<   2013年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧

八重の桜②「凛々しい桜かな」最終下見

3月31日に実施する八重の桜シリーズ第2弾「凛々しい桜かな」の下見に行ってきた。参加者は僕を含めて3名。今日のポイントは、距離と立ち番の確認。JR二条駅から二条城を経て、堀川遊歩道を通り、京都府庁の会津藩主「松平容保」ゆかりの容保(かたもり)桜を当日は見学。御所を通り抜けて丸太町を東へ、鴨川を渡り東山丸太も地を経て、平安神宮、南禅寺の手前を蹴上に抜けて、三条通りを西へ、神宮道を曲がって知恩院前を通り円山公園に入る。3月31日には枝垂れ桜は咲いていてくれるだろうか?隣の八坂神社を通ったら神前結婚の真っ最中。沢山の参拝客に祝福を受けていた。神社を抜けると祇園。八坂女紅場学園を見て、祇園の真っただ中に。今日も、場外馬券売り場に向かう人が多かった。あとは松原通りを西に向かい鴨川を渡って木屋町通を五条通りに、河原町五条から当日KWAの総会が開催される「ひと・まち交流館」前を経て、京都駅にゴール。途中、何箇所かで距離を記録して、最終的には僕が13.7kmほかの2人も大体同じような距離だった。
b0044663_1923163.jpg
京都府庁
b0044663_19235345.jpg
京都御苑の蝋梅(ピンボケ)
b0044663_19243911.jpg
おなじみ平安神宮
b0044663_1925127.jpg
八坂神社、お幸せに。
b0044663_19262728.jpg
八坂女紅場学園
b0044663_1927752.jpg
建仁寺を通ると跡はゴールへ
by take4ni4da | 2013-02-23 19:27 | KWAウォーク | Comments(2)

嵯峨野を歩けば

今日、嵯峨野を散歩していたら
出身校の嵯峨野小学校の校歌がふいに口を突いて
出てきた。

インターネットで検索したら有った。

http://www.edu.city.kyoto.jp/hp/sagano-s/kouka.htm

ね、いい歌でしょう。
by take4ni4da | 2013-02-17 22:56 | 日記 | Comments(0)

大荒れの連休、最後はなんとか

金曜日の夜から、嘔吐と下痢で一睡もできず、朝にはなんとかおさまったみたいだったが、ふらふらなので、KWAの歩育の欠席をお願いした。それでも、集合時間までにあずかっていた、旗と旗棒、マイクを届けなければならないので、集合場所のJR円町に届けた。みんなにお詫びをして早々に退却。その足で、家の近所の診療所に。1時間以上待たされてやっと診察。「朝は食べられました?」「ええ、チーズを一個」「こんなときに、そんな消化の悪いのは駄目ですよ」って叱られてしまった。診察の結果、どうやらノロではないようで、消化剤と胃薬を処方された。帰って、しばらくベッドに横になり昼になって何か食わないとと思い、うどんを作って食べた。あまり美味しくなかった。そのあともパソコンを触る気も起らず、ただだらだらとテレビを見ながら過ごした。夜も、水炊きを作ってくれたが、白菜と豆腐などを食べただけ。早い目に風呂に入って寝た。歩数は結局3000歩だけ。
翌日(今日)も、KWAの下見が有った。南草津から、瀬田川をさかのぼって南郷洗堰まで行って、JR石山までの20km。朝起きて調子が良かったら行こうかと思ったけど、朝もまだお腹がグルグル言っていて、昨日の今日なので、断りの電話をかけて自宅待機。久しぶりに家の掃除をして昼に。
昼過ぎ、少し調子が良くなってきたので、近所に散歩に出かける。家からまっすぐ梅宮大社に。
b0044663_19013.jpg
b0044663_1905577.jpg
b0044663_1921154.jpg
着くと東映撮影所の車がどっと来て、神社の中に機材を運んでいた。本殿の近くの白梅が少し咲きかけている前で「東山さんに、此処に立ってもらって・・・」などと話している。「ん?東山って、あの少年隊の東山君?」・・・
b0044663_1913894.jpg

そばの咲いていない梅の木には、何処から持ってきたのか咲いた梅の枝をくくりつけている。こういう事もするんだ。あとからハイヤーで到着したお侍姿の男性がどうやらそのようだ。顔がはっきり確かめられなかったけどね。
さて、梅宮の梅はというと、宮司さんに聞いたところ「早咲きの梅は少し咲いていますが、大方はまだですね。」というので、神苑に入るのは諦めて「次回にしますと」言って梅宮を後にした。
そのまま四条通に出て、右へ。松尾橋を渡る。松尾橋から北の方に、雪化粧の愛宕山が見えた。
b0044663_1948944.jpg

雪の愛宕にまた登りたいなあ。阪急電車の踏切を越えると、大きな赤い鳥居をくぐって松尾大社に着いた。
b0044663_19491917.jpg
b0044663_1952769.jpg

正月に来た時と違ってずいぶん静かなものだ。ここの神社はカメと鯉が守り神だそうで、境内のあちこちに石の亀と鯉が置いてある。松尾橋に戻って桂川の河川敷を嵐山に向かって歩く。前にも書いたが、嵐山から木津まで45kmの歩行者自転車専用道路が通っていて、それに沿って歩く。前方の愛宕山がぐんぐん迫ってくる。
b0044663_19511449.jpg
自転車で嵐山に向かう人、ランニングをする人(京都マラソンに出る人かな?)、そして仲良く夫婦でウォーキングを愉しむ人たちがすれ違う。嵐山に着くと、わりと観光客も少ない。愛宕山に登って来たらしい団体さんとすれ違う。
b0044663_19525781.jpg
渡月橋を渡ると左おれして三条通りを家路に急ぐ。途中「そうだ、油掛地蔵にも寄って行こうと、ちょっと引き返して寄る。いつも花や千羽鶴が備えてあって、地元の人たちに守られているんだとわかる。
b0044663_19534817.jpg
それから、もう一か所、車折神社にも。ここは、芸能の神様で芸能人が良く来るところだ。最近は、ガイド誌などで「京都のパワースポット」の一つとして取り上げられているので、若い人が多い。
b0044663_19544953.jpg

あとは、一路家に向けて帰る。おかげでというか、今日の歩数は17700。完全復活だな。

途中で見かけた、ネコちゃんと蝋梅も載せておこう。
b0044663_19561273.jpg
b0044663_1956351.jpg

by take4ni4da | 2013-02-17 19:02 | 日記 | Comments(0)

西大寺から平城宮跡を歩く

仲間のウォーキングで、奈良の西大寺から平城宮跡を歩いてきた。天気はいいけど、風が冷たい中、近鉄「大和西大寺」駅に、11名の仲間が集まった。今日のウォーキングは、地元奈良在住のUsさんにお願いした。自己紹介の後、大和西大寺駅を出発。すぐ近くの西大寺に向かう。何年か前のウォーキングでも此処を訪れたことがあるなあ。毎年春と秋には大茶盛で有名だ。境内の一角にある、全身緑色の大きな観音様はちょっと異様だ。
b0044663_23404357.jpg
b0044663_2341312.jpg
西大寺に参った後は、ふたたび大和西大寺駅に戻り、近鉄橿原神宮線の下をくぐって、奈良かんぽの宿の前を通って、平城宮の広大な敷地に入る。先ずは朱雀門へ。復元された朱雀門の横には「平城京歴史館」があって、建物のそばには、これも復元された「遣唐使船」が展示されている。その歴史館には入らずに、まっすぐ朱雀門をくぐる。
b0044663_2342994.jpg
Asさんが、「この2階に登ってみたいんやけど、入口はどこ」とそばに立っているボランティアガイドさんに聞いたところ、「この門は、屋根は二重になっていますが、一階建てなんです。」と。なーんだ。朱雀門から今度は宴会が行われていた東院庭園を訪れる。京都などの庭園とはちょっと趣がちがう、簡素な庭だった。
b0044663_23425220.jpg
庭園からすぐ近くの法華寺に。本堂に入って「十一面観音像を見る。
b0044663_23432250.jpg
法華寺から再び平城宮跡に戻り、お昼を食べるところを探す。風が冷たいので風が当たらないところをと思っているが、なかなか見つからないので行こう展示館のそばのベンチに座ってお弁当を食べる。デザートは参加の女性からのヴァレンタインのチョコレートなど。御馳走様。午後は行こう展示館には行って、発掘の様子などを見て、
b0044663_2344228.jpg
いよいよ大極殿に向かう。向かう途中に、第二次大極殿跡を見る。そしていよいよ大きく復元された大極殿に。
b0044663_23444888.jpg
b0044663_23453450.jpg
先に、大極殿の前で集合写真を撮る。大極殿の中に入ると、中央に高御座(たかみくら)があり。南側がガラス張りになっていて、広大な平城宮が一望できる。
b0044663_2346171.jpg
この建物も屋根が二層構造だが一階建てだそうだ。ボランティアさんの話によると、大極とは中国では「北極星」のことだそうだ。大極殿を出て、最後は平城宮跡資料館に。此処のボランティアさんの話では、この平城宮跡は将来完全に復元させる予定だそうで、その時は、敷地内を通っている近鉄の線路もい移設させようと言うことだけど、さてどうするかというとまだ具体的には決まっていないそうだ。ここで、今日の平城宮散策は終わり、大和西大寺駅近くのレストランで打ち上げのお茶とする。お疲れ様でした。Usさん、案内ありがとうございました。
by take4ni4da | 2013-02-11 23:46 | 567倶楽部ウォーク | Comments(0)

八重の桜①寒風を突いて咲く梅W

KWA今年のテーマウオークで、NHK大河ドラマ「八重の桜」にちなんだウオークの第一回。新島八重、襄ゆかりの場所を歩く。
快晴の京都の空のもと、参加して下さったウォーカーが集合会場の北野天満宮お旅所の外まであふれかえっていた。今日のウォークの特典は、八重ちゃんバッジと、ちょっと早いヴァレンタインデーのチョコレートを先着5000名にプレゼント。そのおかげかどうか、早くから参加の波が絶えず、バッジもチョコレートも早々に無くなってしまった。おまけに800枚用意した地図も無くなってあわてて近くのコンビニに印刷しに走る始末。主催者には嬉しい悲鳴だけど、せっかく来て下さったウォーカーの方には、誠に申し訳ない限りだった。あふれんばかりの会場での出発式も、後ろの方まで主宰者の声も届かなかったようで、不満の声もあり、会場内は殺気立っていたように思う。ごめんなさい。出発式を終えて、ウォーカーが出発した後、会場内のごみを拾い集めて奇麗にしたあと、僕の今日の立ち番の場所へ同方面のスタッフと一緒にバスで移動する。今日の立ち番の場所は、金戒光明寺のなかの文殊塔の階段を下りたところ。ところが、僕の一つ前の立ち番の女性が、インフルエンザのために欠席なので、しかたなくその場所に立って、僕の本来の立場所の分(見通せる位置だった)まで説明して誘導する。
b0044663_22522743.jpg
最初は日差しもあって暖かかったけど、やがて雲が出てきて日が陰ると、冷たい風が吹き抜けて震えながらの立ち番となった。立番のところからの眺めが良かったので救われたので、通り過ぎる参加者に「此処からの眺めがいいので、観ていってください」と案内したら、「わーっ、京都タワーが見える。凄ーい」「あれは、平安神宮の鳥居?」などと、みんなに喜んで下さったのが救いであった。
b0044663_2253187.jpg
近頃にない大勢の参加者のために、結構長時間まったあと、ようやくアンカーが通過して、そのあとアンカーと一緒にゴールに。予定より1時間ほど遅れてのゴールだった。結局、今日の参加者は1156名だった。長い一日だったなあ。
b0044663_22532227.jpg

by take4ni4da | 2013-02-10 23:04 | Comments(0)

歩育「新幹線を見に行こうW」下見

4月13日に実施する歩育「新幹線を見に行こうウオーク」の下見に行ってきた。今日は、歩育スタッフとの下見のはずだったが、参加してくれたのは今年から歩育のスタッフをお手伝いして頂くIdさんだけだった。僕としては今回が3回目の下見。今年の歩育のスケジュールに摂津市に有る新幹線の取り会基地を観に行く提案をしたら、採用になった。本当のところ、地図上でシュミレーションはしてみたもののそれまでこのコースを歩いていなかったので最初の下見の時は手探りの状態だった。歩育の距離の基準が6km前後というところを、最初に歩いたコースは10km近くになってしまったので、再考の必要があった。そこで昨年暮れに、2回目の下見で6kmぐらいのコースを探して歩いたら、ちょうどいいコースがあるのが分かり今回みんなで歩くことになった。集合場所はJR京都線「千里丘」駅。駅前から一方通行の細い道を行き、阪急京都線の踏切を越えたら右に曲がる。此処からの道が奇麗な遊歩道に整備されていて歩きやすい。「ガランドウ水路遊歩道」というのだそうだ。ガランドウってどう描くのかと思ったら伽藍堂だそうでお寺か何かが有ったのかなあ(調べてみよう)なおも遊歩道を行くと川の土手に上がる。大正川という。川を渡って右に折れてすぐのところに平和公園がある。トイレもあるので、当日は此処で休憩することにしよう。公園の真ん中には立派な平和の鐘がある。
b0044663_16184422.jpg
公園内の梅の木もそろそろ咲き始めていた。
b0044663_161914.jpg
公園を後に大正川に沿って歩く。河川敷にも遊歩道があるのでそっちを通ってもいいな。やがて大阪モノレールの摂津駅の下を通り抜けて行った先の橋を対岸に渡る。渡ったところには摂津市役所がある。さらに川にそって行くと安威川に合流するところに有る鶴野橋を渡る。横を大阪中央環状線道路が平行して走っていて、その上をモノレールが行きすぎる。橋を渡りきって少し行ったところが目的地の新幹線鳥飼基地だ。中には入ることができないのでフェンス越しに色々な型の新幹線の車両が見ることができる。
b0044663_16191943.jpg
フェンスの前で折り返してさっきの橋を下りたところを安威川上流に向けて進むと新幹線公園がある。
b0044663_16193896.jpg
公園内には初期の新幹線の先頭車両が展示されていて、日曜日には中に入って見学もできる。このウオーキングの開催日が土曜日なのであいにく観ることができないので、昨日、摂津市役所に見せてくれませんかと問い合わせてみたが。駄目です。と断られてしまった。此処には小さな簡易トイレがあるだけだった。ただ、桜の咲く時期は公園内の桜並木が見ものだそうだが、4月13日はまだあるだろうか?新幹線公園を後に、元来た道を行き鶴野橋を渡って土手の道を行かずに、千里丘駅までまっすぐ伸びた道を歩いて阪急摂津駅経由、JR千里丘駅にゴール。阪急摂津駅までが6.6km、JR千里丘駅までだと7.2kmとなる。
b0044663_16195468.jpg

by take4ni4da | 2013-02-09 16:42 | KWAウォーク | Comments(0)

マイブームのPPM

マイブームって言っても、随分昔流行ったフォークソング。去年はビートルズ50周年、ストーンズ50周年とならんで、PPMも50周年だったそうで、PPMのアルバムが紙ジャケで再発された。PPMといっても、最近の若い人は知らないかなあ。ピーター・ポール・アンド・マリーというモダンフォークの大御所だ。僕が前から持っていたのは「ベスト・オブ・ピーター・ポール・アンド・マリー」というCDで、最近はIpodに入れて良く聞くようになった。
b0044663_15491992.jpg

去年の暮れに、紙ジャケシリーズの中に、「ライブ・イン・ジャパン」という1枚組みのCDも発売されて、欲しいなあと思っていたら輸入盤で同じく「Live In Japan 1967」というのが出ていて、日本発売の紙ジャケの2600円の内容と同じで、おまけに最近発見された未発表曲12曲入りのもう1枚ついていて、1980円という安さだったのでついつい衝動買いしてしまった。1枚目が日本の1枚組みと同じ内容だけど、当時LPとして発売されていたにしては、有名曲が「パフ」「くよくよするなよ」「天使のハンマー」などで、あとはちょっと地味な選曲だったなあ。その点2枚目は、「500マイルもはなれて」「虹と共に消えた恋」「花はどこへ行ったの」「風に吹かれて」などなどヒット曲のオンパレードで、懐かしくて涙が出そうだ。それもそのはず、PPMの最盛期のライブだからね。曲自身の古臭さもあまり感じられないの(僕だけの感想だけど)が素晴らしい。
b0044663_155018.jpg

今年になって、このCDの日本版も出たそうで、お値段はなんと3990円もする。
去年の暮れに、紅一点のマリーが亡くなって現在は男性二人が今も活動を続けているそうだ。
by take4ni4da | 2013-02-07 22:47 | 日記 | Comments(0)

業平「神代の恋・十輪寺」ウオーク

3日長岡京のスポーツ店のウォーキング同好会の例会に参加してきた。
JR向日町駅近くの公園を出発。向日市の街の中を抜けて、西部の丘陵地帯に有る竹の径を通る。途中、この辺りの古墳群のひとつ、寺戸大塚古墳の横を通り、竹林公園で休憩。公園内には様々な竹が植えられている。公園を後に、丘陵地帯を下りると住宅街の遊歩道を通って、大蛇ケ池の横を通り南春日の田園地帯の中を行く。今日は朝から日差しがあってポカポカ陽気で汗がにじんでくるほど暖かい。正面には壁のように西山の峰々が広がる。4月になったらまた正面の小塩山に登ろう。やがて、竹藪の中の細い道を抜けると大原野神社に到着。境内で、お昼の休憩となる。写真の好きな長岡京市在住のKnさんが、よくここの写真をブログに発表してくれているところだ。神社で昼食の後は、西山の裾を縫うように里山の風景の中を歩く。京都女子学園のグランドの横を通って、最後の急な坂を登ると十輪寺に着く。今日のテーマ、業平が晩年此処に住んでいたという。中に入らずに門前で全員の集合写真を撮る。さらに西山の裾の道を行き、光明寺でトイレ休憩。あとは、ゴールの阪急長岡天神駅近くのスポーツ店に急ぎ、2時10分ごろ到着。いつものKWAウォーキングと違って、お客さんとしての参加なので、とても気楽に歩けた。同好会スタッフのみなさん、ありがとう。ウォーキングの後は、いつもの通り長岡天神駅前から送迎バスに乗って、「サントリービール京都工場」に。1時間足らずの見学の後、待望の試飲会。今日は気温も高くて、ビールの味も格別だった。ごちそうさま。
b0044663_20542090.jpg
竹の径を行く
b0044663_20554751.jpg
寺戸大塚古墳
b0044663_20564176.jpg
竹林公園いろいろな種類の竹が植えられている。
b0044663_2058521.jpg
大原野神社
b0044663_20594169.jpg
空がきれいだ。
b0044663_211391.jpg
業平が晩年過ごした十輪寺(じゅうりんじ)
b0044663_2121810.jpg
最後はお楽しみビールの試飲会だ。3杯飲んだよ。
by take4ni4da | 2013-02-05 21:03 | 日記 | Comments(0)

おこしやす京の五花街ウォーク

5月19日実施の例会の下見だ。17名のスタッフが参加して実施された。京都駅から、祇園宮川町を皮切りに、京の5か所に散らばる花街を歩く、昔の面影がだんだんと無くなって行く京都の街に有って、流石に昔の時代にタイムスリップしたような、狭い路地の町並みはどこかほっとする味わいがある。宮川町から、建仁寺を通り抜けると、祇園甲部の町並み。今では、競馬の場外馬券場があるところで、土曜日ともあって喧騒としていた。ちょっと興ざめだなあ。花見小路の路地をちょっと覗くと、やはり静かな町並みもある。花見小路から八坂神社石段下を左折して祇園会館へ。いまは、吉本の花月劇場も兼ねる。祇園の飲み屋街を抜けて、白川に至ると辰巳大明神がある。更に進んで、鴨川を渡り、先斗町の狭い路地を抜けて先斗町歌舞練場の前を通り再び鴨川に。河川敷を行き御池橋であがり市役所前を通って寺町通りを北に歩いていくと。、丸太町通りに。通りを渡ると、御所の京都御苑富小路休憩所に着く。ここで、今日の昼食。本番でも此処で休憩だ.午後は、あと一つの花街の上七軒に向かってひたすら今出川通りを西に歩き千本通りを越え上七軒に。ここも、昔の街並みが残されている。粋な黒塀にみこしの松そのものの風景もある。上七軒を通り抜けると、北野天満宮の東門から入ったところで休憩。今日は珍しく長五郎餅の店も開いている。境内の梅は一本に1,2輪は咲いているが、まだまだといったところだった。本殿には今日も合格祈願の参拝客が列を作っていた。我々は、横っちょから、軽く参拝を済ませて天満宮を後に、紙屋川に沿って下りゴールのJR円町駅にゴールした。お疲れ様。
b0044663_164516.jpg
宮川町の町並み
b0044663_171195.jpg
祇園一力茶屋
b0044663_185253.jpg
辰巳大明神
b0044663_1246285.jpg
簾と松がなかなかいいなあ
b0044663_12464556.jpg
先斗町
b0044663_12471842.jpg
先斗町歌舞練場
b0044663_12474643.jpg
御所
b0044663_12481977.jpg
上七軒
b0044663_12485199.jpg
北野天満宮
b0044663_12491833.jpg
天満宮の梅
b0044663_12494020.jpg

by take4ni4da | 2013-02-04 22:37 | KWAウォーク | Comments(0)


趣味(音楽、山、ウォーキング)中心に気の向くままにいろいろ書いています。よろしかったらコメント頂戴ね!


by take4ni4da

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

外部リンク

カテゴリ

全体
日記
KWAウォーク
山と仲間と囲炉裏村
567倶楽部ウォーク
ナガスポウオーク

フォト
嵐電に乗って
未分類

最新の記事

伊丹スカイパーク
at 2017-10-15 23:37
武田尾廃線跡ウオーク
at 2017-10-09 23:46
木島神社の神輿祭
at 2017-10-08 16:45
ピンクリボン京都スタンプラリ..
at 2017-10-07 23:21
桂川・東海道自然歩道ウオーク
at 2017-09-28 22:31

以前の記事

2017年 12月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 11月
2004年 10月

最新のコメント

でこさん 参加ありがと..
by take4ni4da at 23:15
2日間お疲れ様様でした。..
by でこ at 21:20
567倶楽部のオフ会はも..
by take4ni4da at 13:48
本当に残念な事です。寂し..
by ukuleleojisan at 17:05
> でこさん 来年は参..
by take4ni4da at 09:59
> RYUさん 今まで..
by take4ni4da at 09:55
暑い中3日間お疲れ様でし..
by でこ at 16:21
ベテランさんでも暑かった..
by RYU at 05:41
ベテランさんでも暑かった..
by RYU at 05:41
さくらんぼさん、こんにち..
by take4ni4da at 15:05

メモ帳

フォロー中のブログ

ライフログ

音楽


ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧