<   2005年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧

靴、靴、靴

b0044663_239078.jpg近頃、相次いで履いている靴が古くなっていかれてしまった。去年の秋、妙高山に登ったとき登山靴のソールがベローんと剥がれてしまったのと、低山用の靴もやはりソールが剥がれかけている。それから、通勤用に使っているウォーキングシューズも踵が減ってきて、全体の形も悲惨なほどくたびれている。もうひとつ、普段のスニーカーも薄汚れてきてだめ。と言うわけで、いっぺんに買い換える羽目になった。買い換えた登山靴は、これも去年、甲斐駒ヶ岳に行ったときと東吉野の薊岳に行ったとき、ひどい靴擦れに悩まされたが、先日、踵に大きなバンドエイドをはって低山を試しに歩いてみたら、良かったので、次回からは何とか履いていけそうだ。

b0044663_2393847.jpg今日は午後いい天気だったので、家からまず北を目指して歩き広沢の池から大覚寺方面を歩いてきた。空を見上げると、行く筋もの飛行雲が見られ、きれいな青空に白い飛行雲がきれいだった。空を見上げると、結構たくさんの飛行機が飛んでいるものだなあ。
by take4ni4da | 2005-03-21 23:14 | Comments(1)

車折神社の河津桜

b0044663_14239.jpg土曜日の京都新聞に車折神社の河津桜が満開という記事を見て、早速行ってきた。正面の鳥居の横には寒緋桜が満開、境内に入ると早咲きの名も知らない桜が7分咲きくらい、目指す河津桜はどこかと社務所の人に聞いたらわざわざ案内してくれた。きれいなピンクの花に葉っぱも少し出ていて綺麗だった。
by take4ni4da | 2005-03-20 21:00 | Comments(0)

仏隆寺と室生寺

b0044663_0242753.jpg来週のウォーキングの下見にHさんと、仏隆寺から女人高野室生寺を歩いてきた。近鉄榛原からバスで高井まで行き、仏隆寺まで緩やかなのぼり、続いて唐戸峠までが、少し急な登り、峠を越えると今度は室生寺までどんどん下っていく。天気も最高で気持ちの良い青空の下、気分よく歩いてきた。花は梅が少し咲いている程度で、桜はまだまだ。来週も花は望めそうにない。

b0044663_0592651.jpg
by take4ni4da | 2005-03-19 19:00 | Comments(1)

マーラー交響曲第六番

b0044663_13513624.jpg夕べ、大阪フィルハーモニーの定期演奏会に行ってきた。大フィルの音楽監督を故朝比奈隆氏の後に就任した大植英次氏の指揮でマーラーの交響曲第六番「悲劇的」を演奏した。壮大なマーラーの交響曲の中でももっとも壮大だと言われているだけ有って、スケールの大きい曲であった。約1時間20分休憩ナシの演奏会であった。b0044663_13522546.gif
by take4ni4da | 2005-03-18 14:01 | Comments(0)

パンジー

b0044663_15414023.jpg街角のあちこちに、パンジーが可愛い花を咲かせている。京都新聞の木曜版に僕の好きなコラムが有る。絵本作家の永田萠さんの「花風景」がそれだが、毎週花についてのコラムを、彼女の綺麗な絵を載せて書いているが、何週か前の「パンジー」についての文のなかで、「いつも機嫌の良いおじさん」という表現があった。なるほどと思う。ひげを生やしたおじさんだ。明日は木曜日、さてどんなコラムかな?
by take4ni4da | 2005-03-16 15:43 | Comments(0)

運命を分けたザイル

b0044663_13162398.jpg「運命を分けたザイル」を観て来た。梅田のロフトの地下に有るテアトル梅田というミニシアターだ。しかも、火曜日は男性が1000円というタイミング。偶然、囲炉裏村の仲間の「山雀」さんとバッタリ会った。
この映画は、実際に有った山の遭難事故をドキュメンタリー風にえがいている。南米ペルーの未踏峰「シウラ・グランデ」峰の西壁に挑み、みごと登攀に成功するが、下山途中に道を見失って迷走する内に相棒の一人が滑落して足の骨を折る。ザイルでつながりながら、なんとか二人で下山を試みるが、再び滑落して、片方が宙ずりになってしまう。それでも支えつづけるが、体力も限界になり、このままでは二人とも死んでしまうのでついにナイフでザイルを切断して、ひとりで下山する。落ちたほうは、クレバスにおちてしまい絶望。ところが、信じられない精神力で、足の骨を折りながらも自力で生還すると言う脅威の話だ。
僕などは、これからも一生こんな経験はしないと思うが、ザイルを切ったほうは、その後非難を浴びたらしいのだけれど、切られたほうが「自分も反対の立場だったら切っていた」と弁護している。実際に極限状態に置かれたら人間はどうするのだろう。なんという生への執着だろうと考えさせられた。それにしても、迫力満点のシーンの連続で、どうして撮影したのだろう?
by take4ni4da | 2005-03-15 22:00 | Comments(1)

久しぶりの美術館

b0044663_10165297.jpg本当は土曜日から、氷ノ山に友人と雪遊びに出かける予定であったが、土曜の朝突如お腹の調子が悪くなり、急遽友人に電話してドタキャンしてしまった。悪かった。
その後、土曜日夕方頃には快復した。
で、日曜日がぽっかり空いたので、前から聴いていた知人が水彩画を出品している展覧会に行った。久しぶりに行く岡崎の京都市立美術館では、いまフィレンツェ美術展をやっていたのだが、それを横目で見ながら、知人の展覧会のほうに入った。初心者から、ベテラン、先生クラスまで、たくさんの絵が出展されていた。こう言った素人の人が趣味で描いた絵を目の当たりに見ると、いつもムラムラと描きたいなあという思いが起こるが、いまはそんな余裕がない。リタイヤしてから出きればいい。
その知人の絵は、女性らしい暖かななかなか良い作品だった。

b0044663_10171669.jpg
その帰り、雪が降ってきた。おもえば桜が咲き始めるまで、もう半月も無い季節である。とにかく風も有って、寒い一日だった。

氷ノ山に行っていた友人は、無事帰ってきたようだが、向うではずっと雪で、ちょっと怖い経験もしたようだ。無事で良かった。
by take4ni4da | 2005-03-14 10:19 | Comments(0)

毎年の楽しみ

b0044663_1614395.jpg
いつも会社に行く道に、毎年写真のような傘の形のような白梅が今年も、立派に咲いた。ことしは、まだ何処へも観梅にいっていないけど、もうすぐ終わりになりそう。
by take4ni4da | 2005-03-08 16:19 | Comments(1)

蓑裏ケ岳・静原ハイク

b0044663_11424359.jpg「叡山ハイク」の「箕裏ケ岳・静原ハイク」に参加してきた。
567倶楽部の仲間7人とその友人一緒だ。出町柳駅から、叡山電車の看板車両「きらら」に乗って、前夜の雪の残る、鞍馬駅に集合時間より30分早くついた。駅前の木の上から雪解けの水がぽたぽた落ちている。
仲間も集合時間までに集まった。今日の参加者は80名あまりだそうだ。10時になって、コース説明と準備体操をして出発。b0044663_11431237.jpg鞍馬寺の山門を左手に見送ってアスファルト道を行き、右に曲がって川を渡ったところから、薬王坂の登りに取りかかる。昨夜の雪が溶けてきて、泥道となっている。あえぎながらも、約20分ぐらいで登りつくと、左に天が岳に行く道がある。我々はまっすぐ下るが、所々滑りそうなので慎重にいく。山道を過ぎたところにコンクリートの急な下りがあり、こちらも慎重に降りる。
b0044663_11434778.jpg下りきったところが静原と言うところで、その名の通り静かなところだ、静原川を渡って対岸に行き、河沿いの道を正面にピラミダルな山を見ながら進み、左に折れてどんどん山の中に入っていく。時々、後から車が来るので避けながら歩く。しばらく入ったところに墓地があって、さっき通り過ごしていった車が止まっていた。そこからはいきなり急登になる。と言ってもちょっとの間ですぐに緩やかなのぼりに変わる。相変わらずの雪解けの泥道が続く。だらだらと見通しのきかない林間のみちで、やがてまた急登になりしばらくして頂上に着いた。周りは展望なしで、3等三角点と「蓑裏ケ岳」の標識があるだけ。仲間で、集合写真を取って出発する。今度は、ずるずると滑りそうな下り道になる。よく踏まれた道だが所々急なところも有って、そばの木につかまりながらのくだりになる。30分くらい下った所で、広い峠の広場に出て昼食。Kさんから極上のウィスキーを貰い温めて弁当を食べた。
b0044663_1144728.jpg
食事のあと、また登りの道に取りかかるが今度はあまりきつくなく、尾根状の道をアップダウンを繰り返していく。午後からは雪が降るとか言っていたが、暑くも無く寒くも無いハイキングだ。これで足元が良ければ最高なのだが・・・。次第に町が見え出して、民家の間を通ってゴールの木野駅に着く。全行程12km、けっこう足に身が入った。木野駅では、駅員の人が靴についた泥を箒で落としてくれた。
by take4ni4da | 2005-03-06 11:40 | Comments(0)

昨日のこと

b0044663_1531033.jpg昨日は、ひな祭りだった。姉が二人いるので、小さい頃我が家にも雛人形があって、毎年床の間に飾られていた。五段飾りの割と立派なものだった。その雛人形も、二人の姉が嫁に行ってしばらくして家を立てなおすときに、処分されたようだ。今のようの、アンティークなものがもてはやされるのを知っていたら、残しておいたのにと思う。

写真は、話とは違うが、このトマトいくらでしょう?350円もするんです。もちろん居酒屋の売り物だから其れくらいはするけど。ただ、包丁で切るくらいで350円と思うと、注文できない。
by take4ni4da | 2005-03-04 15:04 | Comments(0)


趣味(音楽、山、ウォーキング)中心に気の向くままにいろいろ書いています。よろしかったらコメント頂戴ね!


by take4ni4da

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

外部リンク

カテゴリ

全体
日記
KWAウォーク
山と仲間と囲炉裏村
567倶楽部ウォーク
ナガスポウオーク

フォト
嵐電に乗って
未分類

最新の記事

西国街道・大原野神社をめぐる
at 2017-11-12 23:20
一休さんウオーク
at 2017-11-11 23:48
ウオーキング下見と発見
at 2017-11-10 23:24
嵐山もみじウオーク
at 2017-11-09 23:30
NHKの取材と、囲炉裏村月例会
at 2017-11-08 23:18

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 11月
2004年 10月

最新のコメント

> shizuko-65..
by take4ni4da at 22:04
タイミング良く取材されて..
by shizuko-65 at 18:33
> でこさん コメント..
by take4ni4da at 14:15
リーダーお疲れ様でした。..
by でこ at 09:12
> まあちんさん コメ..
by take4ni4da at 01:22
たけちゃんさん、こんばん..
by まあちん at 21:30
でこさん 参加ありがと..
by take4ni4da at 23:15
2日間お疲れ様様でした。..
by でこ at 21:20
567倶楽部のオフ会はも..
by take4ni4da at 13:48
本当に残念な事です。寂し..
by ukuleleojisan at 17:05

メモ帳

フォロー中のブログ

ライフログ

音楽


ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧