<   2011年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧

KWA:GW基地ウォーク「京の町並みめぐりウォーク」

KWA、GWウォークの二日目は「京の町並みめぐりウォーク」
JR二条駅から堀川の遊歩道を歩いて、
b0044663_22122143.jpg

北野天満宮でトイレ休憩
b0044663_22124994.jpg

さらに、千本通りの釘抜き地蔵を経て、堀川通りに戻って
扇町児童公園で昼食。
午後は、裏千家、表千家の町を通って高い松の木が印象的な相国寺を抜けて
b0044663_22144442.jpg

同志社から今出川御門から御所に入って
b0044663_22141399.jpg

石薬師御門のところで休憩後御所の緑の中を進み
清和院御門から寺町通りを丸太町通りにでて
ゴールのスポーツパレットゴトウの前でゴールというコース。

明日が雨だという予想で、なんと300人以上の参加になった。
中には、前に京都のスタッフをしていたNさんも久しぶりの参加だ。

天気は昨日より暖かくてのんびり歩くことができた。
街中のウォークなので、始終二列歩行を心がけなければ
ならなかったが、結構横に広がって地域の人たちに迷惑をかけたようだ。
前半、矢印が足らなくて後ろまで取りに行ったりして停滞して
幾分ゆっくりペースだったので
参加者の中から、ちょっと不満もあったが そんなに、急がなくてもいいんじゃない?
by take4ni4da | 2011-04-30 22:03 | 日記 | Comments(1)

KWA:GW基地ウォーク「八坂の塔と黒谷ウォーク

KWAで毎年催されるW
京都のあちこちのWステーション主催でゴールデンウィークに
リレーでウォーキングを開催している。
29日は四条河原町のタカシマヤが主催。
b0044663_1574460.jpg

四条大橋の河原に集合して、四条通から
建仁寺を抜けて八坂通りを東に登り、
b0044663_1581523.jpg

八坂の塔から高台寺まえの「ねねの道」から
狭い「石塀小路」を通り抜けて八坂神社へ。
円山公園を通って、生誕800年の法然上人で有名な
知恩院で休憩。
b0044663_1584612.jpg
b0044663_159758.jpg

知恩院から粟田神社前を通って三条通りから蹴上。
インクラインの下のトンネルを抜けて
南禅寺を素通りし、黒谷の金戒光明寺で休憩。
ここには、今の大河ドラマのお江さんの供養塔がある。
その前で、わがKWAの語り部のSさんによる
説明があった。Sさんの分かりやすい解説は
参加者に結構人気がある。
b0044663_1594298.jpg
b0044663_159583.jpg

光明寺を後に、岡崎公園に入って昼食。

昼食後は、冷泉通りを西にたどって鴨川の河川敷に降りて
左に進み、二条大橋で対岸に渡ると
先ごろ廃業した「ホテルフジタ」の前を通って
「島津創業記念資料館」前で休憩。
側の、高瀬川の「一之船入」のところで
ふたたびSさんの高瀬舟についての説明を聞く。
b0044663_202962.jpg

後は御池通りから再び鴨川の河川敷に降りて
四条大橋でゴール、解散となった。距離は13km
参加者は217名だった。

朝の内は日差しが強くて、暑くなるかなと思われたが
途中、冷たい風が吹いていて歩いていても
結構寒かった。
最後の、ゴールの頃はふたたび日差しが強くなってきて
ぽかぽか陽気。
なんと気まぐれな天気だったのだろう。
お陰で、大した汗もかかずさわやかなウォーキングだった。
by take4ni4da | 2011-04-29 22:56 | Comments(0)

誕生日に聴く大好きな音楽

63歳の誕生日
ただの通過点で、余り数えたくない歳になったけど
誕生日というと、いまでもなんだか・・・

今日一日聴いたお気に入り
IPODや家に帰ってCDで

一枚目は
サイモンとガーファンクルの
「明日に架ける橋」
今日の日経の朝刊に、この邦題を考えた石川さんの手記が載っていたが
これを見て、さっそくipodに入っていたアルバムを聴いた。
S&Gは結局、4枚のアルバムしか残していないが
これが最後のアルバム
一番充実したアルバムで解散してしまった。
今は、再結成して去年か一昨年に大阪まで来たので
聴きに行った。
タイトル曲は、今回の東日本大震災の励ましの歌として
リクエストを集めているという。
b0044663_23171073.jpg

二枚目は帰りの電車の中、ipodで
言わずと知れた、ビートルズの
「アビー・ロード」
これが録音された時は、ビートルズも解散寸前の
危機の最中で、メンバー同士の中も相当悪かったらしい。
それが、レット・イット・ビーの記録映画で観られるが
この映画、今は廃番で一般には出回っていない。
でも、そんな中でもビートルズのアルバムの中では
完成度が高いと思う。
この後に発売された「レット・イット・ビー」のアルバムも
いいが、僕はこっちの方が好き。
b0044663_23173940.jpg

3枚目は、これも大好きな
オールマンブラザースバンドの
「アット・フィルモア・イースト」だ。
この中の、「ステイツボロ・ブルース」と
「ストーミー・マンデー」は何回聞いただろう。
デュアンオールマンのギターは最高で
グレッグオールマンのヴォーカルもいい。
ヂュアンはこの後、オートバイ事故で若い生涯を終えるが
一度生で聞きたかった。
グレッグオールマンは、昔来日した時に聴きに行ったことがあるが
舞台のそでで、奥さんのシェールがうろうろしていたのを思い出す。
このCDは、そのご音質が良くなったといわれるたびに
買い替えたりして何枚になるだろうか?
b0044663_2318256.jpg

以上が、僕の生涯愛聴のアルバムだ。
そして、今後ろでなっているのが
マルチニークの「マラヴォア」というバンドの
最高傑作「ジュ・ウヴェ」だ。
これも、大好きなおしゃれなアルバムだ。
b0044663_23225061.jpg

今日はいい夢を見そうだ。
by take4ni4da | 2011-04-27 23:23 | 日記 | Comments(0)

遅咲きの桜なんだけどなあ

今日は、KWAの例会だったが
集合がJR加茂に朝8時
太秦からだと、5時13分の京都駅行きに乗らないとだめなので
とても起きられないのでパスした。

そのかわり、毎年行っている遅咲きの桜が咲く
御室に出かける。
9時前に家を出て、JRで行こうか?
嵐電で直接「御室仁和寺」へ行こうかと散々迷って
結局、折角だから歩いていこうということになった。
b0044663_20254486.jpg

JR花園駅からは、双ケ岡を越えて嵐電「御室仁和寺」駅のそばを通り
仁和寺の山門まで来ると
b0044663_20261693.jpg

「桜散り初め」という看板
えー?もう散っているの?

それでも、拝観入り口で500円を払って入る。
(普段は、拝観無料)
入ってみると、やっぱりだいぶ散っている。
花より、葉っぱが目立つ。
b0044663_2027050.jpg
b0044663_20271634.jpg
b0044663_20274561.jpg

また、この時期桜と対照的に濃いピンクの花を付ける
ミツバツツジの花もかなり散っていて
こちらも少しがっかり。
b0044663_20282723.jpg
b0044663_20285053.jpg
b0044663_20291528.jpg
b0044663_20294020.jpg
b0044663_2030111.jpg

ざっと、境内を一回りして
もう一軒

隣の五智山蓮華寺による。
境内にある釈迦如来や阿弥陀如来など五体の石仏に
覆いかぶさる桜を見るのも好きなので寄ってみたが
こちらも大方散ってしまっていてがっかり。
b0044663_20304835.jpg

今年は、はずれだったなあ。
あんなに寒い日が続いたので満開も遅くなるかなと思っていたが
季節がくると、ちゃんと咲くんだなあ。
b0044663_2031154.jpg

by take4ni4da | 2011-04-24 20:31 | 日記 | Comments(0)

KWA歩育:太陽が丘で春を探そう

昨日から、冷たい雨
朝のうちは、傘もささずに歩ける程度だったので
このまま持ってくれたら・・・
と少しの期待を持って出かけた。

JR宇治に10時集合
昼にかけて激しい雨になるという予報のためか
集合時間になってもなんと参加者が
子供3人を含んで9人スタッフが14名。
こんなこともあるね。

今日の役割は、先頭の旗手
傘が持てないので、持ってきた雨具を着て
頑張るぞ!
b0044663_21453441.jpg

出発式で出発式の後、今日の矢貼り係のNさんとスタート
雨はまだそんなにきつくない。

太陽が丘へは、JR宇治駅から緩やかな登り。
ゆっくり進んでいるつもりでも
ついつい、足が速くなって
「先頭、速いよ!」と後ろのスタッフから声がかかる。

後ろを気にしながら、前に進む。

雨脚が次第に強くなってきて1時間ほどで
太陽が丘に着いた。
雨のため、流石に人も少ないが
JFL(2軍?)のサッカーの試合が行われていた。
ご苦労さん。

晴れていたら、この太陽が丘にある「ふるさとの森」で
子供たちに自由に遊びまわってもらうつもりだったが
雨では、しょうがない・・・。
b0044663_21461225.jpg

去年の9月にKWAによって植樹されたヤマボウシ
11時20分に集合して
雨脚の強くなった道を、JR宇治駅に向かって歩く。
「太陽が丘で春を探そう」というテーマ
ん・・・何処に春が?
桜も大方散って・・・春は過ぎてるよ。
b0044663_21464352.jpg

参加した3人のちびっこ
帰り道、なるほど晴れていたらのびのびと遊べて
楽しいだろうなとおもう場所がたくさあって
残念だなあ。

帰り道は、ずーっと下りでスムーズに進んで
12時前にJR宇治駅について
解散!

雨の中、お疲れさん。
by take4ni4da | 2011-04-23 21:48 | 日記 | Comments(0)

KWA下見:ビール工場ウォーク

6月に実施する例会の下見に行って来た。

当初の予定では7月24日になっていたが、
ビール工場の都合で6月5日に変更された。
JR茨木駅前から、長い坂を登りきったら太陽の塔が見えてくる。
b0044663_11141987.jpg

今年は岡本太郎の生誕百年で何かと話題になっている。
万博公園東口前で休憩。
ここで当日、JRの延着などが有ったときのために
短縮ルートと通常のルートに分かれて下見。
僕は通常ルートを下見。
万博公園の北側の外周道路に沿って行く。
頭上には、阪大に向かうモノレールが通っている。
万博公園の外周道路からアップダウンの多い千里の住宅街を抜けて
千里中央公園でトイレ休憩。池の周りの桜がまだ満開だ。
b0044663_11243544.jpg

休憩後中国自動車道をまたいだ広い道路を行き千里南公園で昼食。
ここで、短縮組みと合流。食後は一緒に、さらにアップダウンの坂道を通って
JR吹田駅そばのビール工場に2時前に着いた。
b0044663_11284955.jpg

約40分間、日曜日のために創業していない工場を見学。
見学後は、楽しみにしていた試飲会場で新鮮なビールを頂いた。
流石に美味しい。

いつもは、普通のビールと、黒ビールの2種類が味わえるのだが
震災の影響で、黒ビールはなく、普通のビールのみの試飲だった。
b0044663_11294418.jpg

去年は、7月の開催で猛暑の中何人かの脱落者もでて
大変だったが、今年は1ヵ月半早いので大丈夫かなあ?
by take4ni4da | 2011-04-17 22:12 | 日記 | Comments(0)

寒っ!嵯峨野散歩

久しぶりにゆっくりする土曜日。

朝のうちは、古紙を出したり、洗濯物を干したり、掃除をしたりして
家庭奉仕。

午後は、久しぶりに近所へ散歩に出かけた。

朝のうちは、暖かかったので
一寸薄着をして出かけたが、強い冷たい風が吹いてきて寒かった。

家を出て、JR太秦駅に駅前の桜が満開だった。
b0044663_18485613.jpg

そこから、いつものコース
丸太町通りを越えて、「千代の古道」と呼ばれる道を
一条通りまで歩く。
この道をまっすぐ行くと、平岡天満宮から高雄まで行けるが
今日は左に曲がる。曲がったところに「印空寺」という浄土宗のお寺がある。
こじんまりとしたお寺で、境内の片隅にある石仏が結構好きだ。
b0044663_18494190.jpg
b0044663_18501315.jpg

そこを出てまっすぐ行くと、円山公園の桜守の佐野藤右衛門さんの
庭園?がある。色々な種類の桜が植えてあって
この季節は長く楽しめるのでよく行く。
b0044663_18504914.jpg
b0044663_18512252.jpg

そこからなおもまっすぐ行くと、僕のお気に入りスポットの
広沢の池だ。
まだ、桜が残っていて、ここからの愛宕山の遠景がいい。
b0044663_1852882.jpg
b0044663_18524123.jpg
b0044663_1853553.jpg

広沢の池をぐるりと半周して嵯峨野の畑の間の道を進むと
両側には蓮華の花がたくさん咲いていて
「蓮華を摘む会」のため立ち入り禁止の立て札もある。
b0044663_18534388.jpg

真っ青な空に、筋雲がきれいだ。
b0044663_18542716.jpg

大沢の池の桜を見ようと行ったら、シーズンのため
入り口で500円取っているので、諦める。
大覚寺も拝観料が800円と高いのでもちろん入らず。

最後に、清涼寺(嵯峨釈迦堂)によって家まで歩いて帰る。
b0044663_18553456.jpg

by take4ni4da | 2011-04-16 18:56 | 日記 | Comments(0)

第97回ウォーキング:背割桜鑑賞ウォーク

花見サンデーなんて、浮かれたことを言っていては怒られるけど、
実際、昨日下見をした時は、人出はあまり多くなかった。
やっぱりねえ、と思って今日八幡市駅に向かった。

駅に着くと昨日と打って変って、人人人
何処から湧いてきたのかと思うぐらいの人たち。
と人のことは言ってられない、われわれ仲間も数えてみると
なんと20名の参加者。遠く群馬から仲間のMsさんもいる。

10時半の集合時間になって、少し広いところに移動して自己紹介の後
出発。今日は背割堤の桜の鑑賞をメインに
あとは、淀城まで歩く予定だ。

駅の東の踏切を渡ってゆるい坂道を登っていくと御幸橋を渡る。
去年までの橋が撤去されて、今年はひろい新しい橋を渡る。

橋の中ほどに差し掛かったあたりから、左前方に長いピンクの帯が見えてくる。
b0044663_23133554.jpg

背割桜だ。この辺りは京都からの桂川、宇治川、木津川の三川が合流するところで
明治の始めに木津川の付け替え工事でできた堤で、昭和の50年代初めまで
松並木があったが、害虫被害で枯れてしまい、昭和53年に建設省によって
250本の桜が植えられたことに始まる。

それにしてもそれから30年余りでこんなに立派な桜が育ったなんて
信じられないほど凄い桜並木だ。

今年で3度目の背割桜だが
今年も、ちょうどピッタリの満開の時期に巡り合えた。

入り口で、集合してこのまま堤防の上を一番先まで行き
そこでもう一度集合しましょうと伝えて、出発。
土手の上を一直線に続く道に覆いかぶさる桜は圧巻だ。
b0044663_23144920.jpg

背割堤の上のひとをかき分けながら進み約1.4km先の最先端までゆっくり進む。
最先端で、後続のみんなの到着を待つ。
Waさんと、Usさんは写真を撮るのに夢中らしくてなかなか現れない。

入口付近の河川敷公園には、沢山のグループが場所取りをして
バーベキューやランチを愉しんでいて、Fuさんが
「たけちゃん、お弁当を食べるとこがあるの?」と心配していた。
「大丈夫や、もっと先に行ったらなんぼでも食べるとこがあるから」と答えたが
案の定、この先端あたりになると結構空いていて食べるところが
選り取り見取りだ。

堤から下に降りて、お弁当を食べるところを探す。
ここから見上げる桜も見事だ。
b0044663_220049.jpg

ちょうどいいところを見つけて、いつも重宝しているYさんの大きなシートを広げて
みんなで車座になってお弁当を食べる。
Mkさん御夫妻は、美味しそうなお花見弁当を見せてくれた。

Shさんの久しぶりの野点も頂く。Shさんの手製の今日の干菓子は
「はなふぶき」というのだそうだ。美味しい。
持ち寄ったデザートもたくさん出てきて食べきれないので
最近はもっぱらお持ち帰り袋持参だ。

最後に、素晴らしい桜をバックにはいチーズ。
風に舞う、花びらもとてもいい。
b0044663_2225043.jpg

いつも集合写真を取っていただいているKさんが欠席のため
今日はWaさんがピンチヒッター。
ちゃんと撮ってや。
b0044663_2204151.jpg

午後は、堤防の下から桜を眺めながら元の場所まで戻る。
公園の入り口近くになるに従ってさらに人が増えてくる。
b0044663_2235255.jpg
b0044663_224224.jpg

トイレは入り口近くの3か所しかなくて、どれも長蛇の列ができている。

入り口近くで、遅れてきた嫁はんに合流。しばらくトイレ休憩して出発。
ここで、WaさんとKaさんとDgさんが帰る。お疲れさん!

残り18人で、つぎの目的地の淀に向かう。
二つ目の御幸橋を渡り、左に曲がって土手の道を行く。
「三川合流ってこういうことだったのね。よくわかったわ」とPiさんが
偉く感激している。そのそばで,Huさんがしらけ顔。

宇治川の堤防からV字型に曲がって桂川の左岸の堤防を進む。
遠くには愛宕山も見えている。
堤防の両側には、セイヨウカラシナの群生がきれいだ。
春の日を浴びて少し汗がにじむ体に風のさわやかだ。

この堤防の道は嵐山から木津まで整備された歩行者
自転車専用道路で、かっこいい自転車がときどきすれ違う。

30分ほど歩いて堤防を下りて、京阪守口線の道路を渡ると
淀城址に着く。
b0044663_2281824.jpg

徳川二代将軍秀忠は、元和(げんな )五年(1619年)の伏見城の廃城に伴い、
新たに桂川、宇治川、木津川の三川が合流する水陸の要所であるこの淀の地に
松平定綱( まつだいら さだつな )に築城を命じて 元和九年( 1623年 )に
着工し 寛永二年(1625年) に竣工(しゅんこう)した。

淀君ゆかりの淀城はここから少し北に行った能所(のうそ)付近に有ったそうだ。

石垣があるだけで、石垣の内側は建物はなくて公園になっている。
隣には與杼神社(よどじんじゃ)がある。

さて、今日の予定はここでゴールのつもりだったが
時間も早いので、もう少し歩いてみようということで
今日のゲストのIgさんが長岡京方面に歩いて帰るというので
ご一緒することにする。

淀駅前から商店街を抜けていこうとしたら、3にんほどコンビニに入って買い物。
しばらく待つと、Shさん、Piさん、Fuさんがソフトクリームを食べながら出てきた。
そうだったん?美味しいやろねえとちょっと嫌味を言う。

さて先に進もう。桂川にかかる「宮前橋」を渡ってまっすぐ進む。
この道は以前にKWAの例会で逆方向に通ったことがあるので
うろ覚えだがなんとか行けそうだ。
まっすぐ行くと左側に京都市の浄化センターがある。
それを過ぎたところで、東海道新幹線と名神高速をくぐると、長岡京市だ。
今通っている道は「サントリー通り」と言って、まっすぐ行くと
サントリーのビール工場がある。
「一回、ビール工場に行こうよ」という声がする。「今日はだめ」

落合橋を渡って小畑川を上流に歩く。とここは前回のウォーキングに来たところだ。
前回は左の方の古墳に向かったが今日は逆コース。
ちょうど川に沿ってある散歩道の桜が満開であった。
さらに、行くと勝竜寺城公園。今日は横を通るだけにしようと思って
ふと見ると公園の塀の向こうに桜。計画変更
ふたたび勝竜寺城公園に入るとこの前の梅だけの庭が
桜が満開。思わぬおまけにみんな感激。
b0044663_22104582.jpg


あとは、JR長岡京駅まで歩いてゴール。
お疲れ様
by take4ni4da | 2011-04-10 23:15 | Comments(0)

今年も背割桜(下見)

今日は、わが社の寝屋川工場のKES
環境マネージメントの更新審査があって
寝屋川工場に行った。

もう7年目となるが今年は、審査員が新しくなって
非常に厳しい指摘を数々受けた。

7年目ということで、少し油断していた面も多々ある。
今年は、今回の指摘を受けたことを真摯に受け止め来年に向けて
性根を入れなおして取り組んでいかないといけないと痛切に感じた。

さてさて、審査が思ったより早く終わったので
この日曜日に予定しているウォーキングのコースを
検証してみようと、八幡市から淀城まで歩いてきた。

今回のメインは、京都最大の桜鑑賞地の八幡の背割桜であるが、250本のソメイヨシノが咲き乱れる。
今日行ったところでは、ウォーキングの当日はちょうど最高になること間違いなしだ。
b0044663_12334510.jpg
b0044663_12342342.jpg

明日、明後日は雨という予想だが日曜日は晴れてくれるだろう。

夕方ということもあって、人出は少なかったが、やはり凄い桜だ。
そこから、鴨川を渡って淀に向かう。
最初は、桂川の堤防を歩くつもりだったが、ちょっと間違えて一般道路を行く。
約30分ほどで、淀城址に着いたが、こちらは早咲きのピンクの濃い桜が満開。
京阪淀駅から電車で帰る。
b0044663_12345877.jpg


今日の反省点は、八幡から淀に向かうところの
道を少し間違えたところだが、
多分、それを修正すれば当日は大丈夫だと思う。

今回は、群馬からMさんもお見えなので
背割桜をメインに、淀城の桜も少し見てもらって
京都駅で打ち上げとする計画だ。
by take4ni4da | 2011-04-07 22:31 | 日記 | Comments(0)


趣味(音楽、山、ウォーキング)中心に気の向くままにいろいろ書いています。よろしかったらコメント頂戴ね!


by take4ni4da

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

外部リンク

カテゴリ

全体
日記
KWAウォーク
山と仲間と囲炉裏村
567倶楽部ウォーク
ナガスポウオーク

フォト
嵐電に乗って
未分類

最新の記事

台風最中
at 2017-10-22 23:04
伊丹スカイパーク
at 2017-10-15 23:37
武田尾廃線跡ウオーク
at 2017-10-09 23:46
木島神社の神輿祭
at 2017-10-08 16:45
ピンクリボン京都スタンプラリ..
at 2017-10-07 23:21

以前の記事

2017年 12月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 11月
2004年 10月

最新のコメント

でこさん 参加ありがと..
by take4ni4da at 23:15
2日間お疲れ様様でした。..
by でこ at 21:20
567倶楽部のオフ会はも..
by take4ni4da at 13:48
本当に残念な事です。寂し..
by ukuleleojisan at 17:05
> でこさん 来年は参..
by take4ni4da at 09:59
> RYUさん 今まで..
by take4ni4da at 09:55
暑い中3日間お疲れ様でし..
by でこ at 16:21
ベテランさんでも暑かった..
by RYU at 05:41
ベテランさんでも暑かった..
by RYU at 05:41
さくらんぼさん、こんにち..
by take4ni4da at 15:05

メモ帳

フォロー中のブログ

ライフログ

音楽


ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧