<   2013年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

オランダ堰堤の道W(9月22日実施)下見

滋賀県に出向いてのウオークの下見。9月22日実施で当番月になるので下見に同行した。JR琵琶湖線「草津」駅に14名のスタッフが集まった。駅前から、有名な草津本陣に寄り、草津の民家の間を歩く。雨の3班と言われているが今日は快晴。本番もこうあってほしいね。天井川の草津川の堤を歩き、小槻神社で休憩。ここで、Fjさんが近くのコンビニでアイスを買ってきてくれてごちそうになる。休憩後もなおも進むとぐんぐん山が迫ってくる。以前に山の仲間と行った金勝アルプスで、山の中腹にごつごつした岩がところどころに見える。とってもスリルがあって面白い山だったなあ。やがて左手に老人ホームが見えてきて上桐生のバス停を過ぎると森の中に入って行ってオランダ堰堤に着く。明治時代にオランダの技術者ヨハネス・デ・レーケの指導に寄り、田辺義三郎が設計した砂防ダムだ。当たりは家族連れが愉しむ公園になっていて、堰堤の前にも数組の家族連れが楽しんでした。我々もここで昼食をとる。昼食後はさらに奥に進んで「さかさ観音」を見る。鎌倉時代初期の三尊石仏でバランスを失って逆さになったと言われている。この辺りから山すそを縫ってくねくねと遊歩道が造られていて、約1時間かけてたどり上桐生に戻る。その後は青山中央公園で休憩した後、立命館大学に沿った「りょうぶの道」と言われる山道をたどりJR南草津駅にゴール。行程約22kmだった。
b0044663_22233173.jpg
JR草津駅を出発
b0044663_2224179.jpg
草津に来たら、本陣に寄らねばって、前を通るだけ。
b0044663_2225796.jpg
近江富士も見えるよ
b0044663_2227138.jpg
小槻神社でちょっと休憩。アイスが美味しかった。
b0044663_22282491.jpg
茅の輪くぐりもしてきました。
b0044663_22292954.jpg
オランダ堰堤について昼食
b0044663_22302649.jpg
オランダの技術者ヨハネス・デ・レーケ像
b0044663_223316100.jpg
さかさ観音
b0044663_2234224.jpg
くねくねと遊歩道を行く。以前は琵琶湖もよく見えたとか、今は木が生い茂って眺望もいまひとつだ。でも、なかなか気持ちのいい道だ。
b0044663_22361327.jpg
振り返ると「金勝(こんぜ)アルプス
b0044663_22375969.jpg
立命館大学に沿った「りょうぶの道」
by take4ni4da | 2013-06-29 23:46 | KWAウォーク | Comments(2)

深緑の宇治里山を訪ねるウオーク

参加者には、全員に聖護院八つ橋の新製品がプレゼントされた。ちょっと雲行きが怪しいがなんとかスタート。宇治橋の手前の交差点で今日の最初の立ち番。今日も大勢の参加者だ。平等院の前を通って塔の島に渡り朝霧橋を渡って世界遺産「宇治上神社」前を左に曲がって、いよいよ大吉山への登り。さっきの交差点でアンカーを確認後最後部から追いかけて大吉山の展望台手前でやっと追い付く。この展望台からは宇治市内が一望できるビューポイント。しばらく列詰めトイレ休憩ののち、気持ちの良い山道をぐんぐん下る。志津川へ下りたころからぽつりぽつりついに来たか。天ケ瀬ダムの前に架かる「白虹橋」を渡る頃から、だんだん大粒の雨になる。つり橋のところで列詰め休憩。雨具を取り出して着る。深緑のもみじ谷を通ると、日陰であまり暑くなく快適に歩けた。もみじ谷を抜けて白川地区を通る頃には雨も上がって、雨具を脱ぎ、昼前の急な坂を登って、太陽が丘運動公園に入る手前のボタン式信号で信号番。なかなかタイミングが難しいが何とか無事終了。役目終了で、急いで昼食場所に。昼食後、今日の参加者が280名と発表されて出発。太陽が丘から一旦降りて、京都のサッカーチーム、パープルサンガの練習グラウンドが有る「サンガタウン城陽」を通り、鴻巣山運動公園に入る。入り口には柔道の金メダリスト山下選手の銅像が立っている。ここからが今日最後の登りの急な階段を登って、鴻巣山展望台に。いつもなら此処からの眺めが良いが、今日は曇っていてあまり見通しが良くない。鴻巣山を下りると、水渡神社を通り抜けて、JR城陽駅にゴール。今日のコースは14kmのファミリーコースだが、結構アップダウンが有ってちょっぴりハードだったけど、全体にとても面白くていいコースだった。お疲れさん。
b0044663_2353486.jpg
宇治橋手前の交差点で立ち番。渡って平等院方向に向かう。
b0044663_235401.jpg
朝霧橋を渡る。
b0044663_23593512.jpg
大吉山の展望台から宇治市内を一望。
b0044663_004022.jpg
天ケ瀬ダム、このころから雨が・・・
b0044663_014839.jpg
もみじ谷を通る。
b0044663_024050.jpg
280名の参加者でした。
b0044663_033214.jpg
鴻巣山の急な登り。昼食後で足取りが重い。
b0044663_044242.jpg
水渡(みと)神社を過ぎるとゴールは近い。
by take4ni4da | 2013-06-23 23:06 | Comments(1)

歩育「コカコーラ京都工場見学W」

今日の集合時間は13時なので家の用事をしながらゆっくりしていた。10時を過ぎたら出かけようと思っていたところへ、W協会事務所から電話がかかった。「10時の集合や思って、もう来てはるとYさんから電話かかってきました。」「えっ?」そう言えば、年間計画では10時になっていた。ところが予約が午後からしか取れなかったので、やむなく13時の集合にしたといういきさつがあった。もちろん、その後のチラシや「京都ウオーキングだより」にもその旨を掲載したりしてきたが、最初の計画しか見ていない人も有る可能性を考え付かなかったなあ。しもた!
慌てて、リュックと例会用の道具を持って出かける。途中の駅で待っているときも参加者と思われる女性から電話があり「いきさつを伝えるとともに、謝罪もした。」11時ごろに、集合場所のJR新田駅に着くと、もう誰もいなかった。(当たり前やね)駅員さんに聞くと、「何人か待ってはったけど、帰らはりましたよ。」との返事だった。ムムム・・・。仕方がないなあ
そうこうしているうちにスタッフも集まってきて、1時間前のミーティングをして参加者を待っていると、大人の女性3人とその子供さん5人のグループが集まってきて、聞いてみると10時に来ていた人たちだった。謝罪すると、別に怒っている風でもなくほっと安心。待っている間に、流れ橋まで行ってきたそうだ。このグループ、前回の「新幹線を見に行こうW」のときに滑り込みで参加した人たちだった。
最初少ない集まりで心配していたが、集合時間が迫って来るに従って大勢集まってきた。(予約制やもんね)中には、予約していなくて「すみません、予約していないんですが、もしキャンセルが有ったら入れてください」という人も。結局少しのキャンセルだけで、飛び込みの人もなんとか入れて一般参加者の大人が73名、子供が26名、スタッフが13名となって一安心。時間になって挨拶とストレッチ体操をして出発。JR新田駅から、すぐそばの近鉄大久保駅まで民家の間の狭い道を行き、大久保駅を過ぎると陸上自衛隊大久保駐屯地の横の道をまっすぐ歩く。先頭にはYさんに先頭旗を持ってもらっていたが、5名の女の子が旗を持ちたいと言うので交代で持ってもらう。コカコーラ京都工場までは約4kmの道のり、最初ゆっくり歩いていたが、途中休憩の後工場見学予約時間が迫ってきたので少し速度を速めて、着いたのがぎりぎり5分前であった。
今日の見学は大勢なので2つのグループ分けをあらかじめブルーとピンクのカードを渡してあったので、スムーズに行く。第一グループがまず工場内に入り見学。最初に3D映画をみたあと工場内を廻り最後にコーラやジュースなどを試飲。第2グループは先に試飲をした後、同じように3D映画を見て、工場見学という行程だった。みんな見学を終わった時点で、工場のそばにバス停もあるので、ここで解散。あさの思わぬ出来事でちょっと疲れたが、みなさん結構喜んでくれたので良しとしよう。
b0044663_0255144.jpg
ストレッチ体操をしましょう
b0044663_0285180.jpg
先頭の子供たちが旗をとりあう。おっと、危ない!Idさんしっかり見ててや。
b0044663_030135.jpg
工場に着きました。
b0044663_0305948.jpg
見学の後は、色々な飲み物の試飲会。ていってもそんなに飲めないよ。
b0044663_0335830.jpg
お帰りに入口のシロクマさんと記念写真でサヨナラ
b0044663_040252.jpg
ついでに僕も
by take4ni4da | 2013-06-22 23:44 | KWAウォーク | Comments(1)

散歩のち雨

午前中はお寺さんの月参りで、どこへも行けず。
午後になって、散歩に出かける。出かけるころからポツリポツリと降り始めていたが、大したことなかったのでまあ嵐山ぐらいまでは往復出来るワイと歩く。出てすぐの近所の家の前を通ったところ突然アゲハチョウがひらひらと前を横切ったので、慌てて携帯でパチリ。ピンボケや。最初に寄った車折神社では、6月恒例の夏越の祓の「茅の輪くぐり」が設置してあった。厳かにくぐって本殿に参る。車折神社から少しいったところが、先日寄った「鹿王院」今日も入ったところの石畳だけ写して中には入らず。その先の紫陽花もいい具合になってきた。さらに嵐山に進むにしたがって、雨脚もきつくなり、嵐山はすっかり雨模様。相変わらず観光客が多い。渡月橋までたどり着いて、取って返す。嵐山から取水されて、流れる西高瀬川の川端の白い夾竹桃が満開だった。
b0044663_16212574.jpg
突然に
b0044663_16222329.jpg
羽根が透明に
b0044663_16231810.jpg
半年の穢れを祓うそうだ。
b0044663_16241245.jpg
いつ来ても落ち着くね
b0044663_16245588.jpg
雨の紫陽花もいい
b0044663_16254527.jpg
雨中嵐山
b0044663_16262576.jpg
夾竹桃、花はきれいけど毒がある。
by take4ni4da | 2013-06-15 23:00 | 日記 | Comments(0)

KWA設立25周年ウオーク

1988年5月に「京都歩け歩け協会」として発足して、25周年の節目を迎えた「京都府ウオーキング協会」の記念ウオークが開催された。第一回ウオーキングの同じコースを歩くのに先立って、集合場所宝が池公園で出発前の記念セレモニーで、Mo会長のあいさつなどが行われて、出発。宝が池公園→赤山禅院→八瀬→蓮華寺前を通って三宅八幡宮へ。此処で昼食休憩。今日の参加者が616名と発表される。午後は、三宅八幡宮から民家の間の道を通って宝が池に戻り、池を一周してゴール。ゴールでは、協会の会員にはリュックや、タオルマフラーなどが記念品としてプレゼントされ、一般参加者にも、記念のタオルが配られた。それと全員に、僕も編集にかかわった「25周年記念誌」が配られた。なんとこの記念誌の表紙の写真は僕の撮った写真が採用された。
b0044663_09713.jpg
出発式
b0044663_010988.jpg
出発前にストレッチ
b0044663_012217.jpg
b0044663_0135640.jpg
八瀬
b0044663_0171467.jpg
記念誌
by take4ni4da | 2013-06-09 23:29 | KWAウォーク | Comments(1)

1800W舞鶴大会下見

9月8日に開催される「1800W舞鶴大会・赤レンガ倉庫と引上記念館を訪ねる」の下見に行って来た。7時半にJR京都駅で待ち合わせて、下見メンバー5人リーダーのTkさん運転の自家用車で舞鶴に向かう。快晴の空の下順調にドライブして10時過ぎにJR東舞鶴駅に到着。現地直行の2名と合流。先ずは、集合場所の「中舞鶴公園」に向かうが、徒歩40分と遠いところになる。中舞鶴公園をスタートして、海上自衛隊の船が停泊する港に沿って進み、舞鶴名物の赤レンガ倉庫群を通り過ぎる。予想していたよりかなり沢山の倉庫があった。舞鶴市役所前を通り過ぎ、海岸に沿って進む。途中の公園で昼食。当日は今日の下見より1時間も早いスタートなので、この公園では早いかもしれないが、この先最適な昼食場所が無いので、当日も早飯にする予定だ。昼食後は、さらに海岸線を歩いて、日本板硝子舞鶴事業所前を通り、舞鶴クレインブリッジを渡る。青空に白い吊り橋がきれいだ。対岸に渡りきってスロープ上に降りていくと、平地区といわれる場所を過ぎて少し登ると引揚記念館に着く。ここが今回のゴール。少し奥のほうに行くと、引揚船が入港した湾が一望できるそうだが、今回は寄らずに、東舞鶴駅に向かうバスに乗って戻る。
b0044663_10512475.jpg
東舞鶴駅
b0044663_10524162.jpg
道端には沢山のコバンソウが黄金の穂?をつけている。
b0044663_10543731.jpg
赤レンガ倉庫群、かなりたくさんある。
b0044663_10561557.jpg
エメラルド色の海がきれいだ。
b0044663_10572662.jpg
日本板硝子舞鶴事業所
b0044663_1113248.jpg
舞鶴湾をまたぐクレインブリッジ
b0044663_1115142.jpg
引揚記念館前の像
by take4ni4da | 2013-06-08 23:26 | KWAウォーク | Comments(0)

嵐山から上桂へウオーク

一寸蒸し暑かったが、朝からまずまずの天気。JR嵯峨嵐山駅に18名の仲間が集まった。10時になって自己紹介をして出発。先ずは、鹿王院に向かう。鹿王院の山門から入ったところから奥につづく石畳が感動的だ。「わあ、奇麗!」足利三代将軍 義満が寿命を延ばすことを祈って建てた禅寺の鹿王院は何年か前に一度来ているが、その時は雨降りで庭園の景色もさえなかった。今日は青空に借景の嵐山が、格調高い庭園を盛りたてている。庭園の中央にどっしり構える舎利殿に入って四天王像や涅槃図を見る。鹿王院から嵐山まで歩くと、流石に観光地。中国語やハングル語の観光客が多い。渡月橋を渡って、狭い階段を登る。「嵐山は二十数年ぶりだなあ」ってUsさんがつぶやく。「十三歳以来ですか?」と冗談を言う。狭い通路を抜けると法輪寺に着く。十三参りで有名で、全国からお参りに来る人が絶えない。十三参りを済ませて、渡月橋を渡りきるまで振り返らないように小さい時言われた。振り返るとせっかく授かった知恵が失われると言った。ということは振り返ってしまったってことか?・・・法輪寺の展望台からの京都の景色を楽しんだ後、長い石段を下りて阪急嵐山駅前から、桂川河川敷にある京都八幡木津自動車歩行者専用道を歩いて、嵐山東公園に点在する歌碑を見た後その近くでお弁当タイム。女性陣から沢山のデザートを戴く。午後の出発するころから、ぽつりぽつりと来るが、傘をさすほどでもないのでそのままさらに河川敷の道を歩いて松尾に。松尾大社の茶店でみたらし団子やソフトクリームを食べながら休憩。松尾大社の山門前には真っ赤なブラシの木の花?が満開だ。松尾大社から西山に沿って15分ぐらい行くと、月読神社がある。安産の神様だ。そのまま狭い民家の間の道をくねくねと通り抜けていき、鈴虫寺の前を通り抜け、地蔵院を訪れる。竹の寺と呼ばれるこのお寺はその名の通り竹藪の中に有る静かな寺だ。希望者だけ拝観。実は、僕は初めてだったので600円払って入る。でも、さっきの鹿王院が400円だったのに対して、こちらは高いけど鹿王院の方が値打があるなあ。って、ちょっと損をした気分でそのまま上桂まで歩いてゴール。お疲れ様。
b0044663_2315028.jpg
鹿王院、ね、魅力的でしょ?
b0044663_2316960.jpg
鹿王院の庭園と舎利殿
b0044663_23163038.jpg
法輪寺の二重の塔
b0044663_23192390.jpg
展望台からさっき渡ってきた渡月橋が見える。
b0044663_2322377.jpg
桂川河川敷を行く。後ろに愛宕山が見えるよ。
b0044663_23242237.jpg
松尾大社に着いたよ。
b0044663_2325828.jpg
お酒の神さんだ。
b0044663_23255678.jpg
ブラシの木
b0044663_23264191.jpg
地蔵院(竹の寺)外からの眺めはいい
b0044663_23281127.jpg
竹藪に囲まれている。
by take4ni4da | 2013-06-02 23:29 | 567倶楽部ウォーク | Comments(1)


趣味(音楽、山、ウォーキング)中心に気の向くままにいろいろ書いています。よろしかったらコメント頂戴ね!


by take4ni4da

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

外部リンク

カテゴリ

全体
日記
KWAウォーク
山と仲間と囲炉裏村
567倶楽部ウォーク
ナガスポウオーク

フォト
嵐電に乗って
未分類

最新の記事

ぶらーり散歩
at 2017-03-29 23:45
ウオーキングだより編集
at 2017-03-29 10:41
新流れ橋お花見ウオーク
at 2017-03-27 16:06
琵琶湖疎水から哲学の道
at 2017-03-25 23:39
外付けハードディスクが壊れた!
at 2017-03-24 11:16

以前の記事

2017年 12月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 11月
2004年 10月

最新のコメント

でこさん、参加ありがとう..
by take4ni4da at 18:16
お疲れ様でした。河津桜が..
by でこ at 14:27
こんにちは! ibaka..
by ibakasumi60 at 16:54
あけましておめでとうござ..
by まあちん&J at 21:35
でこさん、有難うございま..
by take4ni4da at 11:14
アンカ-お疲れ様でした。..
by でこ at 15:55
パンの耳さん いつもコ..
by take4ni4da at 00:46
皆さま良く歩かれますね。..
by ぱんの耳 at 09:53
さきちゃん コメントあ..
by take4ni4da at 12:55
囲炉裏の「さきちゃん」と..
by さきちゃん at 07:56

メモ帳

フォロー中のブログ

ライフログ

音楽


ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧