<   2009年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

鯖街道、波乱の二日目

二日目は朝5時半に起き、車に積んでもらう荷物をまとめる。6時ごろから朝食を食べいよいよ出発。旅館の横の広場で今日の予定の説明。今日は昨日の山コース、里コースの人が全員同じ道を歩く。
 役割分担の発表で驚いた。「今日の午前中の先頭旗の旗手を西田さん、お願いします。」えーっ?今日は朝から調子がいまひとつ。ちゃんと歩けるかどうかも心配なのに・・・。しかも、先頭旗はみんなに遅れることが出来ないし・・・。
b0044663_22365535.jpg

頼まれれば断れない正確なので、内心渋々引き受ける。まあ、行けるところまで行ってみよう。ストレッチ体操をしてさあ出発。天気は昨日の雨も上がって青空も見えている。葛川沿いの道を行く。程なく坊村の明王堂に着く。境内では阿闍梨(比叡山で修行したお坊さん)さんが比叡山に向けて歩く準備をしている。毎年、彼らと前になり後ろになりして歩くそうだ。彼らの出発が1時間ほどあとなので先に進む。旗手として歩き始めはやはり体が重くて、僕の前に先導で歩くNさんとSさんに必死についていく。国道をはなれて橋を渡って安曇川小学校の前で一回目の休憩。ふーっ!辛いなあ。
つめたい飲み物を少し貰って一息ついて出発。山間の民家の続く道を進むうちに気がついたら快調に進んでいた。Oさんから「今日は快調ですね」と励まされた。この辺からは峠まで緩やかな登り。
国道に合流したり離れたり。時には藪こぎの道もあった。平(だいら)に着く。懐かしいところだ。去年ここから皆子山に登った。今の季節は蛭が多いと言うが、たしか今日友人が登っているはずだ。そんなことを考えながら今日の最高点「花折峠」を目指す。ここも蛭が多いという。旗手としての調子は上々。苦しくもなく峠に着く。花折峠の石碑の前で記念写真をすばやく写して先を急ぐ。道には蛭がうろうろしているので早く!
b0044663_22373844.jpg

下り道も快調。「西田さん、旗を持つのが上手ね」と会長夫人からおだてられ余計に調子に乗る。(あほやね)順調に進んで途中と言うところでお昼。お弁当をもらって食べる。今日のおにぎりは3個。昨日1っ個しか食べられなかった埼玉の男性。「食べられるかなあ」と言いながら、難なくぺろり。僕もつられてぺろり。
ここで異変に気がついた。地面に蛭がいる。誰かが持って来たのかと思って自分のすねを観るとズボンが血まみれ。えー?なんと知らないままに吸いつかれていたのだ。ショック!
b0044663_22381594.jpg

 そこへ阿闍梨さんたちがついたという知らせ。向こうのほうから彼らが来るのを待ってそれぞれの頭にこつこつと触ってもらう。何かご利益があるらしい。
b0044663_22394141.jpg

そのあと、みんな揃って今日の後半ゴールに向かって歩き始める。相変わらず国道を行ったり脇道(旧道)を歩いたりしてようやく大原に着く。
b0044663_22385825.jpg

紫蘇の葉が紫に色づいている。休憩地の柴漬けで有名な店によりみんなで柴漬け味のソフトクリームを食べる。美味しかった。
今日はこのまま順調に雨も降らないと思っていたら大原で突然雨が降り出した。それでも八瀬に着くころにはすっかりあがって後はゴールを目指すのみ。高野川にそって道を進んでいくと下鴨神社の糺の森が見えてきた。いよいよだ。そして下鴨神社で隊列をそろえてゴールの出町柳枡形商店街へ。
商店街に着くと、店の人たちから拍手が起こりゴールではくす玉が割れた。
b0044663_22402061.jpg

感激のゴールだった。よく頑張ったね。でも、つかれたね。ご褒美に焼き鯖寿司と缶ビールをもらってプシューッ!と抜いてカンパーイ!
by take4ni4da | 2009-07-25 22:40 | Comments(0)

鯖街道一日目

その昔、若狭湾で取れた魚介類を運んだ鯖街道に、前から一度歩いてみたいと思っていた。
所属する京都府ウォーキング協会の会員限定のイベントで2日間歩いてきた。
 19日若狭小浜の泉商店街を出発。
b0044663_2233124.jpg

一日目のコースは山と里の2つに分かれていて初参加は里を歩かなければならない。若狭姫神社まで山コースの人たちと一緒に歩き神社で休憩後お別れ。我々はJR小浜線に沿って東へ。全コース2台のサポート車が併走してくれて水分を補給してくれるので助かる。天気予報は雨だったけど、前半はカンカン照りで、結構苦しいので水分も多く摂る。瓜破の滝という小さな滝に寄って美味しい湧水を飲む。
b0044663_2232224.jpg

小浜線と分かれて緑豊な里山の風景の中を進む。下がアスファルトなので足には辛い。
少し疲れて歩いているとベテランで73歳のOさんに「大丈夫ですか?下を向いて歩いていると呼吸が苦しいので余計に疲れますよ。」とアドバイスを受けた。胸を張って歩こうと思っていたけど知らず知らずにうつむいているんだ。
Oさんの歩き方は背筋が伸びてきれいな歩き方だ。
そのせいか、いままで足に豆ができたことがないそうだ。

b0044663_22335034.jpg
このコースで有名な「熊川宿」についてその端正な町並みをたっぷり堪能しながら歩く。一度ゆっくり来てみたい。熊川宿のはずれにある道の駅に11時半に到着。やっとお弁当にありつく。大きなおにぎりが2個。食べられるかなと思ったけど、ぺロリ。美味しかった。
横で食べていた埼玉からみえた人は「とても食べ切れない」と一個残していた。
 12時にストレッチをして先に向かう。しばらく行くと滋賀県にはいる。寒風トンネルを抜けて道路に沿って歩く。水坂トンネルの手前で国道303号線と分かれ山側に緩やかに上りやがてトンネルの上を通り水坂峠に着く。ここで、午後一回目の休憩。
b0044663_22344620.jpg

峠を下りると保坂と言うところから再び国道を歩き、また峠に向かう。檜峠を越えるとぐんぐん下りていって朽木に着き、朽木新本陣という道の駅で休憩。このへんから雲行きが怪しくなってきて雨が降り出す。おまけに何処やらでゴロゴロと鳴り出した。
ここからゴールまであと約12km。先輩のOさんに「大丈夫ですか?」と心配されるがもう行くしかない。よっぽど疲れた歩き方をしていたのか?安曇川に沿った国道を雨の中黙々と歩く。やがて川の名前が葛川と変わって、途中東屋の有る休憩所で最後の補給。あめが一段ときつくなる。山コースの人はもうゴールに着いたという情報も入る。辛いけどあと6km頑張らないと。雨は一向に止む気配がない。同じような曲がり角を何度も曲がる。そしてようやく梅ノ木のゴール。山コースの人たちが浴衣姿で迎えてくれる。
びしょびしょの靴を脱いでソールを出して新聞紙をつめて宿に入り風呂に入る。熱い目の湯なので気持ちがいい。さっぱりして夕飯。冷たいビールが旨い。そのあと10時頃までまた飲んでお開き。
ああ、疲れた。
by take4ni4da | 2009-07-25 22:34 | Comments(0)

鯖街道プロローグ

京都府ウォーキング協会(KWA)に入るまでは
こんなイベントがあることは知らなかった。

前から一度は歩きたいと思っていて
なかなか機会もどう歩いていいのかもわからなかったが
同協会で毎年7月にそういうウォーキングがあると知った。

いままで、六甲全縦5回、京都から堺までの100キロウォークに
一回参加しているので新しい試みとして
挑戦してみようと思った。

18日
実はこの日も朝から小浜の市内をウォークする催しがあったけど
事情でいけなかった。
みんなに遅れて午後2時前に小浜に到着。
旅館の集合時間まで時間があったので、駅で市内地図をもらって
まずは「鯖街道資料館」に向かう。
資料館に着くと、偶然先発のウォーキングを終えた人たちと出会った。

資料館はどこ?と聞くと商店街の小さなスポット。
大きな資料館を想像していたのでちょっとがっかり。

隣の店で「ここの鯖の缶詰は美味しいよ」という言葉につられて
3個買う。(まだ食べていない)

そのあとみんなと旅館に帰って風呂に入り
夜の宴会を待つ。
b0044663_22292632.jpg

午後6時Nさんの司会で宴会の開始。
まずはKWA会長のMさんの開会のあいさつ。
鯖街道ウォークも今年で11回目だそうだ。

そのあと、しばらく歓談した後
参加メンバーの自己紹介。
遠く埼玉から10回目の参加というYさんをはじめ
日本ウォーキング協会の偉いさんというSさん、
四国から参加の親子などいろいろなメンバーがいる。
b0044663_2230168.jpg

宴会が終わって、それぞれの部屋に帰るも
われわれの部屋でまた2次会が始まる。
内モンゴルで買ってきたという60度のお酒を飲まされたり
明日から80km歩くとは思われないほど
よく飲まれる人たちだ。
会長のMさんも一緒になって10時まで飲んでお開き

明日は9時頃から雨の予報だけど
どうだろうな?
by take4ni4da | 2009-07-25 22:30 | Comments(0)


趣味(音楽、山、ウォーキング)中心に気の向くままにいろいろ書いています。よろしかったらコメント頂戴ね!


by take4ni4da

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

外部リンク

カテゴリ

全体
日記
KWAウォーク
山と仲間と囲炉裏村
567倶楽部ウォーク
ナガスポウオーク

フォト
嵐電に乗って
未分類

最新の記事

長岡宮大極殿・光明寺コース
at 2017-05-21 22:35
サージャント・ペッパー
at 2017-05-20 23:00
白川疏水をぐるり
at 2017-05-18 23:28
spotify三昧
at 2017-05-17 22:18
体が重い・・・
at 2017-05-16 23:43

以前の記事

2017年 12月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 11月
2004年 10月

最新のコメント

> まあちんさん 結局..
by take4ni4da at 00:19
たけちゃんさん、こんばん..
by まあちん at 22:30
綺麗なお花が一杯ですね。..
by shizuko-65 at 18:18
でこさん、参加ありがとう..
by take4ni4da at 13:34
お疲れ様でした。例年と違..
by でこ at 17:36
初めまして、ローリングウ..
by rollingwest at 10:39
でこさん、参加ありがとう..
by take4ni4da at 18:16
お疲れ様でした。河津桜が..
by でこ at 14:27
こんにちは! ibaka..
by ibakasumi60 at 16:54
あけましておめでとうござ..
by まあちん&J at 21:35

メモ帳

フォロー中のブログ

ライフログ

音楽


ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧