<   2012年 02月 ( 22 )   > この月の画像一覧

すっきりしすぎて・・・

昨夜、思い立って汚らしく伸びていた髪の毛を切った。

5mm乃至9mmぐらいで仕上げようと思っていたら
ついついこんなになってしまった。
b0044663_21571651.jpg

会社に行ったら、「どうしたん?仏門に入ったの?」と聞かれたり
「頬ずりしたくなりました」なんて言われたり。

帰りの呑み屋でも
「マルコメ味噌みたいや」
「頭の恰好がええねえ」なんて言われたりで

「はい、明日から檀家さんを廻りますねん」

でもでも、やっぱり寒いです。
by take4ni4da | 2012-02-29 21:57 | 日記 | Comments(3)

電子書籍化というけど

書籍をばらしてスキャナでパソコンに取り込んで電子書籍化してIPADや携帯端末で読むという方法がある。
昨日会った人はそれで本棚が整理できてすっきりしたと言っていたが
書籍をばらしたら、後は紙くずに、
良くすれば、紙ごみとしてリサイクルになるのだが、どうもすっきりしない。

考え方によっては、書籍も読んでしまえばあとは処分の対象としてとらえている人もいる。

でもでも、僕はそんなに簡単に本を解体してスキャンしたら、はいさいならと言うことが信じられない。本そのものに愛着がある。

取り込んだ書籍をデジタル化して、IPADや携帯端末に取り込んで持ち歩くことはとても便利で
手軽なことかもしれないけど、用の終わった本を紙くずとして捨ててしまうことは
なんにか、自分の知識を捨ててしまうようで受け入れがたいのだけど・・・
by take4ni4da | 2012-02-27 23:23 | 日記 | Comments(0)

北野天満宮梅花祭ウォーク

朝から雨。歩き始めるころまでに止んでくれないかな?

出発の頃には、少しましになったけど雨具の下だけ履く。
京都駅を出発して、七条通りを東に歩く。しばらくは先週の「燃えよ剣・・・」と同じコースを行く。
と言うことは、先週通行止めに有った三条大橋のあたりも通るのだ。
b0044663_21315139.jpg

四条大橋を過ぎて、いよいよと言うところだったが今日は通行止めは解けて難なく通過する。
そのまま丸太町大橋まで、鴨川河川敷を歩き上がって丸太町通りを西に進む。
河原町通りを横切って、御所の南をまっすぐ更に進み烏丸丸太町の交差点の手前の「間ノ町口」から御所に入る。しばらく進んで梅林を通るコースだがやっぱり梅はあまり咲いていない。
それでも、少しだけ咲いていてくれたのでちょっと良かった。
b0044663_21321644.jpg

御所の休憩所で、列詰めトイレ休憩の後「乾御門」から出て烏丸今出川の交差点を渡る。
ここで、今日初めての立ち番。信号が点滅したら渡るのをやめるように言うのだけど
無理やり走って渡っていく人もいて困る。でも、大半の参加者は分かってくれているのだけどね。

後は今出川通りを一直線に西に進む。堀川通り、千本通りを横切って上七軒の交差点で右折れし
ちょっと上がったところに有る「翔鸞(しょうらん)児童公園」で昼食となる。
1時間ほど時間を取ってその間に近くの北野天満宮まで梅花祭を観に行ってもらう。

僕も昼食を食べて天神さんに向かう。天神さんの日は門前に多くの骨とう品や古着などの店が並ぶ。それも楽しみの一つだ。さて、梅花祭の方はというと、境内の一部を囲ってその中では近くの上七軒の芸者さんたちが観光客に野点をふるまっているが、入場料(初穂料と言われている)1500円だそうだ。(高いね。)
梅の方は、まだまだ蕾が多くてちらほらいうところかな。
b0044663_21331375.jpg
b0044663_21335043.jpg
b0044663_2134283.jpg

1時半の集合時間で翔鸞児童公園を出発。ちょっと南に下がったところから、日本で初めて市電が通った道をたどり、
b0044663_2135864.jpg

堀川から四条通を左折。ここで二回目の立ち番。ここで嬉しいことがあった。通りかかった参加者の方から「ブログ見てますよ。」と声をかけられた。午前中に僕の顔を覗き込むように通って行った人がいたので、なにかなあと思っていたが、その人であった。「ありがとうございます。これからもよろしく」と挨拶して見送った。ちょっと東に行って西洞院通りを南に下がったところに有る綾西児童公園で休憩のあと東本願寺のそばを通って、KWAの事務所前で解散となった。お疲れ様。
by take4ni4da | 2012-02-25 23:30 | KWAウォーク | Comments(2)

今日は忙しかったなあ。

会社の寝屋川工場で実施している環境マネジメントシステムの審査更新が4月4日に実施されるのだが、その自己評価審査の評価員として、今日審査をしてきた。
京都の「京のアジェンダ21フォーラムKES認証事業部」が実施している認証システムだが、我々弱小中小企業ではISOのような金額が払えないので、比較的安いKESの認証を受けている。2004年に始めた当初は、KESで環境マネジメントシステムの基礎を作って、ステップアップしてISO審査に臨むということだったのだけど、昨今の不景気でなかなか抜け出せないのが現状。それでも、企業として環境問題に取り組んでいるという企業イメージアップのために、結構KESが役立っているようだ。実際、いままでISOに取り組んできたが、維持管理が結構厳しいので、手軽なKESに移行してくる企業も多いようだ。
で、今日の自己評価だが、なんとか「環境マネジメントマニアル」に沿って、実施状況など審査してきた。でもやっぱり身内同士だから、内情もわかりきっているのでどうしても甘くならざるを得ないのは仕方がないということだろうな。
本審査ではもっと厳しいはずだから、対象の職場にはしっかり対応してもらわないとね。

さて、審査が終わって帰ってきたが
夕方からは、KWAの機関紙「京都ウォーキングだより」の編集会議でKWAの事務所に。
今回は3月号の仕上げだ。今回から僕が書いた記事と写真がA4の紙面の半分に掲載された。
本誌は、3月の例会で配られる予定だ。乞うご期待。
by take4ni4da | 2012-02-23 23:27 | 日記 | Comments(0)

芥川賞を読んではみたものの

どうせ良くわからないいだと思って今年の芥川賞作品を読んでみた。
単行本を買う余裕はないので、「文芸春秋3月号」を買った。
b0044663_23572720.jpg

先ず、田中慎弥著「共喰い」
父と愛人、父はセックスの時女に暴力をふるう。それを見て育った息子は自分はそんなことをしないと恋人と交わるが、やっぱり血は争えない父と同じようなことをしてしまう。息子の実の母親も近くに住んでいて息子を見守る。情景もおどろおどろしい物語だけど。結構読みやすかった。でも。こういう作品が芥川賞を取るのかと思う。文は悪くはないけど
b0044663_23574333.jpg

次に、円城塔著「道化師の蝶」
こちらの作品は、読み進んでいくが、なかなか脈略がつかめない。
なんどもうやめようかと思ったが、なんとか最後まで辛抱して読んでみたのだけど
とうとう最後までよくわからなかった。
芥川賞っていったい?
もう一度読んでみるか?たぶん、二度と読まないだろうね。
b0044663_23575574.jpg

by take4ni4da | 2012-02-22 23:56 | 日記 | Comments(0)

三上延著「ビブリア古書堂の事件手帖」

b0044663_12373139.jpg
先月の一作目に続いての二作目
鎌倉に有る古書店の美人店主が古書にまつわる事件を解決していくというもの。
今回はプロローグ+3話
坂口三千代著「クラクラ日記」
アントニイ・バージェス著「時計じかけのオレンジ」
福田定一著「名言随筆 サラリーマン」
足塚不二雄著「UTOPIA 最後の世界大戦」
という材料を使ってのストーリーが展開される。
其々の本に関する種本も巻末に列記されているが、
僕も初めて知ったのが、福田定一が司馬遼太郎で、
足塚不二雄が藤子不二雄だということ。

シリーズ1の巻末で参考文献として紹介されていた
出久根達郎著「作家の値段」を拾い読みをすると
「サラリーマン」は古書価が15万から18万するらしい。
などなど、古書への興味もわいてくる。

3作目が愉しみの一冊だった。
by take4ni4da | 2012-02-21 22:36 | 日記 | Comments(0)

アデルを聴く

b0044663_23361088.jpg

先日、グラミー賞の6部門を受賞したアデルについて
それほどの歌手か?と言うようなことを書いたが、
その後、じっくり聴いてみたら、それは大きな間違いだったとわかった。

グラミー賞の授賞式でカントリーの大御所のようないでたちだったので
そのあたりの音楽が今一つ好きになれなかった僕は誤解してしまっていた。
グラミー賞6部門もとる人だからそんなはずはないと
改めて聴きなおしてみた。聴き込んでいくと、実にいい。
先ごろ亡くなった同じく数年前にグラミー賞をとったエイミー・ワインハウスをほうふつとさせる歌唱力だ。
24歳の若さだから、まだまだ期待ができるはず
ライブが見てみたい。
by take4ni4da | 2012-02-20 23:36 | 日記 | Comments(0)

燃えよ剣 新撰組W

パーッ!と晴れ渡って気持ちのいい朝だ。
JR太秦に向かうとき嵯峨野線をまたぐ陸橋から愛宕山が雪をかぶった姿を見せてくれた。

今日は、KWA例会「燃えよ剣 新撰組ウォーク」で、梅小路公園集合だ。
今日のウォークは、新撰組にちなんで
近藤さん、土方さん、沖田さんという名字の方は無料。
実際、当協会の会員に2名の「土方」さんがいるが
この方は年会費を払っているので、今日でなくても無料なので恩恵にあずからなくて気の毒。

二人の土方さんは、紫色の新撰組隊員の法被を着てウォーク
+2人も法被を着て、今日のウォークを盛り上げる。
b0044663_23462875.jpg

梅小路公園を出発して、七条通りを東に。河原町で左折して五条通りまで歩き、
木屋町通を北上。途中から鴨川河川敷に下りて北に向かう。順調に進んでいたら三条大橋の手前で前方は工事中。先週同じところを下見して工事中のところも仮設歩道で通過できたのだが
なんと今日は通行止め!OH!NO!なんということでしょう?
実は、その前に対岸にいた人から「そっちの方は工事中で通れませんよ」というアドバイスをもらっていたが、先週も通れていたので「そんなことないよ」なんて軽く考えていた。

急きょ、進路変更。押し寄せてくるウォーカーをかき分けて四条大橋まで戻る。
鴨川河川敷は大混乱。僕もなんとか早く前の方に行こうと人をかき分けて進む。
四条通を西に行って、木屋町通を半分は知って前方に進む。

酢屋から池田屋騒動跡など、幕末の事件のあった遺跡を経て二条大橋を渡り、
岡崎公園に着く。ここで列詰めトイレ休憩。
休憩の後、平安神宮前から西に向かい川端通りを越えて鴨川河川敷を再び北進。
荒神橋で上に上がって橋を渡り、河原町通りを渡って御所に至る。
b0044663_23471122.jpg

御所を横切って、西側の休憩所前でやっとお昼となる。

このころ、御所の西の烏丸通りを北へ「車いす駅伝」のランナー?が通るので見学。
昼食後は河原町通りに出て南に下がり、府庁前を通り堀川通りに。通りを渡って左に進んで
丸太町通りを渡って右に行ってすぐを左折。角付近には「京都所司代屋敷跡」がある。
このへんから新撰組関係の見どころが続く。
「東町奉行所跡」「六角獄舎跡」「光縁寺(新撰組墓所)」「前川屋敷(第一屯所跡)」「八木邸(壬生屯所跡)」などを巡って、京都駅でゴール。

寒そうだと思われたが、太陽が出てくれたおかげで歩いている間はポカポカ暖かくて歩きよかった。
お疲れさん
by take4ni4da | 2012-02-19 23:33 | KWAウォーク | Comments(0)

歩育:ヤクルト京都工場見学ウォーク

今日の京都の朝は積雪で真白
集合場所に向かう電車が遅れてヒヤヒヤでJR奈良線の木幡駅になんとか間に合った。

スタッフが集まったところで、ミーティング
今日の役割分担などをお願いする。

そのあとすでに着いている参加者から受付を開始。
駅前の小さな公園も植え木の上には雪が積もっている。
駅前のポストの上にはかわいい雪だるまも造られていた。
b0044663_2115273.jpg

最初は、出足が悪かったけど今日は予約制だったので
心配することもないけどね。
先日会社の朝礼で、工場見学ウォークがあると宣伝したら
二人の同僚が子供連れで参加してくれた。
それでも、申し込みが100名強あったが、この雪でキャンセルも出てきた。

9時になって、「今年から、歩育のウォークを担当させていただきます○○です。」と挨拶して
参加者にウォークのルールなども説明して出発。

木幡駅前から民家の間を抜けて宇治川にかかる隠元橋を渡る。
橋の上はまだ雪が解けていないので、
「雪が積もっていますので、気を付けて渡ってください」と注意する。

橋を渡るとそのまままっすぐ進んで大きな交差点を左に曲ったらすぐにヤクルト工場に着く。
b0044663_21153439.jpg

見学は参加者を半分に分けて2グループで行う。
40分ほどの工場内見学と、最後に全員を集めて
案内の女性から工場の環境への取り組みについての説明。
いつも行く、ビール工場でもよく聞く話だが、此処の取り組みは
ヤクルトの使用後の容器の底を切ってネットの袋に入れて浄化槽に入れると
容器内に残っている微生物が水を浄化してくれるというものだった。
うーん、なるほどと納得。そして説明が終わると待望の試飲会。
一般の店では売られていない製品だそうだ。冷たくておいしかった。

そのあと、15分間のヤックンとビフィーという乳酸菌とビフィズス菌のキャラクターの
アニメが上映され、最後に、お土産を貰って工場を後に、黄檗駅まで歩いて解散となった。

お昼ごろ終わったので、京都駅に帰りみんなと分かれて
いつものお気に入りのビューレストランでビールと焼きそばを食べて帰る。
b0044663_21161789.jpg

by take4ni4da | 2012-02-18 21:16 | KWAウォーク | Comments(0)

山と仲間と囲炉裏村の月例会

b0044663_14393310.jpg


囲炉裏村の月例会にはもう何回目となるのかなあ
100回までは数えていたけどねえ。

今回も、参加表明をゆっくりしていたら
仲間のHやんから「来週やで」と催促のメールが入った。

たぶん、第108回目の月例会かな?
今日も行ってきた。

このごろ、毎回参加者が多い。
僕が幹事をやった時は20数名
当時としては最低記録だったけど
最近は、平均して40名前後と言うところかな?
今日も40数名だった。

毎回、新人さんが数名
多い時は10名前後になる。

しばらく来ないと、知らない人ばかりで
浦島太郎状態になるほどだ。
記憶力がいいと自負していた僕でも最近の新人さんの急増で
顔は知っているけど、名前が分からない人が多くなってきた。

そんななか、今日もたのしくやってきた。

話題も山に行く話が中心で
中には、海外の山にいくオフの話も。
行きたいと思うけど、お金と暇が・・・
b0044663_14405587.jpg

と言うことで9時近くまでおしゃべりして帰ってきた。

囲炉裏村に参加するには、月例会に1度参加するだけ。
あとは、村のホームページのパスワードを貰ってアクセスするだけで
2年以上アクセスが途絶えなければ永久に会員になれる。
年会費は要らない。
但し、入村時に協力金1000円払うのみだ。

いかが?
by take4ni4da | 2012-02-16 14:59 | Comments(0)


趣味(音楽、山、ウォーキング)中心に気の向くままにいろいろ書いています。よろしかったらコメント頂戴ね!


by take4ni4da

プロフィールを見る
画像一覧

外部リンク

カテゴリ

全体
日記
KWAウォーク
山と仲間と囲炉裏村
567倶楽部ウォーク
ナガスポウオーク

フォト
嵐電に乗って
未分類

最新の記事

ぶらり、あじさいを観に
at 2017-06-26 23:43
今日はお寺の開山忌へ
at 2017-06-25 23:09
初、孫守り
at 2017-06-24 23:43
今日の風景20170623
at 2017-06-23 23:29
行者さんの歩かれる京の道
at 2017-06-18 23:39

以前の記事

2017年 12月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 11月
2004年 10月

最新のコメント

> まあちんさん コメ..
by take4ni4da at 10:24
たけちゃんさん、こんばん..
by まあちん at 21:06
> まあちんさん 結局..
by take4ni4da at 00:19
たけちゃんさん、こんばん..
by まあちん at 22:30
綺麗なお花が一杯ですね。..
by shizuko-65 at 18:18
でこさん、参加ありがとう..
by take4ni4da at 13:34
お疲れ様でした。例年と違..
by でこ at 17:36
初めまして、ローリングウ..
by rollingwest at 10:39
でこさん、参加ありがとう..
by take4ni4da at 18:16
お疲れ様でした。河津桜が..
by でこ at 14:27

メモ帳

フォロー中のブログ

ライフログ

音楽


ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧