛宕山もいつもの眺めだけど・・・
by take4ni4da | 2013-09-29 23:26 | 日記 | Comments(1)

オランダ堰堤の道ウオーク

ここのところ晴天が続いている。今日もからっと晴れた。さぞ大勢のウオーカーが集まってくれるだろうと思ったら、あちこちでウオーキングの例会があるという。ここ滋賀でも、琵琶湖をはさんで反対側で大きなウオーキングのイベントがある。
こちらは当番月の2回目の健脚コースである。今日の役割は、アンカーでウオーカーの最後尾を歩く。もう一つ、出発前のストレッチ体操の担当だった。ストレッチ体操は難なく終えていよいよ出発。アンカーの仕事の一つに、矢印回収がある。矢印の札には通し連番が打ってあって、モレのないようにチェックしながら回収していくのだ。
コースの概要は下見の時書いたので省略するね。
http://take4kun.exblog.jp/20678640/
アンカーの相棒は、女性のTuさん。順調に矢印を回収しながら歩く。付近の川は先日の台風のときにだいぶ荒れたみたいで、泥水の後がくっきりと残っている。小槻神社の休憩を過ぎた後、ヒガンバナの咲き始めた里山を歩き、オランダ堰堤に着く。この辺りも水量が増していて、一箇所道路が冠水していたので、先行していたスタッフがしっかりした石を並べて、ウオーカーの手を取りながら向こう側に渡していた。渡ったところで昼食。堰堤の前では家族連れが水遊びをしている。
昼食後は、山道をたどって「さかさ観音」を見たあと、後ろの鶏冠山のすそにきれいに整備された道「たまみずきの道」を歩く。先日の台風で通れなくなっていないか心配されたが、先発のスタッフが偵察に行ったところ、少し崩れているところはあるが通るのに支障は無いということであった。ぐるっと山道を一周して元に戻って南草津に向かう。矢印の回収も順調に進んでいたが、帰り道、先頭旗まで見通せる田んぼの道で一枚見落としてしまい、慌てて回収に戻るというハプニングがあり、その間ウオーカーを待たせてしまった。(ごめんなさい。)立命館大学草津学舎の外周に造られた、りょうぶの道を気持ちよくアップダウンするとゴールも近いが、ここへきて日差しが強くなってきて、ちょっと辛いウオークになってきて、無事JR南草津駅にゴールした。
b0044663_14483295.jpg
JR草津駅で集合。温泉で有名な草津ではないよ。
b0044663_14495387.jpg
草津は天井川の草津川で有名です。その下のトンネルをくぐるとこちらも有名な草津宿本陣。草津宿は東海道と中山道の合流点
b0044663_14584725.jpg
小槻神社で休憩
b0044663_1459476.jpg
道端には彼岸花が咲き始めていた。
b0044663_1514812.jpg
オランダ堰堤で昼食。子供たちが水遊びをしている。
b0044663_1533372.jpg
さかさ観音
b0044663_15587.jpg
たまみずきの道
by take4ni4da | 2013-09-22 22:44 | KWAウォーク | Comments(0)

嵐去って、嵐山から嵯峨野へ

台風18号がもの凄い雨と風と共に去っていった。テレビのニュースを見て驚いた。
我が家から歩いて20分ほどのところにある、嵐山の渡月橋が今にも濁流に飲み込まれそうになっている。
この前ウオーキングで昼食を食べた中の島公園も濁流の中
桂川の下流の決壊に備えて、避難勧告も出ていた。
我が家は、ちょっと高いところにあるので安心しているが
何十年に一度というから、油断は出来ない。

それも、昼ごろには日も差してきて終息に向かった。

昼からは、野次馬根性丸出しに
嵐山に行ってみようと家を出る。
「老人が、川を見に行って行方不明」なんてニュースをよく見るが
そんなことにならないように気をつけよう。

バスは嵐山の手前の有栖川で折り返し運転をしているようだった。

車折神社を過ぎた辺りから、道路に乾いた砂が見られるようになった。
ここまで水が来ていたのか?

さらに進んで、ようやく桂川が見えるところまで来ると道路に泥がまだ乾かずに残っていた。

桂川を見ると、道路のそばまで濁流が勢いよく流れていた。



少しの間、写真などを撮ったあと北に向かう。嵐電の踏切を越えるが、どうも動いていないようだ。
続いて、JR嵯峨野線。こちらも動いていないようで、近くに見える嵯峨嵐山駅のホームには
人影が見えない。

大覚寺の前を通って、嵯峨野の田園地帯に入る。
ヒガンバナが咲き始めている。
b0044663_11581149.jpg
b0044663_11583890.jpg

空は真っ青、嵐山の風景が嘘のよう。
でも、夜来の台風のせいで、刈りいれ前の稲も倒れているのがある。
畦の水路も水が勢いよく流れている。
広沢の池面も少し波立っているが、それを抜きにすれば
愛宕山もくっきりと秋の風景だ。
b0044663_11593299.jpg
b0044663_1202345.jpg

by take4ni4da | 2013-09-16 23:30 | 日記 | Comments(3)

竹の径から長岡天満宮

今日は、お客さんウオークだ。大阪ウオーキング連合のウオーキングの例会に参加してきた。台風が近づいているが今日は持ちそう。阪急洛西口に集合して出発。西に向かい、物集女(もずめ)城跡に、地元のボランティアさんの説明が有った。住宅街を抜けてちょっと入ったところに有る淳和天皇火葬場を見た後、物集女車塚古墳を過ぎたらゆるい長い登り。竹林が奇麗なその名も竹林公園でトイレ休憩。なおも、竹林を抜けていくと右手に「寺戸大塚古墳を越えていくとぱっと開けて向日市の町並みが一望。桓武天皇皇后稜に一寸寄って、勝山公園で昼食。この公園は元稲荷古墳が有る。前方後方墳だ。昼食後は隣に有る向日神社を通り抜けて、長岡宮跡に寄る。KWAでは、いつも通りお過ぎるところだが、こちらは此処で休憩。ウオーカーは説明板を読んで楽しんでいた。此処へ来て、日差しが暑くなってきて、ちょっと疲れる。あとは、乙訓寺で列詰め休憩。ボタンで有名なお寺だ。最後は、長岡天満宮に寄って此処で解散となった。解散後は、一緒に参加していたKWAのIsさんと連合の会員さん2人と、サントリービール工場を見学して、美味しいビールを戴いて帰った。
b0044663_2256934.jpg
物集女車塚古墳
b0044663_22565421.jpg
おなじみ竹の径
b0044663_22575215.jpg
勝山公園=元稲荷古墳。前方後方墳だけど分かるかなあ?
b0044663_22591831.jpg
長岡宮跡、いつもは通りすぎるだけだけど
b0044663_2304846.jpg
長岡天満宮前の八条が池
b0044663_2313677.jpg
美味しいビールを戴きました。
by take4ni4da | 2013-09-14 22:33 | 日記 | Comments(0)

歩いてみたくなる本「京都の平熱」(鷲田清一著)

今度、文庫本になったので前から買っていた単行本を読んで、あまりに面白かったので2回も読み返してみた本。筆者は京都のど真ん中で生まれ育った有名な哲学者。普通の京都案内書とは一味違った京都案内だ。京都市内をぐるっと巡回する市バスの206号系統に沿って、反時計回りに其々の場所にまつわる話が展開される。京都駅から東にちょっと行ったところにある2軒のラーメン屋の話から始まって、今宮神社門前の2軒のあぶり餅屋など美味しい話や、明治の若き技術者による琵琶湖疏水や平安神宮建設の話。京都の方々に居るけったいな人のこと、京都人の人間模様、学生の話などなど。永年京都に住んでいる僕も知らないことが、盛りだくさんだ。市バスの路線に沿った話だけど、読んでいるうちに歩きたくなってきた。何度も読んで歩いてみたくなる本だ。
b0044663_15322182.jpg

by take4ni4da | 2013-09-09 23:28 | | Comments(0)

1800W舞鶴大会:赤レンガ倉庫と引揚記念館を訪ねる

先週も雨、今日もまた雨・・・
早朝に、2020年オリンピック開催が東京に決まったニュースを見て、京都駅に向かう。小雨がぱらついている。京都駅で貸し切りバスに乗り換えて、一路舞鶴へ。今日は、「1800W舞鶴大会:赤レンガ倉庫と引揚記念館を訪ねる」W。バスは京都駅を7時30分頃出発して、名神高速から、先ごろ開通になった「京都縦貫道路」の新しい部分を通り亀岡から、和知へ。一旦一般道に降りて「道の駅」で休憩。ふたたび有料道路を通って「東舞鶴」インターで降りて、出発会場の中舞鶴公園に10時少し前に着いた。会場に着くと小雨がぱらついていたので、上下の合羽を着る。今日の役割は、Kiさんと二人で矢貼り。挨拶とストレッチ体操の後、中舞鶴公園を出発。自衛隊桟橋見ながらその横を歩いていくと、旧日本海軍の赤レンガ倉庫群が見えてくる。市役所近くの赤レンガ倉庫の中で、舞鶴市長の歓迎の挨拶を含めて、舞鶴市の説明を受ける。セレモニーの後、数々の映画やドラマの撮影場所としても使われたという倉庫群を抜けていく。しばらく、海岸線を進むと川を渡るが、Abさんが、故郷の小樽の風景に似ていて懐かしいという。そういえば・・・
なおもしばらく進んで河口のそばにある「松島公園」について、昼食タイム。幸い雨も止んで外で食べることが出来た。公園の片隅には、図書館もある。早めの昼食の後、橋を渡って、まっすぐ進み自衛隊の教育隊の広い敷地の横を通る。向こうのほうに、これから向かう「クレインブリッジ」が見えてくるが、進めどなかなか着かない。日本板硝子舞鶴事業所前を通って、緩やかに登る。我々は矢印貼りなので、本体より前を歩くがついつい速くなってしまって間が空くので、後ろから何度も「もっとゆっくり」と声がかかる。走行しているうちに、引揚記念館へ向かう道と分かれて少し行くと、いよいよ「舞鶴クレインブリッジ」を渡る。関西電力が火力発電所建設のために平成11年に建設したきれいな全長735mのつり橋で、二羽の鶴が羽根を広げた形をイメージしたという。因みに「クレイン」とは鶴という意味だそうだ。橋を渡りきると、くるっとループして、戦後引揚げの拠点となった舞鶴平湾の湾岸を進む。湾内には昔、木材を繋いだ杭が等間隔に立っている。平地区の中ほどにある大浦町民会館でトイレ休憩の後、いよいよゴールの引揚記念館を目指す。午後は、雨も降らずに快調に歩いて14時半ごろゴールした。JRで帰る人たちを先にバスで送ってもらい、その間に大方の人が引揚記念館を見学。(僕は入らなかった)
15時20分にバスに乗り込み帰路についた。
b0044663_15362918.jpg
舞鶴市の歓迎セレモニー
b0044663_153816100.jpg
旧日本海軍の赤レンガ倉庫群
b0044663_15393358.jpg
舞鶴クレインブリッジ。
b0044663_1540556.jpg
引揚記念館前の像
by take4ni4da | 2013-09-08 22:33 | KWAウォーク | Comments(1)

KWA25周年記念山城国一周W①

朝から怪しい空模様のなか、集合場所のJR花園駅まえに200名弱のウオーカーが集まった。それぞれに雨具の準備をして、KWA25周年山城国一周の第1回目がスタートした。近くの3っつのピークのある双が丘の麓の道を通って、仁和寺前を右折れして進む。福王子交差点から嵐山方向にすすむ。2,3回のアップダウンの後、広沢児童公園に到着。列詰めトイレ休憩をする。休憩後、広沢の池を過ぎて児(ちご)神社前から嵯峨野の田園地帯に入っていく。行く手には曇り空にくっきりと愛宕山が見えている。大覚寺前から五山送り火の鳥居形の麓を通って、清滝道を横切って突き当って左に進む。古い町並みの続く道をぬけて、二尊院前を過ぎたところでトイレ休憩。観光客を乗せた人力車が、我々の隊列の脇を抜けていく。常寂光寺前を過ぎて、トロッコ駅を越え大河内山荘前の竹林を過ぎ亀山公園を通り抜け、保津川に沿って歩いて渡月橋を渡り、ようやく嵐山中の島公園に着いた。今日はここが昼食地。つい先日の「五山送り火W」の出発地だ。
其々に、お弁当を食べていると、ゴロゴロと雷が鳴り出して、食べ終わったとたんザーッ!ときた。慌てて合羽を着るが、だんだん雨脚がきつくなってきた。でも、食べ終わった後でよかった。午後は、西山に沿って、松尾神社から鈴虫寺前、苔寺前、地蔵院前を抜けて上桂に。先日、個人的に散歩したコースだ。しばらく、西山沿いの住宅街を通り抜けて、国道9号線の横断歩道を渡ると天皇の杜に着く。4世紀に築造された、京都市内最大級の古墳の横で、列詰め休憩。ここへ来て雨も止んで、合羽も片付けて出発。なおも民家の間を抜けて7世紀ごろ建立されたという樫原廃寺跡を通り抜けて、今日のゴール、阪急洛西口に着いた。
b0044663_1415863.jpg
JR花園駅前での出発式
b0044663_1425827.jpg
仁和寺前を過ぎる
b0044663_1434054.jpg
曇り空の下、広沢池から愛宕山
b0044663_1445832.jpg
田園地帯を抜ける。
b0044663_146985.jpg
嵐山も怪しい空模様。やがてゴロゴロと・・・
b0044663_1473414.jpg
雨の中も歩く
b0044663_148254.jpg
樫原廃寺跡。真ん中に珍しい八角の塔があったという。
by take4ni4da | 2013-09-01 23:30 | 日記 | Comments(0)


趣味(音楽、山、ウォーキング)中心に気の向くままにいろいろ書いています。よろしかったらコメント頂戴ね!


by take4ni4da

プロフィールを見る
画像一覧

外部リンク

カテゴリ

全体
日記
KWAウォーク
山と仲間と囲炉裏村
567倶楽部ウォーク
ナガスポウオーク

フォト
嵐電に乗って
未分類

最新の記事

ぶらり、あじさいを観に
at 2017-06-26 23:43
今日はお寺の開山忌へ
at 2017-06-25 23:09
初、孫守り
at 2017-06-24 23:43
今日の風景20170623
at 2017-06-23 23:29
行者さんの歩かれる京の道
at 2017-06-18 23:39

以前の記事

2017年 12月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 11月
2004年 10月

最新のコメント

> まあちんさん コメ..
by take4ni4da at 10:24
たけちゃんさん、こんばん..
by まあちん at 21:06
> まあちんさん 結局..
by take4ni4da at 00:19
たけちゃんさん、こんばん..
by まあちん at 22:30
綺麗なお花が一杯ですね。..
by shizuko-65 at 18:18
でこさん、参加ありがとう..
by take4ni4da at 13:34
お疲れ様でした。例年と違..
by でこ at 17:36
初めまして、ローリングウ..
by rollingwest at 10:39
でこさん、参加ありがとう..
by take4ni4da at 18:16
お疲れ様でした。河津桜が..
by でこ at 14:27

メモ帳

フォロー中のブログ

ライフログ

音楽


ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧