カテゴリ:KWAウォーク( 260 )

NPO法人京都府ウォーキング協会について

NPO法人京都府ウオーキング協会←KWAホームページはこちら
2017年のスケジュール ←クリックしてください。

by take4ni4da | 2017-12-31 23:59 | KWAウォーク | Comments(14)

ピンクリボン京都スタンプラリー&ウオーク2017

乳がんの早期発見・検診・治療の大切さを伝える啓発活動がピンクリボン運動で、それを訴えるウオークが開催された。
KWAもそのお手伝いで、参加した。
高台寺公園を中心に、東山界隈のある12社寺を巡るウオーク。
参加費は2000円と高いが、14の社寺の拝観が無料で、全部回れば大変お得になっている。
我々、KWAスタッフはウオークコースの要所に立って、誘導する役割。僕は、コースの矢張りと、誘導員の配置と、誘導員の昼食時の代役と、コースのあちこちを回って大忙しの一日だった。清水坂と産ねん坂の角の七味屋の前では、例によってここは日本ではない状態で、頭も大混乱。おまけに、今日は朝から雨で、大混雑の傘の中での誘導には参った参った!
苦労して貼りまわった矢印の意味があったのかないのか?参加者は、それぞれ思い思いの方向にウオーク。目的の社寺を目指して右往左往。
終ってみれば、どっと疲れが回ってきた。
b0044663_16212025.jpg
雨の中、高台寺公園に向かう途中花見小路付近
b0044663_16222910.jpg
安井金比羅宮
b0044663_16241613.jpg
円山公園のヒジバカマ
b0044663_16250978.jpg
ウオーキングコースの途中、知恩院の三門
b0044663_16262871.jpg
八坂庚申堂前から八坂の塔
b0044663_16280499.jpg
清水道七味屋前の賑わい

by take4ni4da | 2017-10-07 23:21 | KWAウォーク | Comments(0)

桂川・東海道自然歩道ウオーク

 夜来の雨も止んで、曇り空の西京極アクアリーナには、天気予報の影響もあって、参加者は少ない。去年も、土砂降りの雨の中の出発式となったのを思い出す。集合時間になって、京都アクアリーナミズノの代表の方の挨拶と、ストレッチ体操の後出発。五条通に出て、西大橋を渡り、嵐山と木津市の泉大橋を結ぶサイクリングロードを行く。平日なので、疾走する自転車も少なく、比較的のんびりと歩く。道ばたに咲く、コスモスや彼岸花に癒されながら、松尾橋を過ぎて、嵐山東公園に到着してトイレ列詰め休憩をとる。休憩後、さらにサイクリングロードを進み、中之島公園を通過して渡月橋を渡り、左折して亀山公園(嵐山公園)に登り、大河内山荘前から竹の道に入る。平日だけど、さすがに人気スポット。外人客で賑わっている。竹の道を通り過ぎて、渡月橋を渡り返して中之島公園について、昼食休憩とする。
 昼食後、阪急嵐山駅前から、松尾山の裾の道を南に進み松尾大社前で、列詰め休憩。さらに、月読神社、鈴虫寺、地蔵院を経て阪急上桂駅前を通り、五条通を東に進んで、西大橋を渡り、西京極運動公園のアクアリーナにゴールした。
 曇り空の下、ちょっとパラパラと来かけたが、最後は青空も見えて快適なウオークとなった。
b0044663_21475241.jpg
アクアリーナの屋上からの眺め
b0044663_21484224.jpg
出発式
b0044663_21491023.jpg
さあ元気にスタート
b0044663_21495214.jpg
五条西大橋を渡る
b0044663_21502956.jpg
コスモスが
b0044663_21510130.jpg
彼岸花が
b0044663_21513558.jpg
渡月橋を渡る
b0044663_21520441.jpg
竹の道を進む
b0044663_21523865.jpg
月読神社前を過ぎる
b0044663_21533997.jpg
地蔵院竹の寺

by take4ni4da | 2017-09-28 22:31 | KWAウォーク | Comments(0)

高雄・清滝紅葉ウオーク(11月19日実施)の下見

 11月19日実施の「高雄・清滝紅葉ウオーク」の下見に行ってきた。
 快晴のJR太秦駅前に、7名のスタッフが集まった。今回は、我々のブロックが担当する。JR太秦駅近くの常盤野児童公園~広沢池児童公園~後宇多天皇陵~直指庵~京見峠~菖蒲谷池~高雄~東海自然歩道~河川敷公園(昼)~清滝~落合橋~JR保津峡駅と回ってきた。去年も実施したコースであるが、去年は他のブロックが担当だったため、もちろん参加はしていたが、コースはうろ覚えで不安だった。案の定、菖蒲谷池から高雄に向かう道で間違ってしまった。分かれ道を左に行くところを右に行ってしまい、早く自動車道に出てしまった。途中コース修正をして本来の道に戻ったが、今一度下見の必要がある。京見峠と、清滝、落合橋間に少し危険なところもあるので、当日は補助要員を配する必要があるようだ。
b0044663_11175054.jpg
広沢の池と愛宕山
b0044663_11182641.jpg
嵯峨野路は彼岸花が満開
b0044663_11185777.jpg
京見峠への急な登り
b0044663_11192980.jpg
20分ほどで京見峠に到着。
b0044663_11201002.jpg
静かな菖蒲谷池
b0044663_11204650.jpg
高雄に着いた
b0044663_11211564.jpg
高雄から清滝に向かう道。北山杉が綺麗だ
b0044663_11220860.jpg
昼食場所の河川敷広場
b0044663_11225607.jpg
渓谷美の道
b0044663_11233819.jpg
やっとJR保津峡駅が見えてきた
by take4ni4da | 2017-09-24 23:58 | KWAウォーク | Comments(0)

おたべ工場と京都市市民防災センター見学ウオーク

今回も、京都駅前広場がイベントのために使えないので、京都駅を西に行ったオムロンビルの南側の広場での集合となった。いつもの集合場所と、京都駅中央改札口に誘導員を配置して、途中に矢印を貼って誘導したのだけれど、分かりにくかったそうで、だいぶ迷った人がいて、出発式の時苦情の言葉を頂いた。人員不足だったとはいえ、申し訳なかった。
 さて、出発式を少し遅らせてスタート。JRのガード下をくぐって南に向かい、東寺道を進んで、当時の東門から入ってトイレ休憩。西門から出て、さらに西に進み、千本通りの手前の道を南下して、羅城門跡を過ぎて九条通りを渡り、暗渠になった道を進んで、十条通りを東に少し進んで、おたべ工場に着いた。入場前に70名の参加者を半分に2班に分けて工場見学をした。おたべの生産ラインをガラス越しに説明を聞いた後、出来立てのおたべを美味しくいただいた後、店に戻ってショッピングを楽しむ。
 工場見学の後、お土産を手に十条通りを東に進み、柳の内公園で昼食をとる。
 昼食後、今度は4つの班に分け出発。西に進んで、京都市市民防災センターに着く。4つの班それぞれに別れて見学。最初、オリエンテーリングから、消火訓練、水害シュミレーション、震度7の地震体験と、風速32メートルの強風体験をたっぷり経験して、防災センターを後にし、京都駅にゴールした。

b0044663_19120419.jpg
東寺で列詰め休憩
b0044663_19124515.jpg
おたべ工場の生産ライン
b0044663_19131794.jpg
柳の内公園で昼食
b0044663_19150567.jpg
京都市市民防災センター
b0044663_19155482.jpg
消火訓練体験


by take4ni4da | 2017-09-23 23:17 | KWAウォーク | Comments(0)

燃えよ剣・新選組ウオーク

台風一過の青空の下、京都駅から歩いて10分余りの雅松(わかまつ)公園で出発式。
今日は、司馬遼太郎の時代小説「燃えよ剣」の新選組ゆかりの地をめぐる。
雅松公園から、五条児童公園を経て鴨川河川敷を歩き、三条大橋から坂本龍馬で有名な酢屋前を通り、池田谷騒動の池田屋跡、大村益次郎遭難の碑を観て、再び鴨川河川敷を歩く。鴨川は昨夜の台風の影響で、水かさが増していた。
 荒神橋から鳥居の向こうに高級マンションが建つ梨木神社前を通り、清和院御門から京都御苑に入ってところで、列詰めトイレ休憩。ウオーカーが大宮御所の塀に近寄って、警報のベルが鳴って、びっくり。京都御苑では各御所の塀に近寄ると警報ベルが鳴るんだよ。気を付けてね。
 休憩後、御苑内を横切り蛤御門から烏丸通に出て南に下がり、聖アグネス教会前から下立売通を西へ。京都守護職屋敷跡のある京都府庁前を通り、堀川通り丸太町通りを進み、京都所司代上屋敷跡を過ぎて、二条公園で昼食。
 昼食後、千本通りから押小路通にある西町奉行所跡、東町奉行所跡を過ぎて、六角獄舎あとから四条大宮の交差点を過ぎ、新選組ゆかりの壬生の町を通り過ぎる。山南啓介ほか新選組隊士の墓所である光縁寺前を通り、新選第一組屯所の旧前川邸、八木邸前を通り壬生寺に。壬生出た本堂前で、KWA語り部Saさんの熱のこもった説明を聞いたあと、光徳公園で休憩。新選組隊士が遊んだ花街島原を抜けて、西本願寺にあった第二屯所跡をとおり、新選組最後の洛中屋敷跡を通り、京都駅にゴールした。
b0044663_11264068.jpg
雅松公園で出発式
b0044663_11283688.jpg
新選組の法被を着て先頭を行くIkさん
b0044663_11294913.jpg
池田屋跡は、今は居酒屋
b0044663_11310056.jpg
鴨川は増水
b0044663_11315458.jpg
鳥居の向こう側に高級マンションが建つ梨木神社
b0044663_11332578.jpg
清和院御門を入ったところで休憩
b0044663_11343096.jpg
京都御苑を出て、聖アグネス教会前を西へ
b0044663_11360007.jpg
京都守護職屋敷跡のある京都府庁
b0044663_11374132.jpg
旧前川邸(新選組第一屯所跡)
b0044663_11390072.jpg
壬生寺で語り部から熱のこもったお話を聞く
b0044663_11402071.jpg
第二屯所跡の西本願寺太鼓楼



by take4ni4da | 2017-09-18 23:07 | KWAウォーク | Comments(0)

京洛八社めぐり

烏丸通に沿って点在する八社をめぐる。
菅原道真など、不遇の死を遂げた高貴な人を祀っているので、怨霊巡りとも呼ばれている。
どんよりと曇った稚松(わかまつ)公園が今日のスタートだ。
出発前に、KWA語り部のSaさんから、菅原道真と京洛八社巡りについての説明があった。公園をスタートして最初に、道真公の乳母の多治比文子を祀る「文子天満宮」に参る。烏丸通を北に進み、高辻通りを西に進み、2社目の菅大臣神社に着く。入り口の鳥居の傍に、東風吹かば匂ひをこせよ・・・」で有名な飛梅がある。綾西公園で休憩後、四条通の地下道を通り、早朝で比較的人通りが少ない新京極通りから寺町通りを北に進み、京都市役所の横を通り、さらに北上。そろそろ3社目の下御霊神社に着くころ、大粒の雨が降ってきて、急いで下御霊神社に駆け込み、それぞれ雨具を着こむ。なおも降り続く雨の中、丸太町通りを西に進んで、京都御苑の富小路休憩所に着き、昼食休憩とする。昼食中も降りやまないので、午後のウオークが心配されたが、幸い出発のころには、小雨に変わりこのまま持ってくれることを祈って出発。烏丸通の菅原院天満宮神社から、すぐ北の足腰の守護神の護王神社を通り抜けて新町通りを北に。今出川通りの白峯神宮に参る。日本の大魔王と言われる怨霊・崇徳上皇が祭神の同神社は球技の守護神と言うことで、サッカー少年とみられる参拝者も見られた。堀川通りを北上して、水難火難の守護神である水火天満宮に参り、そばの扇町公園で列詰め休憩をして,上御霊前通りを東に進んで、烏丸通を渡って、応仁の乱勃発の地として知られる八社目の上御霊神社に到着。最後の御参りを済ませて、烏丸通に戻り地下鉄鞍馬口駅にゴールした。午後は、雨も止んで何とか無事にゴールできた。お疲れさん
b0044663_20274099.jpg
KWA語り部による出発前の説明
b0044663_20291516.jpg
文子天満宮
b0044663_20305296.jpg
菅大臣神社(鳥居の左に飛梅がある)
b0044663_20364202.jpg
綾西公園で
b0044663_20374505.jpg
四条通の地下道を行く
b0044663_20384599.jpg
雨がきつくなってきて、下御霊神社に駆け込む
b0044663_20400248.jpg
午後の出発前。雨も小降りに
b0044663_20414681.jpg
菅原院天満宮神社
b0044663_20433648.jpg
足腰の守護神・護王神社
b0044663_20443694.jpg
蹴鞠の神様・白峯神宮
b0044663_20473999.jpg
水火天満宮
b0044663_20485939.jpg
八社目の上御霊神社
b0044663_20560910.jpg
ご朱印を集める人も

by take4ni4da | 2017-09-07 23:14 | KWAウォーク | Comments(0)

30周年ウオークの下見

来年は、KWA創設30周年になる。
只今、その記念行事の準備中だ。
その一つで、記念ウオークを計画している。
25周年の時は、山城国一周ウオークを9回3年に分けて実施したが、
今回は、平安京を1年で6月と11月の2回に分けて一周する企画だ。
そのたたき台として、ざっとコースを一周する。今日は、二日分を2班に分かれて回った。
僕は、SiさんとTeさんの3人で、二回目の京都駅から時計回りに二条駅に至るコースの下見を担当。
結果、昼食地とコース一部の見直しをすることになった。
b0044663_10595899.jpg
東寺を通って
b0044663_11011379.jpg
千本九条あたりの平安京最南端の門「羅城門跡」
b0044663_11031588.jpg
羅城門を挟んで東寺と相対する西寺があった。
b0044663_11052658.jpg
法金剛院の西側の道を北上したところにあった兼好法師旧邸跡
b0044663_11150873.jpg
平安京の守護神「大将軍八神社」
b0044663_11161510.jpg
平安京大極殿址

by take4ni4da | 2017-09-05 23:27 | KWAウォーク | Comments(0)

大政奉還150年「龍馬暗殺事件」の下見に行ってきた。

11月5日実施の「大政奉還150年 龍馬暗殺事件」の下見に行ってきた。
なんとも、物騒なネーミングの例会だ。

9月2日の梅小路公園は、涼しい風が吹いて気持ちがいい。
13名のスタッフが集まって出発。
今回は、コースに貼る矢印や立ち番の配置のチェックとコースの再チェックをする。
清水坂当たりのコースは、混雑を避けてコースを変える。
また、地図上の矢印の位置もチェックしながらコースをたどり
高台寺公園で昼食をして、午後のコースを回り四条河原町に無事ゴールした。

終始、秋の到来を感じさせる風を受けながら、快適な下見となった。
b0044663_23382065.jpg
カラッと晴れ上がった梅小路公園
b0044663_23393462.jpg
コース変更した幕末志士葬送の道
b0044663_23405022.jpg
少々厄介な道だなあ
b0044663_23414055.jpg
木戸孝允の旧邸


by take4ni4da | 2017-09-02 23:42 | KWAウォーク | Comments(0)

京都魔界ウオーク

京都駅前が、今回もイベントのため集合場所に使えないので、渉成園の北にある稚松(わかまつ)公園での出発し気になった。
暑さが少し柔らかになったとはいえ、やはり日差しがきつい中での出発式を終えてスタート。五条児童公園で、KWA語り部のSaさんに寄る今日のウオークの説明を聞き、五条通を東に歩き、六波羅蜜寺から幽霊子育飴を売る店の前を過ぎて、六道珍皇寺で列詰め。境内には小野篁が冥途通いをした井戸がある。東大路に出て、縁切りで有名な安井金比羅宮から、八坂神社の西楼門をくぐって、厄病退散の御利益があるという八坂神社厄神社を右に見て進み、日吉社の前の木の根元にある夜になると泣きすする声が聞こえるという夜泣石による。僕はここで案内の立ち番だ。今は昼間なので蝉の声しか聞こえない。さらに進んで、知恩院に黒門から入り石段を登り、大修理中の御影堂から、車道に沿って下り、途中からそれて円山公園に到着。今日の昼食地である。みんな日影に陣取って弁当を食べる。昼食後、横に座っていた女性から凍らせたパイナップル缶を頂く。美味しかった。ご馳走様。
午後は、円山公園を出発。ねねの道から八坂庚申堂前を左折して八坂の塔の下を行くが、我々スタッフ6名はここから東大路に出て、五条通を渡り馬町のコンビニで、みんなに配るためのかち割り氷を調達し、方広寺大仏殿跡でウオーカーを待つ。やがてやってきたウオーカーに紙コップを渡し、その中に氷を入れていく。ほっと一息ついた後、方広寺の鐘楼前で、語り部の方広寺の鐘に纏わる話を聞く。
方広寺の隣の、秀吉を祀る豊国神社境内を通り、正面通りを西に進み、川端通りを南下し、塩小路通を西に進んで、京都駅前にゴール。さらに暑さがきつくなる前の解散となった。お疲れ様でした。
b0044663_15002193.jpg
木陰を見つけて出発式
b0044663_15011080.jpg
五条児童公園で語り部の話を聞く
b0044663_15015675.jpg
幽霊子育飴を売る店
b0044663_15025332.jpg
六道珍皇寺
b0044663_15034202.jpg
安井金比羅宮
b0044663_15042348.jpg
地蔵盆に出会う
b0044663_15045504.jpg
八坂神社西楼門
b0044663_15054977.jpg
円山公園で昼食
b0044663_15062938.jpg
八坂の塔(法観寺)
b0044663_15071535.jpg
方広寺境内にあった瓢箪
b0044663_15081665.jpg
方広寺の鐘

by take4ni4da | 2017-08-27 23:27 | KWAウォーク | Comments(0)


趣味(音楽、山、ウォーキング)中心に気の向くままにいろいろ書いています。よろしかったらコメント頂戴ね!


by take4ni4da

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

外部リンク

カテゴリ

全体
日記
KWAウォーク
山と仲間と囲炉裏村
567倶楽部ウォーク
ナガスポウオーク

フォト
嵐電に乗って
未分類

最新の記事

台風最中
at 2017-10-22 23:04
伊丹スカイパーク
at 2017-10-15 23:37
武田尾廃線跡ウオーク
at 2017-10-09 23:46
木島神社の神輿祭
at 2017-10-08 16:45
ピンクリボン京都スタンプラリ..
at 2017-10-07 23:21

以前の記事

2017年 12月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 11月
2004年 10月

最新のコメント

でこさん 参加ありがと..
by take4ni4da at 23:15
2日間お疲れ様様でした。..
by でこ at 21:20
567倶楽部のオフ会はも..
by take4ni4da at 13:48
本当に残念な事です。寂し..
by ukuleleojisan at 17:05
> でこさん 来年は参..
by take4ni4da at 09:59
> RYUさん 今まで..
by take4ni4da at 09:55
暑い中3日間お疲れ様でし..
by でこ at 16:21
ベテランさんでも暑かった..
by RYU at 05:41
ベテランさんでも暑かった..
by RYU at 05:41
さくらんぼさん、こんにち..
by take4ni4da at 15:05

メモ帳

フォロー中のブログ

ライフログ

音楽


ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧