<   2011年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

そして、いよいよ

とうとう、波乱の2011年も終わる。

僕にとっては、ずっとお世話してきたウォーキングが6月に100回目を迎えたこと。特に、どう歩けということも言わずに、ただ、歩く喜び、みんなとあってしゃべる喜び、自然や行く先々の寺院や遺跡などを知る喜び、そして何よりも健康のためと思っていても一人では始められないウォーキングのチャンスを提供してあげたことで、皆さんに喜んでいただいていると自負している。逆に支えられているので感謝している。

そして、もう一つの100回は、どうでもいいことを100回も続けてきたこと。それは囲炉裏村というネットの山に仲間の月例会に入村以来100回連続参加したこと。このおバカな記録に7月の月例会でおバカな表彰状を貰った。それもこれも楽しい山の仲間がいてこそで、その人たちに逢いたい一心で足を運んだわけだ。こちらも毎年正月は初登山の愛宕山オフをもう7年ほど続けている。はじめたころは4,5人だったけど、最近は20名近くの村民が参加してくれるのでいよいよ励みになっている。来年も3日に愛宕山オフを実施する。

続けていることと言えば、夏の「鯖街道ウォーク」は今年が3回目、11月の六甲全山縦走が8回目を完走した。取りあえずの目標は、鯖街道は5回、六甲は10回完走だ。
それから、一日の目標歩数を12000歩以上。これは先日も書いたと思うけど去年の7月4日から一日も途切れなく続いている。もう止められないと思うけど、偶には休んでもいいじゃないかなとも思うので、こだわらないようにしよう。

今年は、なぜか続けることを意識した年だった。
継続は力なりと言うけど、自分だけのこだわりだから一度やめてしまえば気が楽になるかもしれないけど、もしやめたら後悔もするような気がして止められない。今は続けられる状況だからイケるとこまで行ってやれとも思っている。
さあ、どうする?

とまあ、世の中は波乱の年の終わりに僕のアホなこだわりに着いて書いてみた。
お付き合いありがとうございました。

みなさん、今年は拙い日記にお付き合い戴きありがとうございました。
ほな、みなさんええ年迎えてや。
by take4ni4da | 2011-12-31 22:09 | 日記 | Comments(0)

なかなか片付かないよ

今朝から、家の年末大掃除
朝早く、今年最後のゴミを出して、さあお掃除だと思ったら、「ねえ、お餅つきするから手伝って。」と嫁さん。「まあちゃん(息子)に言えば?」「手を怪我してるから駄目だって。」「はいはい」
と言うことで、餅つき機で突き上がった餅を、まずお鏡さんを作って、つぎは餡餅にするので手伝う。突きたての餅をすこし手にとって、熱い!広げて真ん中に餡をのせて包み込む。後はお雑煮用の丸もちを作って終わり。
つぎに、玄関と座敷と廊下を電気掃除機で吸い取る。「あなた~。窓拭いて。」と声がかかる。掃除を切り上げて窓ふき。ほとんど使っていない座敷でも格好汚れている。水を使ったので、ついでに仏壇の拭き掃除もする。
それが終わると、食堂と居間を掃除機で吸い取る。テレビの周辺のほこりが結構たまっている。年末だから入念にやるので時間がかかるし、疲れるう。次に2階を掃除。そのまえに散らかしたものを片づける。今日ゴミ出ししたところなのにどんどんゴミが出てくる。もっと早くやればよかった。昼からも続きをやってなんとか終わる。
そうだ、今日はこれまで1000歩も歩いてないぞ、と言うことで3時半ごろから近所のいつものコースを散歩。梅宮大社、松尾大社とも正月の準備で忙しそうだった。両方ともお酒の神様で、梅宮では元旦早朝に振る舞い酒があるそうだ。いつものように松尾から嵐山を回って帰ってきた。途中、酒屋で角瓶とソーダーを買い、ユニクロでヒートテックの靴下を買う。
さあ、後一日になった。明日の夜は近くの天龍寺に除夜の鐘をつきに行こう。
by take4ni4da | 2011-12-30 23:49 | Comments(0)

一年の締めくくりは第九

一年の締めくくりも色々あるが、音楽の締めくくりは毎年第九演奏会だ。
京都市交響団の第九も何回目だろう?
今日も夕方から行ってきた。

今年の第九は、今日と明日の2回の公演がある。指揮は京響の常任指揮者の広上淳一氏
毎年どんな感想を書いているか振り返ってみていないが
一言でいえば今年の演奏会は最高だった。

広上氏の力のこもった指揮に、京響の楽団員も必死で答えていた。

それよりも何よりも毎年感じることだけど
前の4人のソリストも良かったけども、
後ろの合唱団の一生懸命の歌声についつい涙が出そうなほど感動を覚える。
毎年見かける老紳士も今年も元気に歌っている。がんばれ!

今年の合唱団はいつもの京響合唱団の年輩の人ばかりでなく
京都市立芸術大学の合唱団が加わっていて一層パワフルだった。
それにしても、女性が多いね。でも、男性も頑張っていたね。

広上氏の指揮ぶりを見ていて、そのしぐさに思わず
今は亡き落語の桂枝雀さんを思い出してしまった。

今年の最後に、とてもいい演奏を聴かせてもらった。
ブラボー!
b0044663_0281672.jpg

by take4ni4da | 2011-12-27 23:50 | Comments(0)

京の七口シリーズ④鞍馬口(鞍馬街道)ウォーク

今年最後のウォーキングはKWA主宰の京の七口シリーズの4回目で鞍馬口だ。
10時に御所を出発。今出川通りを渡る信号で、早々と出番の立ち番。渡ってまっすぐ行くと相国寺に入る。といっても通り過ぎるだけだが、東に抜けて北に向かい鞍馬口地蔵のある上善寺の前を通り鴨川を渡る手前にある「出雲路鞍馬口の碑」を見学。
b0044663_13345748.jpg

鴨川を渡って少し行ったところの小さな交差点で、自動車の交通量が多そうなので、二度目の立ち番で誘導する。そこからすぐの下鴨神社で、列詰めトイレ休憩。拝殿前には来年の干支の龍が描かれた大きな絵馬が飾られている。トイレ前では今年の夏の鯖街道で大雨にあったのを思い出す。
b0044663_13352474.jpg

神社を出て下鴨どおりを北上。北大路通りを過ぎ北山通りを過ぎて深泥が池を左に曲がってまっすぐ行ったところで、ふたたび立ち番。ここは道路を渡る時一旦左に曲がって、その先の横断歩道を渡って反対側を元来た方向にすすむので、ショートカットして直接渡りたくなるが、自動車がよく通るので迂回してもらう。今日の参加者は大変お行儀も良くて指示に従ってくれた。ありがとう。
b0044663_1336832.jpg

b0044663_13364284.jpg

しばらく行ったところに有る「深泥池地蔵堂」立ち寄って参拝してさらに行くと、九十九折れの急な坂に差し掛かる。この道は始めて通る道なので楽しい。ぐんぐん登っていくと左側に京都の町がよく見える。「サル出没」の看板もあって、どこかにいるのか見てみたい気になる。峠を越えるとどんどん下って行って民家の間を通っていくと鞍馬に通じる道路を横切り叡電の踏切を越えると精華大学のキャンパスに入る。今日は大学のご好意に寄りここでお昼を食べさせてもらう。山の斜面に造られたキャンパスを登り中央付近にある池の周りで昼食。冷たい風が吹きぬける中日向を探して落ち着く。
今日の参加者は324名と発表があった後、後半の出発。トイレに行っていて出遅れたので、参加者の間を失礼して通りぬけ先頭に向かう。最初のうちは田んぼの畦を少し広くしたような道でなかなか前に進めなかったが、ちょっと広くなったところで一気にダッシュしてようやく先頭に追いつく。全国にいくつもあるという小野小町の墓所であるその名も「小町寺」(もっともらしいなあ)の前を通り過ぎて叡電の「市原駅」を過ぎると道は一層狭くなるので一列歩行で進む。途中で、先頭がどんどんピッチを上げるものだから後方から「今日はファミリーコースだから、もっとゆっくり行ってください」と声が上がったので、少しペースダウン。確かにこの辺りは緩い上り坂になっているので無理もない。叡電が右手の上を平行に走っていて時々電車が通り過ぎる。やがて「二の瀬駅」に着く手前で道路と交差して左右入れ替わるところで、自動車の通る道路と分かれて高架をくぐるところで午後初めての立ち番。そばには「5℃」の電光掲示板がある。そらからチラチラと小雪が待ってきた。「後5分ほどでトイレ休憩でーす。」と声を掛ける。この辺りでは、先頭が通過した後、かなり列が伸びている。
二の瀬駅のトイレ休憩をやり過ごして先行の人たちを追っかける。ふたたび自動車の通る道と合流して進み、貴船口駅そばまで来ると、道路拡張工事をやっていてまたまた道路が狭くなるので注意しながら進む。やがて屋根に雪が積もった民家が見えるとすぐに鞍馬駅に着いて、ゴール。
b0044663_13372137.jpg

寒い中、本当にお疲れさん
今日はKWAの納会ウォーク。この後京都駅で懇親会で乾杯。
来年もよろしくね。
by take4ni4da | 2011-12-25 22:33 | KWAウォーク | Comments(0)

ヘルスアップチャレンジ

会社の保険組合で組合員の健康増進のために「ヘルスアップチャレンジ」という運動をやっている。
9月の会社の総務の女性にチャレンジしてみませんかと言われたので、「やりましょう」と返事すると、
90日間の歩数を記録する用紙をくれた。
僕自身、去年の7月ごろから、毎日12000歩目標にずっと続けてきたので、
特に身構えることもなかったので最終日の昨日の12月20日まで続けてこられた。
9月22日から、昨日まで総歩数が1,546,404で一日平均17,182歩だった。
距離にして1190kmだった。
91日目の今日は目下15,268歩で、まだまだ続けるぞ。
b0044663_23201058.jpg

by take4ni4da | 2011-12-21 23:20 | 日記 | Comments(0)

志賀の大仏と大津京ウォーク

今日は、仲間の月例ウォーク

滋賀里というところから、比叡山の滋賀県側の山麓を三井寺まで歩いてきた。

実は昨日、今日歩いたコースを下見してきたのだ。
ぶっつけ本番で行こうと思っていたけど、土曜日にKWAの歩育ウォークのあと
時間が取れたので、昼から足を延ばしてきた。
やっぱり、そのまま行ったら迷っていたと思われるところが数箇所あり
ガイドブックではちょっとの距離のところ、実際行って見ると思ったより遠かったりで
ぶっつけで行っていたら、迷っていただろう。

ということで、滋賀里から昔の京都へ通じていた志賀の道を登って行って
百穴古墳群に。山の斜面の雑木林の中にいっぱいに小さな古墳の跡があった。

そこから、しばらく登ったところには、志賀の大仏(おおぼとけ)と言われている石仏があった。
大きな岩を彫ったもので、こんなところにこんな石仏があるとは知らなかった。
この志賀の道の京都側北白川にある大きな石仏と途中にある石仏とともに街道を見守っていたらしい。
とても、やさしい御顔の仏さんだった。
b0044663_1248327.jpg

そこから元に戻るときには、琵琶湖から対岸の近江富士が奇麗だった。
南滋賀町廃寺に寄ったあと、自動車道路の下のトンネルをくぐったら
天智天皇の水時計で有名な鮮やかな門の近江神宮につく。
鳥居をくぐったところの紅葉がまだ綺麗だった。
鮮やかな朱塗りの門をくぐったら拝殿では、結婚式が執り行われていた。
b0044663_124974.jpg

b0044663_12494056.jpg

近江神宮を出てしばらく行くと民家の間のあちこちに大津京跡がある。
本当に都といえるものかどうか分からないけど、機能していたのは僅か数年の間だったようだ。

さていよいよおなかも空いてきたので、皇子山公園でお弁当を食べる。
日差しがあるが、ちょっと風があって砂吹雪が舞い上がる。
記念写真を撮って、市役所の前を通り過ぎて大津歴史博物館に入る。
常設の展示館は昨日見たので、希望者の方に見てもらって館内でゆっくりする。
二階からの琵琶湖の眺めがいい。遠く比良の山の上は薄っすらと白くなっている。
b0044663_12504892.jpg

b0044663_12512933.jpg

博物館を出て久しぶりに三井寺に500円払って入る。ここの紅葉がすばらしかった。
まだ、残っていてくれたのが嬉しい。観音堂まで登ってここからの琵琶湖の眺めも楽しむ。
あとは、階段を下って京阪三井寺駅で解散。

今日は、今年最後のウォーキング
皆さん今年もありがとうございました。
by take4ni4da | 2011-12-11 22:24 | 日記 | Comments(0)

嫁さんと東山界隈へデート

嫁さんが、高台寺近くの「山荘 京大和」という料理屋さんのお食事券を戴いたので、出かける。
予約時間が11時半からなので、それまで高台寺でも行こうかということで早めに家を出る。
四条川端でバスを降りて、四条通りを東に向かう。師走の風物詩の一つ南座の顔見世のまねきがみえる。
b0044663_2332383.jpg

八坂神社に参る。神前結婚式をやっている。天気もいいし最高やね。
神社の南へ出てしばらく行って、狭い石塀小路を通りねねの道に出る。すぐに左に曲がると高台寺の石段を登る。登りきったところをさらに左に行って、受付で600円払って中に入る。
b0044663_23331461.jpg

人が多い。境内は紅葉も見ごろ。書院入り口で靴を脱いで上がると部屋の壁に切り絵の展覧をしていた。懐かしい昔の風景をしばらく楽しむ。先に進んで方丈に入るとその先に前庭がある。此処には砂紋の中に瓦を並べて造られた双竜が飾られている。ダイナミックだ。
b0044663_2334547.jpg

前庭の右側には大きな枝垂れ桜の木がある。以前、満開の時に来たが奇麗だった。
方丈から庭に下りて先に進む。紅葉が奇麗だ。開山堂から臥龍池の周りを進み階段を上がって霊屋(おたまや)に、秀吉と北政所を祀ってあり、厨子内の左右に二人の木造が収められている。
さらに階段を登っていくと二つの茶室があり屋根が傘のように造られた傘亭と珍しい二階建ての茶室時雨亭である。
b0044663_23344075.jpg
b0044663_23351433.jpg

階段を下りて高台寺を出て、まだ時間があるので八坂の塔の周りをぐるっと回って京大和へ着く。
b0044663_23411194.jpg

ここの庭園もなかなか良かった。八坂の塔が望める展望台ではこちらでも結婚式が執り行われていた。八坂の塔をバックに新郎新婦が神妙な顔で神主の祝詞を聴いていた。なかなか良いね。
中に入って、個室に案内され料理を戴く。最初に出てきたのが「かぶら蒸し」次に「蟹しんじょうと焼きもち」と暖かいものが出てきて、「造りの盛り合わせ」と「二段のお重」に海老芋や京人参、卵焼き、などなど極めつけはサツマイモを紅葉型にしてスライスしてからっと揚げたもの。きのこのご飯ときのこの入ったお吸い物。デザートはグレープフルーツのゼリーに黒蜜をお好みにかけて。高台寺周辺の喧騒の中、静かな部屋でのお料理は最高に美味しかった。
食後はしばらく庭を散策させてもらう。さっき食事の時にずっと世話してくれた仲居さんが、僕たちが門を出るまで親切に付き添ってくれた。なかなかのおもてなしに感謝だ。
b0044663_233951.jpg

b0044663_23415529.jpg

さて、これから清水寺に行ってみようかということで料亭の前の道を左に進む。この道を「維新の道」と言う。やや急こう配の道を登りつめると護国神社があり、中には坂本龍馬と中岡慎太郎の墓がある。向かい側には歴史博物館があって龍馬や維新関係の展示物があるというが、僕は入ったことがない。更に登ってこんどは下っていくと有名な推理作家の住まいがあって、その前を通りすぎていくとまたまた奇麗な紅葉に感動。

その先に出ると産寧坂にでる。流石に人が多い。人をかき分けていくと、角に七味山椒を売っている店の前を左折れて登っていくと清水寺だ。ウォーキングで年に何度も前を通っているが中に入ったことがめったにないので入ってみる。受付で300円を払って進むといよいよ清水の舞台だ。もう少しすると本堂に今年の漢字が発表されて飾られる。
清水の舞台を取るには向かい側の舞台の上から撮るといいんだよといって向かい側に行く。
b0044663_23423622.jpg

実は、部隊の周りの紅葉は実際に見ると、ちょっと色が悪いのだ。
境内をぐるっと回って下に下り、音羽の滝の前を通って清水を後にする。
b0044663_2344843.jpg

それにしても清水坂の賑わいはいつ来ても凄い。子供がひとりとことこと歩いて行ったが、大丈夫かいな?親と思われる若い御父さんが名前を呼び持って追いかけて行ったが。
b0044663_23444980.jpg

by take4ni4da | 2011-12-04 23:30 | 日記 | Comments(0)


趣味(音楽、山、ウォーキング)中心に気の向くままにいろいろ書いています。よろしかったらコメント頂戴ね!


by take4ni4da

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

外部リンク

カテゴリ

全体
日記
KWAウォーク
山と仲間と囲炉裏村
567倶楽部ウォーク
ナガスポウオーク

フォト
嵐電に乗って
未分類

最新の記事

ぶらり、あじさいを観に
at 2017-06-26 23:43
今日はお寺の開山忌へ
at 2017-06-25 23:09
初、孫守り
at 2017-06-24 23:43
今日の風景20170623
at 2017-06-23 23:29
行者さんの歩かれる京の道
at 2017-06-18 23:39

以前の記事

2017年 12月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 11月
2004年 10月

最新のコメント

> まあちんさん コメ..
by take4ni4da at 10:24
たけちゃんさん、こんばん..
by まあちん at 21:06
> まあちんさん 結局..
by take4ni4da at 00:19
たけちゃんさん、こんばん..
by まあちん at 22:30
綺麗なお花が一杯ですね。..
by shizuko-65 at 18:18
でこさん、参加ありがとう..
by take4ni4da at 13:34
お疲れ様でした。例年と違..
by でこ at 17:36
初めまして、ローリングウ..
by rollingwest at 10:39
でこさん、参加ありがとう..
by take4ni4da at 18:16
お疲れ様でした。河津桜が..
by でこ at 14:27

メモ帳

フォロー中のブログ

ライフログ

音楽


ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧