<   2011年 07月 ( 11 )   > この月の画像一覧

KWA下見:「奥嵯峨の紅葉ウォーク(11月分)

11月末の例会の下見は8月の末にあるが
今日はその下々見
下々見なんて、KWAの下見は丁寧でしょ?
二日続きの下見。今日も暑そうだ。

JR保津峡駅に着くと、駅前にマイクロバスが止まっていた。
そうか、今日は愛宕山の千日詣りだった。
去年は、ウォーキングの下見の後余力があったので出かけたが
さて、今日はどうかな?

そんな千日詣りに向かう人たちを見送って出発。

今日のコースは、保津峡駅から落合までいって
あとは京都一周トレイルの西山コースをたどる。

急なアスファルトの登りの六丁峠に向かう。峠までの九十九折れのアスファルト道は
照り返しの日差しがきつくて苦しい。
途中、下の保津川にかかる鉄橋を通る列車を待ち構える
撮り鉄君がカメラをセットして座っていた。
「いい写真を撮ってね」と言い残して通り過ぎようやく峠を越える。
奥嵯峨の鳥居本を通り、あだしの念仏寺の前の道を通る。
まだ朝が早いので観光客も少なくて快調に進む。

トロッコ駅前から、亀山公園を抜けて嵐山渡月橋に。
そろそろ観光客も増えてきたようだ。

本番の昼食は亀山公園でとる。

今日の我々は嵐山の食堂で昼食。

午後は、中之島公園を横切るが
今ちょうど、砂の芸術展が開催されていて、
鳥取砂丘から持ち込まれた砂によって作られた
彫刻を観賞。

阪急嵐山駅前から一寸行ったところから
松尾山に登る狭い道を進む。
先日も散歩でここを登ったところだ。
かなり急な道をゆっくりゆっくり上がる。
ときどき、後のメンバーから「速いよ。もっとゆっくり行って下さい」と声がかかるが
自分のペースで登らないとばててしまうので、少し抑え気味で進む。
頂上へはぐるっと一周して元に戻ってくるコースで分岐のところで一旦休憩して
一呼吸置いてから登り、見晴らしのいいところを過ぎると頂上に着く。
元に戻る道を行くが途中道を間違えて、ちょっとおかしいので元に戻り
確かめると途中曲がる方向が反対だったのに気がつく。

ようやく戻ってきて、苔寺方面への道をたどる。

後は、多少のアップダウンがある山道を越えて
苔寺の近くに下りる。

後半は少し暑かったが
全般に快適なウォーキングというよりも少々登山。

上桂近くのコンビニで「ガリガリ君」を買って食べて
無事、ゴールの上桂について解散となった。

お疲れ様で、愛宕山には行く気力がなくなった。
by take4ni4da | 2011-07-31 22:24 | 日記 | Comments(0)

KWA下見:南山城村から笠置町・東海道自然歩道と布目川甌穴ウォーク

KWAの11月例会の下々見で京都府南部の大河原から
笠置までのJR関西線に沿った、「東海道自然歩道」を
歩いてきた。

JR大河原に集合して本番のスタート場所の南山城村
「やまなみホール」に向かう。

やまなみホールでは、この日何かイヴェントが行われるらしく
会場の準備がされていた。

やまなみホールを出発して、JR大河原の前を通って
木津川にかかる「恋路橋」を渡ってまず
「恋志谷神社」を訪れる。

ここから東海道自然歩道を歩く。
しばらくはアスファルトの道を行く。
ところどころに、摩涯仏やお地蔵さんがひっそりと
たたずんでいて静かな道だ。

ただ、あまり歩けれていない道みたいで
倒木あり、草ぼうぼう
一人参加した女性は
「蛇、出てこないかなあ?」とおっかなびっくりで歩く。

昼食予定地に着いたが、我々はもう少し先まで行って昼食と言うことになり
先に進む。
川に沿って進み、途中柳生方面からの道と合流して
そこからは、奇観布目川甌穴群の渓谷沿いに進む。
川の岩が、小さな小石によって丸い穴をあけられて
奇妙な景色を作っているところである。

ここでようやくお弁当タイム。
唯一の女性Kさんから冷やしたきゅうりの漬物をもらう。
美味しいので、お替わりまで。

涼しい風も吹いて気持ちのいいひと時。

さあ、午後の部の出発。
甌穴群を抜けると、関西線に沿って歩く。
右側は木津川がとうとうと流れている。

やがて、明るくなってきて笠置橋が見えてくると
いよいよゴール。
わかさぎ温泉笠置いこいの館では、ウォーキング本番の日
鍋まつりが催されるということで
昼食は予定のところで摂らないで
ここまで引っ張ってこようかということになる。
さて、どうなることか?

以上、やく10kmのコースであった。
by take4ni4da | 2011-07-30 22:12 | 日記 | Comments(0)

下見:はにわ工場と今城塚古墳ウォーク

仲間の8月のウォーキングに今城塚古墳を訪れるが、今日午後下見をして来た。

真夏の暑い時期のウォーキングにどこに行こうかと思案の末
4月に古代地歴史館が出来た今城塚古墳に行こうと決めた。
継体天皇の墓所と言う事で注目を浴びている今城塚古墳だ。

JR摂津富田から北へ歩き国道171号線を渡ってさらに北へ進む。
この道が少し狭いが結構車が通るので本番の時は注意しなければ行けないだろうな。
歩いて30分ぐらいで広い道に出る。右へ行けば今城塚古墳だが、
その前に、近くのはにわ工場に行こう。

左に進み阿武野小学校のところを右に曲がって住宅街に入る。
持ってきた地図が少し解りにくくて、少し迷うが何とか名神高速の前の階段を登って
高速の上の橋を渡ると闘鶏野神社に着く。
そこを左に曲がって高速に沿って歩き、八幡大神宮の先を右に折れて
登っていく。

もう左に曲がっても良いころだなあと思いつつさらに登って?
ちょっと来過ぎかなあと、きょろきょろしていたら
はにわ工場への矢印を見つける。
ちょっと細い両側に草が生い茂る道を下っていくと人工池に突き当り
左に曲がると「はにわ工場」の入口が見えた。
b0044663_14146100.jpg
b0044663_14151195.jpg

ここ新池遺跡は継体大王の今城塚古墳のはにわを作った
3万㎡の日本最大のはにわ工場の跡だそうで、
はにわを焼く窯が18基と工房が3棟あったという。
b0044663_14175748.jpg

b0044663_1417281.jpg

是非、ウォーキング本番にも来たいところだが
ちょっと登らないといけないので無理かなあ?
(バスで来る手も有るけどね)

はにわ工場をゆっくり見た後は暑い道を今城塚古墳に向かう。
途中のコンビニで「ガリガリくん」を買って食べながら歩く。

20分ほどで、今城塚古墳に着き早速ぐるりと見て歩く。
墳丘にも登って、後円部から前方部へ歩く。
b0044663_14191748.jpg

b0044663_142043.jpg
b0044663_14203374.jpg

埴輪祭祀場に並ぶ真新しいはにわを見て
「今城塚古代歴史館」にはいると、涼しい。

エントランスから常設展示室に入ってちょっと一休み。
紹介ビデオを見ながら涼む。
展示室内は、今城塚を中心とする歴史を展示と
今城塚古墳の仕組みの紹介や埋葬物の展示がされていた。
説明の一つ一つを読んでいると時間が掛かりそうなので
後半は少しはしょって廻り歴史館を出る。

さて、ここからどういけばいいかなと考えながら
すさのおのみこと(むつかしい字)神社に向かう。唯こっちのほうかなと
あてずっぽうに進んで行ったら斜め前にそれらしい木立が見えてきたので
進むと無事すさのおのみこと神社に着く。
ここは、2年ほど前に一度来ている。
芥川廃寺あとで、ここの手水鉢が寺の柱礎だそうだ。
b0044663_14221071.jpg

b0044663_1422389.jpg

ここからは、以前通った道なのでなんとかうろ覚えながら
大師堂前を通って、芥川の堤防に上がり西国街道を通って
一里塚からJR高槻駅に着く。

やれやれ、暑い一日だったなあ
汗びっしょりになり阪急高槻市駅まで歩いて
阪急電車で帰る。
by take4ni4da | 2011-07-27 23:11 | 日記 | Comments(0)

植物園・京響定期演奏会・祇園祭

京響の定期演奏会が14時30分からあるので
いつものように、植物園を敬老パスで入って
今咲く色々な花を見てからコンサートホールに行った。
アメリカンムクゲのでかい花、オニユリ、ヤマユリなどを見て
今、何かと人気のある可憐なカワラナデシコも咲いていた。
京響の定期演奏会が14時30分からあるので
いつものように、植物園を敬老パスで入って
今咲く色々な花を見てからコンサートホールに行った。
アメリカンムクゲのでかい花、オニユリ、ヤマユリなどを見て
今、何かと人気のある可憐なカワラナデシコも咲いていた。
b0044663_22134168.jpg

b0044663_22142160.jpg

b0044663_2215624.jpg

b0044663_22195224.jpg

b0044663_22204110.jpg

b0044663_23381493.jpg

京響定期演奏会のプログラムは

マーラー:交響曲第3番ニ短調

これ一曲のみ、だって95分もあるんだから。
京響の皆さんの力強い演奏に感動しましたが
ちょっとお疲れで、途中ウトウト
決して、退屈だったわけではないよ。
b0044663_2223119.jpg

終えんの後、四条に出たら
ちょうど祇園祭の後祭をやっていた。
17日の山鉾巡行の優雅な面影はなく
汗臭い男たちの神輿担ぎ。
「ホイト!ホイト!」の掛け声で四条のお旅所前で
ぐるぐるぐるぐる
久しぶりの後祭見物だった。
b0044663_22212843.jpg

by take4ni4da | 2011-07-24 22:23 | 日記 | Comments(0)

KWA:鯖街道ウォーク2日目(フィナーレは雨)

蒸し暑くて寝苦しい朝目が覚める。なんだか昨夜のお酒が残っているようで体が重い。

6時に朝食。ふだんは毎朝あまり食べないのだけど、
今日は長距離を歩かなければならないのでしっかり食べておく。
食堂のテレビではちょうど女子サッカーワールドカップ決勝が行われていて。
わがなでしこジャパンが健闘している。食後、出発の準備が終わったころPKの最中
ゴールキーパーの好セーブでなでしこジャパンが宿敵アメリカを破って優勝した。

さて、出発という段になって急に土砂降りの雨。しばらく様子を見て出発を見合わせる。

待っている間に屋根のある玄関先で恒例の記念写真を撮る。「石楠花荘」の食堂には
過去の鯖戦士の集合写真が飾ってある。

10分ほどして、ようやく雨が止んで玄関前の庭で今日の出発式。
役割の発表と、ストレッチ体操の後埼玉からみえた元気な女性による檄で出発。

出発の時は、細かい雨が少し降っていたが歩いていくにしたがって雨脚がきつくなる。
早速雨具を出して上下を着込む。(ちょっと蒸し暑い)
昨日の歩行で足の裏が痛い。水疱が出来ているようだ。さて、歩きとおせるかな?

今日のコースは、国道367号線を左右にクロスする道を安曇川に沿って京都に向かう。
しばらく行ったところに、明王院がある。
b0044663_224735100.jpg

ちょうど7月16日から20日まで比叡山の行者さんたちによって
葛川参篭の真っ最中だそうで、一昨年は途中あたりで比叡山に帰る阿闍梨さんたちに遭遇した。
明王院の前を通り過ぎて橋を渡ると左に比良山に向かう道がつづいているが、
我々はまっすぐ進んで今日の一回目の水分補給は葛川中学前で摂る。雨は降ったり止んだりだがあまり大した事もない。
気温もやや低めなので雨具を着ていても暑くないので助かる。

何度も国道367号のしたをくぐって、平のバス停で水分補給。
さあここからが、今日の一番の登りの花折峠だ。
この辺りは近くの皆子山とともに蛭が多いところで、2年前の初参加の時に僕も赤い洗礼を受けた。雨具をしっかり着込んで、ズボンのすそも靴下の下に入れて
完全装備で出発。緩い登りで道路は雨のために濡れている。両側の草むらに近づかないように注意しながら登る。
約15分ぐらいで花折峠に到着。
b0044663_22481655.jpg

b0044663_22484666.jpg

偶々、さっきの明王院に向かう4人の比叡山の修行僧に遭遇。
峠から比叡山に向かってお経を上げるというので我々も一緒に手を合わせる。
修行僧が過ぎ去った後、記念写真を撮って下りにかかる。
ここからの下りが、少々滑りやすいので注意しながら歩く。この間、2人ほどやはり蛭に吸い付かれた。

国道にでてしばらくそのまま歩き、途中(これ地名です)でお昼。今日のお弁当はおにぎり3個とたくあんに佃煮。3個も食べられるかなと思ったけど、やはりおなかが減っていたのかすんなり完食。

まだ小雨のシトシト降る中少しの登り。この道は毎年人があまり通らないので草ぼうぼうで
先発隊が草刈をするのだけど、今年は参加者のYさんがしばらく前に来て刈ってくれたそうで
すんなり通過できた。ありがとうYさん。
道中常にサポータ車がところどころで水分補給してくれたり、手を振って励ましてくれる。
「調子いいよ、頑張って!」有難い。
b0044663_22514738.jpg

ここを過ぎたら後は、ゴールまでずっと下り。古知谷阿弥陀寺の前を通って、大原を縦断。
b0044663_22524272.jpg

b0044663_2253133.jpg

大原の漬物屋さんで全員シソ味のソフトクリームを戴く。冷たくて美味しい。
雨も止んで、大原から八瀬のケーブル前で最後の水分補給と冷たいゼリーを食べて
ストレッチ体操をして、最後の気力を振り絞って出発。
b0044663_2254181.jpg

宝ヶ池から修学院辺りで高野川沿いの道をひたすら下鴨神社に向けて歩き、高野橋を渡っていよいよ下鴨神社に着かんとするころに突然の土砂降り!
下鴨神社で雨宿りして様子を見るも以前雨の勢いが衰えないので、止む無く揃ってゴールに向けて歩く。
あと1kmというところなのに、道路は川のようになり靴も何もびしょぬれ。何とも非常な雨だ。
京都風に言うなら「いけずな雨」だ。ようやくゴールの出町柳桝形商店街に到着。
商店街では我々の到着を館内マイクで知らせてくれて、周りから拍手が起こる。
商店街の中央には、くす玉が設けられており初参加のメンバーがひもを引っ張ると
くす玉が割れて紙吹雪とともに「祝鯖街道完走」の垂れ幕が垂れ下がって感激もひとしお。やったあ!
b0044663_22543631.jpg

by take4ni4da | 2011-07-18 22:45 | KWAウォーク | Comments(1)

KWA:鯖街道ウォーク1日目(危なかった!)

さてさて、いよいよ京都へ向けて出発だ。

「京はと遠ても、十八里」昔小浜で水揚げした鯖に塩をして
鯖の道を行き京都に着いたころ丁度良い塩味になったといわれる。

京都府ウォーキング協会が毎年暑い夏に企画するウォーキングで
今回が13回目だそうである。

一日目は下の道を歩く「若狭コース」と
山越えの道を歩く「針畑越えコース」に分かれて歩き梅ノ木で一泊
二日目は全員で梅ノ木から花折れ峠を越えて大原から出町柳まで歩く。

初めて参加する人は、山コースには参加できず必ず下のコースを歩く。
僕は今年が3回目なので、どちらでも行けるのだが炎天下で平坦の
したのコースではなく、変化のある山のコースを行くことにした。

朝6時に小浜の旅館を出発して、鯖街道の起点である「泉商店街」に向かう。
起点のプレートの前で、コース別に写真を撮る。
b0044663_22313910.jpg

b0044663_223266.jpg

一同揃って協会旗を先頭に、八幡神社に向かう。
八幡神社で旅の無事を祈願して、出発式。今日の役割分担とストレッチ体操の後
Nさんの元気一杯の檄で出発。
b0044663_2233226.jpg

快晴の空の下、小浜の民家の間を淡々と歩く。
太陽が容赦なく照り付けて暑いが、偶に吹く風が気持ちよい。
1時間ほど歩いて「若狭彦神社」に到着。
ここで一回目の水分補給。街道ウォーク中は「若狭街道コース」と
「針畑越えコース」其々1台ずつサポート車が搬送してくれて、
大きな荷物も車の中。要所要所でお茶やジュース、トマト、飴などの補給をしてくれる。
b0044663_22341676.jpg

さて、ここからいよいよ二手に分かれる。先に「針畑越えコース」組が
「若狭コース」の人たちに見送られて出発。「行ってきまーす」

影のないアスファルトの道を山に向かってどんどん歩く。この辺りを「遠敷」とかいて「おにゅう」と読む。
しばらく歩いて、奈良のお水取りのための、お水送りの寺として知られる「神宮寺」の前を通り、
そのお水送りの行事が行われる「鵜の瀬」資料館前で水分補給。
b0044663_22345740.jpg

b0044663_22351642.jpg

しばらくアスファルトの道が続き、緩やかに登っていく。所々風通しのいいところがあって
b0044663_2236064.jpg

気持ちが良い。2,3度細かく水分補給をしたり
ストレッチ体操をしたりして高度が上げって行き、後方の山々が美しい。

やがて、鯖街道登山口という看板のところで休憩。随分汗をかいて苦しそうな人もいる。

大丈夫かなあ?登山口に座っていた人は猟師で、「熊が出るので気をつけて」と
注意を受ける。「鯖街道」と彫られた看板にくまの引っかいた痕が生々しい。
b0044663_22363145.jpg

本格的な登山道をゆっくりゆっくり登る。とても気持ちのいい道だ。
b0044663_22371916.jpg

やがて、ふたたび林道に出て炎天下の道となる。こちらは少々辛いのぼりとなる。
しばらく行って。やっとサポート車と出会いここで弁当だ。
おにぎり2個と佃煮と梅干のお弁当を食べる。おなかが空いているので美味しい。

しばらく休憩しておなかが一杯になって後、まだ残っているのぼり道を行く。
高島トレイルと交わったところが「根来坂峠」で、視界はゼロ。
b0044663_2238175.jpg

b0044663_22382167.jpg

ここからは下り。しかしちょっとスリルのある細い道で左側が谷だ。

途中、後を歩いていたSさんが足を滑らせて勢いアマってトットットッと駆け下りてきて
僕の横を通り過ぎて谷に落ちた。運よく園には木があって引っかかり間一髪。
危うく、僕も巻き込まれそうになってぞーっ!
ようやく山道を折りきって、2mぐらいの幅の流れをばちゃばちゃと渡りアスファルト道に出る。

ここからは、小川(こかわ)というところまで約10kmほどは自由歩行。
みんな、先を争うように早足で歩いていく。僕も、最初はNさんを追い越そうと歩く。
b0044663_22391716.jpg

Nさんは追い越したが、先にも何人か歩いていて、ちょっとあほらしくなってペースダウン。
小川の集落にある酒屋にNさんと一緒に到着。

小川の酒屋でご褒美のビールを呑んで、後は針畑コース組みんなで隊列を組んで
今日のゴールの梅ノ木の「石楠花荘」に18時10分に到着した。

若狭コース組の到着が1時間ほどあとなので、風呂に入って汗を流してさっぱりして待つ。
そうこうしているうちに、1時間10分遅れで若狭コース組も到着。がんばったね。
b0044663_2242967.jpg

ああ、疲れた!
by take4ni4da | 2011-07-17 22:29 | KWAウォーク | Comments(0)

鯖街道ウォーク前日せっかくウォーク小浜

せっかくウォーク小浜

17日からの鯖街道ウォークのため、前日の16日に小浜に午前11時ごろ到着
この日は、小浜市内を歩く。
荷物を今夜泊まる駅前の旅館に預けて、小浜港のフィッシャーマンズワーフに行って
昼を食べる。小浜港で取れたてのお魚の握り寿司を買って食べる。

食べているうちに、関東方面から参加の人たち「蘇洞門めぐり」から返って来て
我々に合流。
b0044663_22242493.jpg

一同で折角ウォークのスタート地点の「御食国若狭おばま食文化会館」に向かう。
食文化会館にはおばまの食文化のミュージアムで、鯖街道の歴史などの展示がある。
2階はかまぼこなどを作る体験工房がある。

会館前で、記念写真を撮って折角ウォークに出発。小浜港から東に延びるとおりをまっすぐ行くと
小さな水のみ場がある。「雲城水」という名水で、地元の人たちがたくさんの2Lのペットボトルを持ってきて
汲んでいる。我々もちょっと割り込ませてもらって飲んでみる。あまり冷たくはないが美味しい。
b0044663_22245162.jpg

とおりをまっすぐ行って、北にカーブを取ったら竹原橋とこうのとり大橋を渡る。三つの川を渡るが
手前から「南川」「○○川」「北川」というらしい。渡りきったところから右の山側の道を進み
やがて緩やかに山道を登っていく道となる。下見もしていない道ということで
やや不安だが、わりと広い道が続いているようでそのまま進むと「福井県立大学」の前に出る。
ちょっと木陰で休憩をして今度はアスファルト道を下っていく。この辺りは数年前の
NHK朝の連ドラ「ちりとてちん」の舞台となった西津界隈だそうだ。
海岸線に出て、今度は左に曲がって小浜駅方面に歩く。日差しがきつくて
じりじりと焼ける。昔の廻船問屋などが建ち並ぶ急町並みの中を通り
b0044663_22252029.jpg

さっきの北川のところまでやってきて、溜まらずコンビニに入り
ガリガリくんなどのアイスキャンディーを食べる。頭の芯がキーンと痛い。

この道をまっすぐ行くと今夜泊まる旅館に着くが、前を通り過ごして
明日の出発地点の泉商店街を下見する。
商店街の中ほどに、「さば街道起点」のタイルが敷いてある。
明日はここから出発です。という会長の説明。

旅館に帰って風呂に入って夕方6時からは結団式。
今回の参加者は、サポートの4人を含んで36名。
今回初参加の人たちの紹介と、今回10回目の参加の0さんに記念品の贈呈。
「鯖街道10回目」の刺繍の入ったシャツが送られた。その後、抽選会
今年こそはと思ったが、お目当てのウォーキングシューズは当たらなかった。
その後、明日の検討を誓って盛り上がる。(ちょっと、呑みすぎたかな?)

一同で折角ウォークのスタート地点の「御食国若狭おばま食文化会館」に向かう。
食文化会館にはおばまの食文化のミュージアムで、鯖街道の歴史などの展示がある。
2階はかまぼこなどを作る体験工房がある。

会館前で、記念写真を撮って折角ウォークに出発。小浜港から東に延びるとおりをまっすぐ行くと
小さな水のみ場がある。「雲城水」という名水で、地元の人たちがたくさんの2Lのペットボトルを持ってきて
汲んでいる。我々もちょっと割り込ませてもらって飲んでみる。あまり冷たくはないが美味しい。

とおりをまっすぐ行って、北にカーブを取ったら竹原橋とこうのとり大橋を渡る。三つの川を渡るが
手前から「南川」「○○川」「北川」というらしい。渡りきったところから右の山側の道を進み
やがて緩やかに山道を登っていく道となる。下見もしていない道ということで
やや不安だが、わりと広い道が続いているようでそのまま進むと「福井県立大学」の前に出る。
ちょっと木陰で休憩をして今度はアスファルト道を下っていく。この辺りは数年前の
NHK朝の連ドラ「ちりとてちん」の舞台となった西津界隈だそうだ。
海岸線に出て、今度は左に曲がって小浜駅方面に歩く。日差しがきつくて
じりじりと焼ける。昔の廻船問屋などが建ち並ぶ急町並みの中を通り
さっきの北川のところまでやってきて、溜まらずコンビニに入り
ガリガリくんなどのアイスキャンディーを食べる。頭の芯がキーンと痛い。

この道をまっすぐ行くと今夜泊まる旅館に着くが、前を通り過ごして
明日の出発地点の泉商店街を下見する。
商店街の中ほどに、「さば街道起点」のタイルが敷いてある。
明日はここから出発です。という会長の説明。

旅館に帰って風呂に入って夕方6時からは結団式。
今回の参加者は、サポートの4人を含んで36名。
今回初参加の人たちの紹介と、今回10回目の参加の0さんに記念品の贈呈。
「鯖街道10回目」の刺繍の入ったシャツが送られた。その後、抽選会
今年こそはと思ったが、お目当てのウォーキングシューズは当たらなかった。
その後、明日の検討を誓って盛り上がる。(ちょっと、呑みすぎたかな?)
b0044663_222731.jpg

b0044663_22272615.jpg

by take4ni4da | 2011-07-16 22:20 | KWAウォーク | Comments(0)

今日もいろいろ

朝出がけ前のニュースでなでしこジャパンが
スウェーデンに勝って決勝進出したという。
このまま、調子に乗って優勝してほしいなあ。

朝はいつものように会社までウォーク
昨日の山の月例会でのお酒が残っていて体が重い。
おまけに、夜中3時ごろに起きてシャワーしたものだから
余計に・・・

赤川鉄橋近くの貨物線の土手のノカンゾウが満開だ。
b0044663_23533591.jpg

仕事をした後の帰り、また、天気がいいので歩く。
空には雲ひとつなく日差しがまだきつい。
でも、風があるので助かる。
遠くの生駒まですっきりと見えている。
b0044663_23535591.jpg
b0044663_23541273.jpg

淡路駅周辺は、駅の高架化に合わせて再開発中
新しく建てられているビルの工事現場
てっぺんに人が登っている。
あの人たちは慣れているかもしれないが怖そうだなあ。
b0044663_23544863.jpg

夕方のニュースで魁皇がついに1046勝で新記録を達成した。
快挙である。
最近の相撲はあまり面白くないが
魁皇だけは、負けても何をしても応援してきただけに嬉しい。
最近は、やっぱり体の衰えか、ちょっと迫力に欠けるが
それでも今日のように、上手をしっかりつかんでしまえば安心できる。
あとどれだけ、相撲を続けてくれるか解らないが
日本人最高位として、彼に期待せざるを得ない。
ガンバレ!魁皇!
by take4ni4da | 2011-07-14 23:54 | 日記 | Comments(0)

セミの声を聞いた

今朝、今年初めてセミの声を聞いた。

今日も朝から、日差しがきついので
朝の通勤ウォークは断念。

一日中暑かった。
会社の事務所の設定温度も28度
といってもねえ
湿度が高いから、苦しいよね。

それでも、夕方帰る時は風邪も出てきたので
淡路までウォーク。

赤川の鉄橋の上から真っ白の入道雲が青い空に映えて
奇麗だった。
b0044663_065313.jpg
b0044663_071574.jpg
b0044663_074498.jpg
b0044663_075849.jpg

by take4ni4da | 2011-07-11 22:02 | 日記 | Comments(0)

仲間のウォーキングも100回目

567倶楽部と言うメーリングリストの仲間を誘って
初めてウォーキングに
西山のポンポン山に誘ったのが2002年3月

以来、最初のうちは隔月で実施していたのが
ここ4,5年前から毎月実施
今日のウォーキングでとうとう第100回になった。

いつもより少し早い9時半の集合に20名の仲間が
参加してくれた。遠く千葉からもNさんが駆けつけてくれた。
今日は、京都駅から、東寺まで歩いてトイレ休憩の後
西の門から抜けてそのまま西に行き
途中、昔川が流れていたところに蓋をした遊歩道を南に歩く。
b0044663_18354199.jpg

九条通りに出る手前に、羅城門跡の石碑を見た後
b0044663_18362823.jpg

九条通りを渡り、更に南に。
十条通りに出たところを右に曲がって東に進み
京都名物の「おたべ」工場を見学。
b0044663_1837316.jpg

ビール工場みたいに、工場全体を連れまわされることもなく
おたべを作っている工場の一室を
ガラス越しに見学。ガイドさんの説明を受ける。
説明が終わったら、できたてのおたべの試食。
夏限定商品で、普通のおたべの皮が米でできているのにたいして
この商品は葛でできていてぷるんぷるんで柔らかい。
冷やして食べたらもっと美味しいそうだ。

試食の後は工場の売店でお買いもの。
ついでに商品の試食。さっきの夏限定商品が
冷たく冷やされていたので試食。

おたべ工場を後に、しばらく東に歩いて
近鉄「十条」駅で今日のウォーキングはゴール。

今日は全員、近鉄で京都駅まで移動して
駅前のビアレストランで100回記念のオフ会で祝う。
こちらにはさらに4名の参加を得てみんなで24名。

わいわいがやがや、約2時間楽しいひと時を過ごして
解散。

みなさん、お疲れ様。

また来月101回から続けますので
元気に参加してください。
by take4ni4da | 2011-07-10 18:37 | 日記 | Comments(0)


趣味(音楽、山、ウォーキング)中心に気の向くままにいろいろ書いています。よろしかったらコメント頂戴ね!


by take4ni4da

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

外部リンク

カテゴリ

全体
日記
KWAウォーク
山と仲間と囲炉裏村
567倶楽部ウォーク
ナガスポウオーク

フォト
嵐電に乗って
未分類

最新の記事

伊丹スカイパーク
at 2017-10-15 23:37
武田尾廃線跡ウオーク
at 2017-10-09 23:46
木島神社の神輿祭
at 2017-10-08 16:45
ピンクリボン京都スタンプラリ..
at 2017-10-07 23:21
桂川・東海道自然歩道ウオーク
at 2017-09-28 22:31

以前の記事

2017年 12月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 11月
2004年 10月

最新のコメント

でこさん 参加ありがと..
by take4ni4da at 23:15
2日間お疲れ様様でした。..
by でこ at 21:20
567倶楽部のオフ会はも..
by take4ni4da at 13:48
本当に残念な事です。寂し..
by ukuleleojisan at 17:05
> でこさん 来年は参..
by take4ni4da at 09:59
> RYUさん 今まで..
by take4ni4da at 09:55
暑い中3日間お疲れ様でし..
by でこ at 16:21
ベテランさんでも暑かった..
by RYU at 05:41
ベテランさんでも暑かった..
by RYU at 05:41
さくらんぼさん、こんにち..
by take4ni4da at 15:05

メモ帳

フォロー中のブログ

ライフログ

音楽


ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧